高病原性鳥インフルエンザ海外報道抄訳集

Overseas News
2009年7月

7月31日

Greece to vaccinate all citizens for swine flu: minister AFP(国際) ギリシャ 全国民に豚インフルエンザワクチンを接種予定
 ギリシャは国民全員に豚インフルエンザワクチンを接種する予定であると保健相Dimitris Avramopoulos氏が31日金曜日に発表した。
 「これは総理大臣(Costas Karamanlis)が国民、居住者全員にワクチン接種を受けさせるようにという命令の元に決定されたことだ。」と閣議後の記者会見で保健相は語った。
 「わが国はワクチンをもっとも早く手に入れる国のうちのひとつだが、使用するのはヨーロッパなどで認可されてからになる。」と同氏は語った。
 現時点では、国内にいる100万人以上の登録あるいは未登録の移民にもこれが適応されるかどうかは明らかになっていない。

 ギリシャではA(H1N1)インフルエンザの感染者が700名以上確認されており、ほとんどは軽症である。15名が入院中、うち4名は重症で、イギリス人の10代少女が含まれる。メディアの発表によればこの少女はロンドン北部のハイゲートから来た16歳。
 「深刻な状態である。このウイルスははっきりした特長がわかっていないためにどんなことも起き得る。」と医師は語った。
 保健相によれば同省は緊急治療室のスタッフ増員と集中治療室の100床増床を計画しているということだ。
 政府は専門施設の不足が露呈してメディアからの批判が高まっており、病院スタッフ数人の感染が明らかになったことでインフルエンザに対する備えが見掛け倒しであったと非難を受けている。TA
The Lancet urges vaccine caution RTE.ie  (アイルランド) ”ランセット”の編集者、ブタインフルワクチンについて危惧
 各国はブタインフルワクチンの迅速承認について、その得られる利益と危険性を十分評価してから結論を出すべきと、世界的医学雑誌の”ランセット”の編集者が最新号でコメントしている。特にこのインフルエンザは軽症であり、ほとんどの感染者は完全に回復していることが理由とされる。
 論説によると、多くの国家機関はH1N1ワクチンを迅速に承認する予定のようだ。それは9月中と考えられ、それは十分な安全と効果の確認をしないことになる。
 アイルランドでは、保健省の主任医療政務官のトニー・ホロハン博士が、ワクチン接種による危険性と利益のバランスが確認されない限り、人々に接種を勧めないと語った。
 ホロハン博士はワクチンが広く接種する承認が得られる前に、ある集団への接種が承認される予定だと語り(ハイリスク者:訳者)、しかしアイルランドでは安全性が確認されてないワクチンは勧める予定はないと語っている。(EUの医薬品委員会で承認されてもアイルランドでは勧めないという意味かと思う:訳者。特に英国ではそうした動きがある)。
 正確な承認手続きは秋に明確になると予想され、ワクチン接種による安全性と効果のモニターは、最初の集団に接種後なされる予定である。
 ランセットの編集者は1976年に米国で発生した大量ワクチン接種による副作用発生の二の舞を警戒している。
 結果的にワクチンの安全性に関して、接種を開始した後にモニターしなければならないことになる、とランセットでは言っている。
 先週、オーストラリアと米国はH1N1ワクチンの臨床試験を開始する予定と発表した。
 ランセットの編集者は、全ての国がワクチンを必要とするが、現在の世界における製造能力ではその要求を満たすことは出来ない、さらに1人に2回接種の必要があるとしたなら、不足量はさらに大きくなる、と説明している。
UK swine flu "may have plateaued" Nursing in Practice (英国) 英国のブタインフル感染者の増加率は減少に
 英国政府によると、ブタインフルの拡大は平坦化(プラトー)してきたようだ。先週、発生者数は10%の増加に終わっている。先週新たに診断された数は11万人であるが、その前の週は10万人であったから、1万人の増加となった。
 入院している患者数は先週の840人から現在は793人となった。
 政府によると、現在、感染者は家庭医に診断を求めるよりも国家パンデミックサービスを利用し出しているので、感染者数の正確な把握は難しいとコメントしている。(電話とウエブによるオンラインサービス。診断されると数時間で抗インフルエンザ薬が処方される)。
 また夏休みに入ったことも感染者数の減少に貢献していると考えられている。
 データの上では、5~14歳の小児の感染者数は減少しているが、他の年齢層では増えている。
 タミフルや他の抗インフルエンザ薬に対する耐性株はでてなく、またウイルスが変異して兆候もない。
 英国ではこれまで27人の死亡者が出ている。

Swine flu fatal to local cancer nurse Sacbee.com(アメリカ)  看護師が豚インフルエンザで死亡
 カリフォルニア州で初めて医療関係者の豚インフルエンザによる死亡が確認された。
 カリフォルニア看護組合のJill Furillo氏は看護師が死亡したことに関して懸念を表明し、感染予防の徹底が必要だと語った。
 仕事中の感染か否かに関しては分かっていないが、死亡した看護師と接触があったと思われる患者全員に連絡を取っている。
 看護師は7月17日にH1N1感染からの重症肺炎で死亡したが、MRSA感染症にもかかっていたことが分かっている。
 死亡した看護師は51歳、トライアスロン、スカイダイビングやマラソンをし、19歳の子供をもつ母親だった。彼のパートナーによれば彼女はとても健康だったということだが、サクラメント郡公衆衛生局長Glennah Trochet氏によればそれまで健康だった人がH1N1インフルエンザで死亡することは珍しいことではないということだ。TA
Swine flu victim first health worker to die  Stuff(ニュージーランド)  医療関係者初の豚インフルエンザによる死者

 ウェリントン病院で今週死亡した39歳女性はHutt病院の第一線で働いていた医療関係者だったことが明らかになった。
 死亡女性は小児科病棟で働いていた看護師であり、ニュージーランドで初の医療関係者の死者である。
 合併症のために27日月曜日死亡した。11日間集中治療室での治療を受けた後のことであり、国内公式死亡者13例目となった。このほかに20名の疑い死亡例が検死中である。
死亡女性は最近二ヶ月以内に流産を経験していた。妊娠は合併症のリスク要因であると知られているが、流産時に感染していたかどうかは分からない。
 感染が院内で起きたか、それとも別な場所であったかは不明。
 妊婦はインフルエンザによる入院の可能性が他の患者より4倍高いとして豚インフルエンザワクチンの優先権が与えられる可能性がある。もしインフルエンザ症状を呈した場合、妊婦は早急に医師に相談するよう強く求められている。TA

Young suffer Tamiflu side-effects Stornoway Gazette (英国) 若年者でタミフルの副作用

 タミフルを内服した小児の半数以上が、吐き気、不眠、悪夢などの副作用が見られることを研究者達が報告した。
 HPA(英国健康保護庁)の専門家から二つの研究報告がなされ、英国の学童の抗インフルエンザ薬の服用後の副作用に関して論議されている。
 データはロンドンの3校とサウスウエストの1校のタミフルが予防的に投与された学童達が対象とされた。
 体調不良31.2%、頭痛 24.3%、腹痛21.1%。
 医療用製品監査委員会(Medicines and Healthcare products Regulatory Agency (MHRA) )の広報官は、家庭医(GP)から報告される副作用をモニターしていると言い、4月から7月23日までの間に241件のタミフル副作用疑いの150報告があったが、リレンザに関しても5件あったという。
 主任医療政務官のライアム・ドナルドソン卿は、診断が確定したなら、薬を投与しない理由はないと語り、副作用は軽いし、どんな薬でも副作用はあり得て、薬の使用は、投与することによる利益と不利益のバランスで決定される、とコメントしている。
  

Swine flu advice for parents NewsMail(オーストラリア) 保護者のための豚インフルエンザアドバイス
  クイーンズランド州保健当局は豚インフルエンザや同様の感染症の拡大を防ぐために、保護者に次のようなアドバイスをしている。

・もしお子さんの具合が悪くなったら感染を拡大させないように自宅にいるようにさせましょう。
・お子さんが石鹸と水で頻繁に手を洗い、完璧に乾かすように気をつけてあげましょう。
・お子さんも親御さんも、目や鼻や口に触れる前には手を洗いましょう。
・飛まつが付いている可能性があるもの、グラスやコップ、おもちゃなどを共用させないようにしましょう。
・咳やくしゃみをしている、といったインフルエンザ様症状のある人からは少なくとも1メートルの距離をとるようお子さんに教えましょう。
・もしもお子さんに咳や発熱の症状が見られたら医師に相談して指示に従いましょう。処方された薬を飲ませましょう。
・もしもお子さんにインフルエンザ様症状が見られて診療所や病院の緊急部門に行こうというような場合には、事前に電話をかけましょう。他の患者さんと接触することを避けられるよう、病院側が準備するためです。
TA

Student absentees up 3% Tasmania Examiner (オーストラリア) タスマニア、学校での欠席率は昨年度よりも3%増加
 北部タスマニア州の学校で先週欠席した生徒数は17500人中.11.5%だったが、昨年の同時期では8.6%であった。
 欠席理由は主に”冬風邪”によると言われている。(Winter Illness)。この多くはブタインフルエンザと思われる。
 南部タスマニアの方が欠席率は少し高い。
 ブロークス高校がもっとも欠席率が高く、650~680人の在籍数のうち10%が休んでいるが、昨年の同時期は7%であった。
Swine Flu Mums Told: 'Keep Breastfeeding'  City Talk 105.9 (英国) ブタインフル発症母親は母乳提供は構わずと
 英国母乳栄養協会。タミフル服用中のブタインフルエンザ発症が乳児に母乳を与えることは構わないとの意見。
 もし母乳を与えることが辛いほどの病状の場合は、ミルクに切り替える。
Taiwan reports first death from swine flu  AFP(国際) 台湾で初の豚インフルエンザによる死者 
 台湾保健省は30日木曜日に初の豚インフルエンザ死亡者を確認したと発表した。
 死亡したのは39歳男性。CDCの発表によれば咽頭痛と発熱を訴えて7月14日に入院した。死亡男性には肝癌と肝炎の既往歴があり、肝臓障害と豚インフルエンザ両方が原因で死亡した。TA
2 women hospitalized in serious condition due to 'swine flu' complecations Ynet(イスラエル) イスラエルで女性二人が豚インフルエンザ合併症で重症になり入院中
 50歳と62歳の女性が豚インフルエンザ合併症の結果重症になり入院中である。一人は慢性疾患保持者、もう一人は心疾患があった。
 保健省はこれまでにイスラエルで20人の重症例が出ていると発表した。一人が週末にYoseftal病院で死亡した。TA
School, health officials plan for more cases of H1N1 flu  WATE.com (米国) 学校保健当局者、H1N1感染者増加に対策を強化
 テネシー州、秋の新学期開始後、可能な限りワクチン接種が必要と。
 季節性とブタインフルエンザワクチンの接種が必要。
Mass. reports 3 new swine flu-related deaths WHDH-TV (米国) マサチューセッツ州、ブタインフル関連で3人が死亡
 死亡者数は合計10人。全て基礎疾患があった。同州の感染確認者数は1300人以上。
7月30日


Draws Up Flu Vaccine Priority List The Washington Post(アメリカ) ワクチン優先接種順位を発表

CDCワクチン諮問委員会が豚インフルエンザワクチン接種の優先順位を決定した。
優先的にワクチン接種を受ける5つのグループは、これまでのインフルエンザ流行の長期にわたる研究と今回の新型ウイルス特有の活動性から決定された。TA
Swine flu deaths in Argentina reach 230  Monsters and Critics(アメリカ) アルゼンチンで豚インフルエンザによる死者が230名に

 29日水曜日、アルゼンチンにおける豚インフルエンザによる死亡者数が230名に増加したと保健省が発表した。この新型インフルエンザは南米での冬を迎え急速に拡大しているが、先週Cristina Fernandez de Kirchner大統領は、状況は改善していると国民たちに呼びかけた。
 「状況は2週間前より改善している。」と大統領は語ったが、完全に心配ないと言うには時期尚早であり、ウイルス拡大を防ぐために予防阻止の徹底を続けるよう警告した。
 今月はじめに保健相はA(H1N1)をはじめ、すべてのインフルエンザの患者が10万人出ていると発表した。TA

New H3N2 flu variant detected in Hong Kong  Xinhuanet(中国) 香港で新H3N2インフルエンザウイルス亜型が発見される
 香港保健当局は29日水曜日に季節性H3N2インフルエンザの新たな亜型が市内で発見されたと発表した。
 ブリスベン株は昨年流行していたH3N2インフルエンザウイルスであり、新たな亜型はこのブリスベン株の直系の子孫に当たると香港保健保護局長Thomas Tsang氏は語った。
 「しかしこれはかつてのブリスベン株からすると遺伝子的に多少変化している。」と同氏は語った。
 ウイルスが遺伝子的に変化するのは普通のことであり、カナダ、イギリス、オーストラリアなどでも新たな亜型が発見されている。
 この亜型には北半球で供給されるワクチンは直接的には合わないかもしれないが、多少の予防効果はあるということだ。
 「現時点においてこの亜型が病原性を増しているとかタミフル耐性を持っているという科学的根拠はない。しかし夏のピークから先にかけて異常な(感染)パターンが見られないかどうか、香港でこのウイルスを緊密に監視していくつもりだ。」
 同氏は香港では1ヶ月以内にはワクチンが広く利用可能になると言及し、慢性疾患保持者、高齢者、小児には予防接種を受けるよう要請した。
 A/H1N1ウイルスは香港で現在循環しているウイルスの49パーセントを占めているが、H3N2ウイルスは43パーセントを占めている。TA

Summer camp flu outbreaks presage fall surge - CDC Forbes (米国) サマーキャンプでのブタインフルの流行は、秋以降の大流行を予感:CDC
 サマーキャンプでのブタインフル発生事例は数百。
 新学期が始まると大流行が発生する可能性が高い。
 地域の保健当局では業務分担を変更して、ブタインフル対策が必要になるかも知れない。
 CDCのベッサー博士が記者会見で談話。
Pregnant Women With Swine Flu Need Prompt Treatment  WKBW(アメリカ)  豚インフルエンザに感染した妊婦は迅速な治療が必要
 政府による研究によれば豚インフルエンザに感染した(あるいは感染疑いのある)妊婦は迅速な抗ウイルス薬による治療が必要だということだ。
 CDCが出した報告によれば豚インフルエンザに感染した妊婦は入院率が高く、一般人口よりも死のリスクが高いということだ。
 4月15日から6月16日までの間に6人の妊婦が死亡している。感染前は全員健康だった。死亡女性たちは早期の抗ウイルス薬投与を受けていなかったことが分かっている。TA

5 groups targeted for flu vaccin Augusta Chronicle (米国) 米国、ブタインフルエンザワクチンの優先度を5グループに
 米国CDCのワクチン諮問委員会の結論
 -妊婦
 -6ヶ月以内の乳児と生活している人々
 -保健医療従事者および救急医療従事者
 -6ヶ月以上の小児から24歳までの成人
 -インフルエンザ合併症を呈する危険性のある基礎疾患を有する成人(例:糖尿病や肺疾患)

US unprepared for second wave of swine flu, report finds  The Herald | HeraldOnline.com (米国) 米国、ブタインフルエンザの第二波に十分備えていない:報告書
 米政府監査院( GovernmentAccountabilityOfficeが議会に提出した文書の話題。
 
 保健福祉局では十分対策は講じてきていると反論している。
 監査院の意見は、もし重度の流行が起きた場合:
  ・連邦と州および地域の行政府との連携が十分とれない可能性がある。
  ・ベッド数や医療用具が十分でない可能性がある。
  ・連邦政府職員の感染予防方法が十分でない。
    例として、現在、職員は感染が疑われる人に6フィート(1.8メートル)以内に接近する場合以外でのマスク着用は    許されていないことをあげている。

Swine flu prompts PR to delay school year 1 week The Olympian プエルトリコ、ブタインフル対策の為に学校開始を1週間延長
 400万人の人口のプエルトリコで1700人以上の感染疑い患者と135人の確定患者が出ている。10人が死亡し、24人の死者に関してもウイルス検査がなされTげいる。
 教育局では石けん、手指消毒剤などの感染対策用品800万ドル相当を購入した。他に1500万ドルが1500箇所の公立学校に配布され、対策用品の購入費とされている。
 学校は8月7日までに衛生管理体制の準備が確認され、8月10日に開催される。もし対策が間に合わない学校があれば、開始が延期される。
 公立学校は8月3日に開始される予定だった。
7月29日

Iran swine flu cases rapidly increase to 50 PressTV(イラン) イランで豚インフルエンザ感染者数急増 50名に
 イランで新規感染者が8名確認され、計50名になったと保健省が発表した。感染者のほとんどが最近イスラム教の巡礼から帰ってきた人たちだった。当局は不要な旅行は避けるように求めている。
 感染例の95パーセントは軽症であり、外来で治療を受けている。国内での死亡例は確認されていない。
 イラン保健省は国民に頻繁な手洗いと咳エチケットの徹底、感染者との濃厚接触を避けることなどを求めている。巡礼者たちには礼拝のときに使うマットは自分専用にすること、ウイルスの拡散を防ぐために神殿に触れたりキスしたりしないことを求めている。TA

1500 suspected cases of swine flu last week Wicklow People (アイルランド) アイルランド、先週、1500人のブタインフル疑い例が発生
 先週1500人の人々がブタインフルエンザ感染の疑いで家庭医を訪れている。 
 昨日278人のウイルス感染者が検査で確認された。
 しかしながら今後、疑い例を検査で確認することはしない予定となっている。
 現在2人がICUで治療を受けている。
 専門家によると、感染疑い者の報告数は今後さらに増加すると予想されている。
Study: Pregnant women with swine flu more at risk Houston Chronicle (米国) 研究:ブタインフルエンザに感染した妊婦は(重症化の)危険性が高い
 妊婦がブタインフルエンザを発症した場合、入院する割合が一般の人よりも4倍高いという研究結果が発表された。
 研究者達は妊婦がウイルスに感染しやすいかどうかは不明であるが、もし感染したなら合併症を起こす確率が高いと警告している。

 米国CDCの研究者達が、米国で4月から6月中旬までにブタインフルエンザを発症した妊婦34人、そのうち6人死亡、を分析した結果である。
 研究者達は妊婦が感染した場合は可能な限り早期にタミフルを服用させるべきと結論している。検査で感染が確認される前でも可能性が高かったら投与すべきという。
 ワクチンが秋に接種可能となった場合、妊婦は優先的に接種されるべきとも専門家達は言っている。
 研究結果は29日ランセットにオンライン版で掲載された。
 WHOによるとほとんどの妊婦は発熱と咳だけの軽症とされる。またCDCの研究チームのリーダーであるデニス・ジャミーソンは、CDCでは妊婦に対してウイルスに感染しないように特別の注意が必要とは注意しないとしている。
 しかし、もし妊婦が感染した場合、医師は早急に投薬(症状がでて48時間以内)する必要があるとされる。
 妊娠している場合、治療開始が遅れてはいけない、と警告している。
 WHOの専門家が先に、医師達の中には妊婦にタミフルを投与するのを躊躇っている人もいると報告している。妊婦に対するタミフル投与の安全性に関する情報量は少ないが、ジャミーソンは比較的安全に思えると言っている。
 ランセットでの研究論文における6人の致死的事例は、ほとんどがウイルス性肺炎を起こして急性呼吸器障害を起こしている。そして死亡する前にベンチレーターに接続されている。1人は喘息を持ち、もう1人は肥満であったほか、他の死亡した妊婦は特に基礎疾患を保有してはいなかった。
 米国のガイドラインでは妊婦はパンデミック・ワクチン接種の優先度が高い。しかしこのワクチンはアジュバント(免疫増強剤としてワクチンに添加する)を含まない製剤である。
 米国ではインフルエンザワクチンにアジュバントは加えないが、ヨーロッパでは多くの国で加える。しかし妊婦に対するアジュバントの安全性を示すデータはない。
Investigagtion into swine flu death  abnews.com(サウジアラビア) 豚インフルエンザ死亡例の調査が行われる
 豚インフルエンザに感染していたサウジ青年の死(サウジアラビア初の死亡例)につながった状況を調査するために調査委員会がDammamの病院を訪れ、死亡青年の親戚と話しをした。
 保健相の命令で設立されたこの委員会は病院側に青年に関する書類を提出するよう求めたと28日火曜に発表された。同委員会は病院側が保健省の指示に従った治療を行ったかどうかについても尋ねる予定である。TA
 
Pregnant women high on list for H1N1 flu vaccine King5(アメリカ) 妊婦はH1N1インフルエンザワクチン接種優先者リストの上位に
 米CDCは29日水曜日にワクチン接種優先順位について話し合いを持つ。10月に使用可能になるとされている豚インフルエンザワクチンの接種優先順位において、妊婦は上位にランクされる可能性がある。若く健康な女性でも妊娠中はインフルエンザに脆弱であり、肺炎などの合併症、ひいては死の危険性がある。アメリカでの300人以上の死亡例のうち少なくとも15名が妊婦である。
 一方、多くの医師が豚インフルエンザ予防接種とともに季節性インフルエンザの接種をすることも妊婦に推奨している。これまでに母体へのインフルエンザワクチン接種が胎児に悪影響を及ぼしたという報告はなく、抗体が胎児に移行して乳児期のインフルエンザ感染も予防するという研究結果がある。TA

A/H1N1flu death toll in Brazil reaches 45 Xinhuanet(中国) ブラジルでのH1N1インフルエンザによる死者は45人に
 ブラジル保健省は27日月曜日に新たに7名の豚インフルエンザによる死亡例を確認し、死者総数は45名となった。
 うち4名(男女2名ずつ)はSao Paulo在住。3名(すべて男性)はParama在住。
 これまで出た死者のうち7名は子供で6名は妊婦だった。多くのケースで胎児は妊婦とともに亡くなった。先週水曜日までにブラジルで確認された感染者数は1556名、疑い例はこのほかに8328名。実際の感染者数はさらに多いと見られる。多数は軽症だが392名が現在入院中であり、うち101名は集中治療室に入っている。TA

Pregnancy likely to be swine flu shot priority Modesto Bee (米国) 妊婦はワクチン接種の優先度が高い
 米国ワクチン接種委員会(federal vaccine advisory panel)での意見。
 米国のブタインフル死者の6%が妊婦。妊婦は米国人口の1%。
 妊婦は保健医療担当者と同じく優先度が高いと考えられる。
 WHOは第二および第三妊娠トリメスター(妊娠中期および後期)妊婦の感染の危険性については警告しているが(自然流産、時には死亡)、ワクチン接種の優先性に関しては言及していない。
 英国とスイスの保健担当者が、可能ならば妊娠を遅らせることを薦めるような発言をして、ヨーロッパで問題となっている。しかし一般的には保健担当者はそのような警告はしていないが、発病した場合の危険性については同意している。
 妊婦にワクチンを接種することで、産生された抗体が胎児に移行し、乳児のインフルエンザ感染も予防される。バングラデシュで昨年行われた臨床試験では、妊婦にインフルエンザワクチンを投与すると乳児のインフルエンザ発症率が63%抑制された。
 

All pupils to be given swine flu vaccine  The National (アラブ首長国連邦) アラブ首長国連邦、5歳以上の全学童にブタインフルエンザワクチンの接種予定
Quebec finds pandemic H1N1 in hog herd  Manitoba Co-operator  (カナダ) ケベック州でブタの間でH1N1インフルエンザが発生
 農場のブタの間でパンデミックインフルエンザA(H1N1)が発生。全て軽症で治癒。人からの感染と考えられるが、詳細は不明と。完全に収まっていることから農場名などは未発表。周辺での人での感染者はいない。
7月28日

People ignoring swine flu rules Northan Evening Telegraph(イギリス) 豚インフルエンザ ルールを無視する人たち
 豚インフルエンザに感染した人たちが病院に行くことは他の患者の命を危険に晒すことになりうる。
 忠告を無視して病院に駆け込む人たちがいる。豚インフルエンザホットラインの存在を周知徹底し、そのアドバイスに従うよう強く求める必要がある。病院には豚インフルエンザ以外の患者たちが診察を待っており、その人たちをさらに危険に晒す可能性があるからだ。
 重要なのは、もし自分や家族が豚インフルエンザに感染したらどうしたらいいかを周知徹底することだ。
 「もしも急な発熱、咳き込みなどのインフルエンザ様症状を感じたら、自宅から出ずに国立パンデミックフルーホットライン(08001153100)またはインフルエンザ情報ライン(08001513513)またはNHSダイレクト(0845-4647)までお電話ください。NHSウェブサイト(www.nhs.uk)にアクセスして症状のチェックをすることもできます」TA
Russia bans school trips to Britain Peninsula On-line (クエート) ロシア、英国への修学旅行を禁止に
25 new swine flu cases take tally to 454 Peninsula On-line (クエート)  インド、新規感染者25人確認、合計454人に
UK Firms urged to consider remote working to combat swine flu CRN Australia (オーストラリア) 英国企業、ブタインフル流行時には家庭での業務をも考慮すべきと:英国商工会議所
Mass. Reports 2 More Swine Flu-related Deaths WBZ (米国) マサチューセッツ州、ブタインフル関連で2人死亡
 62歳と53歳の男性。基礎疾患を有していた。これで同州の死者数は合計7人。
There will be enough swine flu vaccine, but maybe not at first ... Metro Canada  (カナダ)  カナダ保健省、ブタインフルエンザワクチンは十分量入手出来るが、最初から希望者全員には接種は出来ない
 カナダ保健省が、ブタインフルエンザワクチンを発注する期限は31日となっている。
 最初にワクチンが利用出来るようになるのは11月中旬とされるが、最初から希望者全員に接種することは出来ない。
 カナダのグラクソスミスクライン社で製造するが、製造量は週に350万から400万接種分となっている。
 優先度に応じて対象を決める。それは秋までに決定される。 
 先住民族、保健医療関係者、ハイリスク者、50代以下の年齢層、となっている。
 ハイリスク者は乳児、妊婦、基礎疾患保有者、病的肥満者。
 50歳以上はリスクが低い。また感染した人々は免疫を保有していると考えられる。
7月27日

Swine flu goes to camp. Will it go to school next? Los Angeles Times(アメリカ) 豚インフルエンザ、サマーキャンプへ向かった、次は学校へ?

 この夏の豚インフルエンザ流行は今後に備える学校関係者への教訓となっている。
 ここ数週間、南カリフォルニアのサマーキャンプから何百人もの子供たちがインフルエンザ様症状を訴えて自宅へ帰されている。キャンプ担当職員はH1N1豚インフルエンザの拡大を防ぐため宿舎やホールでの予防措置をとっている。
 しかし当局によれば、現在我々が目にしているサマーキャンプの様子(タミフルで武装しているような)は数週間後に休暇が終わって学生たちが寄宿舎に戻り、初等学校や中等学校が始まった後に起きることの前触れに過ぎないということだ。
 保健当局者たちはこのインフルエンザが秋以降再襲すると予測しているが、H1N1に効果的なワクチンは学校が始まってかなり経たないと使用可能にならない見込みだ。
 各学校区や大学は警戒態勢に入り、保健当局者と協力して啓発キャンペーンを立ち上げ衣料品を備蓄して最悪のシナリオに備えている。
 州教育当局者たちは初等学校、中等学校の閉鎖に備えて低所得者の子供たちのために教育と食事を供給する計画を立てている。
 休校措置は教育長または郡保健局の命令が出たときにだけ行われ、それも多数の子供たちが病気欠席して授業を継続することが難しくなったときだけにするとロサンゼルス統一学校区教育医療サービス長Kimberly Uyeda氏は語った。
 カリフォルニア大学キャンパスでは紙マスクや手指消毒剤、食料品や飲料水など日用品の備蓄を行っている。大学当局はキャンパス全体に大流行が広がるという最悪のケースに備えている。学生寮に入る際に発熱スクリーニング検査を行うことも検討している。
 「最悪の事態に備えておけばそれから事態は良くなっていく。」とカリフォルニア大学危機管理部長Grace Crickette氏は語った。
 これまでに、泊りがけのキャンプでは今後学校が直面するであろう事態が目にされている。
 キャンプ行きのバスに乗り込む前に、看護師たちが子供たちの体温や既往歴をチェックし、インフルエンザに感染していないことを確認する。外来者受付日を中止する、食堂や芝生に仮設診療所を設立する。ハイタッチと手つなぎは禁止され、代わりにこぶしを打ちあてる挨拶と腕組みをすることに。どこにでも手指消毒薬を設置する。
 「これらすべてを習慣化するのである。」と160名の児童を自宅に送り返したAlonin Camp代表のJordanna Flores氏は語った。児童の多くは回復してキャンプに戻ってきた。
 インフルエンザの症状は軽症だが非常に感染しやすく、特に子供たちが多く集まる場所では特に可能性が高まる。
 アメリカ肺疾患協会と筋ジストロフィー協会などの健康に問題のある子供たちの団体はウイルスの心配からキャンプを中止した。
 「リスクに見合うだけのものがない」と筋ジス協会広報官Bob Mackle氏は語った。 
 「断腸の思いで決定したことで、難しい選択だった。」
 アメリカキャンプ協会によれば多くのキャンプは営業を続けている。感染の完全なリストを持っている組織はないが、間接的な報告は国中から集まっており、特に北東部、サマーキャンプの伝統が深い地域では多かったようだ。
 カリフォルニア公衆衛生局は8つの郡における16のサマーキャンプから流行の報告を受けているが、実際の数はもっと多いと推測している。
 Ojai ValleyのCamp Ramarでは第1期に80名の参加者とスタッフがインフルエンザ症状を訴えて自宅に帰されたが、その後戻ってきた。29名が豚インフルエンザ検査陽性となった、とキャンプ責任者Rhabbi Daniel Greyber氏は語った。このキャンプでは毎年2000名もの人たちを楽しませる恒例の外来者行事を取りやめ、代わりにふれあい動物園を開催した。
 キャンプ参加者たちが去ると、宿舎やベッド、トイレが入念に清掃された。次期に訪れる600人の参加者たちにはタミフルを持ってくるようアドバイスされた。
 「キャンプ内でのインフルエンザを最小限に抑えるために出来る積極的行動だと思う。」とGreyber氏は語った。
 啓発活動も重要だ。Greyber氏は正しい咳エチケット(咳やくしゃみをするときは手で受け止めるのではなくひじの内側やそでで受け止める)をやってみせた。参加者たちは「2009年豚インフルエンザ」の寸劇を作り上げた。

 しかし体調を崩した子供たちにとって、この状況はトラウマになるようなものだった。

 Camp Alonimで保健センターコーディネーターを務めるCindy Petrak氏によれば、回復するまで7日間健康な友達や兄弟たちと離れて暮らさなければならないことを知った参加者には泣き出す者もいたということだ。
 「エリス島(かつて移民管理局があった)にいるみたいだと感じた。」と彼女は語った。

 最近のある日、子供たちは熱を測る前に簡易診療所の前に列を作っていた。発熱した子供たちの両親は迎えに来るよう連絡を受けた。20人もの子供たちが芝生の上の白い椅子に座って荷物と一緒に迎えを待っていた。
 6歳のAustinは発熱とのどの痛みで家に帰された。友達とすごす夕方の活動に出られなくて悲しかったと言っていた。(回復して)彼がキャンプに戻ったとき、友達が彼の不在に気づいていてくれたことが嬉しかった。「僕が戻ってきたって皆わかったんだよ。」と彼は言った。
 豚インフルエンザの被害をまぬかれたキャンプもある。Camp Paintrock とCamp Blue Sky Meadow である。
 Camp Paintrockはロサンゼルスの子供たちを4週間ワイオミングのリーダーシップ養成プログラムに送った。60名中6名がインフルエンザ様症状を呈したが豚インフルエンザ検査陽性になったものはいなかった。
 Blue Sky Meadowはロサンゼルス地域の子供たちのための科学キャンプであるが、現地に向かうバスに乗る前に体温測定と既往歴の確認を行った。最近具合が悪くなった子供の家族は違う週のキャンプに参加するよう言われた。
 「これは一種の‘健全なキャンプ参加者が楽しいキャンプが出来る’の哲学に基づいたものである。」と同キャンプを運営するロサンゼルス教育基金のMadeline Hall氏は語った。

 保護者たちは豚インフルエンザに冷静に対応しようとしている。
 「子供がキャンプにいて、他の子供たちとくっついて生活していれば、感染の機会はあると思います。一人が病気になれば皆具合が悪くなるのよ。」とマリブでのGindiling Campに先週12歳の娘を送り出したMara Sperlingさんは言った。「泊りがけのキャンプで起こる危険なことのひとつにすぎません。」
 Susan Freudenheimさんの14歳の娘はCamp Alorimに参加した。そこでは保護者の許可があればキャビン内で2人の感染者が出ればタミフルが全員に配布されることになっていた。
 彼女はその申し出を断った。タミフルの不足を恐れていたし、不要な投薬治療はタミフル耐性ウイルスの発生につながる可能性があると思ったからである。CDCなどの保健当局は健康な人への抗ウイルス薬の投与をしないようアドバイスしている。
 彼女は今回の流行を熱心に追っているJewish Journal of Greater Los Angelesの編集者であり、彼女が元気でいることを望んでいる。
 「あの子が帰ってきたら大変なことになるわ。」とLos Angeles Timesの元編集者は言った。「することもなく一人で病気で寝ていなくちゃならないし、私はフルタイムで働いているのよ。」
 教育関係者たちは今後教室や寄宿舎でウイルスが拡大することを防ぐための計画を立てているが、それは最終的には教育と個人の問題になってくると語った。
 「手を洗うこと、まず手を洗うこと、何をおいても手を洗うことなのです。」とCrickette氏は語った。TA

Age-Specific Death Rates Should Determine Swine Flu Treatment Bloomberg(アメリカ)  年齢別死亡率によって豚インフルエンザ治療法が決定されるべき
 十分な抗ウイルス薬の備蓄がない国は年齢別死亡率に基づいて豚インフルエンザ治療の優先順位をつけるべきだと、ある研究で述べられている。
 もし現在の流行がイタリアでの1969-1970パンデミックと同じパターン(65歳以上の死亡者が多かった)をたどるのであれば抗ウイルス薬は高齢者に優先的に投与されるべきであるとBiomed Central Infectious Diseases medical journalに掲載された調査で発表された。もしコペンハーゲンにおける1918-1919パンデミックと似たパターンであるならば若年成人に優先的に投与されるべきであると同研究は述べている。
 リレンザやタミフルと言った抗ウイルス薬によってウイルス拡散とそれによる死亡率を下げることが出来、ウイルスに暴露された人たちに投与されれば脆弱性を下げることが出来る。WHOは国民の25パーセントに使用できる抗インフルエンザ薬の備蓄を勧めているが、「多くの国ではこれよりも備蓄量が少ないだろう」とStefano Merler氏率いる研究者たちは語っている。
 年齢によって抗ウイルス薬投与の優先順位をつけることには倫理的に異論があるかもしれないが、最も効果的な備蓄薬の使用法になる可能性がある。」とMerler氏は同研究で述べている。「これは特にWHO推奨レベルよりも抗ウイルス薬の備蓄が少ない国にとって重要なことだ。」
 WHOの推奨している備蓄量は抗ウイルス薬を予防投与よりも治療に使うという前提に基づいたものであると研究者たちは述べた。十分な抗インフルエンザ薬の備蓄がある国々は若者に予防投与的にそれを使うことを考慮すべきだと同研究で明らかになっている。全例に治療を施すことは若者への予防投与とあいまって、抗ウイルス薬備蓄量が比較的少ない国がインフルエンザ拡大を明らかに抑制しうる唯一の介入方法なのである。TA

Swine Flu Will Close down Many Supermarkets before Christmas The Spoof  フィクション記事:クリスマスまでにスーパーマーケットは多数閉店するだろう
 クリスマスまでにイギリスで2千万人が豚インフルエンザに感染するだろうといわれており、そうなると感染しやすい場所であるスーパーマーケットには人は集まらなくなるだろう。どれほどの安売りを行っても客は集まらず、スーパーマーケットは息の根を止められることになる。今こそ古きよき小売店再興の時。豚インフル流行勃発以来売り上げは急上昇して、小売店がいまや業務拡大、24時間営業に・・・ TA
7月26日

CDC: 302 Americans with H1N1 have died so far Food Consumer  (米国) CDC:ブタインフルで302人の死亡者が発生と
 CDCは米国におけるブタインフルエンザの確定および可能性例は43771人になったと発表した。しかし実際の感染者数はさらに多いと考えられる。
 CDCのアン・シュチャット博士は100万人以上の感染者が既にいると推定しているが、その推定値に従うと、3300人の感染者に1人の死者が発生することになる。季節性インフルエンザに比較し遙かに致死率は低いことになる。
5500 get Tamiflu on first day of Government helpline  mirror.co.uk(イギリス) 政府による豚インフルエンザ電話相談開設初日に5500人がタミフルを手に入れた
 政府による豚インフルエンザ電話相談とウェブサイト相談が23日木曜日に開設されたが、その当日に実に5500人以上の人々がタミフルを手に入れていたということが昨日明らかになった。
 保健長官Andy Burnham氏は、このことは家庭医の負担を減らすべく発足したこのシステムが「功を奏している」という表れだと語った。
 医師たちは豚インフルエンザの重症患者が使用する集中治療室のベッド数が足りなくなるだろうという危機的予測をしている。先日26歳の妊婦が治療施設を求めてスエーデンに移送されたが、このような例がこれ以上出ることを避けたいと医師たちは望んでいる。TA
Europe fast-tracking swine flu vaccine  San Francisco Chronicle (米国) ヨーロッパ、ブタインフルワクチン接種を急ぐ
 EU医薬品委員会(European Medicines Agency)は、ブタインフルエンザワクチンが製造され次第、迅速に使用承認する予定となっている。その結果を待ち、英国、ギリシャ、フランス、スウエーデンではワクチン接種を開始するが、それは数週以内である可能性が高い。
 現在のインフルエンザワクチンは40年間使われてきており、ウイルスをブタインフルウイルスに置き換えるだけなので安全性に問題はないと多くの専門家は考えている。
 しかしWHOのインフルエンザ対策責任者であるケイジ・フクダ氏は、ヨーロッパの早急なアプローチに多くの批判的コメントをすることを避けたが、十分検査していないワクチンの危険性について警告している。
 新規ワクチンが希な副作用を起こすとしても、ヨーロッパの当局者達は数百万人の接種を行うまで分からない可能性がある。
 それでも生命を救う利点の方をヨーロッパでは重要視している。
 一方、米国では数週間かけて、8月中旬から数千人規模での臨床試験を行う。
 ヨーロッパでは使用が認められている免疫賦活剤を混ぜたワクチンの臨床試験が、米国では必要である。
 少数の副作用発生を重視するか、それとも多くの生命を救うことを重視するかという論点もある。
 特に米国では1976年のブタインフルエンザワクチン接種による悲劇的事件を経験しているから、ワクチン接種に対して慎重となっている。
Swine flu hits 4200 cases WalesOnline(イギリス) ウェールズ、豚インフルエンザ感染者増加
 ウェールズでは豚インフルエンザ感染者数が増加し続けている。
 先週一週間にインフルエンザ様症状を訴えて家庭医に連絡を取った人数は4212人にのぼるが、全員が豚インフルエンザに感染していたというわけではない。ウェールズでは現在までに81名の感染確定者が記録されている。最新の患者は10歳少年。タミフルを処方され自宅療養中である。
 サウスウェールズのTorfaenでもっとも感染率が高く10万人当たり260.5人である。もっとも感染率が低いのはCeredigionの10万人当たり62.3人。TA
Buckingham Palace hit by two swine flu cases TopNews  (インド) バッキンガム宮殿で2名がブタインフルに感染
Indonesia reports first swine lfu-related death: govt Yahoo News(国際) インドネシアで初の豚インフルエンザによる死亡者
 25日土曜日、インドネシア政府は豚インフルエンザによる初の死亡者が出たと発表した。死亡したのは6歳少女。重症肺炎によりジャカルタの病院で亡くなった。基礎疾患あり。
インドネシアでは7月24日までに343名の感染者が確認されている。
Swine flu panic 'may overwhelm NHS' Coventry Telegraph (英国) 豚インフルエンザパニックは、NHS(国営医療サービス)に過大なストレスを及ぼす可能性
 英国保健省のアンディ・バーンハム長官は、豚インフルエンザの社会的パニックはNHSに不必要なプレッシャーを及ぼすことになると警告した。
 同長官は、国民は政府が十分な対策を講じていることに安心して欲しいと語った。 もし人々が不必要に心配したなら、NHSのスタッフの生活に大きく影響すると語った。
 豚インフルエンザの感染者は、新規に開設された、電話とウエブサイトによる”国家パンデミックインフルエンザ・サービスで迅速にタミフルを入手出来ているとされる。
 開設された23日には58000件の相談がなされ、89%がインターネットで処理され、5584人が抗インフルエンザ薬の処方を受けた。
 家庭医(GP)は、これによりハイリスク患者を中心に診療に専念が出来るようになった。
Swinr Flu vaccine volunteers needed? Thanks, but no thanks. Examiner.com(アメリカ) 豚インフルエンザワクチンのボランティアに?ありがとう、でもお断りします
 1976年にアメリカ国民を脅かした豚インフルエンザ。政府はワクチン接種を推奨するための宣伝活動を大々的に行った。
 (当時のテレビCMが紹介されている)
 すばらしい出来のCMであり、豚インフルエンザの脅威を国民に広く知らしめ、この宣伝活動に触発されて多くの国民がワクチン接種をうけた。その結果起きたことは何だったか。
 ワクチン接種の副作用としてギラン・バレー症候群(麻痺を伴う神経障害)が起き深刻な障害を持つことになった人が多数表れた。
25名が亡くなった。ワクチン接種による被害は豚インフルエンザそのものよりも甚大だった。
 一方最近の報道では、ワクチン接種などの有効な措置がなければ今後2年間でアメリカ国民の実に40パーセントが豚インフルエンザに感染し、数十万人の死者が出ると保健当局が発表している。1957年、さらに1918年のインフルエンザパンデミック(「豚」インフルエンザではない)時のアメリカ人の死亡者数にまで言及している。
 1976年については何も言及されていない。なぜだろう?
確かに1976年豚インフルエンザ流行における死者はたった1人であった。今回の豚インフルエンザではこれまでにアメリカ国内で300人が亡くなっている。しかし季節性インフルエンザではアメリカで毎年3-4万人が亡くなっているのである。
 筆者は個人的には豚インフルエンザワクチンをまず接種してみるべきなのはワクチンを打てと推奨している人たちとワクチン製造業者だと思っている。いずれにしても国民の代表であることには変わりないからだ。
 上院議員、オバマ政権、ワクチン製造業者社員、メディア関係者。まずはこれらの人たちがワクチン接種を受けてその効果を身をもって示すべきではないだろうか。TA
Younger People at Greater Risk of Catching Swine Flu, WHO says Bloomberg.com(アメリカ) 若者は豚インフルエンザ感染リスクが高い、とWHOが発表
 若者(特にティーンエイジャー)は豚インフルエンザ感染リスクが高いとWHOが発表した。
 H1N1ウイルスパンデミックでの感染者の中央値は12歳から17歳であると昨日の声明で発表された。これはカナダ、チリ、日本、イギリス、米国のデータを引き合いに出したものである。入院を必要とした患者、死亡例などの年齢は若干これより高くなる。
 「地域内で感染が広がるにしたがって、感染者の平均年齢は多少上がってきている。これは多くの国において、まず学校で感染が広がり、その後地域で広がったからだと思われる。」
 世界の保健当局者たちはどのようなグループが重症化しやすいのか、どのような予防措置が有効なのかを判断しようとしている。製薬会社は20億人に感染する恐れがあるとWHOが発表したこの危機的状況と闘うためのワクチンを開発している。
 循環器や呼吸器疾患、糖尿病や癌などの基礎疾患がある患者はH1N1ウイルス感染からの合併症を起こしやすく、リスクが高い。喘息などの呼吸器疾患は数カ国で重症化した患者にあった基礎疾患として報告されている。
 病的肥満もリスク要因だといわれており、妊婦も重症化しやすいとWHOは発表している。先住民族も脆弱である可能性がある。しかし文化的、経済的あるいは社会的リスク要因がどの程度関係あるかは明らかになっていない。TA
More A/H1N1 flu cases reported in Asia   (ブルガリア) アジアでさらなるブタインフル感染者の報告が相次ぐ
 新華社通信の報告。
 マレーシアは25日、43人の新規感染者を報告した。全て国内での感染者とされる。合計1071人の感染者数となり、保健省では、その数の激増に懸念の意を表している。約半数が国内での感染者となっている。
 マカオでは新規に5人の感染者が報告され、合計154人となった。
 バングラデシュでは1人の感染者が見つかり、合計28人となった。
 香港では24時間で160人が確認され、合計2512人となった。
 インドネシアでは25日に初の死者が出たことを報告。感染者数は合計343人となっている。

Swine flu shuts down summer youth camp  (ブルガリア) ノールウエー、ブタインフル発生でサマーキャンプが中止
 西部ノールウエーで開催されている国際ユースキャンプが、ブタインフルエンザがティーンエージャーの間で発生したため、中止となった。1700人の参加者中37人が発病した。現在発病者はグロッペン町に隔離されている。重症者はいなく、また入院者もいない。発病者は全員同じバスでユースキャンプに来た。

42 cases so far, focus on checking spread  Times of India  (インド) インド、42例の感染者が確認
 多くは学生。休校となった学校もある。
UK tourists hit by 'overzealous' swine flu checks  Times Online (英国) 英国の旅行者、過剰にブタインフルエンザチェックを受ける
 英国の旅行者は海外で過剰にブタインフルのスクリーニング検査を受け、隔離されている場合が多いと、専門家は警告した。
 英国は米国とメキシコに次いで感染者が多く、推定10万人の感染者がいるとされる。
 ヨーロッパやアジアの多くの国では未だそれ程感染者数は増えていないので、英国人旅行者に対しての警戒感が強い。
 多くの国では入国時に高熱を呈している患者を見つけるために、体温測定機を設置している。その結果少なくとも160人の英国人がブタインフル疑いでインド、中国、シンガポールおよびエジプトで隔離されている。
 全てがウイルス感染者ではないが、何人かは感染者に接触しとことから、個別に隔離されている。
 クイーン・マリー、ロンドン大学のウイルス学者のジョーン・オクスフォード教授は、「意味はない。何人かを隔離対象にしても、他の人はすり抜けるだろう。完全に政治的アリバイ証明的対策だ」、と評している。

CDC Stops Official Count Of US Swine Flu Deaths Ozarks First  (米国) CDC、ブタインフル死亡者数の公式算定を中止
 CDCはブタインフルウイルスが非常に拡大したため、その死者数の算定を中止すると発表した。
 これまで米国内では44000人の感染者が公式に確認され、300人以上が死亡している。
 CDCは現在季節性インフルエンザと一緒にブタインフルエンザ用のワクチンの製造を製薬企業と一緒に行っている。


7月25日


Swine flu fears prompt run on UK pharmacies CNN International (国際) ブタインフルの脅威が英国の薬局の品不足に
 体温計、外科用マスク、抗細菌用ゲル(手指消毒薬)の品不足を招いている。当分各薬局に入荷の予定はないという。

Accessing Flu Antivirals In Northern Ireland eMaxHealth  北アイルランドの市民は家庭医から抗インフルエンザ薬を処方
 北部アイルランドの住民が英国の国家パンデミックサービス(電話)にアクセスして苦インフルエンザ薬を入手しようとしているが、北アイルランドの住民は、このサービスは適用されず、家庭医を通じて処方してもらうことになっている。
BROMLEY: Two swine flu centres set to hand out antiviral drugs This is Local London (英国) ブロムレイに二箇所の抗インフルエンザ薬提供センター開設
 相談電話やウエブを介して、抗インフルエンザ薬の処方を受けた患者の家族や知人が、告げられたID番号を伝えて薬を受け取る。
Swine flu linked to 4th death in Hawaii Honolulu Advertiser  (ハワイ) ハワイで4人目の死者
 50代男性。これまでの3例と同じく、基礎疾患があったという。直接的死因はインフルエンザ肺炎。
CDC warns of worst-case swine flu scenario TheDay  (米国) 米国CDC、ブタインフル、最悪のシナリオを警告
  ブタインフルの最悪のシナリオでは、今後2年間に9万人から数十万人の米国人が死亡することもあり得るとCDCでは語り、それは本当に起きえるとは思えないが、ワクチン接種および他の対策が効果的でなければあり得るとした。また40%前後の従業員が職場を離れることも考えられるとの想定もしている。
 通常の季節性インフルエンザでは平均年間36000人であるが、このブタインフルエンザではそれ以上の死者がでる可能性があるとの推定もされている。
 1957年のアジアインフルエンザでは7万人が死亡しているが、2003年にCDCがまとめた過去十年間における死亡者数は17000人から52000人であった。
Germany Orders 50 Mln Doses Of Swine Flu Vaccine  WSJ.com(アメリカ) ドイツ、5千万回接種量分の豚インフルエンザワクチンを注文

 ドイツは5千万回接種量のA/H1N1インフルエンザワクチンを発注しているとチューリンゲン州保健省が発表した。
 これは人口の3分の1に接種するに十分な量であり、WHOが推奨するワクチン接種対象グループ(喘息や慢性疾患保持者、医療関係者)をフォローするものだと発表された。
 費用は約7億ユーロ、国民すべてに接種を行うとするとかかると思われる20億ユーロの大まかに言って3分の1であると発表された。
 同省は世界的ワクチン製造会社2社にワクチンを注文したと発表したが、社名は公表しなかった。必要なら全国民分のワクチンを追加発注する契約もしてあると付け加えた。
任意接種は8-10週間後、10月以降始まるだろうということだ。
 豚インフルエンザワクチンの注文を受け付けている製薬会社は、Glaxo SmithKline社、Sanofi-Aventis社、Novartis社、Baxter社である。
 連邦政府、各州政府はワクチンの支払いのどの程度を健康保険で補うかなどについての法令について話し合っている。TA
Swine flu 'intensive care crisis' Whitchurch Herald(イギリス) 豚インフルエンザ「集中治療室クライシス」が訪れる

 豚インフルエンザパンデミックはイングランドの特に小児科において、集中治療室のベッド数を壊滅状態にする可能性があると医師たちが警告している。
 人工呼吸器の必要数は供給量を20パーセント超過し、いくつかの地域において集中治療室の必要とされるベッド数は供給量を130パーセント上回る可能性がある。
 病院が「大規模な需要超過」に直面すると、小児科施設は「すぐに疲弊する」だろうということだ。
 南東部海岸、南西部、イングランド東部、イーストミッドランドの病院が最も影響を受けるだろうといわれている。
 この警告は豚インフルエンザで危篤状態に陥った妊婦がスコットランドからスウェーデンの病院に移送されたことから持ち上がった。この26歳女性はまれな合併症を起こし、ストックホルムに運ばれた。英国では必要とする治療を受けられるベッドの空きが無かったからである。
 専門家たちは英国の病院はパンデミックウイルスに感染にした多数の患者に対応できないかもしれないと警告している。
 ロンドンがもっとも対応可能である見込みで、十分な集中治療室と人工呼吸器を所持しているはずである。
 しかし南東部海岸戦略的保健機関(SHA)では130パーセントの需要超過、南西部では120パーセントの需要超過になる可能性がある。イーストミッドランドとイングランド東部ではやはり120パーセントの需要超過が見込まれる。
 イギリス全体では0.25パーセントの入院率に基づけば入院ベッドの必要数は利用可能数を60パーセント上回る可能性がある。TA

Swine Flu Could Hit Up To 40 Percent In US TurnTo23.com (米国) ブタインフルは米国民の40%に感染する可能性も
 米国CDC当局者は、今年度と来年度に米国人の40%がブタインフルに感染する可能性があると推定し、ワクチンや有効な対策を講じなければ数十万人死亡する可能性もあり得ると語った。
 数値は通常の季節性インフルエンザの数値を倍にしただけであるが、秋からのワクチン接種が重要な意味を持つことを言っている。
WHO says pandemic gaining speed, sees winter risks Reuters Tanzania  (ロイター、タンザニア) WHO、パンデミックは冬期間に拡大速度を増し危険度が上がる可能性も
 現在はウイルスに変化は無いが、冬期間に入って流行が拡大する中で変化が出てくる可能性がある。

Pandemic may cause hospital bed shortage  RedOrbit  (英国) パンデミック時には病院ベッドの不足が発生
 現在はパンデミック初期。本格的にパンデミック時には、重症者収容のベッド数が不足する。英国、麻酔科医のシミュレーション研究による論文発表。
7月24日

EU agency begins review of H1N1 flu vaccine data Reuters India  (ロイター、インド) EU医薬品委員会、H1N1ワクチンのデータのレビューを開始
 米国でも昨日、以下のワクチンメーカーが臨床試験計画を公開。
 On Thursday five companies making H1N1 vaccine laid out their plans for testing various formulas for the U.S. market. AstraZeneca's (AZN.L: Quote, Profile, Research) MedImmune unit, Australia's CSL Ltd (CSL.AX: Quote, Profile, Research), GlaxoSmithKline Plc (GSK.L: Quote, Profile, Research), Novartis AG (NOVN.VX: Quote, Profile, Research) and Sanofi-Aventis SA (SASY.PA: Quote, Profile, Research) all are making H1N1 vaccines.
WHO flu chief: No compromise on vaccine safety The Washington Post(アメリカ) WHOインフルエンザチーフ: 豚インフルエンザワクチンの安全に妥協はしない
 WHOのインフルエンザチーフが豚インフルエンザワクチンが大衆に使われる前に安全性が間違いないものになっていなくてはならないと語った。
 WHOのケイジフクダ氏は保健当局者と製薬会社が秋以降北半球でインフルエンザシーズンが始まる前にワクチンを迅速に製造できるような方法を検討していると語った。
 しかし同氏は24日金曜日にAP通信に次のように語った。「ワクチンの安全性に妥協してはならない。」
 最初のワクチンは9月か10月に使用可能になる。次のワクチンが市場に出回るのは12月か翌年1月になるだろう。
 ケイジフクダ氏によれば豚インフルエンザパンデミックはまだ初期段階にあり、先週1週間だけでイギリスの感染者が10万人を超えたという報告はありえる話だと語った。流行の経過とともに20億人が感染するというのは合理的な数値だ。
 同氏は過去のパンデミックでは数百万人の感染例も「パンデミックの比較的初期段階」で起きているということが分かっているとAP通信に語った。イギリスにおける感染者の急増は現時点での全世界感染確定数と比較してかなり多いが、WHOの予測と一致するとも語った。TA
First wave of swine flu may have peaked  guardian.co.uk  (英国) 英国、ブタインフルエンザの第一波はピークを迎えつつある:専門家
 インフルエンザ専門家が24日金曜日に語ったところによると、豚インフルエンザ感染者数は冬のインフルエンザシーズン到来に伴う豚インフルエンザウイルス再襲を前に、今後2週間で感染者数は減少するだろうと語っている。
 ロンドンにある世界インフルエンザセンターのAlan Hay氏は豚インフルエンザの第一波は既にピークを迎えているのではないかと語ったが現段階でどれほどの減少をみるのかは予知できないとも述べた。
 政府は先週イングランドで10万人が豚インフルエンザに感染し、これはその一週間前の数値からするとほぼ倍ということになると発表した。
 Hay氏はラジオで次のように語った。「この国で今後1~2週間のうちにピークを迎える、あるいは既にピークは来ていると考えている。感染者数は減少するだろう。どれほどの減少を見るのかは分からない。これは既にピークを迎えた米国でも同様のことが見られ、まだ感染が広がっている州もある。つまりこれが秋以降に訪れるウイルスの再襲を前にしたちょっとした谷(感染者数の急減)だと予言してしまうには時期尚早なのだ。」
 現在の感染率は1999-2000年のインフルエンザシーズン以来の高さを記録している。当時と異なる点としては、豚インフルエンザは45歳以下に感染しやすいということだ。60歳以上の人たちは似たウイルスに暴露した経験があるため豚インフルエンザにもある程度の免疫を持っているのではないかという説もある。」
 一方、26歳の妊婦が豚インフルエンザから危篤状態に陥り、ECMO(患者の血液を体外で循環させ人工的に酸素を送り込む方法。人工呼吸器を使っても肺の機能の低下が著しい患者に使われる)による治療が必要になったが英国にはそれを行える治療室に空きがなかったためストックホルムの病院に移送された。
 政府による豚インフルエンザ電話相談サービスは昨日から稼動した。開始数分で回線混雑(1秒あたり2600人が接続しようとした)のため一時停止した。TA

WHO says H1N1 flu spreading, behavior unchanged WXEL  (米国) WHO、H1N1ウイルスは変化していないとコメント
 WHOは24日、H1N1インフルエンザは世界160ヶ国に広がっているが、その病原性には変化は出ていないと発表した(behavior)。
 「現在、我々はウイルスの病原性に変化は見いだしていない。ただ地理的にウイルスが拡大しているだけである」、とWHOの広報官であるグレゴリー・ハートル氏が記者会見で語った。
 ハートル氏は、最初のワクチンは北半球で初秋には用意されるだろうと語った。
 またWHOはこれまでに途上国用のワクチンとして2企業から1億5千万回分提供を受けているとされ、さらに他の企業とも協議中で、さらなる量のワクチンが入手可能とされる。
Swine flu cases in Japan top 5000 AsiaOne  (シンガポール) 日本、ブタインフルが5000例を越す
 AFP
 日本厚労省は24日、日本国内で感染が確認されたブタインフルエンザA(H1N1)が5000例を超えたと発表した。
 拡大速度が速くなっていることが危惧されている。
 今週から学校が夏休みに入ったことから拡大速度が減じることが期待されている。
 まあ死者および重体者はいないと厚労省の担当者は語っている。
12yo girl dies of swine flu  ABC Online  (オーストラリア) オーストラリア、12歳少女がブタインフルで死亡
 サウス・オーストラリアで12歳少女がブタインフルエンザで死亡した。
 基礎疾患があったとされる。 サウス・オーストラリアでは確認されているブタインフルエンザ感染者は1722人となっている。
Swine Flu Causes Seizures in Children  The New York Times(アメリカ) 豚インフルエンザは子供の発作の原因になる
 豚インフルエンザによって神経系合併症が起きる可能性があるとCDCが報告した。(ダラスでの4人の子供の症例報告)神経系合併症は季節性インフルエンザでも起こり得ることで、特に子供はインフルエンザからの脳症になりやすい。
 この報告によって保護者が特に警戒を強める必要はないが、インフルエンザ様症状を呈した子供に混乱や記憶障害などが見られたら早急に医師に相談すべきである。TA

Swine flu may cause seizures in children Reuters(国際) 豚インフルエンザは子供の発作を引き起こす可能性が

 ・医師は発作と精神状態の変化に注意すべき
 ・子供たちはH1N1検査を受け、抗ウイルス薬の投与を受けるべき
 原因不明の発作とインフルエンザ様症状を呈した子供たちはH1N1インフルエンザウイルスの検査を受け、抗ウイルス薬の投与を受けるべきだと米保健当局が23日木曜日に発表した。
 テキサス州ダラスで5月下旬に豚インフルエンザに感染した4人の子供たちが脳炎による発作や脹れの症状を出していたおそれがある。眠気、衰弱、混乱、反応の低下が見られた子供もいた。4人中2人が発作を起こした。
 全員回復して脳への後遺症もなく退院した。
 「季節性インフルエンザ感染でも神経系合併症は起こりうる。しかし豚インフルエンザでの神経系合併症が起きる頻度はまだ分かっていない。」とCDCの週刊報告書で発表された。
 インフルエンザ感染症は小児急性脳炎(脳の損傷、さらには死につながる重篤な脳感染、炎症)の約5パーセントを占める。神経系合併症は米国での2003-2004年のインフルエンザシーズンにおける小児のインフルエンザ関連の死亡例の6パーセントに見られた。
 多くのインフルエンザ流行において、さまざまな年齢の子供たちがもっともリスクが高い。しかし現在パンデミックを引き起こしているH1N1ウイルスは健康な年長の子供や若い成人に最も感染を広げているようである。
 CDCの報告によれば、ダラスで報告された4人の症例は7歳、10歳、11歳、17歳の子供たちであり、2人はもともと健康であった。一人は1年前に熱性痙攣を起こしており、もう一人は喘息の既往歴があった。全員完璧に回復している。
 「これらの発見は季節性インフルエンザ同様H1N1インフルエンザでも呼吸器感染の後に神経系合併症が起こりうるというということを示唆している。」と報告書作成チームは書いている。
 CDCは、インフルエンザ様症状で入院し、原因不明の発作あるいは精神状態の変化が見られている子供たちの呼吸器検体を検査にまわし、即座に抗ウイルス薬による治療を開始するよう医師たちに強く求めた。
 「神経症状を呈して、季節性あるいは新型インフルエンザ感染の疑いがある入院患者には出来るだけ早く抗ウイルス薬治療が開始されるべきだ。」と報告書には書かれている。TA

Public fear mounts as swine flu cases soar Times Online  (英国) 英国、ブタインフルエンザ増加で、一般市民の不安感が増加
 昨日開設された国家による新電話相談とウエブサービスは、感染者が1週間で倍増したことによる、医師を受診しなくてもブタインフルエンザの治療を受けることが出来るというものである。
 The Government's National Flu Pandemic Service:国家ブタインフルエンザ相談ライン は、相談者がブタインフルエンザの症状を呈していることが電話やウエブサイトを通して確認されたら、抗インフルエンザ薬処方のコード番号(ID)が伝えられ、家族や関係者が指定薬局で薬を受け取るというシステムになている。しかし開設と同時に予期せぬ数のアクセスが殺到し、毎時間930万件数となった。
 ウエブサイトは午後3時に開通されたが、数分でクラッシュしたが直に再開された。午後5時までに1秒間に2600件のアクセスを記録した。政府は回線を拡大し許容量を増加する予定としている。

Flu line 'to get millions of calls' Sunday Mercury(イギリス) 数百万件の相談に対応するインフルエンザ電話相談
 週に100万件以上の相談に対応できる豚インフルエンザ患者のための新しい電話サービスが稼動すると発表された。
 政府による国家インフルエンザパンデミックサービス(The Government's National Flu Pandemic Service:国家ブタインフルエンザ相談ライン )は1500人以上のスタッフをそろえ、さらに500名を増員する見込みである。
 当初の1500名で一日に20万件以上、週に100万件以上の相談に対応できる予定だ。
 この電話相談はインターネットで豚インフルエンザ診断を得るためのアンケートに答えるという方法を併用している。名前と生年月日をウェブ上で記入あるいは電話相談でスタッフに伝え、IDを取得する。
 このIDは「インフルエンザ友達」(患者の代わりに抗インフルエンザ薬を受け取りにいく)に伝えられ、患者の識別に使われる。妊婦や基礎疾患のあるもの、幼児などは家庭医を受診する。
 フリーダイアルでまずは一日に15時間稼動する予定だが、必要なら24時間対応にする可能性もある。ウェブサイトアドレスや電話相談の番号は24日木曜日に追って発表される。
 主任医療政務官Liam Donaldson卿はその際に最新の死亡者数(現在は31例)を発表する予定である。家庭医への受診数や豚インフルエンザによる入院者数もかなり増加すると予想されている。
 この新しい電話相談サービスはNHS(国営保健医療サービス)の医療従事者の実に10人中4人しか、新たに急増する患者に組織が対応できないと感じているという調査結果から実現したものである。(英国の地域医療は、NHSがシステムを管理していて、そのシステムの中に病院、診療所、ケア・ホームなどが加わっていて、NHSから予算配分を受けている。NHSの予算の8割は保健省からでている:管理人)。
 NHS職員、看護師、医師約1500人を対象とした調査によれば、37パーセントがNHSはうまく対応しているということに同意あるいは強く同意という結果であった。5パーセントは強く反対、13パーセントは反対だったが、30パーセントは同意でも反対でもないと答えた。しかしながら、多くの医師や看護師が、政府がパンデミックに対応するための有用なアドバイスを提供してくれたと感じており、さらに、そのほとんどがもし同僚が感染したとしても、仕事を放棄して現場を離れることはしないと答えている。TA

7月23日


Scotland 'over worst' of swine flu The Paisley Daily Express スコットランド、ブタインフル流行ピークを過ぎる
 専門家によると、スコットランドはブタインフル流行の最悪の時期は過ぎたようだとされる。
 一方南部では流行が続いている。 
Swine flu hotline goes live Hull Daily Mail  (英国) 英国、ブタインフル相談ラインが開設
 NHS(National Health Service:国営医療サービス)のスタッフが、ブタインフルエンザの相談とアドバイスを行っているが、その業務量が過剰になっていることから、国家ブタインフル相談ラインが本日開設された。
 相談ラインで診断が確定され抗インフルエンザ薬が処方されると、指定された薬局から家族などのサポーターが薬を受け取る。
 相談ラインは一日15時間開き、国内で1500人オペレーターにより取り扱われる。
 NHSへの相談電話は通常の季節性インフルエンザの場合に比較して4倍の数となっている。
 このブタインフルエンザ相談ラインは今後6ヶ月開かれる予定であるが、それはブタインフルエンザの流行の状況で変わり得る。

Tamiflu-resistant swine flu case found in Canada The Associated Press(国際) カナダでタミフル耐性豚インフルエンザウイルス
タミフルの予防投与を受けた男性から、カナダで初のタミフル耐性豚インフルエンザウイルスが発見された。
患者は60歳のケベック在住男性。息子が豚インフルエンザに感染したことからタミフルの予防投与を受けた。カナダ公衆衛生局広報官によれば、このタミフル耐性ウイルスはこの例単独であり、拡大してはいないということだ。
タミフルを予防的に私用することは時に耐性ウイルスを生むことにつながる。
タミフル耐性ウイルスが確認されたのは世界で5例目。デンマーク、香港でそれぞれ1例、日本では2例。TA
German Firms Consider Swine Flu Vaccine, Bild-Zeitung Says Bloomberg (米国) ドイツの企業界で、社員にブタインフルワクチン接種を勧める動き
 ドイツの主要な報道紙のBild-Zeitungによると、ブタインフルエンザ感染の危険性から大手企業が従業員にワクチン接種を勧める予定のようだ。
 休暇シーズンに入って感染者数が増加してきていることから、大手企業が対策を強化する方向で考え出している。
 ドイツでは7月20日に感染者数が1555人だったのが22日には1818人と急増したと、ロベルト・コッホ研究所が発表した。
 連邦保健省はドイツの8220万人の人口のうち、2250万人にワクチンを接種する予定であることを今月発表している。
4 Bhutanese test positive Kuensel, Buhutan's National Newspaper (ブータン) ブータン人が4人検査でブタインフル確認
 2人が国外で感染。2人が国内で感染。感染源は分からない。
Swine flu a bonus for Glaxo's Relenza flu drug Reuters India (ロイター、インド) グラクソ社のリレンザ3倍に製造量が増加
 元々年間6000万人分のリレンザ製造能力であったが、本年末には製造能力が1億9000万人分となると発表された。

US govt seeks several thousand volunteers to test new swine flu shot
 News1130 (米国) 米国政府、ブタインフルワクチン臨床試験のための数千人のボランティアを募集
 8月2日から臨床試験が始まる予定。
 国立健康研究所(NIH)が監督し、全国の医学センターのネットワークが参加する。
 3週間の間隔を置いて2回の接種を行うが、成人で安全性が確かめられたら続いて乳幼児で臨床試験を行う。
 10月中旬から大量接種に入るが、最初は学童から始められと予想されている。
 ワクチンの安全性は、通常の季節性インフルエンザワクチンと同等で、極めて安全と、ワクチン専門家は語っている。
 臨床試験に入るワクチンは、サノフィ・パスツール社とCSL社の製品であるが、直に他の企業の製品も加わる。その中には、鼻腔噴霧のスプレー型ワクチンも含まれている。
Mass health-worker absenteeism feared  The Globe and Mail(カナダ) 医療従事者の大量欠勤が懸念される

 医師や看護師が豚インフルエンザワクチンに反発を示しており、患者の治療に当たるために医療従事者にまずワクチンを打つという計画に危機が訪れている。
 豚インフルエンザ流行中にカナダ国内の病院を円滑に運営するために、医療従事者がパンデミックワクチンをまず接種するべきだといわれているが、この戦略は「不明確な脅威のためにその効果がまだ良く分かっていないワクチンを接種する」ことに医療従事者が同意するかどうかにかかっている。
 カナダ国内では、全員接種を強く推し進めているにもかかわらず毎シーズンインフルエンザ予防接種を受ける医療従事者は40-60パーセントに過ぎない。通常のインフルエンザシーズンならこれはそれほど問題にはならない。
 しかしH1N1インフルエンザの深刻な流行期において医療従事者が予防接種を受けたがらないということは、もっとも必要とされるときに医療従事者の罹患による欠勤が大量に発生するということにつながる。
 リスクを最小限に抑えるために、カナダ保健当局はインフルエンザ予防接種を強制にしようとしたが、そんなことをすれば社会問題につながるとして失敗に終わった。
 ブリティッシュコロンビアの主任医療官Perry Kendall氏によれば医療従事者10人中8人は免疫をつけておく必要があり、これは現在の予防接種率のほとんど倍ということになる。
 医療従事者がインフルエンザ予防接種を受けたがらない状態を何とかしなければH1N1パンデミックは医療従事者の不在を産むことになるだろう。同氏は語る「なぜ、特に医療従事者がこんなにインフルエンザ予防接種に抵抗感を感じるのか理解できない。」
 医療関係者の労働組合は、もしもインフルエンザ予防接種を強制にするようなことがあれば法廷で闘う準備があると語っている。
 現在のところ、豚インフルエンザワクチンの効果、あるいは危険性について推し量ることは出来ない。
 各地域の保健当局者は医療従事者にワクチン接種を勧めているが、個人の選択権も尊重されなくてはならず、難しい問題である。TA
Govt calls for volunteers to test swine flu shots NTV  (米国) 政府、ブタインフル用ワクチンの臨床試験被験者を募集
 米国。
64 new swine flu cases in France PennLive.com  (フランス) フランスで64人の新規ブタインフル感染者が確認
 パリ内の2つの学校で集団発生。
7月22日

China starts clinical trials of H1N1 vaccine Visit Bulgaria (ブルガリア) 中国、H1N1ワクチンの臨床試験を開始
 オーストラリアのCLS社に続いて中国の製薬企業が2000人のボランティアを対象にH1N1ワクチンの臨床試験を開始。 Hualan biomedical company はH5N1ウイルス株を中国で最初に提供され、6月22日に9万回分の最初のワクチン製造を行っている。
 臨床試験は3週間の間隔をおいて、至適投与量を決定するという。
Global health officials mull how to slow swine flu Seattle Times (アメリカ) 世界の保健当局、豚インフルエンザ拡大抑制強化に

 印刷用ファイル
 妊婦に巡礼を控えるようアドバイスするイスラム教国もある。中国は発熱疑いのある入国者は誰でも隔離する。ニュージーランドの司祭は信者の舌に聖体(ウェハース)をおくことを禁止された。

 これらの措置が功を奏するかどうか意見が分かれているが、これはワクチンが出来るまでの間豚インフルエンザの感染を少しでも抑制しようと世界が行っている努力の一部である。
 休校措置は各国が考えるべき一つの選択肢であるとWHOが21日火曜日に発表したことを受けて、ヨーロッパでは夏休みが延長される可能性がある。
 H1N1豚インフルエンザによる死亡者数は過去3週間で倍増し、7月はじめには330人だったのが700人以上になった。
 「今後死者は増えると予測している。」とWHO広報官Apaluck Bhatiasevi氏はジュネーブでAP通信に語った。
 内訳は発表されていないが、先週までにアメリカでは263人、カナダでは45人、イギリスでは29人の死亡者が出ている。WHOが7月6日に発表した更新によればメキシコでは119名の死亡者が出ている。
 最新の公式発表においても実際の感染者数は相当過小評価されていると思われる。検査可能数が限られているため豚インフルエンザ感染者全症例を拾うことは出来ないからだ。
 北半球での冬季インフルエンザシーズンが始まる前にパンデミックウイルスに有効なワクチンを作ろうと競争が行われている。利用可能時期は9月から12月になるだろうと予測されている。
 一方、WHOはそれぞれの国で何が出来るかの検討を進めている。
 「休校措置は感染拡大抑制のひとつの手段になりえる」とBhatiasevi氏は語った。
休校措置は最も効果的な措置のひとつになりえると専門家たちは議論を重ねてきたが、時にかなりの経済的マイナス面を生むことも警告されている。
 サウジアラビアで開かれた会議でヨルダン当局と保健当局者たちが妊婦などハイリスクの人たちは今年は巡礼を行わないように勧めたことから、宗教指導者たちは討論を続けている。
 アラブ保健省は22日水曜にカイロで緊急会議を開催し、パンデミックに対する統一計画を作成する予定である。
 ニュージーランドでは司祭が行う宗教的行事(聖体としてウエハースを信者の舌に乗せ、ワインを分け合う)の禁止をローマカソリック教会が宣言した。小教区民が握手を含む身体的接触を行うことも自粛するよう求めている。
 チリでは40人が豚インフルエンザによって死亡したが、当局は良く知られた宗教的祝祭行事を中止した。
 「鍵となるのは、政府が提案した予防措置を市民が受け入れられるかどうかということだ。」とドイツのBonn大学ウイルス学研究所長Christian Drosten氏は語った。
「国民の同意を得なくてはならない。さもなければ努力は実を結ばないだろう。」と同氏は語った。「人々がこの病気のことを真剣に考えるようになれば、社会的隔離が感染を抑制できるだろう。」
 「これは文化的問題だ。ヨーロッパでは受け入れられたことも他の国ではダメかもしれないし、その逆もある。」
 スイスではチェーンのスーパーマーケットが買い物客に入店時の手指消毒とマスク着用を求めることを検討している。
 「これらの予防措置はすぐに実行に移せる」とスイス最大のスーパーマーケットチェーンMigrosの広報担当は語った。
 中国における観光客の強制隔離はどこよりも困惑を生み出す原因になっているが、数百名のアメリカ、イギリス他の国々の学生が単に「感染疑い」という理由だけで数日間ホテルに監禁されている。
 マスクと防護服に身を包んだ中国当局者たちが飛行機に乗り込み、ピストル型の体温計を乗客のおでこに当てる。もしも乗客が豚インフルエンザに感染していると分かればその座席の3列以内にいた人たちは追跡調査される。検疫を受けた人たちは上陸から7日間たっても健康であれば開放される。
 イギリスでは、保健相がパンデミックのために妊娠を延期させるように女性たちにアドバイスしたため、批判を受けている。豚インフルエンザパンデミックは今後数年続くはずだからである。
 次から次へと予防措置が出される。休校も。しかしそれにはリスクが伴う。
 21日火曜日に出版された医学誌The Lancetでは感染の連鎖を防ぎ、拡大速度を抑制し、医療機関への負担を減らすために休校措置が効果的でありうるとしている。
 しかしロンドン王立大学の研究者によってなされた同研究では、休校措置の結果自宅にいることになった子供たちの面倒を見るために両親も自宅にいることを余儀なくされ、経済的な対価が生じるとも論じている。
 フランス教育省は休校措置時の授業を埋め合わせるために300時間のラジオ教育番組とテレビ教育番組を準備している。
 流行初期におけるアメリカでの休校措置の経験は、教育現場でどのように流行を管理していけばよいかの手引きとなるかもしれない。
 当初、疑い例が出たら2週間休校することを当局は推奨していた。しかしこのウイルスが恐れていたより軽症だと分かると、当局は保護者たちに病気の子供を自宅療養させるようにアドバイスする方法に転換した。
 学校で児童生徒あるいは職員が多数欠席した場合は休校措置も取られるが、これは季節性インフルエンザへの対応と同じである。
 「健康な子供たちにとって最善の場所は、学びの場であり適切な栄養を取ることが出来る学校である、という哲学と原則を我々は持っている。」とCDCのアンシュチャット博士は先週述べた。
 休校措置とは別に、WHO専門家チームは大人数が集まるようなスポーツイベントやコンサートなどの延期を含めた措置についても検討しているとBhatiasevi氏は語った。フットボールもメジャーリーグも国際サッカーチームも秋にはスケジュールが詰まっているため不評を買うだろうと予想される。
 最終的には、パンデミックを管理下におくために何をすべきかという決定権は個々の政府にあるとBhatiasevi氏は語った。
 「国が変われば直面する困難のレベルもそのタイミングも異なる。自国にあったパンデミック緩和のための努力を考えるのはそれぞれの国の仕事なのだ。」TA

Flu 'on the wane.' but stay vigilant: Health officials Canada.com(カナダ) 豚インフルエンザは減少傾向 しかし警戒は緩めずに
 夏を迎えたカナダでの豚インフルエンザ感染者数は今週に入ってついに減少傾向にあると保健当局が発表した。しかしウイルスはいまだ循環しており、警戒を緩めないようにとも語った。
 連邦保健相Leona Aglukkaq氏は「インフルエンザ様症状を訴えて医療機関を訪れる人の数は今週に入って減ってきており、これは地域内での感染数が少なくなっていることを示唆している。軽症で自宅療養をするものも多い。」と語った。
 軽症患者が多いが一部は重症化する。10156人が豚インフルエンザに感染し、うち1115人は入院を必要とした。今週に入って入院患者の割合は21パーセント上昇した。
 カナダ公衆衛生局長David Bluter-Jones氏は「まだ豚インフルエンザは終わっていない。しかし全体的に見て、かつてより感染者が少なくなっているようには感じる。新規感染者がいないというわけではなく、このまま減少を続けるだろうという意味でもない。」と語った。
 保健相はワクチンは10月末から11月はじめにかけて利用可能になるはずであり、希望者はクリスマスまでには少なくとも1階の接種を受けることが出来ると語った。ハイリスク者が始めに接種を受けるべきであり、ワクチン準備完了までに優先順位のリストが最終決定されると同氏は述べた。
 公衆衛生局長と保健相は今後は豚インフルエンザ情報のアップデートはFlu Watchと呼ばれる国立調査機関(あらゆるインフルエンザの動向を監視する)が行うと発表した。これは連邦政府が現在週3回行っている個々の感染確定例の報告をやめ、かわりに毎週金曜日に総合的なレポートを行うということである。TA

Global health officials mull how to slow swine flu Seattle Times (米国) 世界の保健当局、ブタインフルエンザ拡大抑制強化に
 秋にワクチンが使用可能になるまで(予想として9月から12月)、各国の保健当局では、いかにしてウイルスの拡大速度を抑えるか、様々な対策を講じ始めている。
 イスラム国家の中には、妊婦はメッカ巡礼に参加しないように呼びかけている国も増えていて、中国では発熱を呈する全ての入国者は隔離していて、ニュージーランドでは牧師により参拝者への儀式の一部が禁止された。
 WHOが休校も拡大抑制の手段となりえると21日に発表したことから、ヨーロッパでは学生達の夏休みを延長する可能性も出ている。
 過去3週間で世界の死者数は330人から700人に倍増している
 「我々はさらなる感染者と死者が増えると予想している」、とWHOの報道官のアファラック・バティアセビ氏がAPにジュネーブで語った。
Human trials of swine flu drug start in Australia Mid Columbia Tri City Herald (オーストラリア) オーストラリアで、ブタインフルワクチンの臨床試験が開始に
 オーストラリアのCSL社は18歳から64歳までの240人のボランティアを対象に、オーストラリア南部のロイヤル・アデレイド病院で、ブタインフルワクチンの臨床試験を開始する。
 臨床試験では3週間の間隔で2度の接種が行われ、適切な投与量が決定される。
Stay in when swine flu hits, mums-to-be told Metro  (英国) ブタインフル大流行に際して、妊婦は数週間は家庭に
 ブタインフル感染者が秋に流行した場合、3人に1人の英国人が感染すると予想されているが、その際には妊婦やガン治療中の患者などは2~3週間家庭に留まることが勧められるだろうと、主任医療政務官のライアム・ドナルドシン卿が語った。
 また同郷は、現在でも妊婦は人混みの中に出るべきではないとも語っている。
7月21日

Australia to begin first human test of swine flu vaccine CNN(アメリカ) オーストラリアで豚インフルエンザワクチンの人での臨床試験始まる
 豚インフルエンザワクチン初の人での臨床試験が22日水曜からオーストラリアで始まる。
 メルボルンに拠点を置くCLS社は240人のボランティアに対して豚インフルエンザワクチンの臨床試験を行う、と同社の代表が発表した。臨床試験は18歳から54歳の健康な成人対象である。
 被験者は3週間おきに2度の接種を受け、ウイルスに対する適切な免疫反応を見せているかを調べる血液検査を受ける。TA
Swine flu helpline readied as government denies confusion  The Guardian(イギリス)  豚インフルエンザヘルプライン整備、政府は混乱を否定
 英国政府は昨日、豚インフルエンザアドバイスライン(電話相談)の詳細を発表した。これは豚インフルエンザ感染者急増(感染者5万5千人、入院例652人、53人が危篤状態)に伴い、最前線に立つNHSスタッフの対応を助けるためのものである。
 保健長官Andy Burnham氏は保健省としての妊婦に対するアドバイスに変更はないと下院に声明を出した。
 保健省は19日日曜日に、女性に対して妊娠を遅らせることを勧めることはしないと発表したが、これが混乱を招いたとして批判されている。しかし20日月曜日、Burnham氏は保健省のこのアドバイスは単に妊婦が不要不急の旅行や人ごみに出かけることを考え直すべきだという内容であると語った。
 Burnham氏は、豚インフルエンザウイルスは7月15日までに110のプライマリケアトラストが「異例のレベル」であると報告したようにいまやイギリス全体に広がっていると語った。しかしその感染速度の速さにもかかわらず、深刻度は増していないとも付け加えた。「最新の報告ではNHS10地区のうち9の地域で異例のレベルのインフルエンザ様症状が家庭医によって確認されている。大多数にとっては豚インフルエンザは今も軽症である。豚インフルエンザへの対応に関する市民へのアドバイスは何も変化していない。」
 このホットラインは国立パンデミックインフルエンザサービスと呼ばれるが、イングランドでは23日木曜日に開始され、イギリス全土に展開していく予定である。
 相談者が豚インフルエンザだと認められれば認証番号が発行され、、その認証番号を使って「インフルエンザ友達」が各地域の配布場所で抗インフルエンザ薬を受け取ることが出来る。これによって家庭医の負担を減らすことが出来るのだ。
 このサービスはスコットランド、ウェールズ、北アイルランドでは今週はまだ始まらない。これらの地域ではまだイングランドほどの「感染率」ではないからであるが、今後加わる可能性がある。
 Burnham氏は野党広報官から大蔵省がこの計画を昨年6月に承認するはずだったのに12月まで行わなかったという批判を受けたが、自民党保健広報官Norman Lamb氏は保健省と大蔵省の「内紛」がこのプロジェクトの遅れの原因だと語った。
 影の保健省長官Andrew Lansley氏は、このヘルプラインがもし1ヶ月前に設立、実施されていれば現在の混乱は起きなかったと語っている。ロンドン衛生熱帯医学学校の専門家たちは健康保護局やEU's Seventh Framework Programmeと協力して、今後4年間にわたるイギリスでのインフルエンザ様症状の監視調査システムをインターネット上に設立した。この自主インターネット調査システムは人々が毎週ログインして体調のよしあしを報告することも含まれ、国民に安心感を与えてこの病気に関するより正確な調査が出来るようにし、医療サービスへの負担を和らげることを目的としている。
 この対話型ウェブサイトは最新の統計だけでなく豚インフルエンザウイルスの症状、感染、治療についても情報を提供する。
 現在の監視システムは家庭医と接触した人々を基盤としており、情報は健康保護局に伝えられている。しかし多くの人は自宅療養しているため豚インフルエンザ感染者数を推測することは難しい。
 訪問者は即座に居住地域での症例数を把握することが出来、おおよその診断と豚インフルエンザに関する最新のアドバイス、助けを求める方法を知ることが出来る。
 妊婦への政府のアドバイスを指示し、主任医療政務官Liam Donaldson卿は20日次のように語った。豚インフルエンザにかかった妊婦のほとんどは軽症であるが、妊娠によって合併症のリスクは高まる。
 妊婦はこれからも仕事に行ったり公共交通機関を利用したりするような「通常の活動を」続けるようアドバイスされた。TA

Quarter of Israelis could catch swine flu Daily Times (イスラエル) 今後2~3ヶ月で25%のイスラエル人がブタインフルに感染する:イスラエル当局
 今後2~3ヶ月以内にイスラエルの国民の四分の一がブタインフルエンザに感染するという見通しを、保健省が発表した。現在は890人が感染したことが確認されているが、保健省によると99.99%の事例は、2~3日以内に回復に向かうと説明している。
'So far today I have prescribed six courses of Tamiflu' — GP Times Online (英国) 今日、タミフルを6人に処方
 通常なら電話相談は患者からの要請に応じて1日に60コマであるが、今日は午前11時15分までに60件の電話相談を受けた。
 ランチタイムミーティングもキャンセル、医院内の医師や看護師との予約も半分の時間に短縮しなくてはならなかった。手には受話器を持ちっぱなし。1日の相談件数は105件。空き時間は20分しかなかった。
 電話相談のうち3分の2はH1N1豚インフルエンザ流行に関するもので、うち半数は豚インフルエンザ電話相談にかけるべき内容だった。内容が新たになったからといって事態が好転したかどうかは想像にお任せする。NHSダイレクトラインでかつてそうだったように、我々は息を付く暇もない。
 とにかくずっと「体温は測りましたか?測っていない?なぜですか?」「38度以上ですか?」「ハイリスクグループの方ですか?」といった退屈な話の繰り返しだ。チェックリストが埋まらなければNHS豚インフルエンザウェブサイトか電話相談につなぎなおす。すべてチェックが埋まれば本日の満点賞。抗インフルエンザ薬処方である。簡単にリレンザを処方できたのは妊娠29週の女性、インフルエンザ様症状を突然訴え、39度の発熱があり、家族に豚インフルエンザ患者がいた。そして今日これまでに6人にタミフルを処方した。HIV陽性患者、糖尿病患者、喘息患者4人。いずれも症状が出てから48時間以内である。想像してみて欲しい、私の同僚たちは皆似たようなことをしているのだ。
 症状と体温は(患者の言うことが)正しいものとして信用し、背景にある「高リスク」歴は患者のファイルにチェックされる。
お役所風の面倒なやり方で手続きは遅くなる。患者は自分では処方薬を取りにいけない。「インフルエンザ友達」に代わりに取りに行ってもらうのである。しかもパンデミックであるのにもかかわらず日々の問題はある。処方箋を更新し、血圧をチェックし、葬儀社に行って火葬許可書を出さなくてはならない。
 誰も「飛行機搭乗許可書」を書いてくれとは言わなかった。豚インフルエンザの症状が出はじめるよりもヒースロー空港のセキュリティチェックを通過するほうが時間がかからないからだ。キャノンストリート駅から午後5時24分に出発したいがかまわないかと聞いてきた妊婦はいないし、気密性の高い地下室にこもっているべきかと聞いてきた妊婦もいない。「ふたつの悪なら小悪をとれ」といったところだ。TA

FDA Approves Seasonal Flu Vaccine for 2009-2010  MSN Health & Fitness (米国) 米国FDA、今年度の季節性インフルエンザワクチンを承認

 今年度の株は::
  • an A/Brisbane/59/2007 (H1N1)-like virus.
  • an A/Brisbane/10/2007 (H3N2)-like virus.
  • a B/Brisbane/60/2008-like virus.
 誰でも接種出来るが、特に勧められる人は:
  ・6ヶ月から19歳
  ・妊婦
  ・50歳以上の年齢層全て
  ・何らかの慢性疾患を保有している人々
  ・高齢者施設で生活している人々
  ・インフルエンザにハイリスクである人々と一緒に住んでいるか、介護している人々
 9月~10月に接種するのが適切であるが、それ以降翌年に入っても受けられる。
 新型インフルエンザA(H1N1)は別に接種予定
Swine flu travel advice sparks confusion The Travel Weekly(イギリス) 英国、豚インフルエンザ渡航アドバイスが混乱を招く

First swine flu death in Egypt IRIN Middle East(ケニア) エジプトで豚インフルエンザによる初の死者

 エジプトで中東初の豚インフルエンザによる死者が確認された。サウジアラビアからイスラム教巡礼帰りの25歳女性。
 基礎疾患あり。
 7月20日現在、エジプトでの感染者は130名。うち56パーセントが20歳以下、8.5パーセントが45歳以上である。

7月20日

Swine flu infections falling in Chile The Age(オーストラリア) チリで豚インフルエンザ感染者数減少

 南米最悪の感染者数を出したチリ保健当局は、豚インフルエンザ感染率が減少しつつあると発表した。
 これまでの死者は40人にのぼったが、冬の第一波が去り、小休止が訪れるだろうと当局は感じている。首都サンチアゴや南部では感染者数の減少が見られており、北部では感染者数が横ばい、今後減少に転じるだろう。2ヶ月前に最初の患者が確認されて以来チリでは約10926人の感染者が出ている。
 南米のほとんどの国では現在南半球の冬を迎えており、世界中で最も感染者数と死亡者数が多い地域のひとつである。
 アルゼンチン、ブラジル、ボリビア、チリ、パラグアイ、ウルグアイの6カ国の保健相たちは第二波を恐れており、ワクチンがアメリカやオーストラリアやヨーロッパの富裕国に独占されないようにと懸念を表明した。TA

W.Va. reports 50 new cases of swine flu in one weeks Charleston Daily Mail(アメリカ) ウェストバージニア州で1週間に豚インフルエンザ新規感染者50名を記録
 ウェストバージニア州でたった1週間のうちにH1N1インフルエンザ(豚インフルエンザ)新規感染者が約50名確認された。
 CDCによれば山岳州(ウェストバージニア州)では227名の豚インフルエンザ感染者が確認されており、前回の7月10日の報告あら1週間で48名が新たに感染確認された。
 同州では死亡例はまだ出ていない。
 サマーキャンプでの児童や職員の感染から閉鎖が相次いでいる。TA
Hospitals prepared for any swine flu increase Radio New Zealand News(ニュージーランド) 豚インフルエンザ患者増加に対する病院側の備えは出来ている。
 新学期の学校の再開に伴って豚インフルエンザの感染拡大が怒る可能性があると保健省は発表しているが、保健当局者たちはそれに対する準備が出来ていると語った。
 長期休みの終わりを迎え、保健省は児童生徒、教職員たちに対してもし具合が悪い場合は自宅待機するよう強く求めている。予測されているような急増が起きるかどうか、今週の豚インフルエンザの感染状況を当局者たちは緊密に監視する予定だ。
 カンタベリー州でははしかの流行も確認されており、はしかは症状が出る前から他人に感染させる恐れがあるため、学校での感染拡大が危惧されている。カンタベリーでは7月はじめから47例のはしか患者が確認されており、昨年1年間のニュージーランドでのすべてのはしか感染数よりも多くなっている。
 休暇中に子供たちが旅行をしていることから、他の地域でも直にはしかの流行が始まるのではないかといわれている。はしかの潜伏期間は最大21日間である。TA
New school year to start as scheduled News.gov.hk (香港) 新学期は予定通り開始
Three more swine flu deaths in NSW Melbourne Herald Sun (オーストラリア) ニューサウスウエールズで更に3人死亡
 47歳から65歳の間の中年男性が死亡。基礎的疾患を保有していた。
 オーストラリアでの死者数は35人となった。
Guam’s First Confirmes Swine Flu Death  Guam News Factor(グアム) グアムで初の豚インフルエンザによる死者
 20日昼の記者会見で、グアム公衆衛生局は豚インフルエンザによる初の死者が確認されたと発表した。
 死亡したのは26歳女性、グアムメモリアル病院で1週間前に亡くなった。
 グアムではこれまでに16人の感染確定者が出ている。
 グアム知事は市民にパニックを起こさないよう求めた。TA

Flying ban for people with swine flu symptoms The Independent(イギリス) 豚インフルエンザ症状保持者の飛行機利用禁止
 航空会社は豚インフルエンザ感染者を減らそうとする最新の試みとして、具合の悪い利用者を搭乗させないことに決定し、英国政府は妊婦に人ごみや公共交通機関の利用を避けるようアドバイスした。
 ブリティッシュ航空とバージンアトランティック航空両社は、インフルエンザ感染が疑われる明らかな兆候がある乗客は搭乗させないようチェックインスタッフを指導することにした。頭痛、咽頭痛、鼻水、筋肉痛などのインフルエンザ様症状を呈している乗客は、医師からの「搭乗可能」証明書がある場合のみ搭乗を許されることになる。
 政府主催の北京旅行の最中に8名が豚インフルエンザと診断されたため、50人以上のイギリス人児童が中国保健当局から4つ星ホテルでの武装警備員つき隔離(1週間)を言い渡された。このほかに50名のアメリカ人生徒が、うち4人が豚インフルエンザ検査陽性となったため隔離されている。
 保健省は豚インフルエンザウイルス暴露は幼児と妊婦に特に危険であるとして、妊婦と5歳以下の幼児を持つ母親に人ごみと公共交通機関を利用した不要な旅行を避けるよう警告した。このアドバイスは39歳の女性が出産後すぐに亡くなったことを受けて出されたものである。この女性は15年間車椅子を利用しており基礎疾患があったが、彼女の死によって妊娠中の女性は免疫システムが抑制されるためインフルエンザに特に脆弱であるという危惧が一気に高まった。妊婦はライフスタイルの一部を変える必要があり、出来るだけ室内に(自宅に)いて、家にウイルスが持ち込まれるのを避けるために上の子の行動も制限すべきである。
 政府はインフルエンザに脆弱だとされるグループの人たちには特に予防措置をとるよう求めているが、パンデミックのために子供を持つことを遅らせるという提案はしないとした。
 公衆衛生局長Gillian Merron氏は語った。「妊婦はどんな種類のインフルエンザにもリスクが高いが、豚インフルエンザは一般的にはとても軽症だし、重症になるのはごく少数である。」
 イギリスは現在世界4番目に豚インフルエンザの感染者が多い国であり、エジプト、オーストラリア、メキシコ、中国などの国ではイギリスからの入国者へのスクリーニングを行っている。TA
Girl seriously ill with swine flu Stuff(ニュージーランド) ニュージーランドで少女が危篤状態に
 Waikato病院に入院中の少女が危篤状態になっている。少女は18歳以下、基礎疾患あり。18日土曜日にA(H1N1)ウイルス感染のため入院し、20日朝に集中治療室に入った。
 19日日曜、学校の長期休みの最後の日であるが、公衆衛生長官Mark Jacobs氏は児童生徒と教職員に、豚インフルエンザ感染拡大を避けるため「完全に体調が良くなるまで」は自宅にとどまるよう警告した。
 この警告は、国内の感染確定者数が2255人以上となり、実際の感染者ははるかに高いだろう(症状が出たもののうちほんの少数だけが検査を受けている)と予測されることから出された。
 Jacobs氏は「これはH1N1豚インフルエンザがほとんどの人にとって軽症であり、治療を必要とせず自宅で回復するからである。」と語った。ニュージーランドでの死者は10名から増えていない。TA
IF YOU GET SWINE FLU ON HOLS, STAY AWAY! Daily Star  (英国) 休暇でブタインフルに感染したなら、そのまま留まるように!
 英国保健省は、休暇で国外でブタインフルに感染した場合、症状が消失するまで現地に留まるように忠告している。

Three fresh swine flu cases in schools Expressindia.com (インド) デリーの学校でブタインフル感染者がさらに3人確認
 デリー市内の学校でさらに3人のブタインフル感染者が見つかり、合計11人となった。このうち外国からの帰国者は4人となっている。
3 more people die from swine flu in Puerto Rico MLive.com プエルト・リコでさらに3人ブタインフルで死亡
 合計感染者数は52人となったが、実際の数は496から656人に上ると予想。人口は400万人。
7月19日

Swine flu cases creep higher TVNZ(ニュージーランド) ニュージーランドの豚インフルエンザ感染者数は徐々に増加
 H1N1豚インフルエンザ感染者数は17日金曜日の合計から20名増加した。
 現在ニュージーランドでは2250人の感染者が確認されている。
国民健康センターによれば、症状を出した人のうちほんの少数しか検査を受けないため実際の感染者数ははるかに多いだろうということだ。多くの人々は軽症であり、治療を受けなくても自宅療養で治癒するためである。
 ニュージーランドでの豚インフルエンザによる死亡者数は10名のままである。TA

Singapore reports first swine flu death The Bangkok Post(タイ)  シンガポールで初の豚インフルエンザによる死者
 18日土曜日、シンガポールで豚インフルエンザによる初の死亡者が確認された。死亡したのは49歳男性。糖尿病、高血圧、高コレステロールなどの基礎疾患があった。16日木曜日に入院し、A型インフルエンザ感染による重症肺炎から引き起こされた心臓発作が原因で死亡したと保健省は発表した。
 シンガポールでは現在40人以上の豚インフルエンザ患者が公立病院に入院中である。TA
Swine flu eases hold on Victoria The Age(オーストラリア)  ビクトリア州では豚インフルエンザ患者減少中
 豚インフルエンザはビクトリア州での支配を緩めつつあるようだ。
州保健省副長官Rosemary Lester氏は、病院から報告される豚インフルエンザ患者数は少なくなり、ウイルス状況を監視している機関は感染者数の減少を記録したと発表した。
 「現在ビクトリア州で家庭医からの調査を通じてわかってきたのは、この地区におけるインフルエンザ様疾病のレベルは非常に急激に下降に転じているということだ。この地区では早い時期から流行が始まっていたので、他の州はまだ上昇傾向にある感染者数が下降に転じてきたのだろう。」
 州内の80名の家庭医からなるネットワークでは、患者全体のうちインフルエンザ様症状を呈している患者がどれくらいになるかを記録している。その中で代表サンプルがインフルエンザ検査を受ける。
 最新の報告では、6月末には1000人当たり23名だった感染率が先週は1000人当たり14名に減少していた。
 豚インフルエンザによってオーストラリア全体ではこれまでに31名が亡くなっているが、ビクトリア州では14名が死亡している。TA

Thousands of birds die of bird flu infection Bird Flu Information Corner(神戸大学とインドネシアAirlangga大学の共同ウェブログ) インドネシアLampungで数千羽の鶏が鳥インフルエンザ感染により死亡
 2週間前からインドネシアLumpungの3つの村(Bandingagung村、Baturaja村、Bawang村)で家禽の死亡が確認されている。当局はこれが鳥インフルエンザによるものだと確認した。Baturaja村では1日に数十羽の鳥の死亡が報告されている。報告されていない例も多いだろう。Bawang村では死亡例のほとんどが裏庭で小規模に飼育されている鶏であると分かっている。この地区には大規模な家禽農場がない。人への感染が危惧されている。TA

Free flu vaccine for pregnant women, Aboriginies The Age(オーストラリア) 妊婦、アボリジニに無料インフルエンザワクチン
 連邦政府は妊婦とアボリジニを対象にした無料の季節性インフルエンザワクチン接種プログラムを推し進めている。
 保健相Nicola Roxon氏は特に妊娠後期の女性にとって豚インフルエンザによる呼吸器疾患は肺に負担をかけ、合併症を引き起こしやすいと語った。しかし同氏は妊婦にマスク着用を推奨はせず、その代わりに好ましい衛生習慣を身に付けるよう強く求めた。感染者には近寄らず、もし症状が出たらすぐに医療機関に相談すること。
 タミフルは一般的に妊婦にとっても効果的かつ安全だが、豚インフルエンザが海外でタミフル耐性を獲得しつつあるというのは全く「別の問題である」と語った。
 「過剰な投薬を警戒すべきだという医師たちの意見にはもちろん賛成する。軽症である大多数の患者たちは、インフルエンザに脆弱な集団でないのなら、また医師が必要だと判断しない限りはタミフルを服用しないように我々は強く求めている。」
 同氏はこの豚インフルエンザ流行は今後数ヶ月は続くと予想しているが、最悪の時期は過ぎたのではないかと語った。豚インフルエンザはここ数年で最悪といわれた2007年の季節性インフルエンザ流行(香港型変異株ブリスベン)と同様の経過をたどっており、今後(更なる負担となるというよりは)徐々に季節性インフルエンザに取って代わっていくと予想されている。TA

Under-fives at biggest risk from swine flu Scotland on Sunday(イギリス)  5歳以下の幼児は豚インフルエンザリスクが高い
 5歳以下の幼児と妊婦は豚インフルエンザリスクが高いようである。
 政府は幼児を持つ保護者を対象にして子供たちを守るために必要な予防方法を認識するようアドバイスしている。
 健康保護局は5歳以下の幼児を「主要感染カテゴリ」つまり最もリスクが高いカテゴリーに設定している。
 同様の緊急アドバイスは妊婦、そしてこどもを持ったばかりの両親にも与えられている。豚インフルエンザはまれに早産、流産、先天異常の原因となる可能性がある。妊娠中の女性には不要不急の旅行、人ごみや公共交通機関の利用を避けるよう強く求められる。
 子供や若者は豚インフルエンザに感染しやすく、また他人に感染させやすい。この世代にとって重要なのはその両親に助言を与え、それに従うよう強く求めることである。TA
Stranded in Beijing as flu crisis escalates Sunday Herald (英国) 北京、ブタインフルエンザ警戒が拡大する中で英国の学童達が多数隔離に
 英国から語学と文化の研修に中国を訪れている14~15歳の英国の学童と教師達がホテル(四つ星)に隔離されている。入国後4人がブタインフルエンザ発病が確認され、病院へ入院している。
 1000人近い学童が世界中から参加するプログラムで、半数が英国からの参加となっている。
 他に米国からの学童達も隔離されているという。
No need to panic about swine flu The Times (南アフリカ) ブタインフルエンザでパニックになる必要はない
 南アフリカで114人以上のブタインフルエンザが確認された。しかし医学専門家は、現在のウイルスは季節性インフルエンザと類似しているのでパニックになる必要はないと呼びかけている。
 明日から数百万人の学童が学校に戻ってくるが、ガウテンの私立学校で今週ブタインフル発生事例が2件起きているが、当局では心配はないと保護者達に伝えている。
 国立伝染病研究所のバリー・ショウブ長官は、南アフリカにおけるブタインフルの流行は通常の季節性インフルエンザと類似していると語り、違う点は拡大速度が速いことと、若い年齢層での感染が多いことであるという。成人層では”ウイルスに対する何らかの免疫がある”と思われるが、若年層にはないことが原因と考えられる、としている。
 国際的に休校は勧められておらす、南アフリカもそれに従う予定とされる。
 インフルエンザ様症状を呈した学童は少なくとも7日間は家庭に留まるように保健省では言っている。
 また保健省では学校に、ブタインフルエンザの説明と感染予防方法を記したパンフレットを配布する予定である。
Glaxo talks to 30 governments for swine flu jab  Times Online (英国) グラクソスミスクライン社、30ヶ国政府とワクチン商談中
 ヨーロッパ最大の製薬メーカーのグラクソスミスクライン社は30ヶ国近くの政府からブタインフルワクチンの提供を依頼されている。
 グラクソスミスクライン社は、通常季節性インフルエンザワクチンを製造しているカナダとドイツの工場をブタインフル(H1N1)ワクチン製造専用工場にしているが、数億回分のワクチンが製造可能となっていると思われる。同社は9月に出荷開始を目指している。
India's swine flu tally up to 285 Mangalorean.com (インド) インドのブタインフル、285人に増加
Swine flu may keep some schools shut in September  Eurogates (オランダ) 英国、ブタインフル発生状況で新学期に休校も
 9月の新学期開始時の状況で、当局から休校が指示される学校が多くでる可能性がある。
7月18日

Swine Flu Numbers Still Rising   WGIL(アメリカ) イリノイ州豚インフルエンザ感染者数は依然として上昇中
 保健当局の発表によればイリノイ州における豚インフルエンザ感染者は3300人以上に増加し、これまでに州内で15名の死者が確認されている。
 17日金曜日のイリノイ州公衆衛生局の発表で、新たに3つの郡(Effingham, Fayette, Henry)で初の感染者が見つかったと報告された。
 4月以来イリノイ州では37の地域で3357人の疑いまたは確定患者を確認している。今週の報告では先週から98例の増加を見た。
 イリノイ州は連邦政府から秋以降のインフルエンザシーズンにおける豚インフルエンザの脅威に備えるために1150万ドルの助成金を受け取る予定である。これとは別にシカゴは約330万ドルの助成金を受け取る。TA
More serious cases of swine flu detected in WA The West Australian(オーストラリア) 西オーストラリア州で重症例増加
 西オーストラリア州の病院で7人が重症であることが確認され、うち6人は集中治療室に入っている。
 豚インフルエンザ感染者の数は、新規感染者を含めて西オーストラリアでは827名になった。
 Princess Margaret病院に先週木曜日に入院した12歳少女(基礎疾患なし)は安定した状態である。同病院に入院しているもう一人の子供は集中治療室に入っていたが昨夜ICUを出た。家族は患者の症状や年齢などの詳細を公表しないよう当局に求めている。
3 3歳男性と22歳妊婦がSir Chalres Gairdner病院の集中治療室に入っている。
 Royal Perth病院の集中治療室に31歳女性が入っているが、さらに2名が同病院のICUに運ばれた。TA

Bid to calm fears over flu vaccine Mirror.co.uk  (英国) 英国、ブタインフルワクチンへの不安は全くないと保健省がコメント
 ワクチンが使用前に十分臨床試験が為されるのかという問題が起きているが、政府のワクチン対策の上級顧問が、心配はないから冷静になるように呼びかけている。
 英国では、最初のワクチンを8月に入手するが、それは欧州医薬品委員会(European Medicines Agency)によると、製造企業では臨床試験が行われていない製品とされる。何等臨床的データが附与されていない製品であるとコメントしている。委員会によると暫定的臨床試験は、成人に対しては9月から、小児に関しては10月から行われると言う。
 一方英国保健省によると、ワクチンは安全なものであり、いかなるコメントも不必要なパニックの元となっていると、警告している。
 製造企業では”コア”ワクチンで6000人で臨床試験を行っていて、安全性は確認されているという。
 コアワクチンは、抗原となる類似のウイルスを用いて作成したワクチンで、ウイルス抗原以外は全く同じものである。
 パンデミック前に、ウイルスを特定することは出来ないので、コアワクチンを製造し、それであらかじめ臨床試験を行って安全性を確かめてあるという。
 先の保健省の発表では入手して5日間の臨床試験を行った後、直ぐにワクチン接種に入るとされている。

Swine Flu: Why You Should Still Be Worried KPTM FOX 42(アメリカ)  豚インフルエンザ:なぜまだ気にかけておくべきなのか

印刷用ファイル

 豚インフルエンザの拡大速度はあまりにも速く、WHOは個々の症例の追跡をやめることにした。
 アメリカではH1N1ウイルスは多数の人に感染し、普通ならほとんどインフルエンザ活動は見られないはずのサマーキャンプまで閉鎖になっている。
 WHOと米国CDCは病人も健康な人をも死に至らしめる可能性のあるこのウイルスに対して注意を払っているが、我々の眼に触れる報道は明らかに少なくなってきている。
 「根拠のない独りよがりの解釈は恐ろしいのだ。」とCDCのアンシュチャット博士は語った。
 「このウイルスは新しいもので、なんと言ってもこのウイルスがどのような動きを見せるか今も良く分かってはいない。」とシュチャット氏は17日金曜日の記者会議で語った。
 「医療機関は特別な努力を続けているが、個人レベルでも準備を整えておく必要がある。家族の誰かが病気になったり、職場が閉鎖になったり、自宅で仕事をしなくてはならないような状況になった場合に備えて。」
 今後6~12週間かけて、保健当局が取り組むいくつかの懸念がある。
 1.学校、特に都心部などの人口密度の高い場所にある学校において夏休みの後にウイルスがどのように活動・拡大するか見極めること。
 2.ワクチン製造完了状況を観察し、もっとも必要だと思われる人々に接種すること。
 3.このウイルスが拡大・変異するにつれてどのように活動するかを明らかにすること。
 
 {学校で}
 
 米国学校区は毎年秋以降、ドアノブに付いた細菌やくしゃみ、咳、飲料の回し飲みや食べ物を分け合うことによって容易に拡大するインフルエンザ以外の呼吸器疾患ウイルスの流行の対応に追われる。
 季節性インフルエンザは通常晩秋から初冬に拡大しはじめる。しかしこれは季節性インフルエンザとは違った活動を見せている豚インフルエンザには当てはまらない。豚インフルエンザは気温も湿度も高い状況で奇妙なまでに拡大している。
 「今年、H1N1ウイルスはサマーキャンプや軍の基地で流行している。このことからひとたび学校が始まればまた感染者数は上昇すると思っている。しかし確実にそうだとは言い切れない。」とシュチャット氏は語った。
 「この秋に試練が訪れるだろうと懸念している。それに対する備えを万全にしておきたいし、どんなことが起きても不必要に驚きたくはない。」
 シュチャット氏は保健当局は国と州で緊密に協働して学校やそれに準じた機関に豚インフルエンザ流行に関する案内を更新していると語った。
 「我々は(パンデミックが起きている現在においても)子供たちにとって最善の場所は学校だと信じている。栄養のある食事を取り、勉強が出来る場所だ。しかし病気の子供にとっては家庭が一番の場所だ。だから我々はコミュニケーションをとり、準備を整えて地元州レベルでの強力な計画を立てておく必要がある。」
 CDCでは保護者向けの豚インフルエンザ資料を用意している。
 
 {ワクチン}

 Baxter社、GlaxoSmithKline社、Novartis社などの製薬会社は10月に向けてワクチン製造に取り組んでいる。今週はじめに米国では20パーセントのワクチン自給しかないのでワクチンが足りなくなるのではないかという懸念が持ち上がった。残りの80パーセントは外国で作られており、アンプルの供給がそこでも必要である。
 しかしシュチャット氏はそのような懸念を一蹴した。アメリカは世界中の製薬会社と契約を行っており、十分なワクチンを手に入れることが出来ると。
 しかし、そのワクチンは効果的なのだろうか?
 通常、季節性インフルエンザワクチンは70パーセントから90パーセントの効果をあげるといわれている。それはそのワクチンがその年に循環しているウイルスに、また接種を受けた人たちの体にどれほど適合しているかに左右される。言い換えれば、このウイルスに対してハイリスクだと考えられている人や免疫システムに問題のある人にはあまり効果的ではないかもしれないということだ。
 科学者たちは通常数ヶ月かけて地球上に循環している季節性インフルエンザウイルスの系統を調査し、次の年のワクチンに取り入れるべき3つの系統を選択する。
 豚インフルエンザは新しいウイルスで、変異しつつあるため(たとえばアルゼンチンでは既に変異して人から豚への感染力を強めているようである)H1N1豚インフルエンザウイルスのどの系統がワクチンに入れられるべきなのか決定するということになると、科学者たちはその過程を短縮しなくてはならない。
 「残念ながら現時点では我々は異なった人たちそれぞれにとってワクチンがどれほど効果的か知ることは出来ない。我々はこれから使う豚インフルエンザワクチンが予想通りの効果を挙げたか、思ったより良く効いたかそうでもなかったかを考慮に入れて振り返りを行う予定だ。残念ながらワクチン接種が終わってみないとそれは可能でない。」

 {ウイルス活動}

 保健当局は豚インフルエンザは季節性インフルエンザとはさまざまな点において異なった活動を行うという結論に達している。まずはじめに、通常季節性インフルエンザと違って高温多湿の気候下でも感染を広げることが出来る。
 第2に、季節性インフルエンザに比べて、症状は若い世代でより深刻になりがちで高齢者では深刻度が低いという傾向がある。これは豚インフルエンザと1918年パンデミックインフルエンザとの相似性によるものである(世界中に今いる高齢者はそれを生き延び、ある程度の免疫を持っている)という可能性がある。
 「我々は特に妊婦に対して注意を払っている。南半球では妊婦の死亡例、命にかかわるほどの重症例が見られる。」とシュチャット氏は述べた。
 「インフルエンザ合併症のリスクを下げるために妊婦へのH1N1ワクチンを推奨するつもりだ。妊婦は薬を飲みたがらないと分かっているが、胎児の健康より母体の健康に気をつかわなくてはならないということもある。」
 「我々はこれからやってくる時期に対して活発に準備を進めている。」と同氏は続けた。 「我々は民間企業と協力している。個人や家族単位で準備を進めて欲しい。インフルエンザは一般的に予測不可能であり、数週間後、数ヵ月後に起きることを予知することは出来ない。」TA

Swine flu claims 16th fatal victim in Florida MLive.com (米国) フロリダの死者数16人に
 3人の中年男性が死亡。詳細は明らかにされず。
4 confirmed swine flu cases at Idaho prison MLive.com  (米国) アイダホの刑務所で4人のブタインフル感染者が発生
Argentina declares animal health alert over flu  Forexyard (アルゼンチン) アルゼンチン、ブタインフルによる家畜健康被害警報を宣告
 アルゼンチン政府は、二箇所のブタの飼育場で新型H1N1ウイルス感染が見つかったことから、緊急対策を開始した。
 この新型H1N1ウイルスは、南半球の冬期間に同国で137人を死亡させており、政府は休校と市民に集団の中に入らないように警告している。
 「この家畜健康被害警報の発令は、高度の危険性が高まったことを意味してはいない。ウイルスが他の農場のブタにも感染する可能性があることを意味している」、と政府の担当責任者でジョルゲ・ディロン氏が説明している。
 「このウイルスはブタでは非常に軽症なインフルエンザしか発症させなく、もちろん、公衆衛生上危険性はない」、と同氏は地域のテレビで語ったが、他にブエノスアイレスの農場で従業員がブタにウイルスを感染させた疑いが持たれていることをも発表している。
 アルゼンチンで見つかったブタの感染例は、カナダについで2例目の人ブタ感染と考えるのが、妥当であるとディロン氏は語っている。
Swine flu still spreading through U.S. as concerns grow about school restarting Los Angeles Times (米国) ブタインフルはいまだ米国内で拡大中、新学期に大流行が懸念

 印刷用ファイル
 パンデミックA(H1N1)2009インフルエンザは予想外に夏に入っても米国中で容易に拡大しており、保健当局では、新学期で学校が始まると、数週間以内に爆発的流行が起きると予想している。多分例年のインフルエンザシーズンで見られるよりも2~3ヶ月早く学童の間で流行する可能性がある。
 「毎年、子供達が学校に戻るとインフルエンザの発生数が増える”、そしてウイルスが学童達の間で共有される。CDCの「免疫及び呼吸器疾患センター」長官のアン・シュチャット博士が電話記者会見で本日語った。
 「今年はウイルスは既に子供達のサマーキャンプ、軍隊基地等で感染を繰り広げている。それ故我々は学校が始まると例年以上の流行が始まると考えている。
 シュチャット博士は、夏に高温多湿状況下では、通常のインフルエンザウイルスは感染力を減じるが、このブタインフルエンザは異常な感染力を示していると語り、その原因は、多くの米国人がこのウイルスに以前に暴露したことがないために、免疫を持っていないせいかも知れないと語っている。しかし、この持続的に起きている感染力を説明するデータは何もないという。
 今朝CDCは検査で確認された4万人以上のブタインフルの感染者と、4800人の入院患者および263人の死者数を報告した。しかしながら専門家は100万人以上の米国人が既にウイルスに感染していると推定している。
 WHOは世界での感染者数として10万人近くを報告したが、16日、感染者数の報告を中止すると発表した。理由は感染者数を報告する作業が、(各国の)保健当局者達にとって多大な不必要な業務となっていることをあげている。WHOは1週間前に各国の当局者達にこれまで感染者が見つかっていない地域の場合、また異常な発生が見られた場合以外、特に検査をする必要はないと勧奨した。
 シュチャット博士は、CDCも多分間もなく報告を中止するだろうと語り、その代わり従来方式の肺炎発生数、死者数からの拡大予測に切り替えるとした。
 WHOはまた今週早くにワクチンの優先権として、保健医療担当者をあげたが、理由はウイルスに暴露される危険性が高いことと、感染することによりハイリスクの入院患者に移す危険性をあげた。しかしそうした考え方よりも、個々の国が独自の優先権決定方式を採用することは重要で、例えば学童を優先することで社会的拡大を抑えるとか、ハイリスク群を優先することで、その発病や死を防止するといった方式もあり得ると語った。
 シュチャット博士はCDCのワクチン専門委員会が来週開催予定で、米国における接種優先者を討議するという。しかしながらオバマ政権では、学童には無料でワクチン接種を行う予定として、75億ドルの予算を計上している。
 FDAの長官補であるジェス・グッドマン氏は、ワクチンが利用できるまでに2ヶ月間程の臨床試験の期間が必要であり、現在、メーカーや国立健康研究所(NIH)では、臨床試験の計画中であるという。
 またワクチンが入手できないのではないかという危惧の声も聞かれている。
 世界のワクチン製造メーカーの数は限られていて、全てのメーカーは過剰な受注となっている。例えばバクスター・インターナショナルでは、既に新規の受注には応じられない状況という。
 大多数のワクチンは米国外で製造されているため、製造国の人口分のワクチンを確保するために輸出制限され、米国ではワクチン不足が起きるのではないかと懸念する専門家も多い。
 しかしながら、シュチャット博士は、保健当局ではそのような心配はしていないという。
 「開催されるワクチン委員会で問題になるとは思っていない。なぜならワクチン供給に関して問題が起きるというような情報は一切入っていないからである」

7月17日

Fight for swine flu vaccine could get ugly  Angola Press(アンゴラ共和国) 豚インフルエンザワクチン争奪は醜い争いに

 豚インフルエンザワクチンに醜い先陣争いが吹き荒れている。ひとたび使用可能ということになればイギリス、アメリカなどの国々が製薬会社と交わした契約などたやすく破棄されてしまうということを思い知るだろう。
 この世界的大流行の間に各国政府は自国民を守るというとてつもない圧力下におかれ、ワクチンを国外に輸出させることを許さない状況になるだろうと専門家は警告している。これは多くの国にとっては良い前兆ではない。たとえば通常使用する季節性インフルエンザワクチンのうち20パーセントしか自国生産していないアメリカ、すべてを輸入に頼っているイギリスのような国にとってはあきらかに不利なことである。
 「これはロケット科学ではない」とミネソタ大学CIDRAPのMichael Osterholm氏は語った。「深刻な疾病があれば、自国の市民のためにワクチンを取っておきたいと考えるのが自然だ。」
 専門家は、政治家たちは(国民からの)圧力に耐えられないだろうと言っている。
 「自国民に使えるワクチンがないのに他国に輸出するなどということは破滅的な行いだ。」とワクチン製造会社幹部を引退したDavid Fedson氏は付け加えた。
 世界で使用されるワクチンの70パーセントはヨーロッパで製造されており、ワクチンを自国で供給できる国はほんの一握りだ。アメリカには限られたワクチン業者しかなく、一夜にして工場を増やせるわけではないのでワクチン供給量を一気に上げることは出来ない。
 今週はじめに米国保健社会福祉省は豚インフルエンザワクチン製造のために鍵となる2種の原料をより多く購入するために8億8千400万ドルを投入すると発表した。
 アメリカは既にSanofi Pasteur社、MedImmune社、GlaxoSmithKline社、Novartis社と豚インフルエンザワクチン購入契約を結んでいる。Sanofi Pasteur社とMedImmune社はアメリカにワクチン製造工場を持っているが、GlaxoSmithKline社とNovartis社はヨーロッパに工場がある。TA

Changes in reporting requirements for pandemic (H1N1) 2009 virus infection 16 July 2009 WHO、インフルエンザA(H1N1)報告システムの変更
 WHOはブタインフルエンザ発病者の統計をとることを中止した。個々の患者の把握のための膨大な作業と多くの検査キットを使って診断する意義がないことから決定である。すでに世界はパンデミック状況であることから、今後は重症例の報告、ウイルス変化の可能性がある事例の報告、また集団感染の報告を中心とするとされる。 
Canada to stop counting swine flu cases The Star(カナダ) カナダでは豚インフルエンザ個々の症例を数えないことに

 WHOは16日木曜日に、個々の症例を追うことはもはや意味を成さないとして、各国が豚インフルエンザの拡大を追跡するやり方を変えるべきだと発表した。
 個々の症例把握のかわりに、WHOは各国に病気の深刻度のパターンや、パンデミックウイルスの変化の兆しかもしれないパターンといった指標を探すよう依頼した。
 公衆衛生当局は、カナダが目指す報告の仕方はWHOが推奨するやり方だと16日木曜日に発表した。TA

Boy, 6, ‘dies of swine flu’ Kent News(イギリス) 6歳少年が豚インフルエンザで死亡

 たった6歳の少年が豚インフルエンザによる最新の死亡例となった。ケント州では初の死亡者である。
 この少年はロチェスター近郊のStrood出身、今週はじめに亡くなったとされる。
 基礎疾患はなく、豚インフルエンザにかかるまでは健康だったということだが、更なる検査が行われている。
 少年が通っていた学校では感染者が出ていたようだが、今回の死亡例を受けて夏休みを前倒しにして休校に踏み切った。TA

Calif. Reports 55 H1N1 Deaths, 23 In Past Week CBS 5 (米国) カリフォルニア、55人のH1N1死者数に
 この1週間で死者数が23人増えて、カリフォルニアにおけるブタインフルによる合計死者数は55人になった。
 公衆衛生当局では夏になるとインフルエンザ流行は終息すると考えていたが、ブタインフルエンザの流行は未だに続いている。大多数は軽症で治癒しているが、当局ではウイルスの病原性が強まることを懸念している。

Ex-PM's wife hit with swine flu Daily Telegraph (英国) 元英国首相ブレア氏の妻がブタインフルに感染
Experts warn of possible shortage of swine flu vaccine Fort Worth Star Telegram  (英国) 専門家、ブタインフルワクチンの不足を警告
NHS at full stretch with swine flu, 10 deaths in London and 3 .. London Daily News (英国) ロンドンでブタインフル10人の死が確認、さらに3人が調査中。
 ロンドン当局では、対策は十分講じられているから心配の必要はないと発表している。

Third Swine Flu-Related Death Reported in Maryland The Washington Post(アメリカ)  メリーランド州で3人目の豚インフルエンザによる死者

 当局はメリーランド州3人目となる豚インフルエンザによる死亡者が出たことを発表した。死亡者は東部海岸在住で基礎疾患があった。これまで同州で確認された死亡例すべてに基礎疾患があった。TA


Swine Flu Alert in Argentina The New York Times(アメリカ) アルゼンチン渡航に豚インフルエンザ警報

 米国務省は今週、アルゼンチンでの豚インフルエンザ流行を受けて旅行に関する警告を発した。
 この警告によってアルゼンチンへの旅行を全面禁止するものではないが、CDCの一般的なガイドラインをなぞったものである。5歳以下の幼児、65歳以上の高齢者など「インフルエンザ合併症に対してハイリスクであるアメリカ人」は旅行計画を医師と相談すべきだ、と推奨されている。
 インフルエンザシーズンは始まったばかりであるにもかかわらず、アルゼンチンでは南米最多の死者を出している。
 アルゼンチン在住、または旅行中のアメリカ人は米国務省の旅行登録ウェブサイトを通じて米国大使館に登録することが推奨されている。TA

Parents kept in the dark over swine flu Echo(イギリス) 豚インフルエンザについて保護者は何も知らされていない
 サウスエンドにある学校では豚インフルエンザ感染生徒についての情報を公開していないとして保護者たちから批判の声が上がっている。感染者が確認された学校のリストが市議会を通じてEcho紙から公開されたが、その学校に通う子供を持ちながら学校で起きていることを知らなかった保護者もいた。
  英国政府と保健当局は、具合が悪くない生徒は学校に行くべきだとしているが、自主的に子供を休ませている保護者もいる。TA

NY’s Ulster County has 1st swine flu death WCAX(アメリカ) ニューヨーク州アルスター郡で豚インフルエンザによる初の死亡例 
 亡くなったのはSaugerties出身の男性。複数の基礎疾患により入院中で、15日水曜夜に死亡したとされる。
 アルスター郡では9人目の感染確定例だった。TA

Spike in British swine flu deaths as race for vaccines begins  MSN Singapore (シンガポール) 英国、死者数急増、各国のワクチン接種体制加速
 英国は死者数が29人に増加し、感染者数は55000人と推定し、主任医療政務官は、今後の最悪のシナリオを「発表して、それに沿って対策を考え始めた。
 死者数が65000人まで増加する可能性があり、8月下旬には職場で9人に1人が発病して休む可能性があり、冬には12%以上に数値が増加する可能があるという。
 ワクチンは1億3200万接種分発注しており、人口6000万人に十分とされる。
Swine Flu Death Toll And Case Count Rise In Brazil EasyBourse.com ブラジル、死者数と感染者数が増加
 死者数4人、感染者数10人を超える
Obama earmarks emergency funding to fight swine flu  Ireland Online (アイルランド) オバマ大統領、ブタインフル対策に緊急予算
  18億2518万ドル(約2000億円)の対策費。
7月16日

Hong Kong records first fatal swine flu case as man, 42, dies  EarthTimes(国際) 香港で初の豚インフルエンザによる死者 42歳男性

 当局が16日木曜日に発表したところによると、42歳男性が豚インフルエンザにより死亡し、香港で初の死亡例となった。名前などは明らかにされていないが、Ruttonjee病院で先週金曜日に亡くなったフィリピン人船員であるといわれている。死因は当初MRSA細菌感染症であるとされていたが、検査の結果豚インフルエンザにも感染していたことが分かった。
 香港の人口は700万人、豚インフルエンザ感染者は1467名であり、15人が重症で入院中である。TA
Tennessee has first swine flu death WBIR(アメリカ)  テネシー州で初の豚インフルエンザによる死者
 テネシー州で初の豚インフルエンザによる死者が確認されたが、当局は市民に冷静になるよう求めた。
 患者の詳細はプライバシー保護のため公表されていない。病院側は当初、死亡患者の豚インフルエンザ感染に気づいていなかったとされる。TA
Fresh 22 cases of swine flu take India’s tally to 251  The MedGuru(インド)  インドで新規感染例22名確認。国内感染者総数は251例に
 15日水曜日に新規感染例が22名確認され、一日に確認された数としてはこれまでに最多となった。国内感染者総数は251例になった。
 内訳はDelhiで7名、Jalandharで4名、Cochinで2名、Thiruvananthapuramで2名、Mumbaiで2名、Puneで2名、Hyderabadで1名、Ahmedabadで1名、Bangaloreで1名。
海外からの帰国者が多いが、国内2次感染者もいる。TA

Conn. Records 7th swine flu death Courant.com(アメリカ) コネチカット州で豚インフルエンザによる7人目の死者
 米コネチカット州ウォーターベリーの病院で80代の患者が豚インフルエンザにより死亡した。コネチカット州7人目の死亡者。基礎疾患あり。
 コネチカット州でこれまでに出た死亡例のうち5例はウォーターベリーで確認されている。すべての患者に基礎疾患があった。TA

Puerto Rico reports 2nd swine flu death Taiwan News Online(台湾) プエルトリコで豚インフルエンザによる2人目の死者
 プエルトリコで若い男性が豚インフルエンザによる2人目の犠牲者となった。他の医療施設を受信した後に米カリブ海地域の病院に重度の呼吸困難のため入院し、6月24日に死亡したと15日水曜日に発表になった。ほかに8人の死亡が豚インフルエンザによるものではないかとして調査中である。TA

Spike in swine flu calls to GPs  The Press Association(国際) 家庭医への豚インフルエンザに関する電話相談が急増
 豚インフルエンザをおそれた人々が先週家庭医に連絡を取った回数はほぼ50パーセント上昇したという数値が発表された。
 イングランドとウェールズでは一週間に約4万人が家庭医に「インフルエンザのような症状」を訴えた。特に幼児に関する相談が急増した。
 王立大学の家庭医モニターシステムがはじき出した数値によれば、6月29日から7月5日までの1週間にインフルエンザ様症状を訴えた人数は10万人あたり50.3人であったが、翌週7月6日から7月12日には46パーセント上昇して10万人当たり73.4人となっていた。
 政府の試算によればこれから数週間のうちに労働者人口8人に1人がインフルエンザに感染して自宅待機を余儀なくされ、通常通りの事業継続を困難にするだろうとされている。TA

Summer camps: Swine flu isn't taking a vacation The State (米国) サマーキャンプ:ブタインフルエンザには夏休みはない
 サマーキャンプで子供達の間でブタインフルが感染を続けている。
Second swine flu death in SA ABC Regional Online (オーストラリア) 南オーストラリア州で2人目の死者
 モドバリー病院に先週入院した32歳の男性が死亡。
 他の慢性疾患を保有していて、15日にライエル・マクエビン病院へ転送され、そこで亡くなった。
 保健当局者は大多数の感染者は軽症であることを強調している。
 同州では1162人の感染者が確認されている。
 12人が入院し、1人が濃厚治療を受けている。

Pregnant swine flu patients fighting for life ABC Online (オーストラリア) 3妊婦、ブタインフルで重症化
 ニュー・サウスウエールズ州保健局では、妊婦達に(ブタインフルに)十分警戒するように求めている。もしインフルエンザ様症状が出た場合は早期に医師のもとを受診するように呼びかけている。
 同州では3人の妊婦が濃厚治療を受けている。
 2人が未熟児を出産し、1人は未だ濃厚治療室にいる。
Swine flu: 5 more infected in Nepal, total rises to 14 ZeeNews(インド) ネパールで新たに豚インフルエンザ感染者5名確認。感染者総数は14名に

 ネパールでは豚インフルエンザの新規感染例が5名確認され、国内感染者総数は14名になった。
 5名のうち1人は45歳のオーストラリア人。ほか4名はネパール人。米国からの帰国者。
オーストラリア人は帰国、ネパール人は国内で監視下にあり、抗ウイルス剤による治療をうけていると保健当局は発表した。TA

7月15日

SWINE FLU: 50000 DEAD IN MONTHS UK Express  (英国) 英国:ワクチン接種前に5万人近い死者が発生もあり得る
 英国では、8月末には1日10万人の感染者が発生する可能性がある。致死率は200人に1人(0.5%)。

 WHOのチャン事務局長は、英国政府は数週間で信頼性あるワクチンが入手出来るだろうと発表したことに、それはあり得ないことと一蹴した。
 そして、ワクチンが実際に公共的に使用可能になるまで、ワクチンが製造された後、臨床試験を終えるまで3ヶ月は要すると語った。
 ワクチン接種が3ヶ月遅れることは、致死率が0.5%とすると、ワクチン接種までに45000人の死者が英国で出ることを意味する。
 致死率はロンドンの王立大学の専門家が昨日計算して出した。

Qld woman dies from swine flu  ABC News(オーストラリア) クイーンズランド州で豚インフルエンザによる初の死亡例
 15日水曜日、38歳女性がブリスベンにあるMater公立病院で亡くなり、クイーンズランド州初の豚インフルエンザによる死亡例となった。入院してから1週間後のことであった。保健当局によれば死亡女性はインフルエンザに脆弱であるとされるグループに属していたということだ。TA

Swine flu ‘to disrupt transport’ BBE News(イギリス) 豚インフルエンザは「交通を混乱させる」

 英国における豚インフルエンザ流行はロンドンの交通に深刻な混乱を与える可能性がある。
 もしも英国総人口の40パーセントが豚インフルエンザに感染したら、相当な交通問題が発生すると事業継続協会は発表した。その影響は「破滅的なもの」であり、同協会の予想によれば豚インフルエンザ感染拡大によって鉄道の駅が多数閉鎖され、鉄道やバスの運行本数に明らかな減少が見られるだろうということだ。鉄道海上交通(RMT)長官によれば運輸業従事者は大衆との接触機会が多いため感染のリスクが高く、豚インフルエンザ拡大が進めば運輸サービス業は大打撃を受ける。TA
Swine flu deaths may be higher than official tally, say experts Telegraph(イギリス) 豚インフルエンザによる死亡者数は公式発表より多い、と専門家の声
 英国における豚インフルエンザ死亡者数は既に公式発表の16人よりも多くなっているかもしれないと専門家は警告している。
 専門家は豚インフルエンザ重症患者200人に1人が死亡する可能性があると述べている。
 しかし公式発表されている死亡者数は死因の特定が困難なことから過小評価されたものであるとロンドン王立大学の研究チームが発表した。インフルエンザは肺炎の原因になるが、ある人の死因が単に肺炎とだけ記録されてしまえば豚インフルエンザによるものなのかどうか知るすべはない。TA
Australia carries 10 per cent of world's swine flu The Australian - (オーストラリア) オーストラリア、感染確認者数が世界の1割に
 オーストラリアのブタインフルエンザ感染者数は10387人となり、世界の感染確認者数の1割を占めている。
 保健相のニコラ・ロクソンは実際の数はさらに多いだろうと言っている。123人が入院中で58人が濃厚治療を受けている。
 ブタインフルエンザに感染して死亡した人は20人であるが、直接死亡にウイルスが関係したのかは不明である。
 軽症感染者と考えられる人々の検査診断は行われていない。
Fifth swine flu death reported in Contra Costa County Inside Bay Area(アメリカ) カリフォルニア州コントラコスタ郡で豚インフルエンザによる5人目の死亡例
 死亡したのは基礎疾患のある中年女性。前日にも基礎疾患のある高齢女性の死亡者が確認されたばかりだった。
 豚インフルエンザは拡大を広げており、これを阻止するにはインフルエンザ様症状を呈した人が自宅から出ないことが重要であると専門家はアドバイスしている。TA

Who Chief Says Not Enough Swine Flu Vaccine Available VOA(アメリカ)  WHO事務局長が豚インフルエンザワクチンは十分でないと

 WHO事務局長は全世界約70億人ぶんのワクチンを準備するにはワクチン製造のキャパシティは「全くもって不十分」であると語った。
 マーガレット・チャン事務局長はジュネーブで14日火曜に行われた会議で、地球上ほぼすべての人類がH1N1豚インフルエンザの影響を受けるだろうと語った。しかし、限られたワクチン供給量はほとんどが富裕国にわたり、これは救命における貧富格差の例であるとした。
 チャン氏は全員分のワクチンを確保するため、新薬開発のための技術革新が必要だと語った。WHOはワクチンの初回生産分は9月までに使用可能となり、医療関係者から優先的に接種されるはずだと発表している。TA


Experts unerath history of pandemic flu virses Reuters(国際) インフルエンザウイルスの歴史が専門家によって明らかに
 20世紀最悪の3度のパンデミックを引き起こしたインフルエンザウイルスは未完成の状態で大流行の数年前から循環していたということが香港と米国の共同研究によって明らかになった。

 1918-1919スペインインフルエンザはパンデミックが始まる前に豚と人の間で循環しており、これまで考えられていた「鳥から直接人にやってきた」というものではないということだ。その代わりに豚と人の間で遺伝子交換が行われていたのではないか、と専門家は語っている。
 これまでの研究では1918年のH1N1ウイルスは鳥から人への突然変異であり、5千万人もの人を殺したと考えられてきたが、今回の研究はこれと対照的である。
 1957年H2N2アジアインフルエンザと1968年H3N2香港インフルエンザについてもこの研究は言及している。
 香港大学微生物学者のGuan Yi氏はこの調査チームの一員であるが、1918スペインインフルエンザウイルスと1957年アジアインフルエンザウイルスは少なくとも2度の遺伝子再集合を繰り返してパンデミックに至ったと語っている。
 遺伝子交雑が行われたときに遺伝子再集合は起きるが、それは動物または人が2種類のインフルエンザウイルスに同時に感染した場合に起きる。
 「以前は、パンデミックウイルスがどのように誕生するのか分かっていなかった。今回の研究によってパンデミックウイルスの進化と出現の過程に対するより深い理解が得られる。」
 さらに、1918年のH1N1パンデミックウイルスは、今日の季節性H1N1インフルエンザウイルスとかつてのH1N1豚インフルエンザウイルスとともに1918-1919年の間に同時に循環していたということだ。
 「これら3つのインフルエンザウイルスはすべて異なるウイルスだが関連はある。これによって1918-1919年のパンデミックが他のものより致死性が高いことを説明できる」とGuan氏は語った。
 1918年スペインインフルエンザウイルスは少なくとも1911年には豚と人の間で循環しており、鳥から直接人に感染したのではなさそうである、とGuan氏は述べた。
 「ウイルスが鳥から人へ直接感染し、パンデミックウイルスとなりうるのはとても難しく、これはH5N1鳥インフルエンザが今のところパンデミックウイルスとなりえていない理由となっている。」とGuan氏は語った。
 1957年H2N2ウイルス、1968年H3N2ウイルスは同じように形作られた再集合ウイルスである。

 これらの期間の豚インフルエンザウイルス遺伝子に関してはデータが足りないが、これらのパンデミックウイルスの系統に豚が関係しているという可能性は排除できない。TA


17 new swine flu cases push India tally to 229, 88 in hospital Thaindian.com(タイ) インドで新たに豚インフルエンザ感染者17名確認 総数は229名に。88名が入院中
 14日火曜日の発表によればインドでは疑い例1246名が検査を受けた結果新規感染者が17名確認され、総数は229名になった。88名が入院中である。
 疑い例のうち370名は空港でのスクリーニングで発見された。229名の陽性例のうち141名は既に解放されて(退院して)いる。
 火曜に陽性となった例のうちほとんどが米国への1年間の交換留学プログラム帰りの児童であった。
 地方では子供が祖母に感染させた例、母親から子供たちへ感染させた例などが確認されている。TA
Countries plan for mass vaccinations against swine flu MSN Indonesia (MSN、国際) 各国ブタインフルエンザに対して集団接種の準備に
 14日、WHOはブタインフルエンザの拡大は阻止できないと発表し、来年まで世界で数百万人以上の感染者が出る恐れが高まり、各国は大量ワクチン接種の準備を急いでいる。一方南アフリカは各国が協力して拡大対策に乗り出した。
 イタリアは2010年3月までにブタインフルエンザ感染者が3~400万人でることを予想している。副保健省大臣は、今年度末までには、ハイリスク者と緊急業務に就く職種を対象に860万人にワクチンを接種する予定であると語った。
 ドイツでは人口の三分の一を対象にした2500万回が準備されている。(ドイツの人口は約8000万人)。
 オーストラリアでは人口分のワクチンが予定されていて、既に2100万回分のワクチンが発注されている。人口は2100万人。
 同国の医療政務官のジム・ビショップ氏は、政府は国内におけるワクチン接種を10月までに開始すると語り、攻撃性を保有したウイルスは、健康な若年および成人層にも感染を拡大していると警告している。
 当局によると何等基礎疾患を保有していない40歳以下の6人がシドニーで重症肺炎のため濃厚治療を受けている。
 オーストラリリアは冬であるが、当局ではブタインルエンザウイルスと季節性インフルエンザウイルスが遺伝子組み換え(遺伝子再集合)を起こして、より病原性の高いウイルスに変化することを懸念している。
Arkansas swine flu cases mount Pine Bluff Commercial  (米国) アーカンサス州、ブタインフル増加
 アーカンサス州保健当局では、州全体にブタインフルが拡大していることから、秋に懸念される流行に備えて住民個々が感染対策に努めるように啓発している。

 州保健局のサンドラ・スノウ医師は、14日、州は合併症が重症化する可能性のあることから入院しているハイリスク者だけを検査しているので、報告されている42人という感染者数以上に実際の感染者数は多いいと語っている。
 CDCは国内の実際の感染者数は100万人を超えていると予想している。
 スノウ医師はウイルスがもっと高病原性のタイプに変異する可能性もあり、また学校が新学期に入って始まると流行が更に拡大する可能性もあると警告している。
UK Aims for Broad Vaccination Program Wall Street Journal  (米国) 英国、大量ワクチン接種へ
 今後数週間でブタインフルエンザが急速に拡大すると予想されている英国で、広範なワクチン接種の準備が行われている。
 なぜ英国で感染者が多いかという理由に関して専門家は、英国人はブタインフルエンザが流行しだしたメキシコや米国へ旅行することが多いことと、インフルエンザ監視態勢が整っていることから検出率が高いことをあげている。

 ワクチン接種は家庭医を中心に行われるが、1時間に30~40人を対象に接種することになり、相当の忙しさが予想される。
Swine flu fears close more summer camps KESQ  (米国) ブタインフル、サマーキャンプで拡大の恐れ
 米国肺疾患協会は、喘息児童を対象にしたサマーキャンプを、ブタインフル拡大の危険性があることことから中止を推し進めている。
Swine flu jabs for 21 million ordered  Courier Mail (オーストラリア) オーストラリア、ブタインフルワクチン、2100万回分を発注
 1人に2回接種としたなら人口の半数分、1回接種としたなら人口分を発注。10月から接種予定と。
 大多数では軽症である。
 昨日、WHOはブタインフルエンザ拡大は抑制が不可能、ワクチン接種が必要と発表している。

7月14日


Keep flu deaths ‘in perspective’ BBC NEWS(イギリス)  インフルエンザによる死亡例を「正しく把握」すべき

 イギリスでの新たな死亡例は6歳の女児とDunstable病院の医師であったが、両名とも基礎疾患がなかったといわれる。保健当局は市民にパニックに陥らないよう強く求めている。英国医師会家庭医委員会の議長であるLaurence Buckman氏は「毎年季節性インフルエンザ合併症によっても死亡者は出ている。不幸なことだがどんなインフルエンザでも避けられないことだ。」と語った。
 専門家たちはこのウイルスがなぜ一部の人にとっては致命的であるのかを解明しようと努力している。
 政府は全人口をカバーするワクチンを注文済みであり、来月には初回分が使用可能になる予定である。
 一方、ウィスコンシン大学の研究チームがネイチャー誌に発表した論文によれば、豚インフルエンザは季節性インフルエンザよりも呼吸器系での病原性が強いということだ。
 イギリス自由民主党の広報官は、この豚インフルエンザへの対応は「とてつもなく大きな仕事」であると語った。政府は保健相の第一線で働いているスタッフを確実にワクチンへのアクセスができるようにする必要がある。TA

Swine flu called “unstoppable”, vaccine a must  International Business Times (オーストラリア) 豚インフルエンザウイルス拡大は「阻止できない」。ワクチンが必須
 WHOは、豚インフルエンザ拡大は「阻止できない」として、製薬会社にワクチン製造を求めている。
 WHOのワクチン調査部Marie-Paule Kieny氏によればWHOの免疫に関する戦略諮問グループ(SAGE)は「H1N1パンデミックは阻止不可能であり、すべての国がワクチンを用意する必要がある。」という結論に達したということだ。同グループは安定した医療システムを維持するため医療関係者にまずワクチン接種をすべきだと推奨している。看護師、医師、技師の次に接種を受けるべきなのは誰なのかも決定されなくてはならない。TA
RP reports 2 more swine flu deaths  Philstar(フィリピン) フィリピンで新たに2名の豚インフルエンザによる死者
 当局の発表によれば豚インフルエンザによる死者が新たに2名確認され、国内死亡者総数は3名になったということだ。
 保健長官Francisco Duque氏は13日月曜日に感染者数2668名がフィリピン国内で確認されていると語った。95パーセントは治癒している。
 保健当局の報告によれば死亡したのは喘息の既往歴のある19歳男性と、肺気腫の既往歴があり頻繁に入院していた74歳男性。TA
Study: 1918 flu survivors seem immune to swine flu Forbes (国際) 研究:スペインインフルエンザ生存者にはブタインフルに免疫
 ブタインフルは、季節性インフルよりも、呼吸器系に対してより高度の障害を起こす。サルを使った実験での研究結果。他に1918年以前に生まれた人々の血液中には、ブタインフルウイルスに対する抗体が存在するとの結果も。
 ウイスコンシン大学の研究チームにより、論文はNATUREに掲載。

 先に米国CDCが発表した研究では、1957以前に生まれた人々には免疫があり、そして多分、50歳以上の人々にもある程度の免疫があるとされている。
Georgia Woman Dies from Swine Flu WALB(アメリカ) ジョージア州で初の豚インフルエンザによる死亡例

 ジョージア州保健当局は同州初の豚インフルエンザによる死亡例が確認されたことを発表した。
 死亡したのはCobb郡在住の43歳女性。10日金曜日に亡くなり、基礎疾患があったとされるがその他の詳細は公表されていない。

Swine flu link to GP's death Dunstable Today(イギリス)  家庭医の死に豚インフルエンザが関与か

 Dunstable在住の医師が11日土曜日に亡くなり、検死の結果豚インフルエンザに感染していたことが明らかになった。
 亡くなったのはMichael Day医師、Priory Gardens医療センターに勤務していた。
 直接の死因はまだ明らかになっておらず、Day医師に基礎疾患があったかどうかも分かっていない。
 医院は営業を続けることになったが、Day医師と最近接触のあった家族や病院スタッフ、患者たちは経過観察され、豚インフルエンザ症状が出れば抗ウイルス薬を投与される。
 Day医師の検死査問会はまだ開かれていない。
7月13日


Alberta Flu Death Has Sask. Connection  News Talk 980(カナダ) アルバータ州で豚インフルエンザによる死亡例。サスカチュワン関連
 カルガリー在住の女性が豚インフルエンザで死亡した。サスカチュワンで感染した模様。
 死亡女性は先住民族居住地出身の25歳。サスカチュワンで行われたいとこの葬儀からアルバータ州に戻ってきた後で感染が明らかになった。死亡女性は4人の幼い子供の母親であり、基礎疾患はなかった。
 Vanderbilt大学の感染症部門教授William Schaffner氏は、パニックに陥るべきではないがウイルスを軽く見てもいけないと語った。同氏は、手洗い、咳エチケット、具合の悪い子供を自宅待機させることなどが大きな違いを生むと付け加えた。TA訳

First severe Swine Flu case recorded in Israel  Jerusalem Post(イスラエル) イスラエルで初の豚インフルエンザ重症例
 イスラエルでは846名の豚インフルエンザ患者が確認されているが、13日月曜に初の重症患者が報告された。
 重症患者は21歳のスウェーデンからの観光客。テルアビブのIchilov医療センターの集中治療室に入院中である。母親も豚インフルエンザに感染し同院に入院しているが症状は軽い。TA訳

Girl is latest swine flu victim Press Association(国際)   豚インフルエンザにより少女が死亡。英国16人目の死者
 6歳の少女がイギリス最新の死亡例となり、国内死亡総数は16人になった。
 ロンドン北西部出身のChloe BuckleyさんはパディントンのSt Mary’s病院で9日木曜に亡くなった。基礎疾患の有無などを調べるため検死が行われる予定である。TA訳
First swine flu death in Indiana Ub News(アメリカ) インディアナ州で初の豚インフルエンザによる死亡者

 インディアナ州で初の豚インフルエンザによる死亡者が確認された。19歳のMattew Mclnの異常な死はインディアナ州で快適な生活を送っていた市民を動揺させた。彼には豚インフルエンザのほかに進行中の病気はなかった(基礎疾患がなかった)からである。検死の結果においてもいかなる病気も発見されなかった。彼の姉妹も彼と同時期に具合が悪くなり集中治療室に入ったが豚インフルエンザ検査は陰性であった。TA訳

Three more swine flu deaths bring Thai toll to 21 AsiaOne  (シンガポール) タイでさらに3人の死者、合計21人に
 タイは13日、3人のブタインフルエンザ死者を確認した。同国での死者数は総計21人となった。
 他に328人の新規感染者が確認され、同国の感染者数は3883人となった。
 ワクチン工場が12日オープンしたが、来年1月までに200万接種量を製造する予定になっている。 
More Swine Flu Cases in Indonesia Tempo Interaktif  (インドネシア) インドネシアでさらにブタインフルエンザ感染者が増加
  インドネシアにおける豚インフルエンザ患者の数は増加している。保健省の発表によれば12日日曜までに64名が感染している。(うち43名は男性、21名は女性)先週からは12名増。
 スパリ保健相によれば患者は安定した状態にあり、熱のない者もいるということだ。
彼女の弁では、この豚インフルエンザの致死性が低いことから季節性インフルエンザと同様の対応に切り替えた国もあるが、インドネシアではH1N1ウイルスとH5N1鳥インフルエンザが交雑することを避けるため今後も警戒していくとのことだ。TA訳

Swine flu patient in critical condition in Hong Kong Yahoo News(国際) 香港で豚インフルエンザ患者が危篤に

 香港でフィリピン人メイドが12日日曜に危篤状態となり、市内でもっとも重篤な状態の豚インフルエンザ患者となったと病院の広報官が発表した。
 6月28日に家政婦としての仕事を始めるため香港にやってきた37歳女性は、数日後に咽頭痛と発熱を訴えたということだ。
 彼女は7月7日に入院し、集中治療室に入った。
 「今まで香港で発見された中でもっとも重症の患者だ(香港初の重症患者だ)」と広報官は語った。
 患者を家政婦として雇った妊娠中の女性は豚インフルエンザ検査中であり、安定した状態だということだ。
 政府広報官の11日土曜日の発表によれば、香港ではこれまでに1236名の豚インフルエンザ感染者が確認されており、死者は出ていない。
 香港は2003年のSARS流行以来感染症に対して特に神経質になっている。TA訳

Pregnant Woman Becomes 5th AH1N1 Virus Death in Costa Rica Inside Costa Rica(コスタリカ) 妊婦がコスタリカ5人目の豚インフルエンザによる死亡者に

 双子を妊娠中だった女性が11日土曜日の朝H1N1インフルエンザにより亡くなった。コスタリカ国内の死者総数は5人に。
 死亡女性は妊娠5ヶ月の25歳女性。San Juan de Dios病院(HSJD)の集中治療室で土曜午後1時半に死亡した。女性は肥満であったとされる。胎児は女性の死亡数時間前に亡くなった。
 「彼女は病院で可能な限りの治療を受けたが、妊娠中であることと肥満であることから合併症を起こした。」と保健相は語った。
 死亡女性の夫によれば入院5日前から発熱があり、7月2日に別の病院に入院したときには呼吸困難であった。即日HSJDに転院し、隔離・集中治療をうけた。
 当局は彼女の死因はH1N1ウイルス感染から引き起こされた敗血性ショックであるということだ。
 これまでに54人が肺炎とH1N1感染疑いのため9箇所の病院に入院し、危篤状態である。TA訳

Brown's climate change adviser has swine flu: reports AsiaOne  (シンガポール) 報告:英国首相の側近がブタインフルに感染
 英国のゴードン・ブラウン首相の気象環境に関する主任顧問であるマイケル・ジャコブ氏が、メキシコ訪問の間にブタインフルに感染した。発病後首相とは接触してないとされる。イタリアで行われたG8には参加は見あわせた。12日夜に報告された。
Swine flu warning to businesses MSN Money UK  (英国) 英国産業界でブタインフル警戒感高まる
 パンデミックにより英国産業界は1日15億ポンドの損失を与えると予想される。
 企業における対策、家庭における業務継続、スタッフ間の2メートル間隔を保った職場での業務、電話機やドアハンドルの消毒等の実践で結果が大きく変わる可能性があると言われる。
 産業界の対策のリーダーによると、パンデミックのピークは9月にくるかも知れないという。そして最悪の場合は、被雇用者の5割が休む可能性があるので、前もって対策を講じておく必要があるという。
Thai H1N1 deaths rises to 18 The Straits Times(シンガポール) タイの豚インフルエンザによる死者総数が18人に
 12日日曜日に保健省が発表したところによると、タイにおける豚インフルエンザによる死者は3人増えて18名になった。
 亡くなったのはAyutthaya県の45歳男性、Krabi県の19歳男性、バンコクの24歳女性。
 女性は肥満、男性は腎臓病や高血圧などの基礎疾患があったとされる。
 保健相の発表によれば豚インフルエンザワクチンは1月には200万人分用意できる予定であるという。TA訳

Five Queenslanders remain in intensive care with swine flu ABC Regional Online (オーストラリア) クイーンズランドで5人がICUに
 クイーンズランド全体で2000人以上が検査でブタインフルを確認され、18人が入院し、5人がICUで治療を受けている。
 学校は明日から開始されるが、保健局ではインフルエンザ様症状を呈する子は家庭に置くように保護者に伝えた。
 また保健局では軽度のインフルエンザ様症状を呈する市民は、家庭医を受診する必要はないと言っている。
 合併症を起こしやすいハイリスク市民だけが検査を受けるとされる。
7月12日

Advice for the public on when to contact a health provider Ministry of Health(ニュージーランド) ニュージーランド保健省、医療機関へ相談のタイミングを市民にアドバイス

 インフルエンザにかかってもほとんどの人は数日で回復する。しかし喘息、肺炎、心疾患などの合併症が出る場合もあり、医療機関へ相談する必要がある。合併症は季節性インフルエンザでもパンデミックインフルエンザでも起こり得る。次のような場合は医療機関へ相談、または電話相談へ。

・いったん回復したのにまた具合が悪くなった
・38度以上の発熱がある
・寒気や体の震えがある
・呼吸困難、胸痛がある
・唇の色が紫または青色になってきた
・いつもより反応が悪い、異常におとなしい、混乱している
・嘔吐があり水分補給が出来ない
・立ちくらみ、尿の出が悪い、幼児なら泣いても涙が出ないなど、脱水症状の兆候がある
・発作、痙攣がある
 TA訳
Strength of swine flu has been underestimated 3 News(ニュージーランド) 豚インフルエンザの威力は過小評価されている
 ニュージーランドでの豚インフルエンザによる死亡者が7名に増加し、専門家たちは我々が豚インフルエンザ(いまやインフルエンザ患者の75パーセントを占めている)を見くびりすぎていたのではないかと警告を発している。インフルエンザ患者総数に対する豚インフルエンザ患者の割合は3週間前までは全体の15-20パーセントだったが、いまや78パーセント近くまで急増しているのである。
 ウイルスは変異しやすく、注意深く見守られる必要があると数理生物学者Mick Roberts氏は語った。
 オークランドのMiddlemore病院ではウイルスが院内に持ち込まれることを防ぐため入院患者1人当たりの外来者(見舞い客?)を2名までに制限している。同病院では可能であれば5歳以下の幼児の立ち入りも制限している。5歳以下の幼児は手洗いなどを徹底させることが難しく、ウイルスを運ぶ可能性が高いからである。他の病院でも同様の措置をとる方向であるようだ。TA訳
H1N1: 94 official deaths, unofficial figures add up to 100 Buenos Aires Herald(アルゼンチン)  豚インフルエンザ死亡例、公式発表は94名。非公式では100名にも
 アルゼンチン保健省はこれまでに94名の豚インフルエンザによる死亡者が出たと発表したが、サンタフェ保健局は同州における死亡例を30名発表したため、非公式ではあるが死亡者は100名に上ると思われる。
 ブエノスアイレス州では豚インフルエンザによる死亡者が50名確認されている。

UK swine flu cases to soar, but deaths 'will remain rare' The Independent(イギリス) 英国の豚インフルエンザ感染者は急増、しかし死亡者は「まれである」見込み
 基礎疾患のない患者の英国内初の死亡例を受けて主任医療政務官が市民に冷静な対応を求めた。
 イギリスではこの冬、豚インフルエンザの「爆発的拡大」が予期されるが、健康な人々が死亡することはごくまれであるはずだと主任医療政務官ライアム卿が語った。もともと健康だった豚インフルエンザ患者が10日金曜日に亡くなったことから恐怖を感じている市民を落ち着かせようとしての発言である。
 最悪のシナリオは現在のウイルスが鳥インフルエンザといったウイルスと交雑を起こすということだがその可能性は低い。
 同氏は「英国には感染者激増に対しても十分応じられる準備がある。」と語り、「死亡者が出たことはご家族にとっては悲劇的な出来事だが、ウイルスの変異が起きなければ健康な人の豚インフルエンザによる死亡は「良くあること」にはなりえない。」とも語った。TA訳

25 flu deaths in Chile The Straits times(シンガポール) チリで豚インフルエンザによる死亡者が25人に
 11日土曜日にチリで新たに豚インフルエンザによる死亡者が9名確認され、国内死亡者総数は25名に、感染確定者数は9500名にのぼった。
 「感染確定例から判断すると、全体の4.2パーセントが入院加療を必要とし、死亡例が25名出ている。」と保健当局は最新のH1N1ウイルスに関するレポートで発表した。
 5歳から19歳の子供が全体の50パーセントを占めていたが、先週は5歳以下の幼児の感染者数が増加し、いまや全体の14パーセントを占めている。
 チリではこの1週間で感染者数が1500人近く急増した。
 大陸南端のチリとアルゼンチンは、88名の死者を出して南米最悪の豚インフルエンザ感染拡大を見ている。
 南半球における豚インフルエンザ拡大は、北米やヨーロッパ、アジア諸国が秋以降に迎える通常季節性インフルエンザシーズンの前触れとして保健当局によって注意深く監視されている。
 チリでの新規死亡例9名、コロンビアでの5人目の死亡者発生を受けて、南米での死亡者数は140名になった。
 WHOの最新発表では世界で94512名の死亡者と429名の死者が確認されている。TA訳
Swine flu: 5 Queenslanders in intensive care ABC Online (オーストラリア) クイーンズランドで5人がICU治療
 クイーンズランド行政府は、州内の18病院の中で5人がICU治療を受けていると発表した。
 これまで検査で1970人の感染を確認されている。
 南東部のクイーンズランドでは最も多くの感染者が出ているが、マウントアイサ地区では昨日初の感染者が見つかったばかりである。
 州保健局によると検査は重症合併症が発生するハイリスク患者だけに行い、軽症者では行わないとされる。
 学校は休校とならないが、保護者は子供達が症状を呈した場合は家庭で療養させるように求められている。
 オーストラリア全体での感染者数は8000人を超えている。
Everyone will get vaccine against swine flu Times Online  (英国) 英国、全ての国民がワクチン接種
 本年度2000万人。来年度4500万人。

Swine flu vaccine to be cleared after five-day trial Times Online (英国) 英国、ブタインフルワクチンは、5日間の臨床試験の後一般への接種に
 家庭医は1時間に30人の接種。
7月11日

Fortnight off if you think it’s swine flu  Daily Star(イギリス) 豚インフルエンザだと思ったら2週間の静養
 豚インフルエンザ感染の恐れがある労働者は医者の証明がなくても2週間の休暇を取れる。
 保健当局によれば英国労働人口の半数が豚インフルエンザに感染する可能性があるという。
 今回の措置は英国初の基礎疾患のない豚インフルエンザ死亡者が確認されたことからもちあがった。
 エセックスで死亡したこの英国内15人目の死亡者についての詳細は明らかにされていない。
 当局は現在7日間である「医師の証明不要の傷病休暇」を延長するよう推し進めている。
 当局はこの措置によってパンデミックの急速な拡大を食い止めたいと願っている。労働年金局の広報官は次のように語った。「まだ具合の悪い人たちが無理やり家を出て仕事に戻る義務があるように感じて欲しくないし、家庭医に不要な負担をかけたくない。」
 「感染防止計画は自己認証による休暇を14日間に延長することも含む。」
 この計画によって仕事をサボるものが続出し、経済不況をさらに悪化させると批判する人もいる。
 「予防措置はとられるべきだと考えるが、偽の病人が多発することは企業を窮地に立たせる可能性がある」と中小企業同盟の広報担当は語った。TA訳

First two swine flu deaths in Bolivia: official ABS-CBN News(フィリピン)  ボリビアで豚インフルエンザによる初の死亡者2名

 ボリビアで豚インフルエンザにより初の死亡者が2名確認されたと10日金曜日に保健当局が発表した。

 「両名とも死後にA(H1N1)ウイルスによる死亡であると確認された。」と首都La Pazの南東にあるサンタクルス地域保健当局長のErwin Saucedo氏が語った。
 サンタクルスでは国内感染者総数600名のうち75パーセントの感染者が確認されている。
 死亡者は2名とも基礎疾患があった。

 死亡者の一人は脳性まひのある少女、もう一人は寄生虫によって発生する熱帯性疾病のChagas病の成人男性であった。
 サンタクルス政府はウイルス拡大防止措置として公共イベントの中止を要請した。同時に4日間の公共機関閉鎖も考慮されている。TA訳

Ecuador Reports First Deaths from Swine Flu Latin American Herald Tribunes(ベネズエラ)  エクアドルで豚インフルエンザによる初の死亡例
 エクアドルで豚インフルエンザにより2名が死亡したことが10日金曜日に確認されたと大統領府が発表した。
 死亡したのはCuenca小郡の28歳の患者とTunguarahua郡の患者であると当局がウェブサイトで公表した。
 保健相は警戒を緩めず、WHOのパンデミック宣言の基本に応じた疫学的措置をあおることを発表した。
 ここで取られる戦略は豚インフルエンザウイルスに脆弱だとされる慢性疾患の持ち主を調査し、警告を与えることである。
 保健省は現在エクアドルでは218名の感染者が確認されており、豚インフルエンザウイルスの拡大を防ぐために入国時の疫学的監視を強化すると決定したことを発表した。同時に保健当局は症状が出た者や感染者と接触があった者に対する特別なフォローアップを続ける予定である。
 Guaya郡の首都Guayaquilで最も多い100名以上の豚インフルエンザ感染者が出ているが、他の多数の郡部においても感染者が確認されている。TA訳

Canada warns pregnant women about swine flu risks AsiaOne (シンガポール) カナダ保健省、ブタインフルの妊婦への危険性を警告
 妊婦が感染しやすいということはないが、発病すると合併症を生じやすい、と警告。
 未熟児出産、流産の危険もある。
 十分手洗いなどの衛生管理を行うほか、人混みには入るべきではないと注意。

New swine flu death raises safety concerns UK Net Guide (英国) 健康者のブタインフル死亡例発生が重大な関心に
 政府は、さらなるブタインフル死亡者が国内で出ていることに関して、十分対策は講じているから心配はないとコメントをだした。
 英国とスコットランドで15人の死者が出ているが、昨日、それまでに健康に全く問題のなかった感染者が初めて死亡した。

 主任医療政務官のライアム・ドナルドソン卿が本日、ラジオ放送でウイルスの拡大はロンドンとウエスト・ミドランドで顕著であるが、北部イングランドでは比較的流行レベルは低いと語った。
 「現在、ブタインフルエンザは大きな問題に思えるが、国内流行レベルは、季節性インフルエンザのレベルを少し超えているだけだ」、とライアム卿は説明している。
 ライアム卿は、必要と決まったならワクチン接種が行われるが、英国はワクチンを最も早く入手する国であると強調した。
 またライアム卿は、ウイルス感染で重症化する場合は、慢性疾患を保有している人々が多いが、今回死亡した事例は先に全く健康問題を保有していなかった成人であるが、、このような事例は希に世界でも発生している、と付け加えた。
 しかし、ワクチンの入手も含めて英国は世界で最も対策が進んでいるということを留意して欲しい、ともライアム卿は強調した。
 また政府の保健専門家の責任者でもある同卿は、ウイルスが他のウイルス株と遺伝子組み換えを起こして、より病原性の高い変異株になる可能性は非常に低いとも語った。

NZ swine flu deaths rise to seven Marlborough Express (ニュージーランド) ニュージーランド、死者数が7人に増加
 慢性疾患を保有する男性がブタインフルに感染して死亡し、ニュージーランドでの死者数は7人に増加した。
 感染者数は1555人。
 インフルエンザと確認された事例の75%がブタインフルエンザであると、Dominion Postが報じた。
 マッセイ大学の数理解析生物研究者のミック・ロバーツ教授によると、ブタインフルは先に考えられていた以上に重篤で、年間大体400人が死亡している季節性インフルエンザと同じか、それ以上の死亡率となる可能性があるという。
First British swine flu death without other issues: official Yahoo News(国際)   英国で基礎疾患のない豚インフルエンザ患者初の死亡例
 イングランド南部の病院に入院中の患者が豚インフルエンザによって死亡し、英国初の基礎疾患のない死亡例となったことが当局から10日金曜日に発表された。
 患者はエセックスにある大学病院で死亡したが当局によれば家族の要望により詳細は公表されないとのことだ。
 このほかにこれまで英国では14名の豚インフルエンザによる死亡者が確認されているが、いずれも基礎疾患があった。
 基礎疾患の内容は明らかにされていないが、主任医療政務官Liam Donaldson氏は呼吸障害あるいは病的肥満のある人はリスクが高いと語った。
8 日水曜日の政府発表によれば英国内での豚インフルエンザ患者は4月下旬に始めて国内で患者が確認されて以来9718人に上っている。
 もし現在の感染率が維持されれば、英国ではじきに一日あたり10万人の感染者を出すことになると先週発表された。TA訳

Don't panic over swine 'flu deaths, stresses Spanish government Think Spain (スペイン) スペイン政府、ブタインフル死者発生に、パニックを起こさないよう呼びかけ
 スペイン政府は、この1週間に2人のブタインフル死者が発生したが、国民に冷静を呼びかけた。
 副大統領と保健省大臣が、状況は十分コントロールされているから心配はないと強調した。
 先週以来、48歳男性と20歳のモロッコの女性がマドリッドで死亡した。
 女性の場合は喘息があり、妊娠7ヶ月であった。緊急帝王切開で新生児は無事生まれ、H1N1ウイルスにも感染はしていない。
 スペインでは計969人の感染者が検査で確認されている。
 8人が重体とされる。
 保健省大臣の談話では、10月までにノバリス社とグラクソスミスクライン社からワクチンが供給される予定となっている。
 3700万回分のワクチン(1850万人分)が保健省に届く。
 2歳以下の小児、妊婦、慢性疾患(特に呼吸器疾患)を保有する人々が優先的にワクチンの接種を受ける予定とされる。
 *スペインの人口は約4500万人。人口の41%分のワクチン。
Hawaii's swine flu count rises to 722 MLive.com (米国) ハワイ州でのブタインフル感染者数が722人に
 この1週間で106人増えて合計722人となった。
Ontario reports two additional swine flu deaths for national total ... The Canadian Press (カナダ) オンタリオ州で2人の死者が発生し、カナダでの死者数は41人に
 オンタリオ州で2人がブタインフルで死亡し、カナダでの合計死者数は41人となった。
 オンタリオ州では死者数は14人となり、H1N1感染が確認された総計は3636人となっている。
 カナダ全体では9700人以上の感染者が確認されている。
 通常の季節性インフルエンザでは、年に2万人が入院している。そして4000人から8000人が死亡している。
 州の報告によると、オンタリオでは毎年平均9000人の季節性インフルエンザ患者が発生し、500人が死亡しているとされる。
 *オンタリオ州:人口1300万人。カナダ全体の三分の一。首都はトロント。
Obesity emerges as new risk factor for severe flu Reuters AlertNet  (英国) 肥満は重症インフルエンザの新規危険因子に

 ミシガン病院に事例では10例の重症者のうち9人が肥満
 季節性インフルエンザでは、肥満は危険因子ではなかった
 重症患者にはタミフルを倍増している
 
Obesity a risk factor in swine flu? Daily Mail - Charleston  (米国) 肥満は本当にブタインフルエンザの危険因子か?
 CDCレポートから。
 肥満および過度の肥満者は危険因子が隠されている可能性。心疾患等。
7月10日

Parents urged to keep children at school as swine flu cases increase  The Citizen(イギリス)  保健当局、既に豚インフルエンザ蔓延期に入ったので、子供達を敢えて欠席させないように求める
 保健当局者たちは学齢期の子供を持つ保護者たちに、豚インフルエンザ感染拡大にあたって、子供たちを感染予防対策として、敢えて学校を欠席させないよう強くもとめた。
 英国保健省中央ランカシャー部門は、豚インフルエンザ拡大に対する対応の仕方を変更した。検査を確認して診断するのではなく、家庭医が電話で症状を聞き、診断するという方法である。
 豚インフルエンザが広く国内に拡大しているというのは事実であり、日常生活全般において誰でもがウイルスに暴露する可能性がある。つまり休校措置は特に豚インフルエンザ拡大を抑える効果が、既に期待できないということになるのである。
 英国保健省中央ランカシャー部門公衆衛生副部長であるShelagh Garnett氏はこう語った。
 「保護者や教職員たちが豚インフルエンザに不安を抱いているのは分かるが、健康な児童生徒であれば学校から遠ざかるべきではない。国の方針に従い、休校措置は例外的な場合に限る。もしも校内に疑い患者が出ても、クラスメートに対する抗インフルエンザ薬の予防投与はもはや行われないだろう。抗インフルエンザ薬によって具合の悪い期間は短くなるが、感染を防げるわけではない。」
 「もちろん、あなたの子供が豚インフルエンザかもしれないと思えば学校を休ませて英国保健省ウェブサイトか電話相談で症状を確認して欲しい。」
 「豚インフルエンザの感染拡大を防ぐのに役立つ、誰にでも出来るシンプルな方法がある。咳やくしゃみをするときは必ずティッシュを使い、使用済みのティッシュは汚染されているので確実に廃棄し、その後手を洗うことだ。」
 「基本的な好ましい衛生習慣を実行することも重要だ。たとえば石鹸と水による頻繁な手洗いによってウイルス拡大を防ぐことが出来る。」
 Catch it, Bin it, Kill itという英国保健省からのメッセージを紹介するための「ばっちいバーティ(Dirty Bertie)」を主人公にした子供向け絵本リーフレットがwww.centrallancashire.nhs.uk の豚インフルエンザページからダウンロードできる。
 上で紹介されているリーフレットは以下で閲覧可能です
http://www.centrallancashire.nhs.uk/docimages/2078.pdf TA訳
US to vaccinate millions against swine flu San Francisco Chronicle  (米国) 米国、ブタインフル用ワクチンを数千万人に接種予定

 パンデミックインフル用ワクチンの接種対象者は学童の予定で、その大集団接種は1950年代のポリオワクチン接種以来となる。

 連邦政府はブタインフルワクチン製造を委託している5社が予定通り製造が順調に行われたなら10月中旬には1億回分(5000万人分)のワクチンを確保できる。しかしながらハイリスク者を含む初期に接種必要となる1億2千万人分のワクチンは、秋遅くにならなければ入手できないとされる。
 以上の報告は、9日、500人の州と自治体の当局者を集めて行われたインフルエンザ・サミットで政府当局者からなされた。
 6ヶ月から18歳までの小児、妊婦、慢性疾患を保有する成人、および保健医療関係者が最初のワクチン接種対象者になるだろうと、保健福祉省のカスリーン・セベリウス長官が集会で語った。
 連邦政府は約10億ドルをパンデミックワクチン発注に費やした。そして他に70億ドルがさらなるワクチン発注と、パンデミック対策費として用意されている。
 H1N1ウイルスは、2種類のブタインフルエンザウイルスに由来していて、100万人以上の米国人が感染している。

Health authority suspects two patients have resistance to Tamiflu SGGP(ベトナム) ベトナムでタミフル耐性の豚インフルエンザ疑い例2名を調査中
 7月8日にハノイで開かれた豚インフルエンザ防止運営委員会会議において、国立熱帯感染症機関の長Nguyen Van Kinh氏は、現在タミフル耐性ウイルスに感染している疑いのある患者2名を同機関で調査中であると発表した。確定すればベトナム初のタミフル耐性ウイルス発見となる。
 2名の患者はオーストラリアからベトナムへの帰国者。同機関で7日間にわたり治療を受けている。他の患者はタミフル投与後2,3日で解熱したが、この2名はいまだ治癒していない。
 タミフル耐性のH1N1ウイルスが拡大している様子はないと7月7日にWHOは発表した。
Indonesian swine flu vases double: govt The Sydney Morning Herald(オーストラリア)  インドネシアの豚インフルエンザ感染者2倍に

 インドネシアの豚インフルエンザ感染者数はほぼ2倍の52例になったとスパリ保健相が9日木曜日に発表した。
 新規感染者24名のうち3名は外国人であり、十数人は人人感染によるものであると保健相は語った。
 患者は全員首都ジャカルタの病院で治療中。
 「インドネシアはすべての空港で感染国から入国する外国人のスクリーニングを続ける。」とスパリ氏は語った。
 「H1N1ウイルスとH5N1鳥インフルエンザウイルスの交雑は確認していない。」
 インドネシア初の感染者は6月に確認された。イギリス人観光客とインドネシア人パイロットが検査陽性であった。
 スパリ保健相は当時バリ島のピーチに集まるオーストラリア人観光客から感染が拡大することを懸念していると語った。昨年1年間バリ島に訪れたオーストラリア人観光客は30万人以上であった。
 オーストラリアはアジア太平洋地域でもっとも豚インフルエンザの感染が拡大し、4000人以上の感染者を出している。一方インドネシアは2005年以来もっとも鳥インフルエンザの人への感染が多く確認されており、これまでに115名の死者が出ている。
 豚インフルエンザと鳥インフルエンザが交雑して致死性も感染力も高い新たなウイルスが発生することへの懸念がある。TA訳

UK Deaths From Swine Flu Double Sky News (英国) 英国のブタインフル死者数倍増
 英国のブタインフルエンザに感染して、それが原因で死亡したと考えられる死者数は、この2日間で倍増して14人となったが、他に数十人の重体者がいる。

 英国は今や世界で感染者数が3番目に多い、米国とメキシコに次ぐ。
 主任医療政務官のライアム郷は、ロンドンとミドランドのインフルエンザ患者数は、間もなく流行レベルに達すると語った。
 ライアム卿は、イングランド地域では335人が入院していて、43人が重篤になっていると語った。
 しかし同卿は、英国全体でどれだけの人々が感染しているかは不明という。多くの感染者は自宅で療養しているからだ。

 ライアム卿は、イングランドの家庭医100人のデータから、週に27000人がインフルエンザ様症状を呈して、インフルエンザと診断されていると語っている。これらのうち約8000人がブタインフルエンザと考えられる。
 インフルエンザが流行する冬期間には患者数がさらに増加すると予想されている。
 統計によると、感染者数が多い年齢層は5~14歳で、1~4歳がそれに次いでいる。

PRESS DIGEST-Indonesian Newspapers - July 10 Forbes  (国際) インドネシア報道から
 保健省のスパリ大臣は、この2,3日でブタインフルエンザ感染者が54人に増えたと発表。
84 doolies at AFA isolated for treatment of undetermined illness  Colorado Springs Gazette  (米国) 空軍アカデミーの新入生達の間でブタインフルが集団発生の疑い
 84人がインフルエンザ様症状。
Now, humans can give swine flu to pigs Little About (インド) 現在、人からブタインフルがブタへ感染
 ドイツの研究チーム(Friedrich-Loeffler-Institut in Greifswald-Insel Riems)が、インフルエンザA(H1N1)ウイルスが、ブタへ感染することを確認した。感染したブタはインフルエンザ様症状を呈した。しかし同時に感染実験をした鶏には感染しなかった。研究チームは結果をJournal of General Virologyに発表した。
 現在のブタインフルエンザ、またはインフルエンザA(H1N1)をブタに感染させないための対策が急がれると研究者達は警告している。
Swine Flu affecting productivity in NSW Sky News Australia (オーストラリア) ニューサウウエールズ、ブタインフル産業界へも影響出始める
 産業界で病気のために休む人々の40%をブタインフルエンザが占めていると、大小企業経営者達が語っている。
 来月にはその率が60%になると懸念されている。
Tanzania records first swine flu case Yahoo News(国際) タンザニアで初の豚インフルエンザ感染者を確認
 タンザニア当局が8日水曜日に発表したところによると今月はじめから入院していた17歳の英国人学生が豚インフルエンザ感染を確認され、同国初の豚インフルエンザ感染者となったということだ。
 感染者は英国からケニヤ経由で7月2日に入国した学生。ボランティア目的の入国で、15人の学生と教師のグループの一員であるティーンエイジャーであった。症状は安定している。
 政府主任医療官Deo Mutasiwa氏は、タンザニアは豚インフルエンザ流行に対する備え(タミフルの備蓄など)が出来ていると語った。TA訳

N.J. confirms 10th swine flu death NJ.com(アメリカ) 米ニュージャージー州で豚インフルエンザによる10人目の死者
 ニュージャージー州10人目の豚インフルエンザによる死亡者が8日水曜に確認された。
 死亡したのは30歳女性。7月1日にCamden郡の病院で亡くなった。保健当局の発表では女性の基礎疾患に関しては言及していないが、呼吸器疾患や糖尿病、心疾患や免疫力低下などといった基礎疾患を持つ人たちは重症化のリスクが高い。
 現時点においてニュージャージー州では感染者が833名、疑い例がさらに456名いる。
 10月から翌年3月の通常インフルエンザシーズンに、ニュージャージー州ではインフルエンザあるいは肺炎によって1400名から1900名の死者が出る。同州の人口は800万人台であるから、インフルエンザでの死亡率は0.018%となる(全人口での死亡率)。
 「通常の季節性インフルエンザシーズンにおいても死者は出る。(季節性でも新型でも)インフルエンザは深刻な病気なのだ。」と保健当局Slater氏は語った。「重要なのはこのH1N1ウイルスが南半球で、ニュージャージー州で、そして米国でどのような動きを見せるかを観察し続けることだ。これによって秋以降何が起こるのかに関するアイデアを得ることが出来る。」TA訳
Swine flu shots at school: Bracing for fall KARE  (米国) 米国、秋から小児にブタインフルワクチン接種に
'Significant' new swine flu outbreak likely in US: Obama MSN Malaysia News  (米国) オバマ大統領:新型ブタインフルが大流行の可能性に警戒
 春の流行では幸いに被害は少なかったが、秋にはさらなる流行が起きる可能性がある。我々は十分なる警戒と対策を講じる必要がある。イタリアにおけるG8に参加中のオバマ大統領から、米国内で開催中のブタインフル・サミットへメッセージ。
Government hosting summit on swine flu KRQE (米国) 米国政府、ブタインフルエンザに関するサミットを開催
 各州の当局者達500人を集めて、ブタインフル対策について会議。
 
7月9日

New Zealand Is Suffering Worst Flu Season in Dacade Bloomberg(アメリカ) ニュージーランドはここ10年で最悪のインフルエンザシーズンを迎えている
 ニュージーランドは季節性インフルエンザに取って代わった豚インフルエンザ感染者の急増により最近10年来最悪のインフルエンザシーズンを迎えていると保健省が発表した。
 環境科学調査国立インフルエンザセンター発表のレポートによれば、7月5日までの一週間において、人口10万人当たり183.7名のインフルエンザ様症状が報告されていると医師たちが報告したということだ。この比率は昨年のピークの2倍である。
 H1N1パンデミックウイルスがニュージーランドで拡大するにつれて、インフルエンザ発症件数は上昇している。医師たちによって集められたウイルスを国のインフルエンザ調査ネットワークが先週検査した結果、1週間前の調査では48パーセントだったにもかかわらず、全症例の80パーセントが新しいウイルスによるものであった。
 「インフルエンザ活動はこの12年間でもっとも高いレベルになっている。」と国立インフルエンザセンター長官のSue Huang氏が電話インタビューで答えた。「今も上昇を続けている。インフルエンザシーズンはまだピークを迎えてはいない。」
 ニュージーランド副保健相Fran McGrath氏は昨日ニュージーランド国内5人目の死者が出たことを発表した。
 「この冬インフルエンザにかかる人の多数は軽症または中等度の症状であり、医学的治療を受けなくても自宅で治癒する。」と同氏は保健省ウェブサイトで発表した。「インフルエンザが重症化するリスクが高い人々は明らかな基礎疾患がある人たちだ。」TA訳

SA swine flu cases on the rise Independent Online  (南アフリカ) 南アフリカでブタインフル感染者が増加
 感染者が48人に。

Swine flu summit: Govt checks on state readiness  ChicoER(アメリカ)  豚インフルエンザサミット:政府は各州の準備状況をチェックしている
 オバマ政権は各州に対して9日木曜、注意を促した。
 「豚インフルエンザは今秋かならず混乱を生み出す。準備は整っているか?」
 豚インフルエンザの話題は新聞などの見出しから消えつつあるが、今も国内外を問わず感染は広がっており、秋以降インフルエンザがやってくればさらに感染者が増えることは間違いない。
 連邦政府は各州の保健当局、教育当局を召集し、ワクチン計画と、感染者が多数出た学校への対応決定に関する準備状況をチェックした。
 「はっきりさせておきたいのは、このサミットが警戒を強化させたり恐怖心を募らせるためのものではないということだ。あくまで準備状況の確認である。」と保健社会福祉省長官Kathleen Sebelius氏は語った。「我々は自己満足を避けなくてはならない。」
 政府はこれまでに100万人のアメリカ人がこのH1N1という名の未知のウイルスに感染していると推測している。
 公衆衛生の専門家たちはもはやこの新しいウイルスが、秋に「戻ってくる」とは警告していない。通常、夏の暑さと湿気はインフルエンザウイルスを追い払うが、豚インフルエンザはいまだ消え去ってはいない。子供たちはサマーキャンプで感染を広げ、米国内での死者は170名にのぼった。
 豚インフルエンザは今や世界中に広がり、現在インフルエンザシーズン真っ只中である南半球において大きな問題となっている。
 米国では、ウイルスが変異して病原性を増すことがなかったとしても、夏休みが終わって子供たちが込み合った教室に戻り、気温が下がってきて通常インフルエンザシーズンがやってくると、更なる感染拡大は避けられないと考えられている。
 「この秋は大変だ。あらゆることが必要になる。」と国家地域保険当局のPaul Jarris氏は語った。
 最大の懸案事項は2つのワクチンキャンペーンを実行するのに十分な労働者を確保することだ。
 1億人以上分の季節性インフルエンザワクチンは通常10月に開始される。しかしこの予防接種は豚インフルエンザには効果がない。
 数週間のうちに、製薬会社は治験用の豚インフルエンザワクチンを生産する予定である。もしそうなら、オバマ政権は2度目の豚インフルエンザワクチンキャンペーンを実行するかどうか、するとしたら誰が優先的に接種されるのかを迅速に決定しなければならない。
 この春起こった休校措置の混乱を振り返ってみると、地域社会は抜本的な対策をいつ決定するかという苦戦を強いられている。連鎖反応として両親が仕事にいけないというようなことが起こりうるからだ。
 木曜のサミットの鍵となるテーマは次の通り:この春豚インフルエンザ流行が始まったときに起きた混乱よりもっと大きな混乱が起きた場合に、家庭でどのように対応するか今から考えておくこと。これらの議論を促進するために、保健社会福祉省はインフルエンザ対策ビデオのコンテストを開催する。最優秀賞受賞作品は公共サービス広告として使用される。TA訳

Swine-flu reported at US base in Afganistan AFP(国際) アフガニスタン米軍基地で豚インフルエンザ流行

 アフガニスタンの最大の軍事基地に駐屯中の米国郡兵士の間で豚インフルエンザ感染者が14名確認されたと発表された。
 A(H1N1)インフルエンザウイルスはBagram空軍基地でここ数日感染が報告されていたと保健省が発表した。
 「全員が適切な治療を受けており、回復して任務に戻っている。」と付け加えられた。
 今回の感染例は、Kabulから北へ50キロ離れた基地の兵士たちの健康観察で発見された。感染者の中には最近配属になったものもいる。
 米軍は戦争で疲弊した国に対する新たな戦略としてアフガニスタンに数千人の兵士を新たに配備したところだった。
 公衆衛生局はこの状況をつぶさに観察していると政府は声明を出した。
 アフガニスタン保健当局の発表によれば今までアフガニスタンでは現地人の感染者は出ていないということだ。

 2001年のアフガニスタン侵攻以来タリバンの残党によって行われている暴動を鎮圧するために約9万人の有志連合諸国軍(主に米軍)がアフガニスタンに滞在している。TA訳

Swine flu update: 37 in intensive care The Full Story (オーストラリア) オーストラリア、ブタインフルエンザで37人が濃厚治療室に
 オーストラリアは”H1N1インフルエンザ09”の感染確定者数を6767人と発表し、昨日昼から414人増加した。
 H1N1インフルエンザ09に関連した死者数は13人となっている。
 現在入院数は127人、そのうち濃厚治療室に収容されている患者数は37人となっている。
2 More Deaths Linked With Swine Flu In Minnesota KEYC  (米国) ミネソタ州でさらにブタインフル関連で2人死亡
 ミネソタ州で2人のブタインフルに関連した死亡者がでた。
 1人は高齢の女性で基礎的疾患を保有していて、もう1人は重症細菌感染症の治療中の小児である。
 ミネソタ州では死亡例は合計3人になった。
Swine flu breaks out in local churches WLBT-TV  (米国) 地域の教会でブタインフルが流行
 ミシシッピー州の2カ所の教会。10歳以下の子供達で発生したため、日曜学校を休校に。

Paraguay reports 3 new deaths due to A/H1N1 flu Xinhuanet(中国) パラグアイでA/H1N1インフルエンザによる死亡者が新規3名確認
 パラグアイ保健省が7日火曜日に発表したところによるとA/H1N1インフルエンザによる死者が新たに3名確認され、国内死者総数は5名になったということだ。
 パラグアイの首都Asuncionから届いた情報では、死亡者は21歳が2人と20歳が1人の計3名。
 呼吸器感染症で入院していたがA/H1N1インフルエンザウイルス感染が検査によって判明した。
 保健省は現時点において国内で114名の感染確定者と498名の検査中疑い例がいると発表した。患者の約20パーセント5歳から14歳である。
 パラグアイ当局者たちは公共医療機関に現在111ある集中治療室のベッドの半数は重症呼吸器疾患の患者であふれかえっていると語った。全員が重症である。
 A/H1N1ウイルスは容易に拡大を広げ、パラグアイ国民全員に感染する可能性があると保健省衛生局Ivan Allende氏は語った。
 同氏によれば緊急部門で働く医師や看護師の30パーセントは症状を訴えており、半数が感染している可能性があるということだ。TA訳

Scientists meeting today to plan for fall flu season London Free Press(カナダ) カナダ、秋以降のインフルエンザに向けて専門家会議が開催
 最大の懸念は、この一定でないウイルスが今後数ヶ月にどんな形に変化するのかということだ。

 H1N1パンデミックウイルスがカナダ国内に拡大し、オンタリオ州ロンドン市にも広がっているのを受けて、200人の専門家たちが今日(8日水曜日)秋以降のインフルエンザシーズンに備えるために比較研究を行おうと会合を開いた。

 「最大の懸念は秋だ。このウイルスはどうなるのか、変異するのだろうか?今こそ計画を立てておくべきときだ。」とカナダ感染症免疫機関のBhagirath Singh氏は語った。

 インフルエンザは通常夏季には消滅するが、H1N1豚インフルエンザウイルスは消滅の兆候を見せていない。健康な成人にも死亡者が出ている。
 「この状況は、注意深くかつ真剣に見守らなくてはならないものだ。」とSingh氏は語った。
 カナダでは8883例の感染確定例が出ており、入院例は663人、死者は37人である。
 「カナダで現在起こっていることを良く見直すつもりだ。希望としては秋までにワクチンが使用可能になってウイルスの拡大を防ぎ、変異が起こらなければ良いと思っている。」
 カナダでは早ければ10月にワクチンが使用可能になるだろうと同氏は語った。
100カ国以上においてH1N1感染が報告されている。
メキシコで先週行われた会合で、WHO事務局長マーガレット・チャン氏はパンデミックの深刻度は少なくとも初期においては中等度であるといえると語った。
 しかし同氏は南半球での冬の間中、注意深い監察を必要とすると語った。
 重症例と死亡例のほとんどは基礎疾患のある患者で起こっているが、例外もあると同氏は述べた。
 「理由は不明だが、健康な若者にも死亡者が出ている。さらに、非常に急速に重症化し、深刻かつ生命を脅かすようなウイルス性肺炎を起こして人工呼吸器を必要とする例も見られる。」
 今のところ妊婦は合併症を起こす可能性が高いと見られている。TA訳
7月8日

Top GPs accuse Government of causing over swine flu PULSE(イギリス)  政府が豚インフルエンザパニックの原因になっているとトップ家庭医が非難
 英国保健省関係者たちが豚インフルエンザに対する恐怖に拍車をかけていると家庭医の先導者達が非難している。
 英国医師会の元副議長でありLord Darziプライマリケアアドバイザーの家庭医Sam Everington氏は、保健省による流言蜚語によって国民が恐怖に陥れられ、結果として医療現場を混乱させたと語った。
 「広報最高責任者と政府に責任がある。積極的にデマを流したようなものだ。」と同氏は述べた。
 「豚インフルエンザが通常の季節性インフルエンザよりも悪性だという証拠はない。しかし(英国保健省の広報の仕方は)医療関係者を患者のより深刻な問題に関わることから遠ざけ、大衆を恐怖に陥れる結果となった。」
 Everington氏は最大の感染者が出た地域のひとつ、ロンドンの第一線で活躍してきた。
 「我々は家庭医としてリスクを推し量ることに慣れている。しかし保健省ではそのようなことは行われてはいない。」
 (政府の主任医療政務官である)Liam Dnaldson卿について、次の様に非難する。  「まるでパンデミック・インフルエンザを実現させたくて、長いこと準備していたような感じだ。」
 「政府の誰でもいいから出てきて『これは季節性インフルエンザよりも悪性だ』と言ってみろといいたい。そうでないのは明らかだ。」
 Everington氏はロンドン地区医療委員会委員長Michelle Drage氏の支持を受けている。 Drage氏は次のように語っている。
 「感染拡大地域の家庭医を深刻な状態に追いやったのは政府による非常に不釣合いな(現状に即していない)反応である。正しいメッセージが患者に伝えられ、大衆に正しいコミュニケーション戦略が取られていれば、医療機関がパンクすることはなかったと思う。」
 1日に100本もの電話攻撃を受けたと語るEverington氏は、英国医師会による感染拡大地域のQOF(医療の質に基づく支払い方式)停止についても批判した。
 「これは危険だ。家庭医はお金のことしか考えていないという政治家の思うままになる可能性がある。」
 豚インフルエンザ感染パーティに関して、健康な人にはいいアイデアでありうるとした政府と英国医師会にも、同氏は異を唱えている。
 「多数の人々にとって、論理的に誰もが夏の間に感染する可能性があるのだ。」と主張した。TA訳
Snap Analysis: New Canadian Swine Virus May Be Dead-End  Post Chronicle (米国) 新カナダ豚ウイルスは消滅の運命
 カナダ保健当局では7日2人の農場従業者が新ブタインフルエンザに感染していることを見いだした。ウイルスは最近パンデミックを起こしているH1N1ウイルスとは異なるものである。
 当局によると2人の感染者は回復し、ウイルスはさらに拡大してゆく可能性は低いと説明している。
 通常動物から感染したウイルスはそこで感染を終え、ウイルスは消えるのが通例である。現在パンデミックを起こしているH1N1ウイルスの場合は、人人感染を起こす能力を有しているから拡大している。そのように当局では説明している。
 2人は農場の豚から感染したと考えられ。農場の何頭かの豚は検査で感染が確認されている。
Yet Another New Flu Virus Emerges In Canada Post Chronicle (米国) カナダでさらに新インフルエンザウイルスが出現
 カナダ当局は7日、西カナダの農場の従業者から、別な新規インフルエンザウイルスを同定し、それが人と豚のインフルエンザウイルス遺伝子の混じり合ったものであることを確認した。
 新ウイルスに感染した農場従業者は重症化しなかったが、ウイルスは最近流行しているH1N1ブタインフルエンザウイルスとは別種である。
 ウイルスは人の季節性インフルエンザであるソ連型H1N1ウイルス遺伝子と豚のインフルエンザウイルスで、いわゆる3種再集合と呼ばれるH3N2株の遺伝子を含んでいる。
 当ウイルスは現在流行しているブタインフルエンザウイルスA(H1N1)とは、全く関連がないとされる。

Top GPs accuse Government of causing panic over swine flu Pulse 
Thailand reports 2 more swine flu-related deaths MLive.com  (米国) タイでさらに2人の死者発生
 タイでさらに2人の死者が確認され、同国での死者の合計が11人となったことを保健省が発表した。
 1人は21歳女性で甲状腺機能低下症があり、合併症を引き起こしたとされる。
 もう1人は19歳大学生とされるが詳細は不明。
Schools hit hardest by swine flu WalesOnline  (英国) 
 ウエールズではブタインフル感染疑い例は183となり、多数の学校で感染者が出ている。しかし休校措置は取られていない。
 感染者は家庭医で臨床診断が行われており、検査をされる例は希である。
Swine flu hits Alberta Children’s Hospital  The Vancouver Sun(カナダ)   カナダアルバータ子ども病院で豚インフルエンザ感染
 アルバータ子ども病院で豚インフルエンザ流行が起き、早期封じ込めを図るため患者が隔離されている。
豚インフルエンザ感染が確認されたのは子供の入院患者2名と医療スタッフ1名。医療スタッフは疑い例として検査を受けていたが当局は他に検査を受けている医療関係者の人数は明らかにしなかった。
 子ども2名は病院内で感染したものと見られる。感染者3名とも命に別状はないがウイルス拡大を食い止める必要がある。
 「病院にいる人たちは既に具合が悪い人たちなのだからそれ以上何かに感染させるわけには行かない。」とカルガリー地区保健担当Musto氏は語った。
 保健当局によれば入院患者2名とスタッフ1名は週末に呼吸器症状が出始め、隔離されたということだ。
 病院当局は豚インフルエンザ感染者が出た病棟への出入りを制限している。そこには腎疾患や神経疾患で24名の入院患者がいる。医療関係者と入院患者の保護者だけが病棟に入ることが出来る。
 感染者と接触のあったスタッフはタミフルを予防投与されており、更なる感染者がいるかどうか検査中である。
 スタッフまたは外来者が病院内にウイルスを持ち込んだと考えられている。TA訳

Santa Clara County reports first swine flu death San Jose Mercury News(アメリカ) カリフォルニア州サンタクララ郡で豚インフルエンザによる初の死亡者
 サンタクララ郡在住の44歳女性が豚インフルエンザ合併症で死亡し、郡内初の豚インフルエンザによる死亡者となった。
 死亡女性(氏名は公表されず)は既往歴があり、豚インフルエンザリスクが高かったといわれている。1週間前に病院(病院名は公表されていない)で亡くなったということだ。
 通常の季節性インフルエンザでも米国内では肺炎など呼吸器感染症により毎年3万6千人が亡くなっていることから、豚インフルエンザによる死亡例が出ても驚くべきことではないと当局は語っている。当局は遺族に哀悼の意を表明した。
 今回の豚インフルエンザパンデミックにおいて特異であるのは、通常の季節性インフルエンザとは違って春に衰退しなかったということである。「夏季にも流行が継続しつつあり、広く循環している。」と郡公衆衛生当局Alexiou氏は語った。
 もうひとつの特徴は、このインフルエンザが健康な若者に感染しやすいということである。通常のインフルエンザは幼児と高齢者に主に感染する。感染者の中央値は16歳であり、5歳から24歳に感染者が多い。64歳以上に感染者はほとんどおらず、死亡者は出ていない。しかし季節性インフルエンザ同様、妊婦やハイリスク患者として認識されている人たちは合併症や死亡のリスクが高い。
 「今回の死亡例はこの豚インフルエンザ流行の深刻さを我々に思い出させるものである。」とAlexiou氏は語った。TA訳
Long Island county reports 2nd swine flu death  WCAX(アメリカ) ロングアイランドで豚インフルエンザによる2人目の死者
 ロングアイランドのナッソー郡で豚インフルエンザによる2人目の死者が確認された。
 保健当局による7日火曜の発表によれば死亡したのは複数の基礎疾患がある未成年。6月25日から入院していた。TA訳

Health Ministry issues A/H1N1 flu warning to fool-hit areas VOVNEWS.VN(ベトナム) ベトナム保健省が洪水被害地区での感染を警告
 洪水の被害にあった北部地区の人々はA/H1N1インフルエンザウイルスに対する予防措置を講じるべきである、と保健省の予防医学環境部が警告した。
 洪水の影響を受けた地区、とくに人口密集地域に住んでいる人たちは環境浄化とインフルエンザ対策としての体調管理に勤めるようにと保健省広報官であり予防医学環境部長でもあるNguyen Nga氏が7月6日に語った。
 ベトナムでは同日9人の新規感染者が確認され、国内感染者総数は235人になったと当局は付け加えた。TA訳
What we do and don't know about swine flu The Chronicle Herald(カナダ) 豚インフルエンザについて 分かっていること、いないこと

 お子さんとお友達のために豚インフルエンザパーティを開こうと計画中ですか?
 どうぞやめてください。

 洋の東西を問わず、これが専門家の意見である。専門家たちは子供たちを比較的「軽症」である今のうちにウイルスに暴露させて秋以降に病原性の高いウイルスに変異した場合にも免疫があるようにしておこうというアイデアを持っている保護者たちがいるということに対して警鐘を鳴らしている。

 しかしこういったニュース記事を読んでいると、実際はそういった「パーティ」は開催されていないということがすぐにわかる。今のところ豚インフルエンザパーティのアイデアはネット上のフォーラムで語られる「水疱瘡パーティ(昔こういう考え方をする保護者がいた)」的なネタに過ぎない。
 ああ、こういった愚かさの芽を摘もうとする専門家を責めることはできない。
 豚インフルエンザに感染した人々の大多数は比較的軽症であったというのは真実だ。しかしカナダの公衆衛生当局トップであるDavid Butler-Jones氏のような専門家は次のように指摘している。このウイルスは予測不能であり、健康な若者も重症化して亡くなっている、と。
 一方、最大にして最悪の未知のウイルスが隠れているとする説もある。2009豚インフルエンザ流行は1918年のスペインインフルエンザ大流行を模倣しているのだろうか?
 ほぼ1世紀前、第一次世界大戦が終わる頃、スペインインフルエンザウイルスは春に軽症のインフルエンザとして出現した。このウイルスは病原性を増して秋以降再襲し、世界で5千万人以上を死に至らしめた。
 スペインインフルエンザのように、豚インフルエンザもまたA型インフルエンザH1N1亜型である。
 カナダは他の先進国と同様に(病原性を増した場合への)準備が整いつつある。
カナダは既に豚インフルエンザワクチンを秋までに使用可能にできる見込みで契約を結んでいるとBulter-Jones氏は語った。カナダ人たちは今年、季節性インフルエンザワクチン1回、豚インフルエンザワクチン2回(1ヶ月間を空けて)の3度予防接種をうけることになる。クリスマスまでには計画終了となるだろうと楽観的に語った。
カナダは抗インフルエンザ薬の備蓄も相当量ある。全人口の4分の1の治療に十分な量があるということだ。豚インフルエンザに感染したカナダ人のうちほんの一握りだけが入院し、抗インフルエンザ薬が必要になるという想定に基づけばこれは十分すぎる量であると専門家は語っている。
 熟考されるべきことが他にある。専門家によれば、統計上、カナダにおける豚インフルエンザ患者はより若い層(20歳以下)に多く、アメリカや英国、オーストラリアなどほかの国々に比べて比較的症状が重いようである。より多くの人工呼吸器(豚インフルエンザが重症化し、呼吸困難を起こした患者に使われる)がカナダでは必要になるようである。
オタワは人工呼吸器をさらに購入しようと計画中であり、一方ノバスコシアでは保健当局が必要性を評価するために現在の人工呼吸器の台数を検討している。
 WHOはオーストラリアのアボリジニやカナダの先住民といった先住民族が、貧しい生活状況や健康管理レベルの低さのために豚インフルエンザに対して脆弱であると警告している。
 北部マニトバの先住民居住地区で豚インフルエンザが感染を広げているという報告もある。
これはありのままを述べた記事だが、豚インフルエンザについて現在まで分かっていることを総合すると通常の季節性インフルエンザで毎年亡くなる人の数のほんの一握りだけが豚インフルエンザで死亡しているのである。

 WHOのウェブサイトによれば、6日月曜までに公式に感染が確認されたのは世界で94512人、死者は429人である。カナダ国内では7983人の感染者と25名の死者が確認されている。
 これと比べて、季節性インフルエンザで毎年25万人が亡くなっている。
この違いは勿論、季節性インフルエンザは主に高齢者の死亡率が高く、豚インフルエンザは健康な若者よりも50歳以上の人にとっては感染リスクが低いということにもよる。
 そして勿論、我々が今目にしているものは津波がやってくる前のほんの小さな第一波なのかどうかということは誰にも分からない。
 ニュージーランドとオランダの研究チームによる希望の持てる調査もある。この調査によれば豚インフルエンザはおそらく当初考えられていたよりも危険性が低いということだ。しかし重要なのは誰もそれを正確にはわからないということだ。
最善のアドバイスは好ましい衛生習慣を身に着けて、ワクチン接種を受ける計画を立てることだ。TA訳
WHO to recommend not testing for H1N1 flu United Press International, Asia (国際) WHO、H1N1インフルエンザの検査は行わないように勧める
 スイスのWHO本部では、インフルエンザA(H1N1)感染の確認を行うための検査を、さらに継続しないように勧奨する予定とされる。
 WHO当局者によると数日以内に、多くの国でインフルエンザ様症状を呈する患者をH1N1インフルエンザと推定し、検査で確認する必要はないこと、そして国内でのH1N1感染者の発生数をインフルエンザ様症状を呈する人、肺炎発生事例を指標とすべきであることを勧奨する予定とされる。(Influenza-like illness:IL)。ロスアンジェルス・タイムズが報告した。
 WHOの事務局長代理のケイジ・フクダ氏が電話会議で、いくつかの国で非常に多くのH1N1感染者が発生していて、もはや検査での確認が不可能となっていると語った。
 H1N1インフルエンザが流行しているほとんどの国では、95%以上が新規ウイルスによるものであると、ケイジ・フクダ氏は語ったいる。
 「発生が確認されていない国では、検査を行って確認することを勧める」、とフクダ氏は電話で記者に語った。
 「全ての国では、異常な事例、集団発生、異常な重症例、新症状発現者に対しては検査を行うよう求める」
 
 H1N1インフルエンザはこの夏に北半球で拡大している--通常はインフルエンザウイルスは拡大しない季節である--、そしてウイルスは現在インフルエンザ・シーズンを向かえた南半球に拡大している。
 「最も重要な基本的なこととして、治療も含めて、臨床的取り扱いを変える必要はないことを強調しておく」、とフクダ氏は付け加えた。

6th person in Florida with swine flu dies MiamiHerald.com (米国) フロリダで6人目の死者
 19歳女性。詳細は不明。
OC has most swine flu deaths in state OCRegister (米国) オレンジ郡、州内で最も多くの死者が発生
 これまでオレンジ郡で5人がブタインフルで死亡した。この数はカリフォルニア州で最も多い。州の公衆衛生局による。
 カリフォルニア州では23人が死亡し、233人が入院している。(1985人の感染者が公式報告されている。しかし入院数から推定すると5000人近い感染者数となる、致死率は0.46%)。

 感染を防ぐ方法

・咳やクシャミはティッシュの中、または袖の(内側)中にする。
・手を頻回に石けん、水、または手指消毒薬を使って洗う。
・目や鼻、口に手を触れない(洗う前に)。
・体調の悪い人の側に近づかない。
・もし感染している可能性がある場合は集団内に入らない。またインフルエンザに対してハイリスクの人々も集団内に入らない。

Health Ministry confirms two new swine flu cases Jordan Times  (ヨルダン) 保健省、初の2ブタインフル感染を確認
 国外からの帰国者
7月7日

First H1N1 death in Jamaica Go-Jamaica(ジャマイカ) ジャマイカで初の豚インフルエンザによる死者
 H1N1感染が確認されていた22歳男性が6日午後大学病院で死亡した。当初行われた2度の検査では豚インフルエンザ陰性であったが、3度目の検査で陽性が確認された。肺炎の診断も出ていた。
 病院スタッフは豚インフルエンザ対策の準備が十分でないとの危惧を示している。TA訳
Albertian dies after contracting swine flu Metro(カナダ) カナダ、アルバータ州で2例目の死者
 当局は地域内で2例目の豚インフルエンザによる死亡者を確認したが、冷静な対応を求めた。
 エドモントン地区で中年女性が豚インフルエンザにより死亡した。アルバータ州で2人目の死亡例となる。当局は住民にパニックになる必要はないと語った。住民に求められることは冷静であること、頻繁な手洗いを続けることである。
 死亡女性は6月30日に別の地区からエドモントンの病院に移送されてきたが同日亡くなった。基礎疾患があったとされている。
 アルバータ州での豚インフルエンザ感染者数は1098人、大まかに言って3分の2がエドモントン地区で確認されている。うち45人が入院治療を必要とした。
 ワクチンは秋半ばまでには使用可能になると当局が発表した。TA訳
Colombia confirms two more deaths of A/H1N1 flu Xinhuanet(中国) コロンビアで豚インフルエンザによる死亡者が新たに2名確認
 コロンビアで豚インフルエンザによる死亡者が新たに2名確認され、国内死者総数は4人になったと6日月曜日に発表になった。
 犠牲者は7月4日に死亡した首都ボゴタ在住の28歳女性と7月6日に死亡したSoacha在住の13歳少女。TA訳

Argentines question government as flu spreads Reuters(国際) 豚インフルエンザ拡大に伴ってアルゼンチン政府の対応に疑問の声が上がる
 60人が死亡し、感染者増加で混乱が広がっているH1N1流行に対してあまりにも行動が遅いとして、アルゼンチン政府の対応に非難と疑問の声が上がっている。
 Cristina Fernandez大統領は南半球での冬を迎え急増している豚インフルエンザ感染を休校措置と公共機関労働者に休暇を取らせることで防ごうとしている。
 しかしCristina大統領が先週の議会選挙を強行し、豚インフルエンザによる死者が増えているにもかかわらず週末ワシントンへ渡り、失脚したホンジュラス大統領を復権させるための外交使節団に参加したことを非難するものもいる。
 「政府が今回の豚インフルエンザ流行に対応できていないということは明らかだ。」と子供たちを感染拡大区域から遠ざけるためにパタゴニアに行かせた技術者Leopoldo Fernandez氏は語った。
 「政府が何を言っても聞く耳を持たない。政府は信用できない。」と同氏は付け加えた。
政府が政治的利益のために経済データを操作していたという非難は2年間にわたって論争が続いており、今回のH1N1豚インフルエンザ流行による被害状況報告に対する猜疑心をかきたてている。
 1週間以内に、アルゼンチンでの死亡者数は2倍以上の60例となった。これは米国、メキシコに続いて世界第3位の数字である。
 政府は2800人の感染者が出ていると報告しているが、この数も混乱の原因となっている。
 アルゼンチンの中期投票日の翌日、Graciela Ocana保健相は辞意を表明し、これはOcana氏が提案した流行対策が政府の反対にあったためだと一部メディアが報じた。
 Ocana氏の後任となったJuan Manzur氏は確認されていないH1N1感染者は10万人にのぼると語ったとされる。これはどんなインフルエンザ流行でもすべての患者が検査されるわけではなく、このインフルエンザは通常、人口の10パーセントに感染すると分かっている専門家にとっては驚くべき数字ではない。
 たとえば米国保健当局者たちは、感染者の公式発表数は94512人であるにもかかわらず、少なくとも100万人のアメリカ人が感染していると語っている。
 しかしこの見解についても当局の反応に対する混乱と懸念に油を注ぐこととなった。
 政府は豚インフルエンザ感染拡大に関する国家非常事態をいまだ宣言していない。ブエノスアイレス市域や他の州政府などの地方当局には既に非常事態宣言を発表したところがある。これによって公共施設の閉鎖や政府基金へのアクセスに関する決定ができるようなっている。
 6日月曜日、劇場支配人グループは観客の激減により劇場を10日間にわたって閉鎖すると発表した。
 Cristina大統領は30パーセントの支持率に苦しんでおり、先週の選挙で議会の過半数支持を得られなかったという結果から何とかして復権を図ろうとしている。
 44歳の弁護士Andrea(姓を名乗ることを拒否した)は政府は経済データを操作しているのでCristina大統領を信用できないと語った。
 政府は経済成長率を多めに、インフレ率や貧困率、失業率は少なめに発表していると指摘する民間エコノミストやアナリストがいる。
 「情報操作や誤った情報提供が多い。政府の統計事実を脅かすものである。」TA訳

Swine flu: Manzur advised not to "self medicate" Momento 24(アルゼンチン) アルゼンチン保健相が豚インフルエンザの「自己治療」はしないようにと
 アルゼンチン保健相Juan Manzur氏は6日に行われた記者会見で「現在循環しているインフルエンザウイルスの90パーセントはH1N1豚インフルエンザウイルスである。」と語り、「現時点において」10万人が呼吸器疾患に罹っていると述べた。
 「1月から今日に至るまで34万人が呼吸器疾患に罹っており現時点においてはさらに10万人が罹患している。現在循環しているウイルスの90パーセントはH1N1豚インフルエンザウイルスである。」と同氏は示唆した。
 「国家非常事態宣言は2002年以来落ち着いた状態だ(2002年のデモ激化に対する非常事態宣言以来行われていない、ということか)」と保健相は語り、「専門家は公共施設の閉鎖を勧めてはいない」と明らかにした。
 「入院が必要な重症の呼吸器疾患に関してのみウイルス検査が行われる」と当局は発表した。TA訳

Canada orders more ventilators for flu  UPIcom(アメリカ) カナダがインフルエンザ対策のため人工呼吸器を追加注文
 秋以降の豚インフルエンザシーズンが深刻なものになるという危惧から、カナダ政府は人工呼吸器を注文する予定であると当局が発表した。
 カナダ公衆衛生当局の広報担当が6日月曜日に発表したところによると「現在人工呼吸器を追加購入して、予備の在庫数を500台に増やすべく交渉中である。」とのことだ。(1台数百万円:管理人)
 今回の豚インフルエンザパンデミックにおいて、カナダは他の国に比べて若者が重症化しやすい傾向にある。理由は分かっていないが、政府は秋以降のインフルエンザシーズンにおいて人工呼吸器が不足することを回避するべく行動を起こしている。
 医療専門家によればH1N1の第一波によってカナダでは29名の死者と663名の入院例を出し、人工呼吸器の不足が露呈した。
 「比較的若い人々の一部に急速に重症化する例がいると分かった。」とトロントにあるMount Sinai病院の感染症専門家Allison McGeer氏は語った。「そのような例は多数ではないが、最新技術を使った人工呼吸器による集中的サポートが必要である。」TA訳
Deaths in Argentina from the flu rise drastically Examiner.com   (アルゼンチン) アルゼンチン、死者数が脅威的に増加
 アルゼンチンのブタインフルでの死者数は増加しつづけている。少なくとも44人が死亡している。確認された感染者数は2800人で、致死率は2%近い。
 ニューヨークタイムズによると、大統領は大きな公共施設の閉鎖を考慮している。
Three more die as swine flu cases pass 7500 in the UK U.TV (英国) 英国、感染者数7500人を声、死者がさらに3人増加
 2人が子供、1人が成人で、全員何らかの基礎疾患を保有していた。
 感染者の多くは若年層。
 主任医療政務官のライアム・ドナルドソン郷は、インフルエンザウイルスは部分的に動物(豚)、部分的に鳥、そして部分的に人のインフルエンザウイルス由来であるため、人由来の遺伝子を保有したウイルスが長い間流行していたことから、高齢の年齢層では免疫を持っていると考えられるとコメントしている。
Canada reports three more deaths related to swine flu KOKI FOX 23  (カナダ) カナダでブタインフル感染に関連して3人が死亡
 10歳以下の子供1人、2人の成人。3人とも何らかの基礎的疾患を保有していたとされる。
 カナダでの感染確認者数は8883人で、そのうち663人が入院している。死者数は36人。
UN chief: $1 billion needed against swine flu WHDH-TV (米国) 国連、途上国支援のために10億ドル必要と
 本年度、途上国に対してブタインフル用のワクチンと抗インフルエンザ薬提供のために10億ドルが必要と国連が発表。

7月6日

Australia Reports 12th Swine Flu Fatality as Dawin Man Dies  Bloomberg.com(アメリカ) オーストラリアで豚インフルエンザによる12人目の死者
 オーストラリア保健省の発表によればノーザンテリトリーのダーウィンで豚インフルエンザに感染した男性が国内12例目の死者となったということだ。
 亡くなったのは50代男性。糖尿病などの基礎疾患と豚インフルエンザの複合的な結果として死亡した。
 NSW州では18歳から49歳の8人が集中治療室で治療を受けている。うち5人には肥満、肺疾患、糖尿病などの基礎疾患がある。TA訳
H1N1 virus: So far, the sequel is a mystery The Indianapolis Star(アメリカ) H1N1ウイルス: これまでのところ続編は謎のまま
 秋のインフルエンザシーズンがやってきたときどのようなことが起こるか専門家にもわからない。
 この春出現したH1N1ウイルスについて公衆衛生当局が分かっていることは、この秋以降またインフルエンザシーズンがやってきたときにどうなるかということは予測不能だということだけである。
 すでにアメリカではH1N1ウイルス感染者が33902人にのぼり、インディアナ州では267人となっている。インフルエンザ感染は通常夏季にはその勢いが弱まるものだが、アメリカ国内のインフルエンザ活動はこの時期においては通常よりも高いレベルを保っており、そのほとんどはH1N1ウイルスによるものである。
 「今年は異様な活動性の高さが見られている。」とCDC広報官Tom Skinner氏は語った。
 インディアナ州では一年を通じてインフルエンザ調査システムが稼動しているが、この夏に見られているサンプルのほとんど全例はH1N1ウイルスによるものである。2週間前、5人が豚インフルエンザに感染したことが確認されたBenningtonのLivingstonキャンプは1週間閉鎖された。
 先月、WHOは警戒レベルの最高位を示すパンセミック宣言を発表した。194の加盟国内に豚インフルエンザがやってくると警告した内容になっている。
 過去の例において、新型インフルエンザウイルスは軽症のものがまず現れ、夏季にいったん終息し、その後病原性を増して秋に再襲した。
 インディアナ州での感染者はほとんどが軽症であり、入院者は34人、死者は出ていない。世界中で170名が豚インフルエンザのため亡くなっている。公衆衛生当局はすべてのことに対して備えなくてはならないと語っている。
 「このウイルスが秋以降どうなるのか分からない。今と変わらないかもしれないし、病原性が低くなって問題にならなくなるかもしれないし、病原性が高くなるのかもしれない。」とインディアナ州保健部の調査研究部門長官Pamela Pontones氏は語った。
 このウイルスは現在南半球で感染拡大しており、専門家たちが変異の兆候がないかどうか緊密に監視している。
 今のところその要因となるものは見られていない。
 連邦当局と製薬会社はワクチン政策に尽力している。ワクチンは地方保健当局を通じて配布されるとインディアナ州保健当局は発表した。
 もし新型ワクチンの供給が限られた量になるならば、医療従事者やハイリスク群(幼児や高齢者)が優先権を持つだろう。
 「これはまさに公衆衛生の試練である。」とインディアナ州保健委員Judith Monroe氏は語った。「我々の使命はワクチンを受け取って、それを必要とする人たちにどうやって渡すかを決定することだ。」
 Marion郡の保健当局Virfinia A. Caine氏によれば、複雑な問題は人々がH1N1ワクチンを20日間空けて2度接種する必要があるということだ。季節性インフルエンザ予防接種に加えてこれを行うと、3度の接種が必要であるということになる。2種類のワクチンは同時には接種できないという見込みである。
 郡保健当局では連携する医療機関の数を昨年の26から削減することを考慮している。この決定は医療機関が昨年治療した患者の数や地理的分布に基づいてなされている。当局者たちはこれによってできるだけ多くの人々に尽力できるようになるとしている。
 豚インフルエンザが秋以降再流行する前に、人々がワクチンを受けられるかどうかは分からない可能性がある。このためインフルエンザ流行により、休校の必要性がまた出る可能性がある。この春、Marion郡保健当局ではH1N1感染者が出た2校を休校にしている。
 インディアナ州と地方保健当局は、保護者達に休校措置に備えた家庭での計画を練っておくよう求めている。郡保健当局では学校と連携して、流行発生の可能性がある場合は、それをより早期に認識できるようするとCaine氏は語った。
 「H1N1流行で我々が得た教訓は、いつ休校の決定をするかということであり、数時間のうちに結論を出さなくてはならないということだ。」と同氏は語った。
 これに加えて、郡内の7つの医療センターと救急治療室がH1N1患者の増加状況を監視する予定である。
 しかしながら、解決が難しい問題もある。プライマリケアや基本的な検査・治療を受けられる場所へのアクセスがない家族もいたのである。
 Marion郡保健当局とインディアナポリス医師会は、貧しい患者のために無料診察をすることで同意した。郡当局は秋以降のインフルエンザシーズンに協力を求められる医師をより多く見つけようとしている。
 貧しい患者は100ドル以上もする抗インフルエンザ薬タミフルを手に入れることも難しい。流行の終わりまでに、Caine氏はタミフルの備蓄を必要な人のために使えるよう連邦政府に求めた。現在、同氏はCDCに、秋以降H1N1ウイルスの拡散を食い止めるために必要ならば同様のことができるよう求めている。
 豚インフルエンザワクチンを警戒する人もいる。1976年に別の豚インフルエンザに対するワクチンキャンペーンが行われたが、ワクチン接種を受けた人たちの中に死亡者や神経疾患発症者が出たため中止になった。

 現在のウイルスは全く異なっていると保健当局は語った。
 「鳥インフルエンザとも豚インフルエンザとも人インフルエンザとも呼ぶことができる。」と、インディアナ州保健省の疫学者James Howell氏は語った。
 「全く新しいウイルスであるが、人に感染する能力を獲得したウイルスであるのは間違いはない。」TA訳

Swine flu teen improving Stuff(ニュージーランド) 重症の10代女性は回復中
 ウェリントン病院に入院中であった17歳女性は危篤状態を脱し、今も重症ではあるが安定した症状であると発表された。この女性は基礎疾患のない初の重症例であったが、重症度はこの朝格下げになった。
 この例とは別に、呼吸障害と病的肥満のある30歳女性が豚インフルエンザ感染により重症だが安定した状態だということだ。両女性は集中治療室に入っている。
Gold Coast hospitals get extra flu beds ABC News(オーストラリア) ゴールドコーストの病院でインフルエンザ患者用にベッドを増床
 保健当局はゴールドコーストにある公立病院のベッド数をこの冬の豚インフルエンザ、季節性インフルエンザの治療を行うために増やしている。
 ゴールドコースト病院は豚インフルエンザクリニックを3日金曜日午後閉鎖した。ゴールドコースト医療サービス主任John Gerrard氏は、今までに9人が地区の病院に豚インフルエンザのため入院したが全員回復したと発表した。
 「豚インフルエンザに関して世界でこれまで持ち上がってきた問題のひとつは、豚インフルエンザ流行が通常の季節性インフルエンザシーズンと同時に起こった国がまだない(今後インフルエンザシーズンを迎える南半球が「世界初」である)ということだ。」と同氏は語った。
 「我々のインフルエンザシーズンはあと数週間で始まる。そのために我々は来るべき入院患者の増加に備えて準備を行っているのだ。」TA訳

Peru reports 1st flu deaths  The Straits Times(シンガポール) ペルーで豚インフルエンザによる初の死者
 5日日曜日、ペルーで豚インフルエンザによる初の死者が2人確認され、ウルグアイとパラグアイでは死者数が増加した。南米では感染者の増加と感染拡大防止策に取り組んでいる。
 アメリカ大陸では4月末にメキシコではじめて豚インフルエンザの出現が確認されて以来、世界で最も感染者数が多い場所である。WHOがパンデミックを宣言したこのウイルスはこれまでに125カ国で89921人に感染し、382人を死に至らしめた。
 最近では南半球における危惧が高まっており、アルゼンチン保健相は5月に国内初の感染者が確認されて以来、すでに10万人が感染していると予測している。
 アルゼンチンでは55名が豚インフルエンザで死亡しているが、保健相は感染者の95パーセントは回復していると語った。
ペルー保健相Oscar Ugarte氏は6月29日に肺炎でリマの病院に入院し、豚インフルエンザ感染が確認された38歳女性が4日金曜日に亡くなったと発表した。
 「彼女は標準的な抗ウイルス薬治療を施されたが不運にも亡くなった」と同氏は語った。
2人目の死亡者は4歳のダウン症女児。深刻な呼吸障害で入院した。彼女は6月28日に亡くなったが、豚インフルエンザ感染が確認されたのは最近になってからだったと発表された。
 ペルーでは810名以上の豚インフルエンザ感染例が確認されており、南米では7番目に死者が確認された国となった。
この地区では現在は冬に入っており、保健当局者たちは北米、ヨーロッパ、アジアなど北半球でこの冬起こることの前触れとして南半球をつぶさに観察している。TA訳
Peru reports first two flu deaths Peninsula On-line  (クエート) ペルーで初の死者2人が報告
 ペルー政府は昨日初のブタインフルエンザ死者を2人報告した。
 38歳女性と4才女児である。
 同国では確認された感染者数は810人以上となり、南米で7番目の死者発生国となった。
 女性は抗インフルエンザ薬で治療されたが肺炎で死亡し、女児はダウン症候群で呼吸困難で病院に入院したが、間もなく死亡した。
Swine flu: Health authorities confirm 55 deaths and 2409 infections  Momento 24 (アルゼンチン) アルゼンチン、ブタインフル感染者数は2409人、死者は55人と保健相が発表。しかし、感染者数は推定10万人はいるとされる。
No underlying symptoms in critical case TVNZ  (ニュージーランド) 基礎疾患のない若い女性が危篤状態に
 ウェリントン病院に入院中の若い女性が危篤状態になっており、これは初の基礎疾患のない患者の重症例である。
 しかし保健当局はニュージーランドでの豚インフルエンザを取り巻く状況は3人が亡くなった先週から何も変わっていないと述べた。
 2人の男性と幼い少女が豚インフルエンザにより亡くなったが、主任検死官は少なくとも2例において豚インフルエンザが死の主要な要因になっていたと発表した。カンタベリー保健長官Ramon Pink氏によれば、死亡例が出るということは想定外の出来事ではなく、大多数は今も軽症であるために(死亡例が出たからといってさらに)警戒する必要はないと語った。Pink氏は豚インフルエンザによってこれからどれくらいの人が亡くなるかを正確に予測するのは難しいと述べた。
 公衆衛生長官Mark Jacobs氏によれば、状況は死亡例が出ていなかった先週と比べて特に何も変わっていないということだ。国内の一部の地域では急速に感染が広がっているが、他の地域ではそうではない。保健電話相談への相談件数は増えているが、これは地域社会が豚インフルエンザに対して気にするようになったという良い傾向だと同氏は語った。保健電話相談への相談件数は、4日土曜日に死亡者が報道されてから40パーセント増加した。電話をかけても待たなくてはならないこともあるが、落ち着いて欲しいと強く求めた。Jacobs氏は3人の死亡例が出たからといってさらに心配する必要はないと言っている。

呼吸器疾患に焦点を合わせる

 呼吸器疾患のある子供を持つ保護者は、豚インフルエンザからも他の季節性インフルエンザからも子供を守るためにできる限りのことをしてほしい。
 ウェリントン病院で豚インフルエンザのため週末に亡くなった8歳の少女は脳性まひであったと言われている。
 小児科学会議長Johan Morreau氏は基礎疾患のある子供は季節性インフルエンザと同様豚インフルエンザ感染にもリスクが高いため、保護者たちは注意するよう呼びかけている。人々が子供へのウイルス暴露を避けることは難しくなるだろうと同氏は語っている。
 Morreau氏は現時点では子供たちへの豚インフルエンザの影響はそれほど過度に恐るべきものではないと語っている。しかしもしウイルスが変異すればそれは脅威となるだろう。
  一方、クライストチャーチの保健当局者は豚インフルエンザに対する過剰な予防計画を認めたが、安全のためだと語った。Pink氏は当局が過剰な予防計画を立てたのは鳥インフルエンザのような病原性の高いものを想定していたからだと述べた。
豚インフルエンザにかかったのではないかという心配がある人は、豚インフルエンザホットライン0800-611-116に電話で相談できる。TA訳
7月5日

The 90-Year Evolution Of Swine Flu Medical News Today(イギリス) 豚インフルエンザ90年の進化
 H1N1豚インフルエンザウイルスは1918年にアイオワ州で開かれたCedar Rapids Swine Showで豚が発症した病気に遺伝子的起源を持つと米ピッツバーグ大学公衆衛生大学院の伝染病専門家がニューイングランドジャーナルオブメディスンに発表した論文で明らかになった。H1N1ウイルスがほぼ1世紀に渡って入り組んだ旅をした(それは絶滅したウイルスの思いがけない復活があるかもしれない)という記録が書かれた彼らの研究は7月16日にオンライン発表と印刷発行される。
 「1918年のインフルエンザパンデミックと時を同じくして、人々と同じような症状の呼吸器疾患が豚たちを襲った。」と主任著者であるピッツバーグ大学公衆衛生大学院のDonald S. Burke氏は語った。「1918年の豚インフルエンザと人インフルエンザはほぼ同時に発生したと初期の研究で確認されている。その頃から、この子孫ウイルスは4度の変異を繰り返し2009年の新型インフルエンザ発生の元となった。これは元のウイルスといくつかの類似性が認められる。」
 この論文で、Burke氏と同大学の助教授Shanta M. Zimmer氏は1957年の人H1N1ウイルスは一時的に絶滅したが約20年後の1976年に再登場したと記述している。1976年にFort Dixの戦士230名に感染したH1N1流行は軍基地以外には広がらなかった。その後、H1N1インフルエンザはかつてのソ連や香港、中国北東部に再登場した。1977年のウイルスの詳しい調査により、このウイルスの起源はFort Dixのものではなく、驚くべきことに1950年の人インフルエンザウイルスが起源であることが分かった。ウイルスの遺伝子的類似性により、この再登場は1950年のウイルスの研究を行っている研究室から「冷凍保存されたウイルス」が偶発的に漏れ出したものであるらしいということだ。
 著者たちはFort Dixでの流行の危惧が1976年のH1N1ウイルスの調査を急いで行わせることになり、かつて絶滅したウイルスを偶然漏れ出させることにつながったのではないかと仮定している。1977年に再登場したH1N1ウイルスは季節性インフルエンザとして過去32年間循環し続けてきた(ソ連型H1N1:管理人)。。
 起源はメキシコにあるといわれているが、2009年H1N1パンデミックインフルエンザウイルスの物理的起源は分かっていない。現在のウイルスはかつての豚インフルエンザと共通の祖先を持っていることから、人口の一部はこの新型パンデミックウイルスに部分的な免疫を持っている可能性がある。
 著者たちは、このウイルスによって引き起こされる危機は致死性ではなくその感染性の高さにもあると説明している。それはつまり動物から人間へと飛躍して感染する能力ということであり、新たな人類という宿主に順応するために変異を遂げて生き残ろうとする能力のことである。H1N1インフルエンザウイルスは彼らの歴史を通じてこの能力を証明しているのである。
 「インフルエンザウイルスの歴史と出現を研究することによって将来の青写真が得られるわけではないが、一般的な傾向を明らかにすることはできる。この種の情報は我々ができるだけ準備を整えるために必要なことである。」とBurke氏は語った。TA訳

Swine flu cases rocket 300 per cent in one week KentNews.com(イギリス) 豚インフルエンザ感染者、1週間で3倍に急上昇
 ケント州での豚インフルエンザ感染者数は、政府がウイルス封じ込めはもはや不可能だと語った先週1週間で3倍になった。
 プライマリケアトラスト(PCTs)の公衆衛生専門家は、2週間以内に国立インフルエンザ電話相談を設置し地域の家庭医がH1N1ウイルス患者で圧倒されないようにすると語った。
 州保健相Andy Burnham氏は2日木曜日に、豚インフルエンザ感染者の急増を受けて国内対応を「治療フェーズ」に移行することを発表した。同氏によれば豚インフルエンザウイルスはあまりに急速に拡大しており、現在のレートで増加し続けると来月末には1日につき10万人が感染する可能性があるということだ。
 西ケント保健省の健康促進長官のJackie Spiby氏は3日金曜日に国内で100例以上の新規感染者が確認されたと5日日曜日に語った。1週間前にはケント州には26人の感染者しかいなかった。
 咽頭ぬぐい液を採取しての検査のかわりに、疑い患者は家庭医に感染の有無を診断され、感染者と接触のあった人はもはや抗ウイルス薬を(予防)投与されることはない。
 すべての豚インフルエンザ感染者数を数えることはしない。2日木曜日に発表された最後の公式数値によればケント州では計86名の感染者が出ており、東ケントで51人、Medwayで11人、西ケントで24人であった。
 ケント州のPTCsではすでに「インフルエンザ友達」が感染者の代わりに薬を受け取ることのできる場所を設置している。
Spiby氏は「アクセスが容易であるという理由から、受け取り場所の多数は薬局である。西ケントでは現時点で計40箇所あり、来週までにはすべてが操業可能になる。」と語った。
 同氏はPTCは家庭医の救急室が患者に対応できるように協力していると語った。
 東部・沿岸部ケント州保健省公衆衛生長官Andrew Scott-Clark氏は「家庭医一人一人が患者に対応できるようになると期待している。」と語った。
 しかしこれは再来週に設立予定の国立電話相談ができるまでの暫定的解決法である。
国立電話相談が設立されれば豚インフルエンザに感染したと考える人は家庭医に相談する代わりに電話相談を利用できる。
 Scott-Clark氏は「家庭医の救急室から人々をできるだけ遠ざけ、家庭医が通常業務を行えるようにするというのがこの戦略である。電話相談が使用可能になれば人々は直接そちらに相談できる」と語った。
 医師や看護師が感染して病院スタッフの数に危機的影響が出るのではないかという問いには、同氏は「すべての機関は事業継続計画を作成している」と答えた。
 「豚インフルエンザ疑い患者または確定患者と接触するスタッフは防護服を着用することになる。できるだけ自分たちのスタッフを守るようにしている。」
 このインフルエンザは大多数が軽症だと予測しているが、それに反して重症患者があまりにも増えた場合、必要に応じた別の計画がある、と同氏は語った。現在の治療フェーズ初期以外にもさまざまな計画が用意されている。
 冬季には毎年冬季計画を立てているが、今年の冬はいつもと違った計画を立てる必要がありそうだ。
 3日金曜日に19歳男性が英国4人目の死者となったが、今までのところ死亡者には深刻な基礎疾患があった。
 多数は軽症であり一週間ほどで回復する。
 しかしウイルスの病原性が高まるという危惧もある。Spiby氏は「かつてのパンデミックではウイルスが変異したということが分かっている」と語った。
 「しかし既に冬を迎えている国からはそういった要因は得られていない。心配なのは我々が冬を迎えて人々が室内で過ごすようになり、子供たちが学校に戻ると感染者数が増えるということだ。今のところ病原性を増す変異が起こっているという証拠はない。」
 このウイルスは若年層に多く感染をひろげている。学齢期児童生徒が多く感染しているが、健康保護局は学校に営業を続けて日々の状況を監視するよう求めた。
 「感染したと思われる人は自宅に戻って自主的に自宅隔離するようアドバイスしている。英国保健省のウェブサイトを見れば豚インフルエンザにかかったかどうかを自分で調べられる案内が掲載されている。ウェブサイトにアクセスできない人、ウェブサイトにあるすべての質問に回答して豚インフルエンザにかかっていると考える人だけが家庭医に連絡すべきだ。」TA訳
Australia reports 11th H1N1-related death  Inquier.net(フィリピン) オーストラリアで豚インフルエンザによる11人目の死者
 オーストラリアで豚インフルエンザによる11人目の死者が出たと5日日曜日に発表になった。感染者数は5298例となり、アジア太平洋地域では最大の人数となった。
 NSW州当局の発表によれば亡くなったのは3日金曜日にシドニーの病院で死亡した57歳男性。糖尿病を含む基礎疾患があったとされる。
 当局はビクトリア州の3歳男児以外のオーストラリア内での死者は全員基礎疾患があった。日曜日に発表された最新の情報によると国内で88人が入院中、うち24人が集中治療室に入っている。TA訳

NSW swine flu cases top 1,200  ABC NEWS (オーストラリア) NSW州 豚インフルエンザケースが1,200を上回る
 ニューサウスウェールズ州(注・シドニーのある州)の豚インフルエンザのケース数が、4日間で25パーセント以上跳ね上がった。
 ニューサウスウェールズ州衛生局は、7月1日の950から上昇して、現在州全体で1,200以上の確認事例があると発表した。
 実際の感染者数は報告された数よりも遙かに多い可能性があるとされる。
 感染者はニューサウスウエールズ州を超えて国全体に広がっていると推定されている。
 オーストラリアには5,200件以上の豚インフルエンザの症例があり、そして10人がその病気で死んでいる。HM訳

Argentina confirms 55 deaths from the A/H1N1 virus flu MercoPress  (ウルグアイ) アルゼンチンでブタインフルによる55人の死亡が確認
 A(H1N1)ウイルス感染者は10万人に上る可能性が保健相から示唆された。

Canada reports four more swine flu deaths Yahoo News(国際) カナダでさらに4名の豚インフルエンザによる死者
 カナダでは新たに4名の豚インフルエンザによる死亡者を確認し、国内の死亡例は31人に上った。
 最新の死亡者のうち2人は3日金曜日にマニトバ州で報告された。3番目の死者はオンタリオ州で、4番目の死者はケベックで確認された。ケベック州では現在までに14名が死亡しており、カナダ国内最悪の数字になっている。

 カナダ公衆衛生局が発表した最新の報告によると国内で8563例の感染確定者、661例の入院患者が出ているということだ。
 アメリカ大陸では死亡者が増え続けている。チリでは死亡例が16人、感染確定例が8160人に上っている。
 ブラジルでは現在までに756例の感性確定患者が出ており、有名な芸能人グループの一人がウイルス感染確定したため隔離中である。
 WHOによれば世界125カ国で89921人が豚インフルエンザに感染し、382名が死亡している。
 WHOはメキシコのカンクンでパンデミックサミットを開催し、3日金曜日に終了した。発展途上国で豚インフルエンザワクチンを購入可能にできることが懸案事項であった。TA訳
Britons 'ignoring advice on swine flu Scotsman (英国) 英国人の多くは、ブタインフルへのアドバイスを無視
 大きな調査で明らかになったことは、英国人の四分の三がブタインフルエンザのパンデミックに関心がないことと、三分の二が予防対策を実行していないことである。
 ブタインフルエンザの感染を可能な限り予防するために公衆衛生学的キャンペーンが行われているが、大多数の人々は生活様式を変えていない。
 1000人の成人を対象に行った調査では、来月下旬には1日10万人発生する可能性があるブタインフルエンザを心配しているのは、わずか24%に過ぎない。
 非常に心配していると答えたのは、わずか2%に過ぎなく、大多数は英国やスコットランド政府の拡大防止のための注意を心に留めていないようだ。

 当局では手を頻回に洗うこと、手に触れるものを消毒すること、パンデミック時に協力しあう地域の”インフルエンザ仲間”に加わることを勧めている。
 72%が、特に手を洗う回数は増やしていないと答え、83%が消毒剤は使ってないと答え、85%が地域での”インフルエンザ仲間”について話あっていないと答えた。
What's checking spread of swine flu Calcutta Telegraph  (インド) ブタインフルエンザの感染力の弱さの原因解明
 マサチューセッツ工科大学(MIT)と米国CDCの研究チーム。
 研究結果がサイエンスのオンライン・エディションに掲載。
 H1N1ウイルスの人の気道細胞への付着力が弱い。リセプターへ付着するためのヘマグルチニンのタンパク量が少ない。
 ウイルス増殖に関与するPB2の蛋白組成が、十分ウイルスを増殖させるようになっていない。
 これまで知られている3回のパンデミックのウイルスでは、PB2内のウイルス増殖に重要な部位の蛋白がリジンであるが、今回のウイルスの場合、グルタミン酸となっている。この組成はウイルス増殖の障害となる。
Swine flu second wave fears NEWS.com.au  (オーストラリア) ブタインフル、第二波の不安
 クイーンズランド州では昨日85人の患者が確認されて合計831人となった。患者の増加率は先週の3倍となっている。
 病院には6人入院し、3人が濃厚治療室にいる。同州では死亡例は出ていない。

 ニュージーランドでは初の死者が昨日3例確認された。

 ロンドンでは、”ハリーポッター役の俳優が発病した。
 
 クイーンズランド内の全ての学校はブタインフルのために休校中であるが、休日の後の7月14日に再開される。
 新規対策下(予防フェーズ)では、原則として周辺でウイルスが拡大していない地域でのみ、校内で感染者が出た場合休校措置をとるが、それ以外では学級閉鎖や休校措置はとられない。
 ビクトリア州やいくつかの海外の流行地域から戻った学生の、7日間の自宅待機は廃止された。

 香港当局ではタミフル耐性ウイルスを1人の患者で検出した。
 他にもデンマークと日本でも、各1人ずつの患者で耐性ウイルスを検出している。
 
 専門家は新型ウイルスが季節性インフルエンザウイルスや、他のインフルエンザウイルスと遺伝子組み換えを起こして、より危険性の高い、または感染性の強い株に変異することを恐れている。
 
 WHOはこれまで、世界中で77000人以上のブタインフルエンザ感染者が確認されていると報告している。
 死者数は350人で、そのうちオーストラリアが10人占めていて、また感染者数は5254人となっている。
 米国では、ホワイトハウスが政府当局者を集めてハイレベル会議を開き、さらに高重度のH1N1インフルエンザが発生したときの対策を話し合う。


パラグアイの病院で豚インフル感染予防のために、マスクを着けて待つ市民。AP
7月4日

Thailand's swine flu death toll reaches seven Yahoo News(国際) タイで豚インフルエンザによる死亡者は7人に
 タイ保健相が4日土曜日に発表したところによると豚インフルエンザによる死亡者は2名増えて計7名になったということだ。感染確定例は1800人を超えた。
 西部のRatchanbur県の37歳女性は入院翌日の3日金曜日に亡くなった。バンコク在住の30歳男性は症状が出てから5日目の7月1日に病院で亡くなった。
 タイでは4日土曜にあらたに134人の感染を確認し、感染者総数は1845人になった。
Aboriginal populations vulnerable to H1N1: report The Vancouver Sun(カナダ) アボリジニの人々は豚インフルエンザに対して脆弱である
 医学ジャーナルLancet誌に掲載予定の論文の著者は先住民族は感染症への感受性が高いために豚インフルエンザによって先住民人口が激減する可能性があると語った。
 アボリジニNPO法人の医学アドバイザーMichael Gracey博士は、世界に4億人いる先住民族(カナダ国内には120万人いる)は遠隔地域、貧困地区、医療機関への限られたアクセスしかない地域に住んでいるため豚インフルエンザ感染リスクが特に高いと語った。
 マニトバと北部オンタリオの先住民族コミュニティでは既に豚インフルエンザが拡大している。アボリジニはマニトバの人口の10パーセントを占めているに過ぎないが、同州の685人の感染者の約3分の1がアボリジニである。
 ウイルス感染拡大によってマニトバ周辺のアボリジニ指導者たちは先週緊急事態宣言を行い、連邦政府に資金調達を求めた。
 孤立したアボリジニコミュニティで病院や医療関係者が足りないということは、ウイルスに暴露してしまえば他の一般人口に比べて影響が迅速で深刻になるということである。
 「先住民族でさらに多くの死者が出ることを危惧している。」と同氏は語り、オーストラリア初の豚インフルエンザによる死者は病院から数百キロ離れた砂漠に住む若いアボリジニであったと付け加えた。
 「先住民族が感染症に弱いのは免疫能が低いからである。栄養失調であることも多いし基礎疾患がある場合も多い。」
3日金曜日に発表予定のGracey氏の論文は世界の先住民族の疾病パターンに注目している。
 同氏はカナダのような先進国に住む先住民族が一般人口よりも酷い被害を受けるのであれば、中国やチリといった発展途上国の先住民族は壊滅状態になる可能性があると述べている。
 これらの国々には多数の先住民族が住んでおり、基礎公衆衛生インフラも予防計画も、カナダやオーストラリアやアメリカのようなパンデミックに対応する能力も持っていない。
 同氏はヨーロッパ起源のウイルスが世界中に広がる前に先住民族コミュニティを激減させた1918年のスペインインフルエンザパンデミックを引き合いに出した。
 「このようなことがまた起きるかもしれないという警告である。」TA訳
Swine Flu Death Toll in Argentina Climbs The New York Times(アメリカ) アルゼンチンで豚インフルエンザによる死亡例増加
 アルゼンチン国内の豚インフルエンザによる死亡者は増加し続け、Cristina Frenandez de Kirchner大統領はウイルス拡大が起こりやすい主要な公共施設を閉鎖する可能性を排除しないと述べた。
 新しい保健相Juan Manzur氏が3日金曜日に発表したところによると、国内で44人が亡くなり、2800人が感染確定しているということだ。この数は一週間前の死亡例26、感染確定例1587に比べ著しい増加を見せている。
 アルゼンチンでは他の南米諸国よりも多くの死者が出ている。死亡率は1.6パーセントにのぼり、これは世界平均の3倍の数値であるとブエノスアイレス市域の保健長官Claudio Zin氏は金曜に語った。
 アルゼンチンは今週カナダを追い越して豚インフルエンザによる死亡者が世界3番目に多い国になった。それでもメキシコと米国よりは少ない。国内には10万人の感染者がいるのではないかと予測しているが、他のインフルエンザでは32万人の感染者が出る。
 感染確認をする検査スピードは遅いが、これは検査を行える州の研究室がひとつしかないからだ。
 Kirchener氏は3日金曜日に市民に心配しすぎないよう訴え、しかし映画館やディスコなどの公共施設を感染拡大防止のため閉鎖する可能性もあると語った。
 「どんな可能性も除外することはできない。必要と判断される措置をとるだろう。」と同氏は述べた。
 アルゼンチンは豚インフルエンザの世界的大流行に対する備えが出来ていなかった。Kirchner政府は先週日曜の選挙より前に国家非常事態宣言を発表すべきだったと指摘する当局者もいる。
 もしも非常事態宣言が発表されれば議会選挙が延期されることになり、夫婦で続けて大統領になっている彼らのうちどちらかが2011年に次の大統領になる可能性が危ぶまれることになる。
 前保健相のGraciela Ocana氏は非常事態宣言を発表して議会選挙を延期することを推奨したが却下されたと指摘する医師もいる。その結果Oana氏は6月29日月曜に辞任し、問題はまだ議論の中にある。
 非常事態宣言をすれば保健当局たちがメキシコでの例のように豚インフルエンザウイルス蔓延防止のために協力して取り組むことができると主張する医師もいる。
 大統領は国家宣言を出すことを拒否したが、ブエノスアイレス州とブエノスアイレス市域は健康緊急事態を宣言して当局者たちに資金調達し、学校等の公共施設の閉鎖を自由に行える権限をあたえた。
 若者を隔離して外出させないために冬休みを延長しているところもあるが、人々が多数集まるような催しは開催され続けている。
 ブエノスアイレスでは日曜のサッカー試合のチケット3500枚を求めて人々が金曜に長い列を成した。この試合は4万8千席のスタジアムを満員にして開催される。
 3日金曜日にさらに2名の死者が出たと報じられたがRosario氏の若者だということだけが発表された。公式ではないが死亡例は46人となり、保健相は44の公式発表死亡者のほかに多数の死亡例が豚インフルエンザによるものかどうか検査中だということだ。
 今回の流行によって今年29億ドルの経済負担が予想され、2.2パーセントから3パーセントの経済収縮があると見られている。TA訳
First deaths linked to swine flu in New Zealand Daily Telegraph  (オーストラリア) ニュージーランドで初のブタインフル関連死亡が確認
 ニュージーランドはこの1週間に3人のブタインフルエンザに関連した死者を確認したことを発表した。
 19歳と42歳の男性の死がA(H1N1)ウイルス感染と直接関連あると同国保健局では発表した。1人は基礎的疾患を保有している。
 3人目は基礎的疾患を保有している若い少女でウエリントン病院で本日死亡した。
 保健相のマーク・ヤコブ氏は、国全体にブタインフルエンザは広がっているが、警報を出す理由はないと語っている。
 公衆衛生局のマーク・ヤコブ長官は、同国の対策方針を変える必要はないが、監視体制は強化する必要があると言っている。
 ほとんどのニュージーランド人は感染しても軽症であるが、少数の例では重症化する。
 ニュージーランドでは感染が確認された数は945人となっている。
Mexico wins praise for swine flu response Centre Daily Times メキシコ、ブタインフル対策で評価
 ブタインフルは南半球で拡大し始めているが、WHOの専門家は流行が拡大している国の中で強力な対策をとって公衆衛生的予防を行っていない国があることに懸念の意を表した。

 3日になってアルゼンチンの新保健相のジュアン・マンツール氏は、同国の公的死者数として44人と発表した。同氏は同国でのインフルエンザ感染者数は32万人とし、その中に10万人のブタインフルが含まれているとした。この数値は以前の同国の発表した数値から急に増加した。また今後数ヶ月に亘ってアルゼンチンの病院は患者で溢れかえるとの予想も発表された。

 英国はブタインフルの全体的検査を中止したが、それはWHOがパンデミック宣言をしたことに対して、その意義を低下させる効果を持っている。保健相のアンディー・バーンハム氏は2日、英国は対策案を改定すると遅すぎる発表をしているが、8月末には毎日の感染者数が10万人になる可能性もあることを伝えている。

 アルゼンチンは死者数が世界で米国、メキシコに次いで3番目であるにも関わらず、国家的緊急事態宣言を出していないが、選挙が近づいていることが理由となっている。
 今週に入って25人の専門家がアルゼンチンで調査に当たっている、全アメリカ大陸保健機関(Pan American Health Organization)のミルタ・ローゼ事務局長は、アルゼンチンの状況に懸念の意を表している。

 メキシコは初期の対策で評価されている。
 その情報公開で対策は、その後の世界の指標となったとされる。
 メキシコの対策で、同国は社会的機能の低下により35億ドルの損失となったと推定されている。

 現在、南半球では適切に治療すればブタインフルエンザは治癒可能であることを学んでいるが、季節性インフルエンザでもさらに多くの人々が死亡している。

 WHOのインフルエンザ専門家であるケイジ・フクダ氏は、南半球で発生している状況は全ての国にとって学習に機会になる、と言い、我々は既に多くのことを学んでいると語った。
 チリでは7342人が感染が確認されているのに対して、アルゼンチンでは1587人しか確認されていない。しかしチリでの死者数はわずか15人となっている。チリでは十分量の抗インフルエンザ薬が備蓄されており、迅速に治療が行われていることによる。

Swine flu outbreak rages through Europe GulfNews  (クエート) ブタインフル、ヨーロッパ中から拡大
 ブタインフルエンザは、南半球で流行が始まり、また、ヨーロッパや米国を通して急速に広がっている。英国では8月末までには、感染者が1日10万人発生する状況になると予想している。またメキシコでは再流行の様相を呈している。
 WHOは3日、公的統計としてブタインフルエンザは世界中125ヶ国で、89921人に達したと発表した。
 WHOは、この2日間、新規患者数は12720人発生したと報告しているが、その半数は米国である。また英国、チリ、メキシコ、そしてフィリピンでも多数の感染者数を報告している。

 WHO事務局長のマーガレット・チャン博士と世界中の保健相達がメキシコのカンクンで先週2日間の会議を開き集まり、パンデミック対策の戦略について話し合った。参加した国には、米国、カナダ、中国、英国、ブラジルが含まれている。
 「今日、100ヶ国以上から感染者が報告されている。一度、人に完全に適合したパンデミックウイルスが誕生すると、さらなる国際的広がりを抑えることは不可能である」、とチャン事務局長は語った。
 同事務局長はまた、WHOはウイルスの変異について警戒しているとも付け加えた。
 メキシコではブタインフルエンザの発生が再び地域的に見られだしている。今日まで同国では119人の死亡例を含む10687人の感染者が報告されている。
 また、冬期間のインフルエンザシーズンに入った南半球の状況をWHOは厳重に監視していると、チャン事務局長は語っている。
 ワシントンでは来週、ハイレベル会議を政府閣僚間で開き、流行がより重症になった場合の対策について話しあう予定になっている。
 この会議開催は、CDCが米国内で少なくとも100万人の感染者が発生していることをコンピューターによる数理解析で推定したことから、決定された。
 英国はヨーロッパで最も多数の感染者を出していて、公的感染者数は7447人となっている。保健相のアンディー・バーンハム氏は、1日、感染者数は8月末には一日10万人発生するようになる可能性が高く、そのため同国では今後感染者だけに抗ウイルス剤を提供すると語った。(英国ではパンデミック・オンライン相談回線が開設され、市民は全てラインを通して相談出来るようになり、抗インフルエンザ薬が必要な場合は、オンライン相談で指示される)。
 オーストラリアは、アジア太平洋地域で最も患者数の発生が多く、4568人が報告されている。

 タミフル耐性H1N1ウイルスの検出

 日本、香港、デンマークでタミフルに感受性を示さないH1N1ウイルスが見つかっている。

 感染力が弱い

 ウイルスは人の気道の細胞のリセプターに付着するタンパク量が不十分なために、迅速に拡大する能力を欠いている。

 訴訟

 ヨーロッパで最初の死者となったモロッコの女性の家族が、マドリッドの二箇所の病院を、H1N1インフルエンザに感染していることを見逃したという理由で訴訟を起こしている。

'Swine Flu will become unstoppable' The Statesman  (英国) ブタインフルの拡大は抑制は不可能
 英国ではブタインフルが拡大し、政府は封じ込めが不可能となった。新規感染者数は8月末までには一日10万人に達する可能性も出てきている。昨日保健省大臣のアンディ・バーンハム氏が語った。
 着牛は四分の一のスタッフが休業することに備えるよう警告された。また死亡者数もいつ増え出すか分からないと警告された。これまで7447の感染者が英国では確認されているが、死者数はわずか3人で、全て基礎的疾患を保有していた。

London teenager dies from swine flu Gulf Times  (クエート) ロンドンでティーンエイジャーがブタインフルで死亡
 重症基礎疾患を持つ19歳男性が家庭でブタインフルを発病し、死亡したことが発表。

Croatia announces first swine flu case Yahoo News(国際) クロアチアで初の豚インフルエンザ感染確定

 3日金曜日、クロアチアで初の豚インフルエンザ感染例が確認されたと政府が発表した。
 感染したのは沿岸地域の中心街Spilt在住の60歳女性、1日水曜日にシドニーから帰国した。症状が出た翌日地元の病院を受診し、現在は自宅に帰されている。
 検査は地方の研究室で行われた。クロアチアは先月疑い例の検査をロンドンの研究室に依頼して陽性結果を得たが後に誤りであったと発覚した。

El Salvador reports first swine flu death The Daily Star(バングラデシュ) エルサルバドルで初の豚インフルエンザによる死亡者 
 幼い少年がエルサルバドルで初の豚インフルエンザによる死亡者となったと2日木曜日に保健省が発表した。
 亡くなったのは9歳の少年、1日水曜日に私立病院で「深刻な呼吸器障害」のため死亡した。
7月3日

Swine flu confirmesd at World University Games SI..com(アメリカ) ユニバーシアードで豚インフルエンザ感染者確認

 セルビア保健当局がユニバーシアード(国際大学スポーツ連盟主催の総合競技大会)においてオーストラリア人選手の豚インフルエンザ感染を確認したと発表した。
 選手はベルグラードの軍病院に入院中。感染者と接触のあったオーストラリアチームのメンバーは隔離された。セルビア国内では14例目の感染確認となる。TA訳
Uganda: Swine Flu Confirmed allAfrica.com(アメリカ) ウガンダで初の豚インフルエンザ感染確認
 ウガンダで1日水曜日、初の豚インフルエンザ感染者が確認された。英国からやってきた40歳男性であると保健当局が発表した。
 男性は6月26日にロンドンからナイロビ経由でケニア航空を利用しエンテベに到着した。空港での健康チェックの時点では症状がなかったため通過、その後ホテルには滞在せずカンパラの友人を訪問した。
 症状が出た後水曜夜にエンテベの病院を受診。豚インフルエンザ感染が確認された。現在隔離中で症状は安定している。カンパラでの彼の行動について詳しくは公表されなかった。TA訳
A/H1N1 world rate grows by 6300 over past two days - WHO ITAR-TASS(ロシア) 世界のA/H1N1感染者は過去2日間で6300人以上増加している:WHO
 世界の豚インフルエンザ感染者は77201例に達し、死亡例は332人になったとWHOは1日水曜に発表した。
 ここ2日間で最大の感染者増加は英国の2288例であり、総数は6538例、死亡者は3例になった。
 チリでは1025例の新規感染者が出ており、同国内の感染者総数は6211人、死者は12人になった。
 メキシコでは感染者総数は8680人、死者は116人である。
 6月11日にWHOは豚インフルエンザが世界中に広がったことを意味するパンデミック宣言を発表した。
 ロシアでは現在までに3例の感染者が確認されているが、最新の報告では新たな豚インフルエンザの感染例は報告されていない。
 ロシアは起こりうる豚インフルエンザ流行に対して準備が整っていると開業医主任Alexander Chuchalin教授は語った。
 「ロシアは豚インフルエンザに対する準備が整っているのでパニックは起こらないだろう。」と同氏は述べた。TA訳
Death of man, 45, who had swine flu brisbanetimes(オーストラリア) シドニーで豚インフルエンザにより45歳男性死亡
 基礎疾患のある45歳男性がシドニー西部の病院で6月29日月曜に亡くなり、豚インフルエンザ検査要請であったとニューサウスウェールズ州保健当局が発表した。
 死亡男性は集中治療室に入っていたがオーストラリアで10人目の死亡者となった。TA訳
800 at San Quentin quarantined for swine flu San Francisco Chronicle(アメリカ) San Quentin 州立刑務所で800人が豚インフルエンザのため隔離
 San Quentin州立刑務所の受刑者約800人が隔離された。今週末から訪問者の受付を禁止されたということだ。当局は30人の受刑者を豚インフルエンザ疑い例として検査中であると発表した。
 現在までに30名が97パーセントの精度でH1N1豚インフルエンザ陽性であると結果が出ている。
 検査結果が出るまで10日間かかるため、隔離された受刑者たちは訪問者の受付を禁じられ、疑わしい流行が起こったひとつの棟内に行動を制限される。
 この刑務所には5200名の受刑者が収容されている。TA訳
Swine flu reaches Australian prisons Monsters and Critics(アメリカ) 豚インフルエンザがオーストラリアの刑務所にも到達
 クイーンズランド北部の刑務所で豚インフルエンザ感染が疑われていた70名の受刑者のほとんどは感染していなかったことが3日金曜日に発表された。しかし5人がH1N1陽性となり、さらに2人が感染を疑われているため隔離されて検査結果を待っている。
 この刑務所では外部からの訪問が禁止され、受刑者たちは看護師の健康チェックを受けたあとで法廷に出ること以外は刑務所を離れることを禁じられている。
 ロックハンプトン近くのCapricornia矯正センターの3人の入所者とスタッフも豚インフルエンザに感染していたことが明らかになり、隔離されている。
 オーストラリアでは10人が豚インフルエンザのため死亡しており、全例ではないもののほとんどは重篤な基礎疾患があった。TA訳
Burnei reports first swine flu death: health ministry ABS-CBN news(フィリピン) ブルネイで豚インフルエンザによる初の死者
 ブルネイで12歳少女が豚インフルエンザのため死亡し、ブルネイで初の死者となったことが3日金曜日に発表された。
 少女は2日木曜日に亡くなったが、豚インフルエンザ陽性反応が出ており、保健当局はこのウイルスが少女の死にどのように関連したか調査中だと述べた。
 ブルネイでは現在までに93人の感染者が確認されている。TA訳

A/H1N1 flu death toll reaches 3 in Uruguay XinhuaNet(中国) ウルグアイでの豚インフルエンザ死亡者が2人増えて計3人に
 ウルグアイ保健当局が2日木曜に発表したところによると、豚インフルエンザでさらに2名が死亡し国内での死亡例は3例になったということだ。
 54歳女性が首都モンテビデオから140キロ東に離れたMaldonadoの病院で亡くなり、60歳男性はモンテビデオの病院で亡くなった。
 死亡男性は糖尿病と心疾患があり、死亡女性は肺炎であった。
 国内の豚インフルエンザ感染総数は132例であると発表になった。
 「冬季の入院者数の範囲内であり、ウルグアイでは季節性インフルエンザで毎年60人から80人が亡くなる。健康の緊急事態に直面しているわけではない。」と声明が出された。
 ウルグアイで初めての死者は心疾患と腎不全のある60歳女性であった。
 国内初の感染例は5月27日に確認されたが、隣国アルゼンチンへの旅行から帰ってきた2人の若者であった。TA訳

症状やや重いが感染力低い 新型インフルで動物実験 西日本新聞 
 新型インフルエンザウイルスを実験動物のフェレットに感染させたところ、季節性インフルエンザに比べて症状はやや重かったが、感染力は低かったとする研究結果を米疾病対策センター(CDC)などのチームがまとめ、2日付の米科学誌サイエンスに発表した。
 研究チームは、米国のカリフォルニアとテキサス、メキシコで、それぞれ患者から採取された3種類の新型インフルエンザウイルスをフェレットに感染させ、季節性インフルエンザウイルス(Aソ連型)を感染させた場合と症状や感染力などの違いを比較した。
 季節性に比べ、新型に感染した場合は体重減少などのやや重い症状がみられた。また、新型のウイルスは肺で増殖していたほか、腸管からも検出され、比較的下痢が多いとされる新型の臨床像を裏付けた。
 感染力の比較では、季節性は接触感染と、くしゃみなどによる飛沫感染の両方で感染。一方、新型では接触感染はみられたが、飛沫感染の効率は低かった。
 同誌には、オランダの研究チームも同様の動物実験の結果を発表。こちらは新型と季節性で感染力はさほど変わらないとの結果だった。

Britain braces for 100000 swine flu cases a day  Enterprise-Record  英国、一日10万人の感染者発生に備える
 英国は8月末までにはブタインフルの感染者数が1日10万人になる可能性があることから、そうした状況に対応した対策に変更した。
 詳細は下方の報道と同じ。
Study: New flu inefficient in attacking people KOB.com  (米国) 研究:新型インフルエンザは十分な感染力を保有していない
 MIT(マサチューセッツ工科大学)と米国CDCの研究者チームは、現在のブタインフルエンザウイルスは、人の気道の細胞に付着するためのタンパク量が少ないために、感染力が弱く、地域的感染に終始していると研究論文を世界的科学雑誌である”サイエンス”に発表した。
 しかしウイルスは絶えず変異しているので注意深い観察が必要とも言っている。
Swine flu 'could top 100000 a day'  The Press Association(イギリス)  豚インフルエンザ感染者は「1日あたり10万人」にのぼるかも知れない
 豚インフルエンザ感染者数は来月末までに1日あたり10万人に達することもあり得る、と保健省長官Andy Burnham氏が語った。
 イギリスでは豚インフルエンザ流行抑制という段階から移行して「治療フェーズ」になったと発表された。
 「この病気を管理するという次の段階に達した」と同氏は語った。
 「豚インフルエンザ感染者の急増に対応することに注力する。英国内ですぐに効果が出るようにこの治療フェーズに移行するつもりだ。」
 イギリスでは現在までに7447例の検査での感染確定者が出ている。
 ロンドンとウエストミッドランドでは既に相当多数の患者が出ており、流行管理の政策へ転向した。感染者を検査で確認するよりも臨床的に診断して診ている。
 イギリスでは先週豚インフルエンザ感染者が急増した。
 一日あたり数百人の新規感染者が出ていると同氏は述べた。
 「封じ込めフェーズの間の我々の努力によってこのウイルスについて多くを学ぶことができた。ウイルス封じ込めを無期限に行うことは不可能だとわかっており、現時点では封じ込めより治療へと方向転換すべき要素がいくつかある。」
 同氏はさらに「国民全体にいきわたる十分な量のワクチンを既に契約済みである」と付け加えた。来月には初回生産分が使用可能になり、今年中には6千万人分が使用可能になる予定である。TA訳
7月2日

Swine flu cases rise to 40 in Turkey: ministry Yahoo News(国際) トルコで豚インフルエンザ感染者は40人に
 トルコにおける豚インフルエンザ感染者数は40名にのぼったと保健省が2日木曜に発表した。
 新たに感染が確認された3人はイギリスとサウジアラビアから6月末に帰国した人たち。症状は安定している。
 トルコで感染確認された40人のうち国内で感染したのは1人だけで、そのほかは海外から来た外国人または海外から帰国したトルコ人である。TA訳
9 swine flu deaths now reported in New Jersey  Dailyrecord.com  (米国) ニュージャージー州で総計9人のブタインフル死者が報告
 1日、3人の死者が確認され、ニュージャージー州の死者数が合計9人となった。
 54歳男性、45歳男性、および6歳の男児。3人とも基礎疾患を保有していたとされる。

2 swine flu patients die in Orange County Kingston Daily Freeman (米国) オレンジ郡で2人がブタインフルで死亡
 32歳と37歳女性。
 詳細は不明。

Number of confirmed cases in Hampshire doubles Southern Daily Echo (英国) ハンプシャー州の感染者数が倍増
 感染確認者数は、昨日の31人から64人に倍増した。
 学校での感染児童が出ているが、休校は指示されていない。

Public Health Monitors Swine Flu Case, and Three Suspected Cases Pacific News Center グアム、ブタインフル感染者をモニター
 1人確認。その家族について監視。
Workers passed flu to pigs  The Straights Times(シンガポール)養豚場労働者から豚へインフルエンザが感染
 1日水曜日、アルゼンチンの農場で労働者から豚へのH1N1豚インフルエンザ感染が確認された。人から豚への感染は2例目である。
 遺伝子検査によって新型H1N1インフルエンザは人人感染を起こしているにもかかわらず明らかに豚のウイルスであり、人のウイルスではないことが分かった。
 しかしこのアルゼンチンでの事例によって、理論的には人から豚へも感染することが分かった。
 カナダの牧場労働者が豚に感染させた疑いを持たれたことがあり、血液検査によってその疑いは晴れたが、保健当局者たちはその可能性を否定できなかった。
 アルゼンチンでの例は、豚の症状が出る一週間前に牧場労働者がインフルエンザ様症状を呈していたというものである。800頭の豚がH1N1陽性となったが、豚に感染させたという疑いを持たれた二人の労働者は病院には行かなかったので新型インフルエンザに感染していたのかどうか確認できない。
 H1N1感染が起きた養豚場はブエノスアイレス市域にあるが、現在検疫下にある。6月24日以降新規感染例は出ていない。
 アルゼンチンでは南半球の冬を迎えインフルエンザシーズンのピークが訪れるにつれて新型インフルエンザへの不安を募らせている。保健相によれば現在までに1587例の感染者と26例の死者が出ており、学校の冬休みが前倒しされた。TA訳
Swine flu surge forces strategy shift The Bangkok Post(タイ)  豚インフルエンザ対策は患者の急増に際して変化を余儀なくされる
 AFP
 イギリスでは豚インフルエンザ感染者が急増して7000例近くなったことを受けて、感染拡大防止対策を解除し、代わりに脆弱な患者への対応に注力することにした。イギリスでは他のヨーロッパ諸国よりも急速にウイルスが拡大している。
 これを受けてGordon Brown首相は新たな対策を発表した。感染が広がっている地域では「より柔軟で地方に即した対応」をとることにするというのだ。
 ロンドンやウエストミッドランドでは感染者と接触があった人の追跡調査で拡大を防ぐという方針が政府によって破棄されている。
 流行の初期においてこれはある程度効果的であったが今は感染が広がっているためマンパワーも足りない。戦略は今後重症患者を救うことに集中することになる。
 大多数にとってこのインフルエンザは軽症であるため、新しいイギリスの対策では症状が出た人がすべて医師の診断を仰がなくてもよいということになっている。
 「この「治療フェーズ」では、インフルエンザ様症状を出した人は誰でも豚インフルエンザであるとし、検査をする必要はない。」と英国医師会の公衆衛生委員長Richard Jarvis氏は語った。その代わり、豚インフルエンザに感染したと思う人は特設電話相談に電話をかけ、症状を説明して必要だと判断されればタミフルを処方される。友人や親戚といった「インフルエンザ仲間」(政府が愛らしく命名した)にそれを代わりに取りに行ってもらうのである。
 「これで開業医は重症患者の治療に尽力できる。」と同氏は語った。
専門家は次のように同意している。豚インフルエンザはイギリス国内に広がっているが恐れていたよりも軽症である。しかし今年後半に通常の季節性インフルエンザシーズンがやってくると試練が訪れるだろう。
 アバディーン大学のHugh Pennington教授は語った。「ほとんどの症状は軽症であり、政府は非常に現実的に対応している。パンデミックはやってきたが恐れていたほどのものではなかった。次の冬が大きな試練である。」
Swine flu 'twice as deadly for kids' as normal influenza  The Age(オーストラリア) 豚インフルエンザは子供にとって季節性インフルエンザよりも「死亡率が2倍高い」
 これからの1年間で、通常のインフルエンザと比べて豚インフルエンザによる子供の死亡者は2倍になるだろうと主要な疾病専門家が示唆している。
 しかしRobert Booy氏は、それでも死亡数はごく少ないだろうと考えている。一年に10-12名程度であると。
 一年間に通常インフルエンザで3-6人の子供が死亡していると同氏は語る。「豚インフルエンザで死ぬのは慢性心疾患、肺疾患、腎臓病、糖尿病といった病気を持っている子供だと思われがちだが、健康な子供たちでも死亡例は出る可能性がある。」とBooy教授はABCラジオに語った。
 「季節性インフルエンザよりも少しだけ多く重症例が出るだろうと予測している。」
 Booy教授はシドニーにある子ども病院で国立免疫研究センター理事を務めている。
 同氏のコメントは1日水曜日に3歳の少年が豚インフルエンザにより死亡した例を受けて出された。
 少年の家族は彼の病歴を公表しないよう求めている。
 「多くは軽症だが二重の真実がある。」と同教授は豚インフルエンザについて語った。
「成人の死亡例は既に出ており、子供の死亡例も出るだろうと予測してきた。いつも少数の重症例は出るものだ。」TA訳
7月1日

Flu virus has 1918 Spanish pedigree The Witness(南アフリカ共和国)インフルエンザウイルスは1918年スペインインフルエンザの血統
 AFP
 1918年スペインインフルエンザパンデミックを引き起こしたウイルスは今日まで続く系統を作り出したと昨日ニューイングランドジャーナルオブメディスン誌に掲載された研究で言及されている。
 H1N1スペインインフルエンザウイルスは1918年に数千万もの死者を出しただけでなく、パンデミックの最中に人から豚へと感染して今日に至るまで進化を続けていると著者は語った。
 「1918-1919インフルエンザパンデミックは公衆衛生史上における特徴的な出来事であった。」と国立アレルギー感染症研究所長でありこの論文の著者の一人であるAnthony Fauci氏は語った。「あのパンデミックの遺産はさまざまに生存し続けている。1918年のインフルエンザウイルスの子孫が90年にもわたって存在し続けているというのだ。」と同氏は述べた。
 1918年にはじめて出現してから、このウイルスは「形を変えてでも生き残るために、進化のトリックが詰まった袋から次から次へと新たなものを搾り出してきているのだ。新たな遺伝子配列を持ったウイルスの子孫を残すために、定期的な遺伝子交換を行いながら。」
 同研究所の感染症調査主任Jeffrey Taubenberger氏は人間に適合したA型インフルエンザウイルスすべては「1918年に新たに創設されたウイルスの直接または間接の子孫である」と語っている。
 「このような理由から我々は1918年に始まったパンデミック時代に生きているということができる。」と同氏は付け加えた。
 インフルエンザウイルスは8つの遺伝子構造を持つ。そのうち2つはウイルスの表面のたんぱく質で、このヘマグルチニン(H)とノイラミニダーゼ(N)によってウイルスはホスト細胞に入り込み細胞から細胞へと拡大していく。16種類のH亜型と9種類のN亜型があり、144種類の組み合わせがありうる。しかしながら人間に完全に適合したインフルエンザウイルスは3種類(H1N1,H2N2,H3N1)しかない。たとえばH5N1鳥インフルエンザといった他の組み合わせはごく少数の人間にまれに感染するのみである。
 「インフルエンザウイルスの8つの遺伝子構造はチームプレイをすると考えられている。プレイヤーの組み合わせによってチャンスがやってきてウイルスに新たな能力が加わる。新たな宿主に感染可能になるといった能力だ。」とこの論文の著者の一人であるMorens氏は語った。
 1918年以降起こってきたパンデミックは徐々に病原性を減じているようだとウイルス学者たちは語った。1957年のアジアインフルエンザや1968年の香港インフルエンザはそれぞれ400万人、200万人の死者を出したのに対して今のところ豚インフルエンザによる死者はWHOの最新発表でも311人しか出ていない。TA訳

SCTDA launches swine flu awareness campaign ZAWYA(アラブ首長国連邦)シャルージャ商業観光開発公社(SCTDA)が豚インフルエンザ啓発キャンペーンを開始
 シャルージャ商業観光開発公社(SCTDA)はアラブ首長国連邦保健局と協力してH1N1豚インフルエンザに関する啓発キャンペーンを市民と観光客向けに展開している。
 この発案はWHOが最近警戒水準をフェーズ6に引き上げて、世界的大流行の発生を示唆するパンデミック宣言をしたことに対応して始まったものである。5万5千人以上が全世界で感染確認されており、国際観光産業に現実的な脅威を与えている。
 啓発キャンペーンは、病気の概要、感染の仕方、症状、予防策などについて書かれたリーフレットをシャルージャのすべてのホテルや観光施設に配布することも含まれる。これによって旅行者はインフルエンザ流行に対処するための予防措置に関する必要な情報を得ることができる。
 この動きはSCTDAが、住民や旅行者のウイルス感染、その拡大を防ぐために彼らを教化しようという熱意の反映である。
 SCTDA観光産業部主任のMaysoon Al Hosani氏は、この運動によって今回の世界的パンデミックについての知識を広め、SCTDAの予防計画を満足の行くものにできるだろうと語った。これを実現させるためには伝染性の強いウイルスの拡大を防ぎ、効果的な予防方法を推進することが必要だ。
 アラブ首長国連邦の空港や国境には発熱スキャナが設置され医療関係者が待機している。各国政府や保健当局が協力し、意識を同じくして啓発キャンペーンを同時展開することが大切だと語っている。
 SCTDAはH1N1インフルエンザに対する救急医療対応のためのアラブ首長国連邦のプログラムと同調して、国民の啓発を開始した。TA訳

Obama consults experts on 1976 swine flu outbreak  Yahoo News (国際) オバマ大統領、1976年豚インフルエンザ流行に関して専門家に助言を求める
 オバマ大統領は1976年のインフルエンザ流行から得られた教訓が、現在の豚インフルエンザ感染拡大と闘うに当たって賢く行動するための助けになることを望んでいる。
 大統領や他の当局のトップたちは30日火曜日に1976年インフルエンザ流行の専門家6人と会合を持った。大統領の言葉によれば「我々はH1N1インフルエンザのより深刻な流行の可能性に備えて更なる準備をすることができる」ようにとのことだ。
 1976年に、現在のものとは違った豚インフルエンザに対する大規模なワクチン接種が行われたが、副反応による麻痺という効果が報じられ台無しになった。そして、当時その豚インフルエンザはニュージャージー州Fort Dixから先には拡大しなかったのである。
 30日火曜日のオバマ大統領との会合には医学研究所所長Harvey Fineberg博士が参加していた。TA訳

Influenza Virus in 1918 and Today Infection Control Today(アメリカ) 1918年のインフルエンザウイルス、現在のインフルエンザウイルス
 国立アレルギー感染症研究所(NIAID)によれば1918-1919年に勃発し世界を大混乱に陥れたインフルエンザウイルスは今日まで続くウイルスの名門を築き上げた。29日火曜にオンライン出版されたニューイングランドジャーナルオブメディスン誌に掲載された論文において、著者のAnthony S. Fauci氏、Jeffery K. Taubenberger氏、David M. Morens氏は我々が1918年から続くインフルエンザパンデミック時代を生きてきたと論じた。新型2009H1N1ウイルスの現在の世界中での循環の仕方は、もうひとつの持続的なウイルス一家の現れであると述べた。
 「1918-1919インフルエンザパンデミックは公衆衛生史上における特徴的な出来事であった。あのパンデミックの遺産はさまざまに生存し続けている。1918年のインフルエンザウイルスの子孫が90年にもわたって存在し続けているというのだ。」とFauci氏は語った。
 インフルエンザウイルスは8つの遺伝子構造を持つ。そのうち2つはウイルスの表面のたんぱく質で、このヘマグルチニン(H)とノイラミニダーゼ(N)によってウイルスはホスト細胞に入り込み細胞から細胞へと拡大していく。16種類のH亜型と9種類のN亜型があり、144種類の組み合わせがありうる。しかしながら人間に完全に適合したインフルエンザウイルスは3種類(H1N1,H2N2,H3N1)しかない。たとえばH5N1鳥インフルエンザといった他の組み合わせは時に人間に感染するが、基本的には鳥のウイルスであり人のウイルスではない。
 「インフルエンザウイルスの8つの遺伝子構造はチームプレイをすると考えられている。プレイヤーの組み合わせによってチャンスがやってきてウイルスに新たな能力が加わる。新たな宿主に感染可能になるといった能力だ。」とMorens氏は語った。1918年のパンデミックの火付け役になったのはまさにこのようなことだ。と彼はつけ加えた。科学者たちはその新たに作られたウイルスは鳥のような(鳥由来の?)ウイルスであると示している。このウイルスは8つの遺伝子構造に新しい組み合わせがあり(そのメカニズムはまだ分かっていない)人間に感染しさらに人から人へと広がる能力を身に着けたというのである。
 1918年のH1N1ウイルスは数千万人を死に至らしめただけでなく、パンデミックの最中に人から豚にも感染した。これが今も進化を続けているのである。
 「1918年から、この粘り強いウイルスは形を変えてでも生き残るために、進化のトリックが詰まった袋から次から次へと新たなものを搾り出してきているのだ。新たな遺伝子配列を持ったウイルスの子孫を残すために、定期的な遺伝子交換を行いながら。」とNIAIDの著者たちは書き綴った。
 「今日の、人間に適合したA型インフルエンザウイルスすべて(季節性のものも、さらに急激なパンデミックの原因となるものも)は1918年に新たに創設されたウイルスの直接または間接の子孫である。」とTaubenberger氏は指摘している。「このように、我々は1918年に始まったパンデミック時代に生きていると言うことができるのだ。」
 新型インフルエンザ遺伝子が水鳥から人間や他の哺乳類と言った新しい宿主に感染可能になるとき実際にはどのようなことが起きているのだろうか。新しい宿主にとって致死性の高い感染症になるかどうか、安定した人ー人感染を起こすようになる(1918年のように)かどうかを決定する要因は何なのだろうか?このような研究が熱心に行われているが、現時点では決定的な答えはまだ見えていないとMorens氏は記述した。
 人間の免疫システムは抗体という形をとってインフルエンザウイルスのHとNの2種類のたんぱく質に対する防衛機能を発揮すると知られている。しかし新しいインフルエンザウイルスは大小さまざまな変異によって対抗し、抗体がそのウイルスを認識することを難しくするのである。ほぼ1世紀にわたって、人間の免疫システムは1918年インフルエンザウイルスとその子孫ウイルスたちと複雑なダンスを踊り続けている。このダンスパートナーはお互いにリードを取ろうとする終わりのない努力を続けているということだ。
 1918年に設立されたこのウイルスの名門は屈服する様子を見せないが、NIAIDの著者たちは楽観的になれるいくつかの原因を書き記している。数十年の長い期間を通して見てみると、1918年インフルエンザウイルス一族の子孫によって引き起こされる一連のパンデミックや大流行は次第に深刻度を減じている、とMorens氏は記述した。これは医薬品や公衆衛生措置の進歩が原因のひとつであると同氏は語る。しかしこの傾向はウイルスの感染力が高まると致死性は弱まる傾向にあるというウイルス進化経路も反映している。
 「全く新しいウイルスによる非常に病原性の高いインフルエンザパンデミックの可能性に対しても備えなくてはいけないが、我々が生きているパンデミック時代をさらに深く追求し、探求を続け、その決定要因と発達の歴史を理解しなくてはならない。」と著者たちは結論付けた。TA訳


H1N1 Shows No Signs of Weakening: Number Rising HSToday(アメリカ)  H1N1ウイルス弱体化の兆候は見えず。件数増加
 「すでに分かっている通り、インフルエンザウイルスは予測不能であり、非常に変異しやすい。」
 現在までにアメリカでは約3万人が豚インフルエンザに感染確定しており、3千人が入院している。感染者数は日々増加している。どの州でも感染が確認され、300人近くが死亡した。ほんの数ヶ月前にCDCや保健社会福祉省はこのウイルスが国内に広がり死者が出るだろうと警告した。
  世界的には約8万人が感染し、300人以上が亡くなっている。
 WHOは今月はじめにH1N1ウイルスの拡大がパンデミックレベルに達したと宣言した。
 保健当局者たちはアメリカで100万人が実際には豚インフルエンザに感染していると数学的モデリングに基づいた予測を出した。この数値は増加していくことが予想され、次のインフルエンザシーズンには爆発する可能性がある。
 先週、CDCのアンシュチャット博士はこのように述べた。
 「今回のこの状況でこれまでと異なって特徴的なことは、この病気が4月に流行を始めて今も増え続けているということだ。アメリカでは100万人以上が通常インフルエンザならあまり感染が広がらないこの季節にこのウイルスに感染していると予測している。そして誰もが抱いている大きな疑問は、実際の冬季インフルエンザシーズンが始まったらどのような症状、どれくらいの入院例、死亡例が出るのかということだ。」
 「鍵となるのはこの新興感染症が去りつつあるわけではないということだ。アメリカでは今も感染例の一定の上昇が見られている。勿論、感染確定例というのはほんの氷山の一角に過ぎない。実際先週一週間で報告された新規感染例はこの流行発生当初から見ても最大の数であった。」
 シュチャット氏はさらに述べた。
 「この季節にこんなに多くの州で地域規模の拡大が報告されるのは全く異常なことだ。この特徴から我々はこのインフルエンザが、通常見られるような季節性インフルエンザとは全く違ったものであることがわかる。」
 CDCインフルエンザ部門のDaniel Jernigan氏は今月はじめに次のように語った。
 「通常、季節性インフルエンザシーズンはもう終わっている。H1N1インフルエンザ感染はアメリカ国内で広がっている。このインフルエンザ活動は夏の間も続くことだろう。H1N1インフルエンザがおそらくこのままの活動性を保って秋から冬にかけての季節性インフルエンザに突入することを予測している。」
 Jernigan氏は感染確定例の公式発表に注目して次のように語った。
 「今まで言われてきたとおり、この公式発表の数値は実際の数よりも過小評価されているようである。人口の約7パーセントがインフルエンザ様症状を訴えたとする調査もある。」
 7パーセントということは大まかに言って2千万人がこのウイルス出現後の短期間に感染したということであり、一年を通じて感染が広がり、さらに多数が感染する可能性があるということである。 次の通常季節性インフルエンザシーズンが始まったとき、ウイルス拡散は爆発する、と当局者がHSToday誌に語った。
 先週CDCはH1N1ワクチンが使用可能になったら誰が優先的にワクチン接種を受けるかという決定はまだなされていないと語ったが、各州はすでに豚インフルエンザ拡大につれH1N1感染リスクの高い人にどのようにワクチン接種を行うかという計画を立て始めている。
 「5社がこの新型インフルエンザに取り組んでおり、夏の間に実施される臨床検査に使用する候補ワクチンを製造している。」とシュチャット氏は述べた。
 ウイルス学者や他の専門家によって予言されたとおり、世界銀行は先週H1N1ウイルスが速度を増して南半球のインフルエンザシーズンで拡大し、その後北半球に再来するという内容の報告を出した。
 同報告によれば世界で150万人が季節性インフルエンザによって亡くなるが、H1N1インフルエンザがさらに140万人の死者を出すのではないかといわれている。
 南半球でのH1N1ウイルスの拡大とそれに伴う変異、そして他のインフルエンザウイルスとの交雑が注意深く監視されている。専門家たちはH1N1ウイルスが高病原性のH5N1鳥インフルエンザと交雑することを特に恐れているのである。
 WHO事務局長マーガレット・チャン氏は先週次のように述べた。
「すでに分かっている通り、インフルエンザウイルスは予測不能であり、非常に変異しやすい。」
 インドネシアにおけるH1N1ウイルスの初の感染確定がH5N1ウイルスとの交雑に対する懸念を非常に高めた。
 インドネシア保健相スパリ女史は「私たちはおびえている。ここは病原性の高いH5N1ウイルスの保管庫のようなものなのだから。」と述べた。
 「ここでH1N1ウイルスとH5N1ウイルスが出会うことを非常に恐れている。」とスラバヤのAirlangga大学にある鳥インフルエンザ研究室長が付け加えた。
 さらに、H1N1インフルエンザが「軽症」であるという表現が、ウイルスが今後世界に及ぼす影響に対して誤解を与えるという警告を発している専門家もいる。特に北半球に次に訪れるインフルエンザに関して、この表現は不適切であるという説がある。TA訳
Nursery hit as swine flu cases mount to 1162 Scotsman  (英国) スコットランドで感染者数が1162人に、保育所でも感染児童
 スコットランドで44人が新たにブタインフルエンザと診断され、同地域で系1162人となった。
 エアドリー(Airdrie)のクロフト・パーク保育所では1人の入所児童が発病したことから、入所児童とスタッフに抗インフルエンザ薬が配布された。しかし閉園はしない。
 スコットランド保健局長官は、感染者の増加率は予想された範囲内のもので、他地域と類似のパターンであると説明している。
 両親達は、子供達をインフルエンザ・パーティに参加させないように警告を受けた。 
 有名な家族用ウエブサイトであるmumsnet.comで話題になっている。
Swine flu scare for Wimbledon Daily Telegraph (英国) ブタインフルエンザ、ウインブルドンでも脅威に
 今秋4人のボール拾い少年と少女がインフルエンザ様症状を呈し、自宅待機を指示されたが、その後3人の選手が発病した模様。
 しかし大会の継続には支障はないとされるが、出場選手達の間では感染懸念の声が出ている。

WHO: 70000-plus H1N1 flu cases worldwide Times of the Internet  (国際) WHO:世界中で70000人以上がH1N1に感染と
 WHOはH1N1インフルエンザ感染者の報告数が世界で71000人近くに上り、死者数は311人となったことを発表した。
 米国が最も多く、27717人とされ、死者数は127人となっている。
 メキシコは8279人の感染確認者を発表し、116人が死亡している。カナダは7775人の感染者を報告し、21人の死亡者数となっている。
30 Canadian deaths associated with swine flu as Ontario up to 11 Kings County Record  (カナダ) カナダ、オンタリオ州でで11人の死者、カナダでの合計死者数が30人に
 オンタリオ州では11人のブタインフル死者を報告し、カナダ全体での死者数は30人となった。
 同州では4月下旬以来、3150人のH1N1感染確認例が報告され、138人が入院している。(1.2%)
 カナダ全体としては8000人近いH1N1感染者が報告されているが、ほとんどは軽症である。
 
 オンタリオ州では例年9000人前後の季節性インフルエンザ感染者が報告され、そのうち500人ほどが死亡している。
 国全体としては、季節性インフルエンザで2万人近い入院者がでていて、4000人から8000人程の死者が出ている。

 オンタリオ州 季節性インフルエンザ9000人前後の報告 死者数500人
          H1N1報告数3150人 死者数11人


 季節性インフルエンザの報告数は異常に少ないが、これは監視システムの違いによるものと思う。インフルエンザ感染者数の正確な数の把握は難しい。ここでは季節性もH1N1も同レベルの監視システムによる数値と推定。そう考えると死者数は季節性の十分の一以下となる:訳者
Two more deaths in Suffolk County associated with H1N1 27east.com マサチューセッツ州サフォーク郡でさらに死者2名発生
 サフォーク郡でさらに2名のブタインフルによる死者が発生し、合計4人の死者数となった。
 1人は65歳から75歳の男性で重篤な基礎疾患を保有していて、6月初旬から複数の医学的問題で入院していた。6月29日に死亡した。
 もう1人は、45歳から55歳の男性で、6月中旬から複数の急性および慢性疾患で入院していた。6月30日に死亡したと発表された。
Parents hold 'swine flu parties' Metro  (米国) 両親達、”ブタインフル・パーティー”参加を望む
 有名な家族用ウエブサイトで、H1N1ウイルスがより病原性を増すと考えられているインフルエンザシーズンに入る前に、集団で集まって軽症のH1N1ウイルスに子供達を感染させるという予防策に関する論議を掲載した。
 「我々は人々が、感染者が出たらその家に集まることが出来ないだろうか?と会話をしているのを耳にする」
 明らかに、子供達に今、H1N1ウイルスに感染させておいた方がいいのではないかという考え方があり、もし学校で感染者が出た場合、それにお感染することを恐れない人々もいる。
 しかし専門家は、現在軽症で済んでいるが、ウイルスはいつ変化するか分からない。そして重大な合併症を起こしたり、悲しい結果となる場合もあり得る、と警告している。
WHO says Tamiflu-resistant H1N1 "isolated case" International Business Times UK (英国) WHO、タミフル耐性事例は孤発例
 デンマークでタミフル耐性H1N1ウイルスが見つかったことが、ロッシュ社とデンマーク当局かあ6月29日に発表されたが、WHOでは、この事例は孤発例であり、そのウイルスが周辺に拡大はしてなく、公衆衛生的に心配することはないと発表。(その患者内で誕生した耐性ウイルスと推定される:訳者)。
TOP