高病原性鳥インフルエンザ海外報道抄訳集

Overseas News
2009年6月

6月30日

Woman in Spain dies from swine flu after childbirth Reuters(国際) スペインで豚インフルエンザ感染女性が出産後に死亡
 妊娠中に豚インフルエンザに感染した19歳女性が30日火曜にスペインで初の死亡者となった。帝王切開で出産した数時間後のことだった。
 容態の悪化から容態の悪化から早産の恐れがあったため帝王切開に踏み切った。
 病院側はコメントを避けたが後ほど記者会見を開く予定である。

D.C. Area Health Officials Report Rise in Summertime Flu Cases The Washington Post(アメリカ)  夏季のインフルエンザ増加をワシントンD.C.保健当局が報告
 ワシントン地区の救急治療室や個人医院でこの時期には本来あまりないはずのインフルエンザ患者がいつもより多数報告されている。これはH1N1ウイルスが今も拡大を続けているしるしである。
 Washington Adventist病院当局は5月の11例と比べて6月には68例のインフルエンザ患者が出たと語った。Inova Health systemsでは今月の1週間で2月のインフルエンザシーズンピーク1か月分以上の患者を治療したということだ。これらの患者のほとんどは学齢期の子供である。
 「真夏に雪が降っているようなものだ。」とShady Grove Adventist病院のGaurov Dayal氏は語った。この病院でも通常より多数のインフルエンザ患者が報告されており、その半数以上がH1N1であると確認されている。「一年のうち、この季節には普通インフルエンザ患者は出ない。」
 医療専門家によればこれほどまでに多数のインフルエンザ患者が出ている理由の一部は、市民や医療関係者がH1N1ウイルスに注意を払って警戒を強化しているからだという。
 長期にわたってこの新型ウイルスが与える可能性のある効果を研究している専門家たちは困惑している。専門家たちはより若い人たちが感染のリスクが高いのはこのウイルスに対する免疫がないからだと理論付けている。
 CDCの最新の調査によればこの時期においても、全国的にインフルエンザ症例が通常よりも多くなっているということだ。連邦当局者たちは現在H1N1に感染した人たちが、インフルエンザ患者が急増する秋以降までに免疫を獲得しているかどうかを結論付けるのは時期尚早であると語った。
 「季節性インフルエンザであっても再感染することがある。」とCDC広報担当のShelly Sikes Diaz氏は語った。「我々はまだH1N1ウイルスをよく知らないのだ。」
 H1N1豚インフルエンザの症状は発熱、咳、咽頭痛といった典型的なインフルエンザ症状である。専門家によれば、インフルエンザの影響を受けやすい子供、高齢者、基礎疾患保持者は症状が出たら受診すべきだということだ。
 Shady Grove Adventist病院のGaurov Dayal氏は、同病院では6月には63例のインフルエンザ患者が確認され、うち42例はH1N1ウイルス陽性であった。9人が入院を要し、患者は全員が基礎疾患のある子供だったがすでに回復した。
 Washington Adventist病院では6月に68例のインフルエンザ患者が確認され、うち54例はH1N1に感染していた。Washington Hospital Center当局によれば今月はインフルエンザ症例にわずかな上昇があったが急激なものではないということだ。
 メリーランド州では567例のH1N1豚インフルエンザ患者が確認されている。先週このウイルスによる初の死者が報じられた。犠牲者はボルチモア地区在住の高齢女性で基礎疾患があった。ヴァージニア州でもH1N1によるものとされる死亡例が1例出ており、先週224人の新規感染例が確認された。
 保健当局者は、異常な数の感染者が出ているということは、市民に警戒し続けることを喚起するものだとしている。忘れずに手を洗い、咳が出るときは覆い、具合が悪いときは自宅にいて、仕事にも学校にも、サマーキャンプにも行かないことだ。
 メリーランド州公衆衛生局副長官Fran Phillips氏は州の研究所はウイルスの変異やタミフル耐性獲得の調査を続けると語った。昨日ロイターが報じたところによると、H1N1治療に使われる主な薬剤のひとつであるタミフルの製造会社がデンマークで、世界初のタミフル耐性獲得例を確認したということだ。TA訳


インドネシアに駐在されている邦人の方からの情報

今日のNNA記事からです。
時期は確定していないようですが、インフル感染国の来訪者、マスク義務づけるという情報です。

 シティ保健相は29日、新型インフルエンザ(H1N1型)感染国から到着した全員にマスクを3日間着用するように義務づける意向を示した。空港などに配布用のマスクを備えるという。アンタラ通信が伝えた。
 同相は、インフルエンザの潜伏期間が最低3日と述べ、この間はマスクを着用する必要があるとの見解を示した。
 バクリー福祉担当調整相は、配布用のマスクを調達する予算を割り当てると説明。
 調整相事務所内に新型インフルエンザ対策の調整組織を設置したと語っている。
 保健相は28日、新型インフルエンザの感染者数が累計で8人になったと明らかにした。
 保健省が新たに感染を確認したのは6人で、バリ島で先に感染が確認されていた豪州在住の英国人女性と同じ旅客機に搭乗していたオーストラリア人が3人。豪州やシンガポール帰りのインドネシア人が3人。
 オーストラリア人感染者はすべてバリ州デンパサールのサングラ病院に入院、インドネシア人感染者は北ジャカルタのスリアンティ・サロソ病院に入院している。
 一方、同省のチャンドラ疾病抑制環境衛生局長は、バリのングラライ国際空港の保健事務所が、感染国からの渡航者に血液検査を義務づける意向を示したことについて、実施しないことを保証すると述べて否定した。

Swine flu vaccine just months away: researchers The Sydney Morning Herald(オーストラリア)  豚インフルエンザワクチンは数ヵ月後に使用可能
 研究者たちによれば、オーストラリアでの豚インフルエンザワクチンはあと数ヶ月で使用可能になるということだ。
 ブリスベンのクイーンズランド大学は米国企業PSCと豚インフルエンザワクチンを新技術によって迅速に製作する取り組みを行っている。
 同大学はすでに第一回目のワクチンを製造し、オーストラリアでそれを再生産する契約をPSCとの間に済ませている。
 ワクチン製造には最新の細胞培養法が使われている。
 「ほんの2週間前に遺伝子構造をPSCから受け取ったがすでにワクチンを製造できる段階に達した。驚くべき偉業である。」と同大学のAnton Middelberg教授は語った。
 今後臨床試験に入っていく。
 「オーストラリアがこの新技術の恩恵を最初に受けることになる。規定のプロセスにのっとって行われるが、ワクチン製造まで数ヶ月と見ている。」
 ワクチンはオーストラリアでの使用をまだ登録されていないが同教授は臨床試験が急いで行われるだろうと語っている。
 新技術は卵を使用する従来方式よりも速く、そして正確なワクチン製造を可能にした。TA訳
新型インフルエンザ、ネパールで初の感染確認 ロイター (国際、日本語版)
 ネパールの保健当局は29日、米国から帰国した家族3人が新型インフルエンザ(H1N1型)に感染したと発表した。同国での感染確認は初めて。
 当局によると、男性(44)とその妻(38)、息子(8)の3人は先週、8週間滞在したワシントンから帰国。空港到着時点で感染の疑いがあったため検査した結果、新型インフルエンザに感染していることが確認されたという。また、3人はともにカトマンズ市内にある病院の隔離病棟で治療中だが、詳細については明らかにされていない。

 当局は、3人の帰国までの行程について調べているという。

Will two flus mix in Indonesia? Experts worry AsiaOne  (シンガポール) インドネシアで2種類のインフルエンザが結合の危険性
 H1N1ウイルスとH5N1鳥インフルエンザウイルスの豚や人への混合感染により遺伝子交換が行われ、人に感染しやすいH5N1インフルエンザウイルスが誕生することが恐れられていて、スパリ保健相も28日に6人のH1N1感染者が見つかったことから、同様の懸念を示している。
 また専門家は、H1N1ウイルスが変化しなかったとしても人口過密なインドネシアやインドで流行したなら、多くの被害者で出ることを懸念している。
Roche finds 1st case of H1N1 resistance to Tamiflu  Reuters(国際)Roche社がタミフル耐性のH1N1ウイルスを始めて確認
 デンマークのH1N1豚インフルエンザ患者がRoche社の抗インフルエンザ薬タミフルに耐性を示したと同社が29日月曜に発表した。
 「この件は抗インフルエンザ薬服用中に耐性が獲得されたようだ。」とRoche社のパンデミック対策本部長David Reddy氏はデンマークでの件に関する記者会見で語った。
 「これはH1N1ウイルスで初の(耐性獲得の)報告である。」
 WHOはH1N1パンデミック警戒水準を6段階のうち最高位のフェーズ6に上昇させ、1968年以来のインフルエンザパンデミックを宣言した。
 通常の季節性インフルエンザにもタミフル耐性があるものがあるため、H1N1ウイルスにもタミフル耐性のものが現れることは想定外ではなかったとReddy氏は述べた。Roche社はこのような耐性獲得に対応する戦略に取り組んでいると付け加えた。TA訳
Young, healthy Canadians worst-hit by swine flu: official Yahoo News(国際) カナダの豚インフルエンザ感染者の多くは健康な若者
 カナダ保健当局が29日月曜日に警告を発したところによると、豚インフルエンザは若者に最も多く感染しているということだ。
 予備的なデータを見ると、カナダではA(H1N1)ウイルスは20歳以下の人々にもっとも感染し、65歳以上の感染者は比較的少ない。
 通常の季節性インフルエンザの流行中には、高齢者の感染者が全体の25パーセントを占め、死亡例も高齢者に多い。
「つまりこれは非常に変わったことなのだ。」と公衆衛生局長David Butler-Jones氏は記者会見で語った。
「感染例の大多数は軽症であることには変わりない。少なくともインフルエンザにしては軽症だ。しかし重症化するグループも見られる。」
 「どんなインフルエンザでも重症例は出る。慢性肺疾患や糖尿病などの基礎疾患があると重症化しやすい。しかし、現在我々が目にしている中にはそれまで健康だったのに豚インフルエンザにかかって急速に重症化し、人工呼吸器が必要になるような例が出ている。」
と同氏は述べた。
 「我々は明らかにこういった重症例を心配している。」と付け加えた。
Butler-Jones氏によれば保健当局は、なぜ他の人たちより重い症状が出る人がいるのか理解するために重症例の詳しい監視を行っているということだ。
 彼はこのように提案している
 「ウイルス自体が変異しつつあり病原性を高めているのではないか」あるいは「免疫の違い」や他の要因が違いを生んでいるのではないかと。
 「しかしまだ答えは得られていない。まだ推測の段階だし我々が目にするものの可能性には幅がある。」
 カナダ国内では7983人の豚インフルエンザ感染例が確認されている。世界第3位の数である。入院例は636例、死亡例は25人である。
 豚インフルエンザワクチンは開発中であり、当局の発表によれば10月下旬には使用可能になる予定である。
一方、保健相Leona Aglukkaq氏は米国とメキシコを訪問し、現在までのこのパンデミックから「得られた教訓」について話し合う予定である。TA訳

Wimbledon swine flu scare the london paper (英国) ウインブルドン、ブタインフルエンザの脅威
 全英クラブではスタッフの中の数人がインフルエンザ様症状を呈し、自宅に留まるように指示されたと語った。
 しかし広報官は、ブタインフルエンザと確定はされてなく、また検査を受ける予定もないと語っている。
 インフルエンザ様症状のあるい市民は観戦にこないように告げられている。
Only a flight away? Swine flu followed route map National Post  (カナダ) 航空路に沿ってブタインフルエンザは拡大
 ロイター
 保健専門家達は、新規感染症はどこからでも航空路に沿って拡大すると推定しているが、29日に発表された論文では、新型インフルエンザA(H1N1)が航空路に沿って世界中に拡大してきたことを示している。
 ブタインフルエンザは3月と4月に米国とカナダで急速に拡大した。両国にはメキシコからの航空機での出国者の80%が入国している。トロント聖ミハエル病院の研究者達がそのように分析している。
 研究者達は国際航空輸送協会(International Air Transport Association)のデータを用いた。
 研究者達によると、2008年と2007年のデータは類似していることから、本年度のデータもほぼ同じと推定している。
 「この研究は、新興感染症の初期の警告システムの提供につながる」、とオンタリオ保健局のミハエ・ガーダム博士が声明文で語っている。
 「我々の分析では、2008年の3月と4月にメキシコから235万人の旅行客が164ヶ国の1018都市に航空機で向かっている」、と研究者達は、”ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メディスン”での論文で述べている。
 2008年のデータでは、ロスアンジェルスには最も多くの旅行客、22万2494人がメキシコから3月と4月に入っている。ニューヨークは12万6345人、そして米国以外ではトロントが12番目で44854人となっている。

 研究者達によると米国へは年間7600万人が世界中から入国している。
2 million flew from Mexico as swine flu began Philadelphia Inquirer (米国) ブタインフルエンザ発生後、メキシコ200万人が航空機で海外へ
 下記AP
Study: More than 2 million people flew from Mexico to other ... Minneapolis Star Tribune (米国) 3月と4月には、メキシコから200万人以上の人々が国外へ航空機で旅行
 AP
 メキシコから航空機で国外へ出た人々のルートを解析することで、研究者達は新型インフルエンザがどのように世界に広がったのかを分析した。
 研究者達は昨年の3月と4月におけるメキシコから国外へ航空機で旅行に出た人々の行き先を分析した。200万人の人々が対象になり、行き先は1000以上の都市となっている。研究者達によると、この旅行パターンは例年ほぼ同じとされる。
 旅行客は164ヶ国に向かっているか、その五分の四は米国であった。
 この旅行客の移動パターンは、1年後(すなわち本年)のインフルエンザ発生ルートに一致している。
 これらの分析結果は、29日発行のニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メディスンに発表された。
UK: 9-year-old girl with swine flu dies IdahoStatesman.com (米国) 英国:9歳少女がブタインフルで死亡
 英国で9歳少女がブタインフルに感染して死亡した。26日死亡したとされ、少女には重篤な基礎的疾患があったが、その内容に関しては発表されていない。
 また英国保健省はブタインフルエンザが26日以来1604人確認され、総計5937人となったことも発表した。
Mexican swine flu victims were young  Reuters  (国際) メキシコのブタインフル発病者は若年齢層
 メキシコでブタインフルエンザを発病した患者の多くは若年者で、その多くは発病前までは健康であった、と医師達が29日に報告した。
 これは、新型インフルエンザウイルスであるH1N1の発生に関する初の報告で、メキシコにおける流行はかって起きたパンデミックの初期の状況に類似していて、ウイルス感染により誰が重症化するか予想する手段は現在の処、何もないと研究者達は述べている。
 WHO統計では、世界での感染確認者は70893人、死者数は311人としている。
 しかしながら米国の保健当局者は、先週、国内には少なくとも100万人の感染者が出ていると予想した。またイラク、リトアニア、モナコ、およびネパールでは29日、初の感染者が確認された。

 メキシコ市の国立呼吸器疾患センターのロゲリオ・プレツ-パディラ医師と共同研究者は、3月と4月に発生した18人のH1N1患者を分析した。半数以上の年齢層は13~47歳であった。
 この中で8人のみがインフルエンザ感染を悪化させると考えられてる基礎疾患をもっていた:高血圧、糖尿病、喘息、睡眠時呼吸障害。7人が多臓器障害で死亡した。
 医師団によると、重症化した患者の90%は50歳以下で、それは季節性インフルエンザの場合は、65歳以下の年齢層では軽症であるのと対称的である。
 「ほとんどの患者は若年層から中年層で、発病前は健康であった」、と医師団は、ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(New England Journal of Medicine:NEJM、世界的医学雑誌)の論文に記載している。
 「我々の検討した患者達の死亡に関与している主要な要因は、入院が遅れ、オセルタミビルによる治療が遅れたことが上げられるかも知れない」
 オセルタミビルはロッシュ社が製造し、タミフルという商品名で発売されていて、インフルエンザ治療に用いられている。しかしならがら29日、デンマークからこの薬剤に抵抗性を示したブタインフルエンザの事例が初めて報告されている。
 「我々は発病前に病状が悪化、もしくは死亡する可能性を予知する因子(要因)を、この分析結果からは見いだすことは出来なかった」、とオウレツーパディラ医師は述べている。

医療関係者での感染

 付け加えるに、患者と濃厚接種した(至近接触)医療スタッフ190人中22人がインフルエンザ様症状を呈した。しかしタミフルを服用し、誰も重症化しなかった。
 メキシコ市の国立公衆衛生センターのステファノ・ベルトツィ医師と共同研究者は、3月と4月にH1N1感染により発生した2155人の重症肺炎患者を調査した。そのうち821人の詳細な入院記録があり、100人が死亡していた。
 彼等の調査では死亡者の87%は5歳から59歳の年齢層であり、重症者の71%がこれらの年齢層に入っていた。季節性インフルエンザで重症化するのは、この年齢層では通常32%である。
 「重症肺炎が若年層で多いことは、前世紀のパンデミックの初期の状況に類似している」、と研究者達は論文に記載している。

 保健専門家達は、52歳以上の人々はこの新型ウイルスに対して何らかの抵抗性を保有していると推定している。理由はこのウイルスが1957年以前に流行していたH1N1ウイルス株(スペインインフルエンザウイルスの末裔:訳者)に似ているからである。
 「1957年に、(それまで発生を繰り返していた)H1N1インフルエンザAウイルスは突然姿を消し、H1N1ウイルスと鳥インフルエンザウイルスが遺伝子組み換えを起こした新規ウイルス(遺伝子再集合)に置き換えられた」、とピッツバーグ大学のシャンタ・ツィマー博士とドナルド・ブルケ博士が、同ジャーナルで第二報告として論文を掲載している。インフルエンザウイルスは頻繁に「遺伝子再集合」と呼ばれる他ウイルス遺伝子との間での遺伝子交換を行って変異している。

6月28日


Pandemic Flu -There's no reason to panic The Washington Post (アメリカ)  パンデミック・インフルエンザ:パニックになる必要はない
 世界110カ国で感染者は5万9千人にのぼり、WHO事務局長マーガレット・チャン氏は豚インフルエンザパンデミックを宣言した。
 「世界は21世紀最初のインフルエンザパンデミックの初期段階にある。」と同氏はジュネーブから呼びかけた。
 「このウイルスを止めるすべはもはやない。」とは背筋が寒くなる言葉だが、パニックになる必要はない。
 覚えておくべきことがいくつかある。
 WHO警戒水準のフェーズ6は警戒の最高位にあたるものだが、H1N1ウイルスの拡大を認識するものでありその病原性とは無関係である。チャン氏によればこの豚インフルエンザの病原性は「中等度」である。米国保健社会福祉省は国内でのこの豚インフルエンザの症状を予想よりも「少し深刻度が低い」と特徴付けた。現在までに世界で263名の死者が確認されており、米国での死者は87名である。
 WHOによれば毎年通常の季節性インフルエンザによる死者は世界で25万人から50万人である。米国では一年に約3万6千人が亡くなる。1968年の香港インフルエンザパンデミックでは世界中で100万人が亡くなった。
 オバマ政権は当初から適切な対応を取ってきた。この新型ウイルスがより病原性の高いものに変異する可能性に備え、政府は国民に予防措置(具合が悪いときには自宅待機。くしゃみをするときは覆う、手を洗う、など)をとるように強く求めた。ワクチン開発が始まり、州や地方当局で予防接種キャンペーンのための話し合いが始まった。
 パンデミックは深刻な問題である。この新しいウイルスがどのように変化していくか知るすべはない。現在注目が集まっているのはインフルエンザシーズンである冬が始まったばかりの南半球である。
 保健当局者たちは警戒を緩めず、大衆への啓発を進めるべきである。しかしパンデミック宣言がなされたからといってタミフルを求めてドラッグストアに殺到する理由にはならない。TA訳
Thailand reports 80 new swine flu cases MLive.com  タイ、80人の新規感染者を報告
 タイ保健省は新たにブタインフル感染者80人を確認したが、そのほとんどは首都バンコクの学生である。
 保健省長官によると、68人が小学校と高校の生徒であり、残りは彼等との接触者という。
 当局では学校の休校を勧めていない。
South Korea's swine flu count tops 200 GMA news.tv  韓国、ブタインフル200人を超える
 AP
 新規に6人が確定。全て海外からの帰国者。
 一方、先週、保育所で5人が感染したことも当局から発表された。

China says swine flu cases rise by 60 to 678 PennLive.com  中国、ブタインフル60人増え、合計678人に
 中国保健省は60人のブタインフル感染者が確認され、総計678人となったと発表した。
 保健省が27日遅くに発表した内容によると、新しく発生した感染者の半数は広東省であるとされる。3箇所の学校で集団発生したゆだ。
 発病者は全て様態が安定していて重症者はいない。
Elderly man with swine flu dies BBC News  (英国) 英国で高齢者がブタインフルで死亡
 73歳男性がスコットランドで27日死亡。慢性疾患を保有していたという。
 英国で2人目の死者となった。
 最初の死者は未熟児を出産した38歳女性であるが、やはり基礎的疾患を保有していた。
 英国で感染者として報告されている数は3597人
Adelaide nurses test positive to swine flu Yahoo!7 News(オーストラリア) アデレードで看護師が豚インフルエンザに感染
 サウスオーストラリア州の看護師2人とニューサウスウェールズ州の受刑者1人が豚インフルエンザに感染していることが確認された。
 SA州保健当局の発表によるとアデレードにある病院の看護師2人の感染が確認されたということだ。1人はRoyal Adelaide病院勤務、もう1人はLyell McEwin病院勤務。
 この看護師に接触のあった合計7名の人たちはタミフルを処方されている。しかし当局によれば重症ではないということだ。
 州の医療担当長Paddy Phillips教授は地域内でのウイルスの拡大は予測どおりだと語った。
 「職員の感染例が増えつつあるのは明らかだ。医療関係者だけでなく警官、消防士、会社員、あらゆる種類の労働者が今後感染するだろう」
 「我々の目標はウイルス感染に脆弱な人、免疫機能が感染や投薬に耐えられないような人を守るということだ。」
 NSW州の受刑者が州内の刑務所での豚インフルエンザ感染2例目となった。
 35歳男性受刑者(1週間前に投獄された)が感染確定後隔離中である。詳細は明らかにされていないがもう1例の刑務所での感染者との関連はないということだ。
 女性受刑者も26日金曜日に感染が確認されて隔離中であるが、外来者から感染したと見られている。TA訳

Buffalo girl dies from Swine Flu WIVB.com(アメリカ) バッファローで豚インフルエンザにより少女が死亡 バッファローで二人目の子供の犠牲者
 バッファローに住む幼い少女は、10歳の誕生日までもう少しというところで豚インフルエンザにより命を落とした。
 彼女の死のニュースは27日土曜の午後に報じられた。今週2例目の子供の死亡例である。
 9歳女児はWomen and Children's 病院で土曜の朝9時半過ぎに亡くなった。彼女は生命維持装置に11日間つながれており、肺炎とMRSAに感染していた。7月18日に10歳の誕生日を迎えるはずだった。彼女は4年生。音楽と映画が好きな一人っ子で、ビヨンセのファンだった。
 彼女の死の1週間前には中学2年生の15歳少年が豚インフルエンザ合併症で亡くなっている。
 死亡少女の母親はこう語る。
 「彼女の魂は彼(15歳少年)と天国にあるでしょう。彼らの死が無駄なものだとは思いません。病院から学校へ、何かが始められる(情報が与えられる?)べきときだと思っています。避けられたはずのこともあり、このまま学校と病院の連携のない状態にはしておけません。二人とも健康な子供だったのですから。」
 死亡少女の母親は、他の両親たちに直感に従って行動するよう強く求めた。もしも子供たちが危険な状態だと思ったら解決法を求め、迅速な行動を起こすべきだと語った。TA訳
500K New Yorkers May Have Swine Flu Virus New York Post(アメリカ) ニューヨーク市民50万人が感染の可能性
 50万人ものニューヨーク市民が豚インフルエンザウイルスに感染していた可能性があると連邦当局が26日金曜日に発表した。これは市保健当局が当初推測していたものよりはるかに多い数である。
 この新しいデータはニューヨーク市民の6.9パーセントが5月の3週間(市内で豚インフルエンザが最も活動的だった)にインフルエンザ様症状を経験したという地域調査に基づいたものである。調査者は推定値を出すために新しいタイプのモデルを使用し、新型ウイルスに感染していたと思われるが治療を受けなかった市民の数をはじき出した。
 「約50万人のニューヨーク市民が感染していた可能性がある。」とCDCのアンシュチャット氏は語った。
 アメリカ国内では公的に発表されている数の50倍以上の感染者がいると推定され、これまでに少なくとも100万人の感染者が出ていると同氏は述べた。
 「感染確定例の数はまさに氷山の一角に過ぎない。」
 ニューヨークでは豚インフルエンザにより804人が入院し、32人が死亡した。今月はじめに市当局は豚インフルエンザ新規感染者は減少しているようだと発表した。TA訳
Swine flu hits Glastonbury festival ic Scotland.co.uk (英国) スコットランド、グラストンバリー・フェスティバルでブタインフル感染者が発生
 17万7千人参加のグラストンバリー・フェスティバルで3人のブタインフル感染疑い者が見つかり、家に戻された。
 主催者側によると2人は大学生で1人は家族連れできた10歳の子供という。参加以前に感染していたと医療班は判断している。
 3人は即刻隔離され、自宅に戻された。
 主催責任者は17万7千人中、3人の感染者が存在という数値は極めて低いとコメントしている。
Flu toll at 10 Fiji Times (フィジ) フィジでブタインフル感染者が10人に
 海外から持ち込まれている。
Number of Britons with swine flu may already top 45000 Times Online (英国) 英国のブタインフルエンザ感染者、45000人は既に超えていると推定
 英国ではブタインフルエンザ感染者数は、公表されている数の10倍以上はあるとの予想を専門家達は抱いている。
 26日に英国保健局(Health Protection Agency:HPA)が、ウイルス感染者数を4250人と発表した。
 しかしながら、クイーンメリー・ロンドン大学、ウイルス学教授のジョン・オックスフォード教授は、保健局が確認している数は単に氷山の一角に過ぎないと、コメントしている。
 「ウイルスは地域内で広く感染を広げている。検査され確認されている事例は、感染者の中のサンプルとみなされるべきだ」と、教授は語っている。
 専門家達は実際の感染者数は確認された数の10~20倍はいると考えているが、その大多数は軽症に終わっていると考えている。

 この時期にウイルスに感染する人々は、今後ウイルスが変異して、より危険性を増したときに感染するよりは、予防効果が期待されるので、ある意味ではラッキーとも言える。
 米国では公式感染者数は27700人とされるが、実際には100万人以上感染したと考えられている。
 ブタインフルエンザは主として50歳以下の年齢層で発病する。しかし、喘息、心臓病、糖尿病、肥満等の基礎疾患を保有する人々では重症化する傾向がある。
 高齢者はウイルスに対して抵抗性があることが確認されているが、その理由は以前の流行で免疫を保有しているからと言われる。

 主任医療政務官のライアム・ドナルドソン郷は、秋に発病者数が急増することを警告している。新学期で子供達が学校に集まることでウイルスが拡大する可能性が高いからである。
6月27日

Swine flu cluster in Miami women's prison Examiner(アメリカ) マイアミの女性刑務所で豚インフルエンザ集団発生
 Miami-Dade保健当局は27日土曜日、女子矯正施設で13人の入所者が豚インフルエンザに感染したことを発表した。一人は入院しているが、他は軽症である。
 フロリダ更正局広報官Jo Ellyn Rockleff氏はマイアミヘラルドからの取材に答えて、外部からの接触は中止されていると語った。感染者たちは蔓延を防ぐために隔離されている。
 施設のウェブサイトによれば現在同施設には少なくとも678名の女性受刑者が入所中だという。
 インフルエンザは刑務所、学校、学生寮、サマーキャンプなどの密接した集団生活で拡大しやすい。ボーイスカウトや移民管理センターなどで起きた集団感染はこのような理由によるものである。
 CDCのアン・シュチャット氏は16の州で34例の集団感染が確認されており、サマーキャンプでの例も含まれると語った。フロリダ州のほかの刑務所では集団感染は認められていない。
 今週のCDCアップデートによればフロリダ州では941人の感染例と2人の死亡例が出ている。全国では27717人の感染例と127人の死亡例が確認されている。TA訳
Kenya probes first suspected case of swine flu TopNews  (国際) ケニヤで初の疑い例が隔離
Thailand reports first two deaths from H1N1 flu Channelnewsasia(シンガポール) タイで初の豚インフルエンザによる死亡者2例
 タイで初の豚インフルエンザによる死者が確認されたと保健相が発表した。先週バンコクで亡くなった女性と、27日土曜に亡くなった42歳男性。
 「最初の犠牲者はバンコク在住の40歳女性。数日前に私立病院で亡くなった。心疾患があった。」と公衆衛生副大臣Manit Nopamornbodi氏がAFPに語った。
 その後首都から80キロ離れたChonburi県のエンジニアが27日土曜の朝9時に亡くなったことを確認した。
 記者会見で、保健当局は女性の死亡日時は6月20日だったが私立病院から最近報告されたばかりだと語った。
 現在、豚インフルエンザに感染しているバンコクの57歳女性の容態を注意深く監視していると発表された。
 タイでは5月12日に初の豚インフルエンザ感染者が確認され、現在1000人以上の感染例が出ている。TA訳
More swine flu deaths 'a certainty' ABC News(オーストラリア)  豚インフルエンザの死亡者増加は「不可避」
 感染症専門家によれば豚インフルエンザワクチンが使用可能になる時期は、ウイルスに感染する人々を救うにはあまりに遅すぎるということだ。
 今のところニューサウスウェールズ州では4名の死亡が確認されており、2人の子供が集中治療室に入っている。そのうち一人は基礎疾患のない子供であると分かっている。
 NSW大学の感染症と疫学教授であるRaina Macintyre氏が語ったところによると、オーストラリアでの豚インフルエンザによる死亡者数が増加することは避けられないということだ。
 「これから7月下旬から8月初旬に向けてピークを迎えるだろうと予測している。」と同氏は語った
 「そのときが大流行の最盛期であり、概算して悪性のインフルエンザシーズンと同様あるいは若干高い死亡率であると思っている。」
 「冬中でオーストラリア人口の10-30パーセントが感染する可能性がある。毎年季節性のインフルエンザや肺炎で約2500人が亡くなっている。」
 同氏によれば豚インフルエンザによる死亡率は、人々が免疫を持っていないために高くなるだろうということだ。
 「どんなインフルエンザでも、勿論季節性インフルエンザでも、基礎疾患を持っている人は感染症には脆弱であるために合併症や死亡率の割合が高い。」と同氏は語った。
 「そういうわけで、免疫不全や慢性疾患がある人の中からわが国初の死亡者が出たということは予想外のことというわけではないのである。」
 Macintyre教授によれば、豚インフルエンザワクチンは7月末までに使用可能になるといわれているがそれでは遅いということだ。
 「理想的な時期とは言えない。通常の季節性インフルエンザワクチンは2月か3月に接種され、インフルエンザシーズンは6月からはじまるのだ。」と同氏は語る。
 「つまり、理想を言えばワクチン接種は流行開始の数ヶ月前であるべきなのだ。今回はワクチン接種は流行の最盛期に行われる。つまり感染の可能性のある人の半数はすでに感染しておりワクチンの恩恵は受けられない。」
「しかし、それでもワクチン接種の意味はある。感染していない半数の人々がワクチンで守られるのだから。」TA訳
Australia reports fifth swine flu-related death Yahoo News(国際) オーストラリアで豚インフルエンザによる5人目の死者
 基礎疾患のある若い女性がオーストラリアで5人目の豚インフルエンザによる死亡者となったと当局が発表した。
 死亡女性は26歳、西海岸のパース在住。危篤状態のため入っていた集中治療室で26日金曜日遅くに亡くなった、と西オーストラリア保健当局のTarun Weeramanthri氏が発表した。
 「基礎疾患がある人は豚インフルエンザが重症化しやすい。」と同氏は語った。
 豚インフルエンザによってオーストラリア国内で亡くなった5人はいずれも基礎疾患があり、当局は豚インフルエンザだけが死の直接の原因であると決め付けることには慎重である。
 2人の子供が現在集中治療室に入っているが、そのうちの一人、5歳少女には基礎疾患がないと当局は発表した。
 27日土曜日現在の感染者総数は3519人である。
 一方、修学旅行で中国へ出かけたビクトリア州の高校生15人は感染の恐れがあるとして上海のホテルで隔離された。
J ill Healey校長の発表によれば、飛行機に乗り合わせた別の乗客が豚インフルエンザに感染していたため予防措置として隔離されたということだ。
「生徒たちは皆元気だが、中国での旅行を続けられないのでがっかりしている。」と同氏は語った。
インフルエンザ様症状を訴えている生徒はいない、と校長は付け加えた。TA訳

Swine flu detected at Argentina pig farm Yahoo News(国際) アルゼンチンの養豚場で豚インフルエンザ検出
 ブエノスアイレスに近い養豚場で多数の豚から豚インフルエンザウイルスが検出されたが、通常のインフルエンザよりも致死性が高いというようなことはない、と政府が26日金曜日に発表した。
 国立農業保健品質サービスのJorge Amaya氏はラジオでブエノスアイレス州の牧場(詳細は明らかにされず)の豚のうち約4分の1が感染していたことが確認されたと語った。
 「死亡率は2パーセント以下であり通常のインフルエンザと同様だ。」とAyama氏は述べた。
 「人が動物に感染させたということで獣医師たちは非常に懸念している。」と同氏は語り、人が豚肉を食べることに危険はないと付け加えた。
 豚肉生産者協会会長Juan Uccelli氏によればその養豚場は閉鎖され、H1N1ウイルスのそこでの展開が調査されるということだ。
 豚インフルエンザは先月カナダのアルバータ州の豚でも検出され、約500頭が殺処分された。殺処分は検疫による過密から行われたことで、感染のためによるものではないと当局は説明した。
 アルゼンチンでは南米で冬を迎えたことにより豚インフルエンザ感染数が増加している。当局は23名の豚インフルエンザによる死亡者を大陸のほとんどの国で確認しており、少なくとも1488人が感染している。
 しかし当局が行っているウイルス封じ込め措置にもかかわらず、通常の季節性インフルエンザより悪いのではないかと予測されている。(感染率が高いということ?)
 「アルゼンチンでは毎年2000人が通常インフルエンザで亡くなっている。豚インフルエンザは通常インフルエンザよりも死亡率が低い」と議会保健委員会の副委員長Juan Acuna Kunz氏は25日木曜に語った。TA訳
Three more swine flu cases diagnosed in Iraq Gulf Times (クエート) イラクで、さらに3人のブタインフル感染者が確認
Swine flu vaccine plan may deliver 600 million doses Tampa Tribune  (米国) 米国、ブタインフルワクチンは6億回投与分供給の予定
 秋に行われる予定のブタインフルワクチンは、空前の6億回分の量のワクチン(1人2回接種として米国の人口分)が投入される予定である。しかしながら、当局はそれだけ大量のワクチンをどのように配布するか、さらに季節性インフルエンザワクチンと同時に投与した場合発生する可能性のある副作用をどのように把握するか等、詳細な計画は詰めていない。
 例年米国では季節性インフルエンザワクチンは1億1500万回分(6~9000万人分:訳者)製造され、国内に配布されている。
 9月までに6000万回分以上の製剤が用意されることが出来ると、当局では説明している。その為には製造速度と臨床試験を急ぐ必要があるとされる。
'One million Americans had swine flu'  The West Australian  (オーストラリア) 100万人の米国人がブタインフルに感染と推定
 米国CDCのワクチン対策及び呼吸器疾患センター長のアン・シュチャット博士は、米国内で少なくとも100万人以上の人々がブタインフルに感染したと推定されると語った。また実際に報告されている数の50倍は存在するとの言い方もした。
 現在287000人の感染者がCDCから報告されているが、それは氷山の一角に過ぎない、とも付け加えた。
Outbreak ... Bank of England hit by swine flu The Sun  (英国) 英国銀行でブタインフルが発生
 英国銀行内の職員用のレストラン従業員1名がブタインフルに感染。他の従業員もインフルエンザ様症状を訴えている。
 従業員用レストランは一時閉鎖されたが、直に再開された。
6月26日

Swine flu virus to be dealt with 'case by case' Watford Observer(イギリス) 豚インフルエンザウイルスの扱いは「ケースバイケース」で
 郡当局はワトフォードの学校における豚インフルエンザ拡大は「ケースバイケース」の基本にのっとって扱われるだろうと発表した。
 ワトフォードでは3校で豚インフルエンザ感染者の存在が確認され、休校中である。
 あるカソリック系小学校の児童1人も豚インフルエンザに感染しているが、この学校は健康保護局のアドバイスにしたがって現在も営業中である。
 ハートフォードシャー郡評議会の声明によると、当局は豚インフルエンザウイルス拡大への対応は各学校それぞれの原則に基づいてなされると発表した。
 声明の内容は「ハートフォードシャーでの豚インフルエンザ感染は拡大している。感染者が出た学校もあり、郡評議会は状況を注意深く監視し続けている。学校での感染者が出た場合の対応はケースバイケースの原則にのっとって行われ、健康保護機関や地方プライマリケアトラストの助言が与えられる。英国での豚インフルエンザは大多数が軽症であり、回復も早いということを忘れないことが重要だ。」というものだった。さらに「ハートフォードシャーで最多の従業員を抱える企業のひとつとして、自社の従業員が豚インフルエンザに感染した場合の備えは万全であり、そのよう場合にもスムーズに営業ができるような行動計画を持っている。郡内や東部のほかの組織と協働するために連絡を密に取っている」と付け加えた。TA訳
Rockhampton prisoner confirmed with swine flu Brisbane Times (オーストラリア) ロックハンプトンで受刑者が豚インフルエンザに感染
 クイーンズランド中央刑務所の服役囚が豚インフルエンザに感染していることが明らかになった。
 クイーンズランド更正局によれば感染者はロックハンプトンにあるCapricornia更正センターに入所中の27歳の犯罪者。同局によれば男性受刑者はロックハンプトン病院に入院するということだ。
 同受刑者は23日火曜午後に刑務官にインフルエンザ様症状を訴えた。まずは刑務所内の医務室に連れて行かれ、その後検査と治療のためロックハンプトン病院に監視つきで移送された。他にも3人の受刑者がインフルエンザ様症状を訴え刑務所内の医務室に隔離中。26日金曜の検査にまわすため咽頭ぬぐい液を採取された。
 更正局は引き続きクイーンズランド保健当局の指導を受ける。
 「現時点では感染した受刑者に接触のあった刑務所スタッフで体調不良のあるものは病院を受診し自宅療養するようにという指導を受けている。」と更正局は発表した。TA訳
'Impossible' to prevent swine flu spread Yahoo!7 News(オーストラリア)  豚インフルエンザ拡大を食い止めるのは「不可能」
 ノーザンテリトリーCDCの発表によればアボリジニのリモートコミュニティにおける豚インフルエンザ感染拡大を予防するのは不可能だろうということだ。
 豚インフルエンザ警戒警報が出されて以来、この地区では115人の感染者が確認されている。
 1万人につき5人以上の感染者が出ているということであり、感染率が最も高いということである。
 しかしVicki Krause氏によればこの数値は実際の感染率を表すものではないということだ。同氏によればノーザンテリトリーでは他の州ではなされていないような厳重な検査体制が敷かれているというのである。Alice Springs病院には9名の感染者が入院中である。
 保健当局はこの豚インフルエンザはほとんどが軽症だと指摘した。TA訳

Fourth swine flu victim dies ABC Online  (オーストラリア) オーストラリアで4人目の死者発生
 71歳のビクトリア州の女性が、オーストラリアでブタインフルによる4人目の死者となった。
 基礎疾患があったと思われるが家族の希望で発表されていない。
 オーストラリアではこの1週間に50歳女性と35歳男性がビクトリア州で死亡している。
 最初の死者は先週金曜日(19日)で、先住民族のアボリジン男性であった。基礎疾患があった。
 これまでオーストラリアでは1509人の検査で確定された感染者が報告されているが、実際には検査されていない軽症者が多数いると、保健局では推定している。
Flu cases triple in Queensland Adelaidenow (オーストラリア) クイーンズランド、インフルエンザ感染者が昨年の3倍に
 クイーンズランド州の保健統計は、死者はでていないものの、季節性インフルエンザとブタインフルエンザを合わせて今年は昨年の同時期に比較して1488人と、3倍の感染者が出ていると報告している。
 これらの感染者のうち1185人は季節性インフルエンザである。
 これまでの季節性インフルエンザの報告数は、昨年が469人、2007年が309人、2006年が226人、2005年が178となっている。
 今年の季節性インフルエンザ感染者数が多い理由は、監視体制と検査を詳細に行うようになったせいと、保健局では説明している。
  全インフルエンザ中に占めるブタインフルエンザの割合は2割となる(訳者)。
Egypt reports first swine flu case in Mecca pilgrim Yahoo News(国際) エジプトでメッカ巡礼からの帰国者が豚インフルエンザ感染確認
 ムスリムの巡礼を終えてサウジアラビアから帰国したエジプト人が豚インフルエンザに感染していたことが25日木曜に明らかになった。
 感染者は28歳男性、ウムラ(小巡礼)の間に豚インフルエンザに感染したと保健省広報官Adbel Rahman Shahin氏が発表した。
 「23日火曜日にエジプトに着いたこの若者は病院に移送され、症状は安定している。」と同氏は述べた。
 保健当局はサウジアラビアに渡る多数のムスリム巡礼者たちが豚インフルエンザ感染の危険性があると警告してきた。
 エジプトの第一聖職者、Sheikh AliGomaa氏はエジプト人に巡礼禁止を宣言することはしないと語ったが、保健当局は巡礼から帰国した者たちは隔離されると発表した。カイロでは今までに48人の豚インフルエンザ感染者が確認されている。TA訳

Swine flu virus 'stable' for now WHO chief  Yahoo News(国際) WHO事務局長:豚インフルエンザウイルスは今のところ安定している
 豚インフルエンザは「安定している」が注意深く監視しなくてはならない、とWHO事務局長マーガレット・チャン氏が25日木曜日に語ったとロシア報道機関が報じた。
 「このウイルスは現時点においては変異していない。安定している。」とチャン氏はロシア保健社会開発大臣Tatiana
Golikova氏との会談の後に語った。
 しかしチャン氏はウイルス拡散を監視することの重要性を強調し、このウイルスは非常に「予測不能だ」と付け加えた。
このウイルスが4月末に現れてから、専門家たちはこのウイルスが変異し、豚インフルエンザの感染性と鳥インフルエンザの致死性を併せ持つことを恐れてきた。
 WHOは今月はじめにパンデミック宣言を行った。24日水曜の発表によれば3月下旬から世界109カ国で55867人の感染確定者、238名の死者が出ている。TA訳

Swine flu outbreak on Manitoba reserves a major concern: prime ... Metro Canada - Calgary   カナダ、マニトバ州、先住民族居住地域でのブタインフル発生は深刻な問題:首相
 マニトバ州では460人のブタインフルエンザ感染者が確認されているが、その四分の一が先住民族であるという。地域の指導者達は、緊急事態としてマニトバ州に対して支援を求めている。
 首相は深刻な問題ととらえているが、専門家はなぜ先住民族に流行し、重症化しているか分からないと語っている。

Second A/H1N1 flu case confirmed in South Africa  People's Daily Online (中国) 南アフリカで2人目のA(H1N1)感染者を確認
 フランスに住む29歳のラグビー選手。帰国後発病。
US Swine Flu Cases May Have Hit 1 Million WJZ (米国) 米国のブタインフ感染者は100万人の予想
 アメリカでの豚インフルエンザ感染者は100万人に上っていると米国保健当局が25日木曜日に発表した。都市部では6パーセントあるいはそれ以上が感染していると付け加えている。
 政府のインフルエンザ専門家によるこの予測は、豚インフルエンザウイルスを注意深く観察していた専門家たちにとって何の驚きもないことだった。
 「感染確定数はほんの氷山の一角だということは分かっている。」とバンダービルト大学感染症専門家のWilliam Schaffner博士はアトランタで行われたワクチン諮問委員会で語った。
 CDCのインフルエンザ調査委員であるLyn Finelli氏はワクチン委員会の発表で豚インフルエンザ感染者予測数を100万人とした。この数は保健当局の調査に基づいた数学的モデルからはじき出されたものである。
 通常の季節性インフルエンザのアメリカにおける感染者は毎年1500万人から6000万人である。
 今のところアメリカでの豚インフルエンザ感染者数はCDCの報告によれば約2万8千人、大まかに言って世界の豚インフルエンザ感染者数の半数を出している。アメリカでは3065人の入院例、127人の死者が出ている。
 入院を必要とする例は増えてきているが、これは重症者の把握が緊密になされているからだと思われる。症状が現れてから入院まで約3日間であり、平均的入院期間は3日間であるとFinelli博士は述べた。
 入院患者には基礎疾患があることも多い。入院例の3人に1人は喘息持ちであり、16パーセントは糖尿病であった。12パーセントは免疫システムに問題があり、11パーセントには慢性心疾患があった。
 若い世代が特にこの新しいウイルスに感染しやすいということにも焦点が当てられる。しかしデータによれば大人が感染するとより危険であるということも分かる。
 豚インフルエンザ感染者の平均年齢は12歳、入院患者の平均年齢は20歳。死亡者の平均年齢は37歳である。65歳以上の高齢者にとってもっとも危険性が高い。感染した高齢者の2パーセント以上が亡くなっているのである。
 この委員会ではCDC当局が季節性インフルエンザと豚インフルエンザどちらも予防するためのワクチン製造の予測についても語った。
 2千5百万人分以上の季節性インフルエンザワクチンが9月初めまでに使用可能になるとCDC当局者とワクチン製造業者は発表した。
 このワクチン製造業者5社(季節性インフルエンザワクチンを製造している)は豚インフルエンザワクチンも製造している。ワクチン製造と流通を監督する連邦政府機関のRobin Robinson氏は6千万人分の豚インフルエンザワクチンが9月までに用意できると語った。
 同委員会に出席していた人たちの中にはこの予測は若干楽観的であると言った人もいた。
ワクチン接種は21日間空けて2度行われる予定である。しかし、大衆に使用される前にこのワクチンの安全性は検査されなくてはならない。TA訳

Manitoba Child Dies From H1N1 CJOB (カナダ) マニトバで幼児がH1N1で死亡
 1歳半以下の幼児が死亡したが基礎疾患を持っていたとされる。同州で3人目の死者。
 感染者は458人出ているが、多くは先住民族。

オーストラリア便り HM

 5日間のあいだに立て続けに初めての死者3人が出たオーストラリアですが、国内はきわめて冷静です。新聞の投書やネットの書き込みを見ても、「特別危険なインフルエンザではない」「政府の対応は正しい」という意見が中心で、それに加えて「アボリジニ支援を」「弱者に優先的に薬やワクチンを」といった発言が多々見られます。政府の発した情報は、国民にしっかり浸透しているといえます。
 ただ一方で軽症ゆえに、このウイルスが発展途上国や人口過密国に拡散していく様子が、以下のような記事からうかがえます。

PNG minister infected with swine flu on Aussie visit(6月24日 THE AUSTRALIAN)
http://www.theaustralian.news.com.au/story/0,25197,25681858-16953,00.html

パプアニューギニア大臣 オーストラリア訪問で豚インフルエンザに感染

 パプアニューギニアの厚生相Sasa Zibeは、2週間前、9人のオーストラリアの大臣と共にブリズベンでフォーラムに出席した際に、豚インフルエンザにかかったと思われる。ブリスベンに送られた検体のテスト後に予測が確かめられれば、彼は病気にかかった初のパプアニューギニア人になると報じられている。
 そのケースは、インドネシア保健衛生当局が待つ、同国初の豚インフルエンザ患者ではないかと恐れる、オーストラリア旅行後のイギリス人女性テスト結果を待って浮かび上がる。訪問者Bobbie Masonerは、金曜日、休暇のためにメルボルンからバリ島に到着したが、日曜日の午後に島の大きいSanglah公立病院に引き受けられた。彼女の医者Agus Somiaは、彼女の熱がおさまり、他のバイタルサインが安定したと言うが、Masonerさん(22)は昨日、病院で隔離されたままであった。
 パプアニューギニアのThe Post Courier新聞は昨日、東部高地のGoroka大学で国の年次国民健康大会に出席している間に、Zibe氏が豚インフルエンザのような徴候を現し、隔離されたと報じた。医学当局は、彼がブリズベンで豚インフルエンザに感染したと考えている。Zibe氏は、フェースマスクを着けて国民健康会議の開会の辞をした。「私は自分が説いていることを実行しなければならない」と彼は出席者に言った。そして、彼は警察と医師にエスコートされて、ホテルの部屋に向かった。 Zibe氏はタミフルを処方された。彼は、医師が外出許可を与えるまで、ホテルの部屋に留まることに同意した。


Flu blitz on Aussie tourists in Bali (6月25日 THE AUSTRALIAN)
http://www.theaustralian.news.com.au/story/0,25197,25685376-25837,00.html

バリ島のオーストラリア人観光客にインフルエンザ攻撃


 メルボルンとパースから持ち込まれたケースを確認した後、インドネシアは、オーストラリアからの訪問者に対する全面的な豚インフルエンザ規制を導入した。バリ島とジャカルタでの2つのケースは、インドネシア初のA-H1N1ウイルス陽性テストだった。
 厚生大臣Siti Fadillah Supariは昨日、もしインフルエンザ様の兆候が見られたら、オーストラリアからバリに来たすべての到着者が調べられて、隔離されるだろうと表明した。
 オーストラリアからの機内で熱を出した者はだれでも、到着前に客室乗務員に警戒を促すことを要求されるだろう。インドネシアに入る乗客は、病気になったら医療を求めるよう命じる検診カードを受け取るだろう。「私はこれを特に心配している—我々は休暇でバリ島のデンパサールに到着するオーストラリア人達を見張るために特別な行動を取っている。」とSupari博士は語った。
 テストは、22歳のBobbie Masonerとされる、先週メルボルンからバリに到着したイギリス人女性の、変異しているA-H1N1ウイルスを確認した。インフルエンザの移入を警戒する装置の1つ、空港と海港で体温をモニタしている装置は、Masonerさんの状態を見つけられなかった。彼女は日曜日に熱を出して病院に行った。彼女の医師Agus Somiaは、 Masonerさんは多くてあと3日、バリの主なSanglah総合病院に留まるだろうと言う。
 2番目の確認事例は、先週パースからジャカルタに飛んだインドネシア人のパイロットだった。 彼は、香港での2時間の休憩をとった。Supari博士は、彼がジャカルタで医療隔離されていて、「ネガティブになるまで」釈放されないだろうと語った。


6月25日


More Aussies quarantined in Bali  The West Australian(オーストラリア) バリ島でオーストラリア人が隔離される
 豚インフルエンザ感染疑いのため、2名のオーストラリア人がバリ島で隔離されている。
 隔離されているのは10歳少年と14歳少女。2人ともビクトリア州からやってきた。バリ島のSanglah病院で豚インフルエンザの検査結果待ちであると保健当局は発表した。
 彼らは水曜に豚インフルエンザ感染が確認された22歳のメルボルン在住女性(インドネシアでの初の感染例)、現在検査結果待ちの12歳少年とともに隔離されている。
 4人はいずれもメルボルンからの同じ飛行機に乗っていたといわれている。
 メルボルン出身女性のインドネシアでの感染確定は、バリ島に集まるオーストラリア人観光客がウイルスを拡大させるという当局の懸念に火をつけた。インドネシアはそれまで最悪のパンデミックを避けていたからである。
 結果として、インドネシアはオーストラリア人たちの入国を厳しく管理するという声明を発表した。TA訳
Swine flu shuts down elite Sydney school ABC Regional Online (オーストラリア) ブタインフル、シドニーの名門校を休校に
 シドニーで最も有名な男子高校が、3人のブタインフルエンザ感染者が出たため学期末まで休校となった。
 他にもインフルエンザ様症状を呈する学生が多数いるとされる。

 ニューサウスウエールズ州では、これまで600人の感染者が確認されている。



A/H1N1 flu cases in Greece reach 70 Xinhua  (中国、新華社) A(H1N1)インフルエンザ、ギリシャで70人に
 これまで見つかった発病者は全て軽症とされる。
Two more swine flu cases reported in Cyprus Famagusta Gazette (キプロス)キプロスでさらに2人の豚インフルが確認
 キプロスで2人の感染者が確認され合計8人となった。
 24歳のキプロス人の男性看護師と、19歳の英国からの観光客である。
 昨日は37歳男性が6人目の感染者となった。

Swine flu overreaction Trinidad & Tobago Express(トリニダードトバゴ) 豚インフルエンザへの過剰反応
 はっきりさせておきたい。H1N1豚インフルエンザは危険なものではないのだ。
 感染力は非常に強いが症状は概して生命を脅かすようなものではなく、実際は通常のインフルエンザのほうがリスクが高いのだ。
 現在何が起こっているかをはっきりさせる必要があり、豚インフルエンザ拡大の恐怖を書き立てる必要はない。
 火曜付けの本紙に掲載されたCheryl Antonieさん(35)の不愉快な経験によれば、6月11日にマイアミから帰国した彼女は7日後にH1N1ウイルスに感染していると判明した。しかし2児の母である彼女は病院スタッフにまるでかつてのハンセン病患者のような扱いを受けた。彼女と息子たちは裏手に待たされ、そこに近づくものには怒鳴りつけ(近づくな、ということ?)、医師までもが10歳になる彼女の息子から咽頭ぬぐい液を採取する際に3フィート離れたというのだ。訓練を受けた医療関係者がこのようにパニックを起こしていたのでは、一般市民たちはどうなることだろう?
 問題の一端を担っているのは啓発不足であり、もうひとつの要因は当局(あるいはメディアもそうであると認めざるを得ない)からの誤った情報の伝達である。「パンデミック」という単語を例にとってみよう。ごく平均的な市民が「H1N1豚インフルエンザは今やパンデミック状態である」と耳にした場合、自動的に「これは生命を脅かすものである」と受け取ってしまう。
 しかし、パンデミックとは単にある病気が世界的問題になるほど多数の国々に広まっている、という意味であり、つまりこの単語は感染力の高さを反映しているだけであって病原性の高さには関係ないのである。
 確かにWHOや他の機関はこういった基本をもう少し強調する必要がある。WHOがこのインフルエンザの呼び名を「豚インフルエンザ」から「H1N1ウイルス」に替えようとしているのは、人々が豚肉を食べることによってこのウイルスに感染するような誤解を避けるためである。これはあまり起こりそうにもないことで、トリニダードトバゴの人たちはローストポークを食べ続けるだろう。
 根拠のない恐怖心が膨れ上がっていくのは、その病気による死亡率が自然と関心を集めるからである。しかし豚インフルエンザの死亡率は非常に低い。そして死者のほとんどや高齢者や乳幼児、免疫低下などがある人たちである。
 つまり、もしあなたが健康体なら豚インフルエンザに感染しても咳や鼻づまり、発熱などのインフルエンザ症状が出るだけで10日後にはまた元気になっているということだ。
 もちろん、感染を避けるために誰もが賢明な予防策ををとるべきであるが、不要なストレスを感じることはないのである。TA訳

Minister Daniel Andrews defends swine flu handling THE AUSTRALIAN 大臣のダニエル・アンドリュース 豚インフルエンザの取り扱いを擁護
 3人目のオーストラリア人がウイルスにより死亡したことをうけ、ビクトリア州政府は、豚インフルエンザの大流行の取り扱いと、その集中治療施設の適切さを守ることを強制していると発表した。
 ピーター・マッカラム癌センターで多発性骨髄腫の治療を受けていた50歳の女性が、H1N1インフルエンザウイルスにかかった後、昨日の早くに死亡した。
 ビクトリア州の厚生相ダニエル・アンドルーズは、女性が昨日午前3時に「インフルエンザの合併症の直接的な結果」として死亡したと語った。彼女は呼吸器疾患で土曜日に入院し、火曜日にH1N1に感染していると確認された。
 同病院ではまた、二人目のウイルス感染患者が確認されている。しかし集中治療主任のデヴィッド・チャールスワースは、それが広がる懸念はないと言っている。彼は、インフルエンザは毎シーズン、免疫力の低い患者(例えばガンの治療を受けている人)に、命にかかわる可能性のある危険を引き起こすと言う。また、ビクトリア州の臨時代理の主任衛生官ローズマリー・レスターは、2つの専修学校の学生がH1N1と診断されたと明らかにした。
 ビクトリア州の女性は、この5日間に豚インフルエンザで死亡した三人目のオーストラリア人だった。ウエストオーストラリア州Kiwirrkurraにあるアボリジニ共同体からの26歳の男性は、金曜日にアデレード病院で死亡した。そして、コラク在住の男性アンソニー・スプラット (35)が土曜日に死亡した。
 彼等にはみな、基礎疾患があった。
 最初の段階で息子のための集中治療ベッドが見つけられなかったというスプラット氏の母の主張に対して、厚生相アンドルーズは、スプラット氏の搬送にあたり、それが「挑戦的な状況」だったため、ベッドをそれほど見つけられなかったと聞いていると語った。「これは複雑な患者だった」と、アンドルーズ氏は言う。救急飛行機の(使用の)可能性がが排除された後、一人の医師がメルボルンから南西メルボルンにあるコラクまで、スプラット氏のケースに対処するために飛び、結局m深刻な肥満の人々のための肥満用救急車がスプラット氏をメルボルンの東にあるMaroondah病院に搬送したことがわかっている。
 しかし友人と家族は、スプラット氏が集中治療で治療されるまでに、何時間もあったと言う。「彼の病状がどんどん重くなるので、彼の哀れなGP(かかりつけ医)はコラク病院の床を歩きまわっていた」と、スプラット氏の父親ブライアンは言う。
 厚生相アンドルーズは、なぜスプラット氏が75km離れたジロング病院ではなく、約200kmまたは陸路で3時間かかる Maroondah病院に運ばれたのかという質問には答えず、ビクトリア州の救命医療のキャパシティは過去に較べ「実質的によりより素晴らしくなった」と言った。彼によれば、Adult Retrieval Victoriaを通して働いている医師と、コラクに急派されたMICA医療補助員は、「非常に最高なケア」をスプラット氏に提供したと言う。
 一方で彼は、必要ならビクトリア州は集中治療のキャパシティを「柔軟に上げる」、そして州は「不可避的に増えるであろうインフルエンザとインフルエンザの合併症でケアを必要とする患者に、必要な治療プランを適切に進める」と語った。HM訳

4 more deaths in Argentina The Straits Times(シンガポール) アルゼンチンでさらに4名の死者
 24日水曜日、アルゼンチンで新たに4名の豚インフルエンザによる死者が確認され、総数は21名になった。
 保健省の発表によると感染例は100近く増えて1391例になり、それでもまだ967人の疑い例が検査中だということだ。
 同省によると、感染例のうち1191人、死者のうち20人は1250万人都市のブエノスアイレス市内または周辺で確認されている。
 南半球は冬に入り、H1N1ウイルスはアルゼンチンや隣国チリで他のラテンアメリカ諸国よりも強力に拡大している。その後にインフルエンザシーズンに入る北半球の前触れとして注意深い監視がなされている。
 過去2日間でアルゼンチンでは11名の死亡者が確認され、保健当局は28日日曜に行われる議会選挙に懸念を示している。
 Ocana保健相は投票所に向かう人々は投票ブースに並ぶときも他人と1メートルの距離をおき、投票所は開放して通気スペースをできるだけとることを薦めている。
 WHOによれば豚インフルエンザは世界109カ国で5万5千人に感染し、238名の死者を出している。6月11日にはパンデミック宣言がなされた。
 ブラジルでは、保健当局が24日水曜日に65名の新たな感染者を発表し、総数は399名となった。
 ブラジル保健当局は幼児、高齢者、妊婦、他にも脆弱だと思われる人たちはウイルス感染が確認されているアメリカ大陸の国(アルゼンチン、チリ、メキシコ、カナダ、アメリカを含む)への旅行を延期するよう推奨した。
 ペルーでは感染確定例は55人増えて総数299名となった。TA訳
UK swine flu cases rise by 362 BBC NEWS(イギリス)英国で豚インフルエンザ感染者を新たに362名確認
 英国で豚インフルエンザ感染者がさらに362名確認され、国内総数は3307例にのぼったと健康保護局が発表した。
 ウエストミッドランドがもっとも感染者が多く、89例の新規感染者が24日水曜に発表されて総数は1243例となった。この地域では症状に応じた対応をするためトリアージエリアを設けた病院もある。
 英国全体の中で、スコットランドでは53例が新たに確認された。
 イングランドでの新規感染者は南東部で25例、東部で21例、イーストミッドランドで7例、北西部とヨークシャー&ハンバーでそれぞれ4例、南西部で3例、ロンドンで153例となっている。
 一方、ウェールズ国立公衆衛生局は3例の新規感染者を発表した。
 スコットランドでの感染者総数は739例にのぼり、新規感染者53名のうち47名はグレーターグラスゴーとクライド地区で確認されている。4人が入院中である。
 ウエストミッドランド保健局によれば、豚インフルエンザで職員が欠勤した場合を見越した管理計画を作成したということだ。
 一方、バーミンガムのHeartlands 病院とStton ColdfieldのGood Hope病院ではトリアージエリアを設置した。
 北アイルランドでは保健局によって1例が確認され感染者総数は19名になった。
保健局によればこの最新の一例は最近ロンドンから戻ってきた男性だということだ。TA訳
Swine flu testing to be required at sports event  yahoo News(国際) スポーツイベント出場に豚インフルエンザ検査が必要
 来月セルビアで行われるユニバーシアード(国際大学スポーツ連盟主催の総合競技大会)に出場する多数の選手たちは、豚インフルエンザに感染していないという証明書を提出する必要があり、そうしなければ隔離されるとセルビア政府が24日水曜日に発表した。
 Bozidar Djelic副首相によって発表されたこの特異な声明は、セルビア初の豚インフルエンザ感染者確認が発表されたのと同じ日に出された。初の感染者はアルゼンチンからセルビアにやってきた29歳男性。
副首相はさらに豚インフルエンザの拡大を抑制するために競技選手と観客たちに日常的な豚インフルエンザチェックを行うと語った。
 今月はじめにWHOは豚インフルエンザのパンデミック宣言を行い、ウイルスの拡大を食い止めることはできないと語った。WHOは各国が出入国時に豚インフルエンザ検査を行うことを推奨してはいない。
 現在までに世界中で5万5千人以上の感染が確認され、238名が亡くなっている。多くは軽症であり治療を必要としない。感染者は発熱や咳と言った症状を出す前から他人に感染させる可能性がある。
 ユニバーシアードは国際大学スポーツ連盟による大学競技選手たちのための国際複合スポーツイベントである。世界142カ国の選手たちはセルビアで7月1日から12日まで行われる競技に参加するために集まってくる。競技選手やコーチを含めて総勢9000人にものぼる。
 豚インフルエンザに感染していないという証明書の提出が全員に求められ、提出しなければ隔離されると副首相は語った。
It was the flu Australia had to have Tasmania Examiner  (オーストラリア) インフルエンザ対策が大幅に変更
 オーストラリアにブタインフルエンザが拡大してきて5週間経過した。
 当初200万人以上が発病し、数百万人が、学校閉鎖、休園、渡航制限、医療機関の混乱等で影響を受けると考えられた。
 多くの死者がで出て、企業へ出社する社員の数が大幅に減り、そして社会機能が停滞すると考えられていたパンデミックで、それに対する行動計画が作成されていた。
 しかし先週政府は、オーストラリアのパンデミック危険度を変更し、一時的隔離、空港における体温測定等を中止した。
 もはや感染者は検査はされず、自宅で療養することが強く勧められる。
Kentucky H1N1 cases leveling out WYMT  (米国) ケンタッキー、H1N1発生数が頭打ちに
 今秋113人の発生数が報告されたが、先週の発生数とほぼ同じ。
Swine-flu vaccine ready for trials Edmonton Journal (カナダ) ブタインフルエンザワクチン、臨床試験に
 スイスの巨大製薬メーカーのノバルティス社は臨床試験用のブタインフルエンザワクチンの最初の試験用製剤を用意した。
 数百万人が世界で感染する可能性があるが、各国の政府や保健専門家は、A(H1N1)ウイルスが主要な殺人的インフルエンザウイルスになる脅威はそれ程ないと判断してきている。
 スイスのノバルティスの報道官は、9月か10月までに必要ワクチン量を製造したいと語った。
Swine flu may have come from Asian pigs CalorieLab Calorie Counter News (米国) ブタインフルはアジア由来
 農業家畜専門家は、H1N1ブタインフルエンザウイルスは、メキシコから発生したのではなく、アジアのブタで発生し、そのウイルスが人によって北米に運ばれてきたと推定している。その明確な証拠はないが、少なくとも北米のブタの間で類似のウイルスが流行していたという事実はなく、逆にアジアで類似のウイルスが部Tがで見つかっていた。2004年に香港でブタから採取されたウイルス、現在の豚インフルエンザウイルスに非常に類似したウイルスが見たっていた。
 一方、ドイツの同局者はウイルスが変異してきている可能性があり、より病原性の高い株に変化してくるかも知れないと発表している。そうなると、再び今回流行が過ぎ去った地域で、再び流行する可能性があるという。

Two more Utahns die of H1N1 flu-related causes Salt Lake Tribune (米国) ユタ州で2人死亡
 1人は18~39歳女性:基礎疾患があった。
 1人は5~17歳男性:基礎疾患があった。
 州内の保健当局では、引き続き流行の変化を追い、病原性の変化に焦点を合わせてゆく。
 24日、当局では日引き続き、十分な衛生管理の徹底を指導した。
6月24日 


Canada reacted slowly to swine flu: natives  Yahoo News(国際) カナダの豚インフルエンザへの対応は遅かったと先住民の声
 カナダの先住民族を代表する団体である先住民会議は、23日火曜にカナダ政府を批判した。先住民コミュニティでの豚インフルエンザ流行への対応があまりにも遅かったというのである。
 同団体は政府が秋(通常インフルエンザシーズンが始まる時期)までに政府の対応努力がなされなければH1N1豚インフルエンザウイルスは(先住民族に)壊滅的打撃を与えると述べた。
 オンタリオとマニトバの中央地域にある先住民コミュニティは豚インフルエンザや他の呼吸器疾患の症例が出た後1ヶ月にわたって事実上の隔離状態に置かれている。
 「先住民コミュニティは緊急に必要とされている医療品の受け取りの遅れ、連邦政府と州政府のコミュニケーション断絶、州間の感染管理の一貫性の欠如を目の当たりにした。」と公衆衛生アドバイザーKim Barker氏は語った。
「ウイルス封じ込めを目的とした措置は先住民コミュニティの社会的現実にはそぐわないものであるということも明らかになった。」と同氏は述べた。
 「たとえば、先住民族たちのほとんどは過密状態に身をおいているにもかかわらず他人との接触を避けるよう指導された。同様に、多くの家庭には水道もないのに頻回な手洗いをするよう言われたのだ。」
地域チーフAngus Toulouse氏はH1N1ウイルスは再興する恐れがあるとするWHOの警告を指摘し、政府はそれまでに対応方法を改善するよう求めた。
 「秋が来る前に、カナダ中すべての先住民族コミュニティが等しく緊急医療サービスを利用できるようにする必要がある。」と同氏は語った。
 もしそう出来なければ「悲劇的な結末を迎える」ことになると同氏は付け加えた。
 カナダは世界で3番目に感染者が多い国である。ウイルスによるものと思われる死者が20名、約6500人の感染者が確認されている。
 6月はじめに200名以上が呼吸器症状に苦しんでいるといわれるリモートコミュニティにマニトバ当局により医師と看護師が緊急派遣された。
 約50人が安全のため地域を離れた。
 北部のイヌイットコミュニティでも感染者が確認された。Nunavut準州では234名の感染者が出ている。
WHOが豚インフルエンザパンデミックフェーズ6を宣言して10日後、同機関は今も状況を懸念していると発表した。TA訳

Indonesia worried Aussies bringing swine flu to Bali Yahoo News(国際) インドネシアはオーストラリア人がバリ島に豚インフルエンザをもたらすことを危惧
 インドネシアは、初の豚インフルエンザ感染者を2名確認したことを受けて、オーストラリア人観光客が観光地バリ島にウイルスを持ち込むことを憂慮していると明らかにした。
 スパリ保健相は、バリ島の有名なビーチに集まったオーストラリア人たちが今のところ最悪のパンデミックを避けているこの国に、ウイルスを持ち込むことを「非常に恐れている」と語った。
 「正直なところオーストラリアから来る人たちを私はとても心配している(恐れている)」とスパリ保健相はインドネシア初の感染者(うち1人はオーストラリア在住の英国人女性)が出たと発表する記者会見で語った。
 「オーストラリアからのH1N1感染例がこれ以上出ないようさらに警戒する必要がある。(オーストラリアからのウイルス持込は)1度で十分だ」
 22歳の英国人女性はオーストラリアのビクトリア州にある自宅からインドネシアに旅行にやってきた後、バリ島にある病院で回復中であるとバリ島のSanglar病院のAgus Somia医師はAFPに語った。
 37歳のパイロットはインドネシアでH1N1豚インフルエンザと診断される以前にオーストラリアと香港に行っていたとスパリ保健相は語った。
 どちらの患者も隔離治療され回復中であるとスパリ大臣は付け加えた。
 「インドネシア人は誰も感染していない。皆外国からやってきたのだ。」
 「パニックを起こしてはいけない。死ぬことはないが注意すべき病気だ。」
 同女史はインドネシアはバリ島のデンパサール国際空港(外国人観光客、特にオーストラリア人観光客が主に入国する主要な空港のひとつ)において豚インフルエンザ拡大防止を目指し、乗客を監視するために「具体的対策をとっている」と語った。
 オーストラリアでは2873人の豚インフルエンザ感染者が出ており、半数以上はビクトリア州で確認されている。同国では3名の死者も出ている。
 公式発表によると昨年1年間で31万人ものオーストラリア人がバリ島を訪れている。
 インドネシア当局はWHOのパンデミック宣言以来空港での発熱スキャナ使用を増やし、生きた豚と豚肉製品の輸入を禁止している。
 4月にメキシコで出現したH1N1豚インフルエンザウイルスは世界で231名を死に至らしめ、世界100カ国以上で5万2千人以上の感染者を出している。しかし18日木曜日まではインドネシアでは感染者は確認されていなかった。
 インドネシアはH5N1鳥インフルエンザの人への感染が最も多い国であり、公式発表によればこれまでに115名が死亡している。TA訳
Swine Flu Might Come From Asia The New York Times(アメリカ) 豚インフルエンザはアジアからやってきた可能性
 豚インフルエンザパンミックはメキシコの大規模農場で始まったという一般的な推測とは異なり、連邦農業当局は現在豚インフルエンザはアジアの豚に発生して人間に感染し、その人間が北米に運んできたと考えている。
しかしこの仮説を証明する方法はなく、実証データは不完全なものしかないと強調した。
ユーラシアと北米の遺伝子の混合体であるこの新しいウイルスが以前から北米の豚の間で循環していたという証拠はないが、密接に関連している「姉妹ウイルス」がアジアで循環していたという興味深い証拠がある。
アメリカで養殖された豚(北米型豚インフルエンザのキャリアである可能性がある)が頻繁にアジアへ輸出される。そこでアジア型の豚インフルエンザと合体する可能性がある。しかし専門家によれば疾病検疫のためにアジアの豚を輸入することは難しく、豚が欧米に新たなインフルエンザウイルスを持ち帰るというのははあまりなさそうなことである。
 「もっとも可能性が高いシナリオは、そのウイルスを世界中どこでも自由に行き来できる哺乳類(もちろん人類のこと)が運んでいるというものである。」とアイオワ州Amesの農業局研究室豚インフルエンザ研究家のAmy L. Vincent博士は語った。
 もしこれが本当に起こったことだとして、アジアから北米へはじめてインフルエンザウイルスを運んだ人間を突き止めることはできないしこれからも不可能だろう。回復してしまえばウイルスは体内には残らないからだ。
さらに、このウイルスが地球上で人間に感染を広げるにつれ、この仮説を実証するチャンスは減っていく。WHOによれば豚インフルエンザは今や世界96カ国に拡大しているのだ。感染者の中には豚に移す人間がいるということも避けられない事態であり、(この仮説を証明できるような)経緯を追跡することは不可能である。
 「豚が人間からこのウイルスを新たに移されたのか、あるいは人間の間での流行以前に感染していたのかを見極めることは非常に困難になってきている。」と農業局の豚疾病専門家であるKelly M. Lager博士は語った。
この非常に特異なウイルス(北米の人、鳥、ユーラシアの豚インフルエンザの遺伝子構造を併せ持つ)は、4月下旬にカナダの牧場で見つかった1例を除いてはまだ豚への感染は確認されていない。
メキシコ帰りの牧場労働者がそこの豚たちに感染させたと考えられていたが、6月半ばにカナダ保健期間は(豚が感染したのは)彼のせいではないと発表した。豚は全頭殺処分され、カナダ国内(の豚)にウイルスは存在しないことになったが、アメリカとカナダの研究室はワクチン開発のため養豚業者からの多数のインフルエンザサンプルをテストしているのだから、もしエンデミックが起きているなら殺処分は当然行われることなのである。
しかしながら、2004年に香港の豚から採取されたサンプルは、今回の新型インフルエンザとほぼ一致すると最近分かってきた。新型インフルエンザが持つ8つの遺伝子構造のうち7つを共有していたと6月11日のネイチャー誌に掲載された論文で発表されたのだ。これは「姉妹ウイルス」と呼ばれた。
このウイルスの系統を追跡している科学者たちは、豚インフルエンザの世界規模の調査はほとんど行われていないと非難している。公共データベースには豚インフルエンザに関する情報よりも人インフルエンザや鳥インフルエンザに関するものが10倍は多く存在する、とCDCのインフルエンザ部門、Michael W. Shaw博士は語った。
 「長きに渡って何かが起こっていたのに、私たちはそれが分からない。」と同氏は述べた。
しかし、国立獣医当局者たちは私立の大規模な北米データベースにもこの新型ウイルスの近しい親戚については触れられていないと語った。このことから、新型ウイルスはアジアで循環していたということが推測できるのである。
 新型ウイルスは4月末にアメリカとカナダの研究所で分離された。これにはメキシコ、南カリフォルニア、テキサスでインフルエンザにかかった人からとられたサンプルが使われた。
やがて人での最初の発病はメキシコのラグロリア(ベラクルスにある田舎町)の5歳少年であると追跡された。
その地域は広大な排泄物処理池の近くの込み合った小屋の中で多数の豚が肥育されている場所だったため、工業化大規模農業の反対者たちはたちまちその工場を糾弾した。
 5月に、メキシコ政府はベラクルス農場の豚を検査したがウイルスは見つからなかったと発表した。その農場のオーナーであるスミスフィールド社、全国豚肉生産者競技会、工場の労働組合はすぐにその声明を発表した。
しかし外部の獣医学専門家たちからはその検査の証明内容に関する反対の声が聞かれた。
スミスフィールド社によればメキシコ政府獣医師たちは4月30日に採取された鼻腔ぬぐい液と、1月から蓄えられていた血液サンプルを検査したといった。
 しかしベラクルスでの人の間での流行は2月に始まったとされており、多くの獣医師たちは4月に採られた鼻腔ぬぐい液からウイルスを発見しようとしても何の証明にもならないと語っていた。2月に感染していた豚ならとっくに回復しているだろうし、通常では豚は6ヶ月で食肉処理される。2月に生きていた豚のほとんどは4月までにはベーコンになっているのだ。
 しかしながらアイオワ州立大学の豚疾病専門家のGreg Stebenson博士は、大きな群れではインフルエンザは数ヶ月は存在し続けることが可能だと語る。「2月にそこにいたウイルスが4月の終わりまで存在するということはありうる。」
 H1N1インフルエンザに感染した豚は抗体検査で陽性になる。しかし1930年以来循環している通常のH1N1豚インフルエンザに感染した豚も同様に陽性反応を示す。あるいは、以前のH1N1ウイルスに対するワクチン接種を受けた豚でさえ陽性になるのである。スミスフィールド社の豚は定期的にワクチン接種を受けている。
同社によればワクチン接種を受けた豚は実際に病気にかかった豚と判別できる。実際に病気にかかったときのほうが多くの抗体ができるからである。
 しかし外部の専門家は懐疑的である。
 抗体検査は、新型インフルエンザに感染してから少なくとも数ヶ月かからないと正確な結果が得られず、かなりの研究開発と技術が必要になるものだ、とウィスコンシン大学獣医学部の豚インフルエンザ専門家Christpher Olsen博士は語った。
 ベラクルス州知事は国立自治大学に、大規模養豚場の独自調査を依頼した、結果が出るまで数ヶ月かかる予定である。このチームを率いる生化学者Carlos Arias氏は農場と国立獣医学研究所にあるすべてのぬぐい液と組織サンプルを検査したいと語った。TA訳

Police: 24 Paris schoolchildren have swine flu USA TODAY(アメリカ) パリで児童24人が豚インフルエンザに感染
 フランス警察の発表によればパリ南西部の学校で小学生と未就園児合わせて24名が豚インフルエンザに感染したということだ。
 全員軽症で自宅療養中であると23日火曜日に声明が出された。
 最初に感染が発覚したのは18日木曜日、英国に旅行していた10-11歳児のクラス。ひとりを除いてすべての感染例が確認されたThe Cardinal Amette学校は22日月曜まで3日間休校になった。
 フランスでは豚インフルエンザ感染者は比較的少なく、18日木曜日までに全国で150例が確認されている。死亡者は出ていない。WHOは豚インフルエンザパンデミックを宣言した。TA訳
German authorities warn of swine flu mutation risk Vision Insights and New Horizons - (ドイツ) ドイツの当局者、ブタインフルエンザウイルスの変異が起きていると警告
 H1N1ブタインフルエンザウイルスが変異している兆候があるとの警告が、ドイツの連邦当局者から発表された。
 専門家達はオーストリアと南米でインフルエンザがどのように拡大しているのか関心を抱いており、ウイルスはすでに変異している可能性があると語っている、そのウイルスが秋にはドイツに拡大してくると懸念を表している。
 ロベルト・コッホ感染症研究所の所長が語った。
Swine flu warning to businesses BBC News  (英国) 英国中小企業界、ブタインフルエンザ対策が遅れている
 今秋にブタインフルエンザが拡大したときの為に業務継続継続を作成している企業は非常にすくないと、警告されている。

 中小企業協会はスコットランド政府当局者と意見交換を行った。
 企業界は従業員が休んだ場合、サプライチェーンから原料が入手出来なくなった場合に備えて、十分な対策を講じる必要があると警告された。協会では、対策を立てておかなければ重大な結果を招くだろうとも警告している。
Two YMCA campers diagnosed with swine flu Charleston Gazette  (米国) 2つのYAMCAの夏期キャンプでブタインフル発生
Four more deaths bring Canada's swine-flu fatality total to 20  Metro Canada - Ottawa (カナダ) カナダ、4人死亡、累計死者数20人に
 カナダ当局は4人の死者を確認報告した。
 1人の十代の少年は慢性的健康問題を持っていた。
 52歳女性の場合は基礎疾患を持っていて、死亡原因は直接インフルエンザに関連しているか不明。
 他の2人に関しては当局は詳細を公表していない。
H1N1, MRSA can be WIVB  (米国) H1N1ウイルスとMRSAの同時感染は非常に危険な状況に
 西部ニューヨークでブタインフル発病者がMRSA感染も合併し、死亡した。
 多くのインフルエンザは重症ではないが、他の細菌感染症を合併すると危険な状況になる。特にブドウ球菌感染症は簡単に肺炎を起こす、。三分の一の人々は口腔内にブドウ球菌をもっている。
 メチシリン耐性ブドウ球菌(MRSA)は特に危険。
Gentle giant in search for hospital bed  heraldsun (オーストラリア) 病院のベッドを求め続けた”優しい大男”
 州のどこにも空いている集中治療室のベッドがなかったため、ビクトリア州最初の豚インフルエンザ死亡者は、地方の病院で数時間にわたって重篤な状態のまま置かれたと家族が主張している。
 アンソニー・スプラット (35)はColacの家で倒れた2日後の土曜日に死亡し、インフルエンザによって死んだ二人目のオーストラリア人となった。
 昨晩、打ちのめされた両親のブライアンとジュディスは、彼らの悪夢について語った。金曜の早い時間、ようやくMaroondah病院でベッドを見つけるまで、息子は約3時間病状と闘いながら待たなければならなかったと彼等は思っている。「彼の病状がどんどん重くなるので、哀れなかかりつけ医はColac病院の床を歩き回っていた」と、看護師でもあるスプラット夫人 は言う。ブライアン・スプラット(73)は怒りをこめて次のように語った。「ビクトリア州にはベッドが全くなかった。 (ベッドが見つかるまでの時間)それは永遠に思えた」「我々は彼の死によって、もっと多くの集中治療室のベッドが用意されるようになる事を望んでいる」
 落胆する母が「優しい大男」と形容するアンソニーは、先週には普通の風邪の症状にしか見えなかった。「アンソニーは、通常の症状を伴う普通の風邪にかかっているように見えた」と母親は語った。「彼は不平を言わなかったけれど、彼がこぼしたよりはだいぶ悪いと感じていたのでしょう」「木曜日に起きようとしたとき、彼は倒れました」
 34歳の妹サマンサは、重病化が速かったと言う。「彼はとても急速に病気になった」「彼は日曜日に風邪と咽喉炎を発症していたけれど、こんなひどいことになる徴候は何もなかった」
 金曜日までに、アンソニーの生存の可能性は20%というショッキングな話が家族にされた。その翌日、悲痛な思いで彼の生命維持装置は切られた。「本当に、選択肢が全くなかった」「彼のすべての臓器が働かなくなり、それは必要な決定だった」とスプラット夫人(66)は語った。
 この簿記係(アンソニー)は肥満体でタイプ-2の糖尿病を患っていたが、病気の傾向はなかった。スプラット夫人によれば「アンソニーはどんな病気にもほとんどかかっていなかった」という。
 集中治療ベッド不足がアンソニーの人生を奪ったわけではないかもしれないが、病人のためにベッドを一つは空けておくべきだと彼の両親は言っている。 HM訳

訳者注・オーストラリアは慢性的医師不足で、特に無料の公立病院では、急ぎの手術すら長期待たされています。


Victorian man diagnosed with swine flu dies  news.com.au (オーストラリア) 豚インフルエンザと診断されたビクトリア州の男性が死亡
 ビクトリア州の保健衛生当局は、豚インフルエンザと診断されたコーラックに住む男性が、H1N1ウイルスが直接的な原因で死んだかどうかを決めかねている。
 ビクトリア州西部の35歳の男は、金曜日にインフルエンザ様の症状でコーラック病院に現れた後、メルボルン東のMaroondah病院に転送され、土曜日に死亡した。本日ビクトリア州健康局に知らされた、彼の死後にとられた検体による検査結果は、男性が豚インフルエンザにかかっていたことを示した。
 チーフ検疫官代理ローズマリー・レスター博士は、男性は彼の深刻な病状に合わせた治療を受けたと言う。「最初から彼が豚インフルエンザにかかっているとわかっていても、治療に違いはなかったでしょう」。「彼はインフルエンザ様疾患と共に到着しました、それから急速に悪化したと私は信じています」「彼の呼吸機能が悪化し、そして極めて早くショックに陥りました」
 レスター博士は、男性には「一定範囲の基礎疾患」があったと言う。彼女は男性の死亡原因について、豚インフルエンザが原因か他の疾患のどれかが原因か言及を避けている。「私は明らかに臨床医ではない。彼の死因については臨床医が決めることになっている」「それが呼吸不全であるという以外に、私が伝えられることはない」
 18人のビクトリア州在住者が病院にいて、そのうち5人は集中治療室で治療を受けている。「私たちは現在、テストしたものの約4パーセントが豚インフルエンザ陽性であることを確認している」と、レスター博士は言いう。「しかし私たちは、より多くのテスト行うことで、その割合が上昇すると予想している」
 レスター博士は、豚インフルエンザによる、より多くの死が予想されると言いう。「残念ながら、より多くの人々が豚インフルエンザで死ぬ可能性が、極めて高いと私は思う」「私たちは、普通のインフルエンザシーズンに、約2500から3000人のオーストラリア人がインフルエンザで死ぬのを知っている。我々は豚インフルエンザが異なるとは思っていない」 HM訳


6月23日

Swine flu toll hits 16 as Brampton girl dies The Star(カナダ) ブランプトンの6歳少女が豚インフルエンザで死亡。死者総数は16人に
 ブランプトン在住の6歳少女が、豚インフルエンザ症状を出した翌日に亡くなった。
 Roberta Bondar 公立学校に通うこの少女は1週間前に死亡したが、その後H1N1豚インフルエンザに感染していたことが分かった。
 正確な死因は現在調査中だが、豚インフルエンザウイルスもその一因であるとオンタリオ保健担当長のArlene King氏は記者会見で述べた。
 死亡少女は6月14日日曜日に発熱と嘔吐の症状を呈し、翌日亡くなった。検死解剖が先週金曜日に行われ、豚インフルエンザ感染が確認された。オンタリオ州では4人目の豚インフルエンザによる死者となった。
 ケベック州保健当局は22日月曜日午後遅くに同地方で2人の死者が出たことを発表した。詳細は明らかにされなかった。
 ケベック州在住の2人の死者とブランプトンの少女の死亡例が確認されたことによって豚インフルエンザによるカナダ人の死者総数は16人になった。
 死亡少女(詳細は明らかにされていない)は基礎疾患はなかったようだが、現在検察庁で彼女が未診断の症状を持っていなかったか調査中である。少女の感染経路は明らかになっていないが、拡大家族(祖父母と同居?)には軽症の患者が2人いた。
 当局は少女に関する詳細はほとんど発表していない。死亡場所についても公開されておらず、King氏が述べたのは少女が亡くなったのは病院ででも自宅ででもないということだ。
 22日月曜日に死亡少女が通っていた学校の児童や保護者に対して手紙が送られた。彼女は登校していた頃にはまだインフルエンザ様症状が出ていなかったということだ。「つまりこの学校に通う人たちが死亡少女からH1N1ウイルスを感染する危険性は非常に低いということです。」と手紙には書かれていた。
 King氏は、この学校の児童たちは症状が出なければ通学を続けていると述べた。「今の時点では、疑い例や確定例が出ていないなら休校は勧めていない。」と同氏は語った。
 オンタリオ州では豚インフルエンザ感染者は2650人以上にのぼっており、カナダ国内では5700例になっている。しかし大半は軽症であり季節性インフルエンザと似た症状である。
 一方、トロントで開催された災害対策に関する国際会議では従業員の感染を防ぐために自主的に抗インフルエンザ薬を購入、備蓄している企業の声も聞かれた。
 ヨーク大学のSchulichビジネス学校教授Amin Mawani氏は従業員たちの休業を減らし、秋以降やってくるより深刻な第二波における企業利益を守るためにはこのような措置が勧められると語った。
 「パンデミックに対する計画は一種の保険としてみることができる。」と同士は述べた。
 しかし公衆衛生局のAlison Stuart氏は、同州はこのような措置をとることを勧めてはいないと語った。
 「オンタリオ州の保健部門にも、他の部門にも予防的措置としての抗ウイルス薬の備蓄を勧めてはいない。」TA訳
Swine flu cases rise to 528 as schools told it's pointless closing This is London (英国) ロンドンでブタインフルエンザが528例確認、休校措置が解かれる
 すでに市内で地域内感染が広がっているので、休校措置により、外に遊びにでた子供達の間でさらなる感染拡大が生じる可能性がある。発病した子供は家庭静養とする。
WHO: 51 more swine flu deaths as pandemic spreads Yahoo News(国際)WHO:豚インフルエンザの拡大に伴い新たに51名の死亡を確認
 WHOが豚インフルエンザによる世界での死亡者の総数は51例増えて231例になったと発表した。
 最近の死亡例のほとんどは米国で確認されている。コロンビア、チリ、カナダでも死亡者が出ている。
 22日月曜日のWHOの発表では感染確認例は52160人にのぼり、これは金曜の発表から7873例増加している。
 アルジェリア、バングラデシュ、ブルネイ、フィジー、スロベニアで週末までに初の感染例がそれぞれ確認された。
 今月はじめにWHOは、豚インフルエンザが「中等度の」パンデミックであると宣言し、1-2年にわたって続くだろうと発表した。TA訳

Honduras reports pregnant woman as 1st H1N1 flu death Reuters(国際)ホンジュラスで初の豚インフルエンザによる死者は妊娠中の女性
 ホンジュラスで初の豚インフルエンザによる死亡者が確認された。23歳妊婦の死亡が22日月曜に保健省から発表された。
 保健相Carlos Aguilar氏が記者会見で語ったところによると死亡女性は西ホンジュラスの農村部在住。6月中旬に亡くなったが死後H1N1感染によるものと確認された。
 貧しい人々が大多数を占める中央アメリカのこの国では118例の豚インフルエンザ感染者が確認されており、ほとんどが北西部のSula 渓谷地区での例である。ここは国内の多くの工業地域労働者の出身地でもある。
 このインフルエンザは4月末にメキシコ付近で発生し、多くの国に拡大しつつある。180名の命を奪い、感染者は4万5千人にものぼる。TA訳
7 Babies Exposed To H1N1 Sent Home From Greensboro Hospital WXII12.com (米国) グリーンスボロ病院でH1N1ウイルスに暴露された新生児78人が退院
 ウイルスにスタッフから暴露された新生児33人中7人が発病せずに退院した。
6月22日

Flu vaccine stocks boosted  TVNZ  (ニュージーランド) ニュージーランド、季節性インフルエンザワクチンをさらに購入
 ニュージーランドではブタインフルエンザ感染者が300人を超えたが、保健省では季節性インフルエンザワクチンをさらに増量するために購入する。季節性インフルエンザワクチンはブタインフルエンザH1N1には免疫を附与しない。
 当局の説明では、さらに多くの人々が季節性インフルエンザワクチンを接種することで、季節性インフルエンザ発病者が減少すると、保健医療システムへの負荷が減ると言っている。
 保健当局者の話では患者のほとんどは軽症から中等症で、1週間自宅で静養で回復すると言っている。
Philippines reports first swine flu fatality WNCT (国際) フィリピンで初のブタインフル感染者死亡
 48歳女性。慢性の心臓病を保有していて、ブタインフルによる重症肺炎から心臓病が悪化した。
 女性は死亡2日前から発熱と乾性咳、悪寒、呼吸困難を呈し、2日後に死亡した。
 剖検所見では、細菌とウイルスによる重症肺炎が原因で心筋梗塞を起こし、鬱血性心不全が死因となったとされる。
65 new swine flu cases confirmed news.gov.hk(香港)香港で新たに65例の豚インフルエンザ感染者を確認
 保健省は新たに豚インフルエンザ感染者を65名確認し、感染者総数は320例になった。
 新規感染確認者のうち32名は男性で33名が女性。年齢は7歳から57歳。
 中学校4校が校内で感染者が出たため14日間の休校になる予定。
 健康保護センターは中国インターナショナルスクールに清掃と消毒をするよう助言した。通学していた生徒に感染者が出たためである。同校は20日から夏休みに入っている。TA訳
59 swine flu cases in India so far Times of India (インド) インド、これまで59人のブタインフルエンザ感染者が確認

New flu cases signal local community spread: Singapore China Post  (台湾) シンガポール:地域内感染が拡大
 23人が新たに確認され、そのうち8人は渡航歴はない。シンガポールの感染者数は126人となった。

Malaysia shuts down school after swine-flu infections Earthtimes (国際) マレーシア、ブタインフルエンザ発生により休校に
 クアラ・ルンプールの主学校が生徒の一人が発病したことから休校。

NZ's confirmed swine flu tally climbs to 303  New Zealand Herald (ニュージーランド) ニュージーランド、ブタインフル感染者数303名に増加
 ニュージーランドの感染者数は303人となったが、大多数の発病者は軽症から中等症である。
 感染確認者数は急速に増加しており、昨日からさらに45人増加した。
 保健省ではパニックになる必要はないと語っており、流行がさらに増大しても十分対策を講じることが出来るとしている。感染者数はパンデミックが今後数ヶ月に亘って続く限り、さらに多く発生すると言っている。
 ウイルスは、通常の季節性インフルエンザ以上に多くの人々に感染すると考えられているが、理由は多くの人々が免疫を持っていないからとされる。
 オークランドで新規に22人確認され、ウエリントンで10人、ベイオブプレンティーでは9人である。
Aboriginal swine flu risk 'high'  The West Australian(オーストラリア) アボリジニの豚インフルエンザリスクは高い
 アボリジニの人たちは豚インフルエンザリスクが非常に高く、このウイルスにより多くのオーストラリア人死亡者が出ることは避けられないとWHO専門家が警告した。
 WHO国際保健委員会のJohn Mackenzie教授が21日日曜日に語ったところによれば、アボリジニの人々は糖尿病やその他の慢性疾患の有病率が高いため豚インフルエンザリスクが高いということだ。
 この警告はKiwirrkurraリモートコミュニティの26歳男性が先週金曜日に亡くなり、オーストリア初の死亡者となったことから発せられた。
 Mackenzie教授はこの男性の死亡に関して知ることは少ないと語ったが、アボリジニの人たちにとってこのウイルスがより大きな脅威となることは間違いないと述べた。
 「明らかにこれは重大な問題だ。」と同氏は語った。
 「オーストラリア全体で死者は増えていくと思う。これは世界のほかの国で起きていることと、現在のわが国での感染者数を見ての判断だ。これら二つのことを考え合わせれば、間違いなく死亡例は出てくる。悲しいけれどこれが現実だ。」
 西オーストラリア医療スタッフグループは23日火曜日にKiwirrkurra地区に出かけ、死亡男性の近隣住民のウイルス検査を行う。町は隔離状態にはない。
 Kiwirrkurraの長老で地域社会のリーダーであるBobby West氏は21日日曜に、地域住民は自分たちの健康が深刻な脅威に晒されていると感じていると述べた。
 West氏は死亡男性と面識はなかったが豚インフルエンザ流行の深刻性が住民たちに明らかな混乱を引き起こしていると語った。
 「何が起きているのか分からないのだ。明日ダーウィンから医師や看護師がやってくる。住民は怖がっている。」
 保健局の広報官によれば死亡男性に関する情報や彼の入院前の行動に関する情報がほとんどないということだ。
 地方看護師が保健局に語ったところによると約300人のコミュニティ内でインフルエンザ様の病気にかかった者の数は増えていないということだ。
 アボリジニ男性はAlice Springs病院からRoyal Adelaide病院へ移され、15日月曜から危篤状態であった後に亡くなった。
 南オーストラリア保健局の発表では死亡男性にはいくつかの主要な病気があり、18日木曜日に豚インフルエンザ陽性であることがわかったという。
 現在死亡男性の数週間前からの行動が追跡されており、感染経路やほかに感染した人がいないか調査中である。
 20日土曜日、西オーストラリア保健局の保健係長Tarun Weeramanthri氏は死亡男性がおそらく彼のコミュニティとノーザンテリトリー(ウイルスがすでに循環していた)間のどこかで感染したものと思われると語った。TA訳

South China primary school reports 30 A/H1N1 flu cases  新華社(中国) 中国南部の小学校で30人の豚インフルエンザ感染者
 広東省の小学校で30人の児童が豚インフルエンザに感染していたことが確認されたと地方当局が21日日曜日に発表した。
 省保健局によれば東莞市のShipai郷中央小学校の児童24人が18日木曜日から19日金曜日にかけて体調を崩したということだ。21日日曜日に豚インフルエンザ感染が確認された。
 これより前に同じクラスの児童6人が発熱、咳、咽頭痛を訴えており、金曜日に豚インフルエンザ感染が確認された。症状は全員軽症で安定している。
 児童総数1314名のこの学校ではそれまで感染者が出ておらず、どこで児童たちが感染したのか医師が調査中である。感染児童と接触したものは自宅待機を求められている。
 感染児童たちは10日間は東莞市から出ておらず、同市にはそれまでインフルエンザ症例は出ていなかったが、21日日曜日までにに111例の豚インフルエンザ感染者が確認され、本土最大の感染者数となった。TA訳

Colombia reports second swine flu death in Bogota  Taiwan News Online(台湾) コロンビア首都ボゴタで2人目の豚インフルエンザによる死亡者
 コロンビア保健当局が国内2例目の志望者が確認されたと発表した。国内の感染者は68名。
 国立保健研究所長のJuan Gonzalo Lopez氏によれば死亡者は28歳のボゴタ市民。6月18日に前日からの症状を訴えて受診した。
 死亡男性の症状は急激に悪化し、19日金曜日に病院で亡くなった。現在彼の家族の状況(体調?)を観察中。
 国内初の死亡者は6月5日にやはり首都ボゴタで確認された。
 一方ボリビアでは21日月曜に新たに2例の感染者を確認したと報じられた。感染者総数は27名、比較的裕福なSanta Cruz州でもっとも多い感染者が出ている。TA訳
State testing finds mostly youth ill from swine flu Journal Times  ブタインフル感染者のほとんどは若年者
 健康局の広報官の発表によると、ウィスコンシン州では19日の段階で3500人のブタインフルエンザ感染者を確認している。その74%は19歳以下である。
 「我々は学校に通う若年層での高率な感染状況に注目している」、と同氏は語っている。
 通常の季節性インフルエンザは高齢者に感染し、その多くが若年層以上に、病院を受診する。
 マラソン郡保健医療官は、1970年代にウイルスに暴露された人々が、若年層にはない免疫を持っているのだろうか?我々はそれに関して証拠は持っていないが、調査の必要はある、と語っている。
 さらに同医療官は、間違いなくウイルスが強力に、毒力を増している事実はない、とも語っている。

3rd Swine Flu Case in Luxembourg Station  (ルクセンブルグ) ルクセンブルグで3人目のブタインフルエンザ患者が確認
 米国のワシントンから帰ってきた小児が発病。抗インフルエンザ薬を服用して自宅療養。
 濃厚接触者には抗インフルエンザ薬を投与。
 保健局では、注意深く規則的な石けんと流水による手洗い、またはアルコール含有消毒液による手指の消毒を勧めている。
New Zealand Expects Fast Rise in H1N1 Flu Cases Wall Street Journal (米国) ニュージーランド、H1N1インフルエンザ患者急増
Health funds replace hospitals in treating swine flu  Jerusalem Post  (イスラエル) ブタインフルエンザ感染者は病院ではなく、地域の健康クリニックで診察
 病院には重症者や合併症保有者が入院。
 これまで271人の発病者が確認されているが、ほとんどは10歳から50歳。大多数は軽症でり、高齢者は自然免疫があるから罹患率は低い。
Fears H1N1 will resist Tamiflu drug TVNZ  (ニュージーランド) H1N1ウイルスがタミフル耐性を獲得する恐れ
 ニュージーランドで今年度検出された季節性インフルエンザウイルスは、全てタミフル耐性株(ソ連型H1N1)。それらと遺伝子組み換えを起こし、現在のH1N1ウイルスがタミフル耐性株に変化することが専門家の間で懸念されている。
 これまで280人の感染者が見つかっているが、家庭医が全ての患者を検査しなくなっているため、実際の感染者数は数千人に上ると当局では推定している。
 ハイリスクの患者と重症患者だけがブタインフルの検査を受けている。
6月21日

Who will compensate Mexico for false swine flu reports?  The Arizona Daily Star(アメリカ) 誤った豚インフルエンザメキシコ報道をどうやって償うか
 メキシコ経済を危機に陥れた豚インフルエンザの流行はジャーナリズムの無謀さのケーススタディとなり得る。いまやH1N1パンデミックは本当にメキシコ起源なのか、本当は米国からなのではないかということは判然としない。
 読者の大多数と同様に、著者はこの豚インフルエンザがメキシコで始まったものだと当然のように思っていた。これは4月下旬の報道でもそうだった。ラジオでもケーブルテレビでもこの病気を「メキシコインフルエンザ」と呼んでいたのである。
 だからこそ、今週はじめにパンアメリカン保健機構のプレスリリースが「メキシコ「と」アメリカで4月下旬に現れたこのウイルスは74カ国に広がった」と表現したのを目にしたとき、著者は頭を抱えた。
 彼らはどうしてメキシコ「と」アメリカで、という表現をしたのだろうと私は自問した。このウイルスは両国で同時発生したというのか?数分後私はパンアメリカン保健機構に問い合わせの電話をかけていた。このメキシコ「と」アメリカで、というのは単なる編集ミスか、あるいは意識的なものか確かめるために。
 パンアメリカン保健機構広報官のDaniel Epstein氏は「現時点において、パンデミックがメキシコで始まったかどうかははっきりしない。」と語った。さらに彼は、豚インフルエンザがメキシコ起源だと報じるのは「時期尚早だ」と付け加えた。
 どこでパンデミックが始まったのかと言うようなことがはっきりしないわけはアメリカとメキシコの国境を毎日沢山の人々が行き来しているからだ。さらに、H1N1インフルエンザ症状があまりひどくならない健康な人々は病院を受診せず、いわゆる「第一例」が確認されるより以前に多数がそれと知らぬまま両国で感染していたのだろうと保健当局者たちは語る。
 しかし移民反対派、あるいはヒスパニック移民反対派の意見の噴出を止められはしなかった。ラジオでもケーブルテレビでもメキシコが明らかにこの病気の起源であると指摘したのだ。
 メディア監視グループによれば保守派ナショナリストのラジオ番組では、司会者のMichael Savage氏が4月24日にこう語った。
 「間違いありません。非合法の外国人たちがメキシコから人・鳥・豚混合の新型インフルエンザウイルスをアメリカ国内に持ち込んだのです。」
 この監視グループが示した無責任な報道のもう一例は、Foxの寄稿家Michelle Malkin氏が4月25日に自身のブログに書いた記事である。「ああ、ついに国境問題を深刻にとらえるときだ。」彼女は付け加えた、「もう何年も私が主張していたことだ。伝染病がアメリカ国内に入ってきて蔓延するのは移民の入国が制御されていないからだと。」
 4月27日、CNNのLou Dobbs氏はこのように言って番組をスタートさせた。
「まずは豚インフルエンザ流行に関する緊急警告のニュースからです。この流行はメキシコからアメリカへ、そして世界に拡大しつつあります。」
 その後、沢山の国々(キューバやアルゼンチン、エクアドルなども)がメキシコからの渡航を中止した。アメリカ国務省はビジネス以外でのメキシコへの渡航自粛を勧めた。中国はメキシコからの豚肉の輸入を中止した。
 メキシコ観光業は急落した。私の友人が教えてくれたことには、5月に行った税込み270ドルのマイアミーメキシコ周遊旅行では飛行機の半分は空席だったということだ。豚インフルエンザに関連した旅行業と輸出の落ち込みはメキシコの国内総生産を5.5パーセント下落させると予測されている。
 そして現在、メキシコの報道機関は豚インフルエンザはアメリカで始まったと言うようになっている。彼らはピューリッツァー賞受賞作家Laurie Garrett氏が5月2日にニューズウイークに掲載した記事を引用している。
 その記事はパンデミックがどこから発生したかを特定するのは不可能だという内容であった。アメリカでは2005年に、食肉処理場で働いていた17歳少年が豚インフルエンザに感染したという症例が確認されている。
 著者の意見:おそらく世界の保健当局者たちは最終的には流行はメキシコで始まったということで落ち着くだろう。しかしもしそうでなかったら?もしも「豚インフルエンザ流行はウィスコンシン州あるいはカリフォルニア州で始まった」と結論付けられてしまったらどうするのだろう?一体誰が旅行業の崩壊のために失業したり収入が激減した沢山のメキシコ人たちに補償するというのだろう?
 今のところ、この話題が当初どのように報道されるべきだったかという答えは得られていない(しかしGarrett氏の文章がそれを知る助けになるとは思う)。しかし将来のパンデミックをよりよくコントロールするにはどうしたらいいかを学ぶために、専門家たちはH1N1豚インフルエンザ流行の歴史を調査しているところである、我々メディアに関わる者たちはこの種の話題を将来にわたるまで責任を持って扱うべきであり、無謀なペテン師はその姿を晒されるべきだと思う。TA訳
MoH confirms first H1N1 case in country The Brunei Times(ブルネイ) ブルネイで初の豚インフルエンザ感染確定
 保健省は20日土曜日に国内初の豚インフルエンザ感染者を確認したと発表した。19歳ブルネイ人学生、6月16日に英国から夏休みのため帰国した。6月19日にインフルエンザ様症状を呈して自力で救急治療室に行き、迅速検査で陽性、PCR検査が行われてH1N1インフルエンザ感染が確認された。現在隔離入院中。症状は安定している。
 保健相は国民に冷静な対応を求め、パニックにならないようにと呼びかけている。TA訳
10-day quarantine, no classes for Univ. of Cebu in Mandaue Cebu Daily News (フィリピン) マンダウエ市、セブ大学で寄宿舎が10日間の隔離、および休校に
 学生3人がブタインフルエンザ発病のため。
New Zealand swine flu cases climb Yahoo!Xtra News (ニュージーランド) ニュージーランドで豚インフルエンザ患者増加
 保健当局は今後豚インフルエンザ感染者数は急増するだろうと予測している。
 現在ニュージーランドでは258人の感染確定例、728人の疑い例が出ており、ウェリントンの患者数が最大の108となっている。
 公衆衛生局のMark Jacobs氏によれば、ほとんどの例は軽度から中等度の症状だが重症例が出ることは避けられないということだ。ニュージーランド国内の警戒水準は「管理」フェーズに入っており、感染者は自宅療養になる。
 これによって各病院は重症患者や慢性疾患により合併症が出ている患者の治療に専念できる。TA訳
First Confirmed Swine Flu Death in Erie County wgrz.com(アメリカ)エリー郡で初の豚インフルエンザによる死者
 保健局がエリー郡初の豚インフルエンザによる死者が出たことを発表した。
 故人に関する詳細は明らかにされなかったが、別のソースによれば死亡者は危篤で入院中のバッファローの公立学校生徒2人のうち1人だったということだ。
 バッファロー教員連合代表によれば死亡したのはHarvey Austin第97学校の8年生(中2)、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)感染症によりすでに重症化していた。20日土曜日には生命維持装置につながれていた。
 もう一人の危篤学生は今も入院中である。
7 kids, 3 adults had swine flu at MDA Minn. camp In-Forum  (米国) 筋ジストロフィー協会のキャンプで7人の子供と3人の成人が感染
 米国筋ジス協会主催のミネソタ州におけるサマーキャンプで、7人の子供達と3人の成人がブタインフルを初発病した。全員軽症とされる。
 協会は全国で開催されるサマーキャンプを中止とした。
Swine flue spreads to Algeria Herald Sun (オーストラリア)アルジェリアで初の豚インフルエンザ感染確認
 アルジェリアで初の豚インフルエンザ感染が確認された。2人の息子とともにマイアミからフランクフルト経由で16日火曜日に帰国した女性。
 3人とも入院して適切な治療を受けている。TA 訳
Woman with swine flu still critical in Wellington New Zealand Herald  (ニュージーランド) ニュージーランド、ウエリントンの女性、未だ重体
 昨日、公衆衛生局長のマーク・ヤコブ氏は、ブタインフルエンザウイルス感染者数が216人になったと発表した。
 しかし、さらに643人の疑い例がいることで、データが集まり次第、さらなる感染者数が発表されると思われる。
 肥満と呼吸器疾患を保有した女性は、いまだウエリントン病院で重体である。
 女性は濃厚治療室に隔離されているが、病院には彼女も含めて3患者が入院していて、そのうち2人はナースである。
 19日、保健相のトニー・ライアル氏は、対策を地域拡大防止に切り替えたと発表した。これまで戦略はウイルス封じ込めにあった。
 「我々の対策の焦点は、地域で感染している市民への支援である」
 保健相はまた、これまで重症例にのみ服用させていたタミフルを一般感染者にも長期間服用させることになると発表した。

Ethiopia confirms first cases of A/H1N1 flu TREND Information (アゼルバイジャン) エチオピアで初のA(H1N1)感染者が確認
 米国から来た学生2人。
Swine Flu finds new way to spread Northwest Cable News  (米国) ブタインフルエンザ、夏休みに入り、新たな拡大経路
 夏が来ると医師は通常、インフルエンザ罹患者を診なくなるが、今年は違っている。
 先月、ブタインフルエンザ発生数が減りだしたとき、専門家はすぐに増加し出すと言った。
 ウイルスは小児と若年成人を感染対象としている。ほとんどの小児は学校でウイルスに暴露されたが、今は学校が休みに入ったため、ウイルスは別な感染経路で拡大している。
 国中のサマーキャンプでウイルスは拡大している。専門家は夏休みによるインフルエンザ流行の終息は、期待できないのではないかと懸念している。
 感染症の専門家によると、歴史的にインフルエンザの流行は2波または3波に分かれて発生するという。
 米国人は、手を良く洗うことと、体調が不良の時は家にいることをアドバイスされている。
Swine flu in Britain surpasses 2 000 mark Independent Online (英国) 英国のブタインフル2000件を超える
 20日、英国のブタインフルエンザ感染者数が、247件増加して、累積2000件を超えたと保健当局から発表された。
 4月以来の英国における感染確認者数は2244件となった。
 死者は1人であるが当局によると基礎疾患を保有していたとされる。
 ほとんどの患者は抗インフルエンザ薬を服用して、家庭で療養している。
 当局によると、英国で確認されている患者のほとんどは軽症であるが、重症例も軽症ながら存在することが分かってきているとされる。
6月20日

Thailand reports 73 new cases of swine flu, total now 662 Earthtimes  (国際) タイ、新規ブタインフル73人を確認、累計662人に
  新規に73人の感染者が確認され、累計73人となった。その多くはバンコクである。入院した感染者は11人に過ぎない。
Christchurch Hospital to isolate swine flu sufferers Radio New Zealand (ニュージーランド) クライストチャーチ病院、ブタインフル感染者を隔離室に
 ボランティアの医師とナースが患者のスクリーニングに・
One step behind  Al-Ahram(エジプト)  エジプト、パンデミック対応が遅れている
 豚インフルエンザと鳥インフルエンザのウイルスが交雑するとはるかに病原性の高いウイルスが発生する可能性がある。
 H1N1豚インフルエンザは今月はじめに最初の感染者が報告されて以来、エジプト国内を侵略している。2006年にエジプトに現れ地位を確立したH5N1鳥インフルエンザウイルスは根絶への努力をものともせず流行し続け、懸案事項となっている。今年だけで数十例の(人への)鳥インフルエンザ感染例が確認されている。感染者の大多数は幼児であり、致死性の低いH5N1ウイルスが気づかれないまま循環しているのではないかという憶測を生んでいる。これはつまり感染した大人が無症状のまま子どもに感染させているということだ。
 保健省広報官Abdel-Rahman Shahin氏は南半球での感染が拡大すればエジプトでも夏の終わりとともに感染者数が増大すると警告している。それだけでなく、秋冬に再び現れるウイルスは南半球で起こりうる変異を経て現在のものとは異なっている可能性があるのである。
 WHOは現在の豚インフルエンザの危険性は中等度だとしたが、これは根拠のない勝手な解釈に過ぎない。H5N1鳥インフルエンザが大きな変異を引き起こし、H5N1の66パーセントという致死率がそのままH1N1豚インフルエンザの致死率になるというエジプトが抱く大きな懸念がある。H5N1とH1N1二つのウイルスが交雑し、新しいウイルスになるというのは非常にありえることなのだ。
 いくつかのシナリオが予測されている。アヒルの体内でH5N1ウイルスとH1N1ウイルスが交雑する。H1N1に感染している人が病気の家禽と接触する、など。
 専門家たちは1918-1919のスペインインフルエンザ大流行はまず軽症のものから始まったがその後1年で病原性を増し、1億人以上を死に至らしめる恐ろしいウイルスになったと指摘している。
 「H1N1ウイルスは突然変異、あるいは他のウイルスと交雑して病原性の高いものになる可能性があり、そのインパクトは予測不可能である。」とSahin氏は語った。
 一方、獣医サービス協会(GAVS)の長、Hamed Samaha氏はエジプトでの30万頭の豚殺処分が完了したと15日月曜に発表した。
 「豚はウイルス交雑の格好の場となる。豚の体内でだけ人、鳥、動物のウイルスが交雑しうる。」と同氏は語った。
 Samaha氏は農村部の家庭ではついに自宅での鶏の飼育をしなくなったと楽観的である。
 「ウイルス交雑の機会は減少しつつある。」と同氏は強調する。国の屠殺場の処理能力は倍増し、状況は好転しているということだ。
 国内の家禽への予防接種プログラムの効果も再評価されている。当面は少なくとも鶏へのワクチン接種が続けられる。
 家禽調査研究所のMona Mehrez氏はSamaha氏の意見には賛同していない。家庭での家禽飼育が減っているなどとは思えないし、ワクチンに関する保健相の声明も否定している。
 「国内の家禽へ使用可能なワクチンはない。各家庭にいる家禽へのワクチン接種は数週間前にウイルス封じ込めは不可能だとわかって中止になった。」
 ワクチン接種は国内の家禽すべてに一度になされなくては効果的でなく、再接種も必要だ。
 「これは不可能だと分かっている。獣医の数が足りないし、家庭で家禽を飼育している人たちは不誠実で、隠して鶏を飼っている。ワクチン接種を受けていない鳥はワクチン接種済みの鳥に大いなる脅威を与える。ワクチンでは部分的な免疫しか得られず、その結果ワクチン接種済みの鳥が感染してもあまり症状を出さないことになる。」
 問題なのは、ワクチン接種済みの鳥を扱う人たちが「ワクチン接種してあるから安全だ」とずさんな対応をすることだ。実際は安全ではない。
 この問題を終息させ、豚インフルエンザと鳥インフルエンザの交雑を避ける唯一の方法はすべての家禽を殺処分することである。Mehrez氏によれば家禽飼育者に対する現実的補償計画が出来れば実行可能だということだ。
保険省は11月の承認を目指して補償計画に関する法案作りを進めている。補償は市場価格に基づく予定であり、そうすれば家禽飼育者は感染家禽の報告を即座にするようになるだろう。
 「現在のこういった(感染家禽の)報告は時間がかかりすぎている。当局が警戒しだす頃には感染家禽ははるかに増えているのだ。」TA訳
Roxon urges calm after swine flu death ABC News(オーストラリア) オーストラリア連邦保健相、豚インフルエンザによる死者発生にあたって国民に冷静な対応を求める
 連邦保健相Nicola Roxon氏はオーストラリア初の豚インフルエンザに関連した死者の発生を受けて国民に冷静な対応を求めた。
 西オーストラリアリモートコミュニティでのアボリジニ男性は19日金曜昼に亡くなった。彼は15日月曜にRoyal Adelaide病院に肺炎に治療のため運ばれてきていた。
 死亡男性は26歳でkirrikurraコミュニティ在住。いくつかの深刻な病気を抱えていたが18日木曜日に豚インフルエンザと診断された。
 Roxon氏はこの男性の死に豚インフルエンザがどれほど影響を与えたか明らかでないと語った。
 「これはオーストラリアで初の豚インフルエンザによる死亡例だが、死の直接の原因あるいは一因となっていたかどうかははっきりしない。」
 「しかしこのインフルエンザに感染する人たちの大多数は非常に軽症だということを改めてお知らせしたい。」と同氏は語った。
 オーストラリア医師会の長Andrew Pesce氏によれば慢性呼吸器疾患のある人は万が一死インフルエンザ様症状を呈した場合に備えて欲しいと警告した。「そうなったらできるだけ早く受診する必要がある。早く受診すれば抗インフルエンザ薬を服用して病気の深刻度を避けることができる。しかし治療開始は発症から48-72時間以内でなくてはならない。」
 同氏によれば豚インフルエンザによる死亡者が出るのは避けられない事態だということだ。

 {調査}

 豚インフルエンザがどのようにアボリジニ社会に到達したのかということに関する調査が行われれている。来週までリモートコミュニティは封鎖されている。
 西オーストラリア州の保健当局者Tarun Weeramanthri氏は、アボリジニコミュニティの近くで感染例が確認されていると述べた。
 「我々はこの死亡男性への感染はこの地域内のどこかで起こったと考えているが、この男性の過去3週間の動きを追跡しなくてはならない。」
 「地域内でインフルエンザ様症状を呈した人数を査定しなくてはならない。今のところインフルエンザ様症状を訴えて受診した人数が増えたという話は聞かないが、確認しておきたい。」
 西オーストラリア州から公衆衛生看護師がKirrikurraに来週早々派遣され、抗インフルエンザ薬の配布と状況の調査を行う。
 西オーストラリア州知事Colin Barnett氏によれば、コミュニティの住民はウイルスの拡大を防ぐため一週間居住地区を離れないよう求められているということだ。
 「この措置が他のコミュニティへウイルスが拡大することを防いでくれると期待している。」
 「すべてのアボリジニコミュニティの協力を要請しており、彼らは求めに応じてくれるだろうと思っている。豚インフルエンザの地域内拡大を防ぎ、ひいては州内での拡大を防ぐためにこの措置は必要なことである。」
 Barnett氏は死亡例が出たことがこのウイルスをもっと深刻に受け止める必要性を示したと語った。
 「世界的パンデミック状態であるから当然我々にも影響が出る。比較的軽症のインフルエンザだが脆弱な人たちにとっては死に至る病である。死亡男性は基礎疾患があり、おそらくこれらが重複して死の原因となったのだ。」
US swine flu cases now exceed 21000; 87 deaths  Yahoo News(国際)アメリカでの豚インフルエンザ感染者は2万1千人超 死亡例は87人に
 米国内の豚インフルエンザ感染者総数は21449人にのぼり、死亡例はほぼ倍の87人となった。
 米国CDCは19日金曜朝に感染確定例と疑い例の数を発表したが、これは先週の感染者1万8千人、死者44人から増加した。
 ウィスコンシン州、イリノイ州、テキサス州でもっとも多数の感染者が確認された。特にイリノイ州は先週の報告から500人以上の増加が見られた。CDCは最近のほとんどのインフルエンザ活動は北東部で確認されていると語った。新規確認された死亡例の4分の1はニューヨークでのものである。TA訳

Indigenous man dies after contracting swine flu ABC News  ブタインフルエンザにかかった原住民男性死亡
 ウェスタンオーストラリア州遠隔地、アボリジニのコミュニティの男性が、ブタインフルエンザに陽性反応を示した後に死亡した。サウスオーストラリア州の保健所長パディ・フィリップスは、男性は26歳で、金曜日の午後にロイヤル・アデレード病院で亡くなったと発表した。
 男性のリモート・コミュニティの代表者は、彼はブタインフルエンザに陽性反応を示したが、アデレードには肺炎の治療のために空輸されたと言う。患者はサウスオーストラリア州との境界近くの、Kirrikurraコミュニティの出身だった。
 彼はいくつかの重い合併症で、月曜日にサウスオーストラリア州に空輸された。ロイヤル・アデレード病院の集中治療室で治療を受け、昨日ブタインフルエンザに陽性反応を示したが、本日亡くなった。
 サウスオーストラリア州の保健所長パディ・フィリップスによれば、彼がサウスオーストラリアに到着する頃には、状態が劇的に悪化していたという。「そのとき既に、この男性は重い合併症を発症していました」「彼は危険な状態で、アリススプリングズ病院がもはや適切なケアをできなかったので、転送されてきたのです」「彼はずっと重篤な状態でした。呼吸器のウイルスに対するいくつかの検査のうちのひとつであったテストが昨日、H1N1にポジティブになり、そして残念なことに、今日の午後、彼は亡くなりました。」
 Ngaanyatjarra自治体から来たジェラード・コフィーは、そこには男性のウイルスの感染経路がいくらでもあると言う。「私が想像するに、それはアリススプリングズから来た誰かかもしれないし、バルゴににいた者かもしれないし、他のコミュニティにいた者かもしれないし、オーストラリアのどこかにいた者かもしれない。」
 Kirrikurraコミュニティの居住者は、来週いっぱい、その地域を離れないように言われた。H.M訳(オーストラリア在住)

以上

訳者注・オーストラリアの原住民であるアボリジニは独自の文化とコミュニティを持っています。文中に出て来る地名は、アボリジニの大きなコミュニティのある歴史的な場所で、彼等は砂漠を何百キロと移動して交流します。ただ、補助金で怠惰な生活(というのは文化的価値観の違いでもあるが)を送る者も多く、平均寿命は50歳以下です。というわけで、この死が直接オーストラリア人の不安に繋がることはないと思われます。


Man with swine flu dies in Adelaide  9News (オーストラリア) ブタインフルエンザの男性、アデレードで死亡
 ウエストオーストラリア州の男性が、オーストラリアにおけるブタインフルエンザの初の死者になった。
 26歳の男性が、木曜日にウイルス感染と診断された後、金曜午後、ロイヤル・アデレード病院で死亡した。彼は他のいくつもの深刻な健康状況で苦しんでいたので、男性がブタインフルエンザが原因で死亡したのかどうか、サウスオーストラリア州保健衛生当局はまだ確認することができていない。
 男性は月曜日に、アリススプリングス病院からロイヤル・アデレード病院の集中治療室に移された。サウスウエルズ州厚生相ジョン・ヒルは、ロイヤル・アデレード病院が死因を調査中だと言う。「我々にわかっているのは、この男性が複数の症状で重病だったということと、それが理由でロイヤル・アデレード病院に送られたということです」「ブタインフルエンザがそれらの症状と、どう相互に作用したのか、また何が最終的死亡原因だったかについて、我々はまったく推測ができません」。
 サウスオーストラリア州の保健所長パディ・フィリップスも、現段階ではまだ、そのアボリジニの男性の死を囲む詳細がつかめないので、推測できないと言う。「患者はブタインフルエンザに陽性であると診断されたが、昨日、彼がアデレードに到着した頃には、他の病状が劇的に悪化していたから」と、フィリップス教授は言っている。「我々はH1N1が主因であったかどうか正確にわかるよう、連邦政府に報告させられるでしょう。」
 フィリップス教授によれば、ウエストオーストラリア州保健衛生当局と連邦主任医学顧問は情報を受けており、そして男性の死はブタインフルエンザの犠牲者リストにまだ加えられないそうだ。「これはまだ起きたばかりだし、大量の情報を集めるあいだ、それは更なる見直しも求められるだろうし、我々がその情報の全てを手に入れられないのは明らかです。」
 フィリップス教授が金曜夜レポーターに語ったところによると、ロイヤル・アデレード病院はCDB(伝染病部門)と共に働くようだ。彼は男性がロイヤル・アデレード病院でインフルエンザA型(H1N1)ウイルスに感染したことなどありえないし、ブタインフルエンザと診断される前に男性を扱ったスタッフは、タミフルのコースを処方されていたと言う。「全ての適切な手順が続けられている」「だから、私はそれがサウスウエルズ州で感染したことはありえないと思う」
 「ブタインフルエンザは大多数の人々にとっては軽い病気です」「しかし特定の割合の感染者は入院を必要とするし、特定の割合の主に既存の疾患を持った人々は、残念なことにそれに屈することを、我々は海外での経験から知っています」「残念なことに、アボリジニの人口には、インフルエンザ(H1N1と同様に)からの合併症を引き起こしやすい病気の、より高い発病率があります。そして彼等は、その病気、糖尿病、肺疾患、心臓病、腎臓病に、より若い年齢でなる傾向があります」。
 金曜の夜に出された声明で、連邦厚生相ニコラ・ロクソンは、全ての政府が重病の症例数をできる限り最小にすることに集中すると言った。「今週発表された“PROTECT”のレベルのあいだ、政府はブタインフルエンザからの深刻な合併症に最も弱い人々を確認し、目標とし、治療することに集中します」
 男性はアリススプリングズの700kmの西のあたりの、小さなアボリジニ・コミュニティから来たと思われる。フィリップス教授は、彼がいくつかの肺疾患で苦しんでいたと言うだけで、医学状況を詳述しようとはしない。彼によれば、男性の死は家族に知らされたそうだ。
 金曜日の夜遅く、連邦政府はサウスウエルズ州の保健衛生当局と共に、男性の家族に哀悼を示した。ケビン・ラッド首相は、死は辛いが、残念な事にこれは避けられないオーストラリアの運命だったと言う。「どんな人の死も辛く、我々はこの男性の家族に、そしてもちろん彼の友人と彼のコミュニティに思いが向かいます」と、ラッド氏はキャンベラでリポーターに話した。「海外での体験のように、残念ながら、若干のケースがより深刻な結果をもたらし、死が起こることは必然でした」 ラッド氏は、オーストラリアの大多数の事例では、ブタインフルエンザが軽症であることを思い出すことが重要であると言う。H.M訳

Chicago couple with swine flu say 'I do' Yahoo News(国際) 豚インフルエンザにかかった2人が愛の誓い
 花嫁が身に着けていたのは純白の衣装・・・とマスクだった。シカゴで豚インフルエンザに感染していると分かったカップルがマスクとラテックス製手袋を身に付けて結婚式を行った。彼らは感染が確認されてから48時間以内だったが、出席者にはそれほど深刻な危険性はないと医師の指導を受け結婚式に踏み切った。
 しかし万全を期すためにこの26歳のカップルは家族からも友人たちからも常に10フィートの距離をとった。
彼らは、2人同時に吐き気や筋肉痛、発熱の症状を見たとき「豚インフルエンザじゃないの?」と冗談を言い合っていたが、まさか本当にそうだったとは、と語った。花嫁は、これは不運だったが冷静に受け止めたと言った。


米国 6月18日状況  (括弧内は1週間前)
States and Territories* Confirmed and Probable Cases Deaths
States
Alabama
172 cases(123)
0 deaths
Alaska
23cases(11)
0 deaths
Arkansas
18cases(13)
0 deaths
Arizona
645 cases(597)
7 deaths
California
1245 cases(1094)
8 deaths
Colorado
103 cases(75)
0 deaths
Connecticut
767 cases(637)
3 death(1)
Delaware
223 cases(187)
0 deaths
Florida
562 cases(417)
1 death(0)
Georgia
51 cases(39)
0 deaths
Hawaii
279 cases(198)
0 deaths
Idaho
47 cases(29)
0 deaths
Illinois
2526 cases(1983)
8(5)
Indiana
223 cases(201)
0 deaths
Iowa
92 cases
0 deaths
Kansas
97
0 deaths
Kentucky
108(106)
0 deaths
Louisiana
134 cases
0 deaths
Maine
42(33)
0 deaths
Maryland
263(139)
0 deaths
Massachusetts
1270(1078)
1 death(0)
Michigan
442 cases(419)
2 deaths(1)
Minnesota
365(153)
1 death(0)
Mississippi
81 cases
0 deaths
Missouri
46 cases
1 death
Montana
44 cases(27)
0 deaths
Nebraska
81 cases(71)
0 deaths
Nevada
198 cases(62)
0 deaths
New Hampshire
187 cases(92)
0 deaths
New Jersey
603 cases(348)
2 deaths
New Mexico
155 cases
0 deaths
New York
1300(1160)
24 deaths(13)
North Carolina
125 cases(61)
0 deaths
North Dakota
41 cases(31)
0 deaths
Ohio
63 cases(53)
0 deaths
Oklahoma
112 cases(93)
1 death
Oregon
219 cases(181)
1 death(1)
Pennsylvania
942 cases(626)
3 deaths(2)
Rhode Island
94 cases(62)
1 death(0)
South Carolina
83(60)
0 deaths
South Dakota
17 cases(14)
0 deaths
Tennessee
121 cases(110)
0 deaths
Texas
2519 cases(2049)
10deaths(3)
Utah
755 cases(688)
8deaths(2)
Vermont
43 cases(32)
0 deaths
Virginia
135 cases(90)
1 death
Washington
588 cases(584)
3deaths(2)
Washington, D.C.
33 cases(33)
0 deaths
West Virginia
77 cases(40)
0 deaths
Wisconsin
3008 cases
1 death
Wyoming
63 cases(50)
0 deaths
Territories
Puerto Rico
18 case(7)
0 deaths
Virgin Islands
1 case
0 deaths
TOTAL*(53)
21,449 cases(17855)
87 deaths(44) 致死率0.4%

米国6月11日情報
 米国致死率の推移
 5/25  0.15%
 6/1   0.17%
 6/11  0.25%
 6/18  0.4%
 WHO致死率
 6/19 0.4% メキシコ以外0.18%

 カナダ
 6/19 0.2%
6月19日

UK swine flu cases top 1700 mark  BBC News(イギリス)英国の豚インフルエンザ感染者は1700人を上回る
 英国での豚インフルエンザ感染者はイングランドで新たに145人増えて1759人になった。スコットランドでは7人、Greater GlasgowとClyde地区では6人の新規感染者が確認されている。
 現在イングランドでは1207人、スコットランドでは537人、北アイルランドでは12人、ウェールズでは3人の感染が確認されている。
 保健省広報官によれば英国での豚インフルエンザは「ほとんどの例は軽症だが、重症化する人もいると分かってきた」ということだ。
 「この病気の拡大速度を遅くするための努力を続け、英国がこの新興感染症をうまく処理できるようさまざまな手配を行っている。」

{最も良く準備が出来ている}

 一方、スコットランドでは北米以外での最初の豚インフルエンザによる死者(38歳女性)が確認された。死亡女性は基礎疾患があり、帝王切開での出産後2週間で14日日曜に亡くなった。
 未熟児で生まれた息子も翌日亡くなったが、ウイルスによるものではないということだ。
 スコットランドでは現在も411例の疑い例が検査中である。
 スコットランド保健相Nicola Roxon氏は「Greater Glasgow とClyde areaでの疑い例を検査中であり、この地区での感染確定例は今後増加するだろう。」と語った。
 「スコットランドはパンデミックフルーへの対応がもっともよく準備されている国のひとつに数えられており、将来起こりうる不測の事態に備えて計画を続けている。」と同氏は付け加えた。
 「新規感染例が確認されれば、公衆衛生当局は迅速かつ適切に対応する。」TA訳
Dutch goverment buys 34 mln H1N1 vaccines Hindustan Times  (オランダ) オランダ政府、3400万回分のブタインフルエンザワクチンを発注に
 1人2回接種で全人口分のワクチンの購入を決定。2009年末には入手と。
Australian man with H1N1 dies  Reuters AlertNet  (国際) オーストラリア、H1N1インフルエンザ発病男性死亡
 26歳のオーストラリア男性がH1N1ウイルスに感染して、19日死亡した。しかし男性はいくつかの基礎疾患を保有していて、H1N1インフルエンザによる死亡ではないと、当局では語っている。
 オーストラリア・ラジオ放送によると、男性は西オーストラリアの先住民族居住地域に住み、肺炎の治療のためにアデライデの病院に運ばれてきたとされる。
 オーストラリアでは2199人のH1N1インフルエンザ感染者が確認されていて、数人が濃厚治療室で治療されている。しかし死者は発生していない。
Health officials can't explain SD swine flu death San Jose Mercury News(アメリカ) サンディエゴでの死亡例の原因を保健当局は説明できず
 サンディエゴ郡保健当局は20歳のエスコンディード在住女性の豚インフルエンザによる死を詳しく調査している。なぜこのウイルスが一見健康そうに見えた人をこれほど急速に死に至らしめたのか調べるためである。
 パロマ医療センター長のDon Herip博士が17日水曜日に発表したところによると、死亡女性は12日金曜日に咳と倦怠感といった軽いインフルエンザ症状を呈した。月曜までに高熱と呼吸困難、酷い筋肉痛などの症状が出た後、病院の緊急治療室でその夜遅く死亡した。
 郡保健当局は最近亡くなった若い男性からのサンプルも検査中であると水曜に発表した。彼もまた豚インフルエンザ感染を疑われている。TA訳
New Zealand has first critical case of H1N1 swine flu TVNZ(ニュージーランド) ニュージーランドで豚インフルエンザによる初の重症例
 ニュージーランドで豚インフルエンザによるはじめての危篤患者が出たことが確認された。
 保健相Tony Ryall氏によれば、今まで確認された216人の感染者はほとんどが軽症だが、基礎疾患のためWellington病院に入院中だった女性が豚インフルエンザに感染し、重症化していると語った。
 患者は30代女性で、病的な肥満や呼吸器疾患などいくつもの深刻な症状があったということだ。
 ニュージーランドでは国内のウイルス封じ込めをあきらめ、地域社会の中で管理していくことに注力することに方針を変えた。TA訳

"Something different" happening with new flu - CDC Reuters(国際)新型インフルエンザに「何かが」起こっている

・感染多発地域では人口の7パーセントが罹患
・米国では今年いっぱいインフルエンザシーズンが続く可能性

 保健当局が18日木曜日に発表したところによると、H1N1新型インフルエンザは「何か予知できない」ことを今年、アメリカで引き起こしている。インフルエンザシーズンは通年に引き延ばされ、若者に多く感染するという不均衡も見られる。
 晩春にしては異常に涼しかった気候がアメリカ北東部(特にニューヨークやマサチューセッツ州などの人口密集地域で)での感染拡大の助けになった、と米国CDCの当局者は語った。
そして医療関係者間での感染例が出ているということによって、医療現場での感染予防対策の不完全さが感染を助長しているということが示唆される。
 この新型豚インフルエンザはWHOによってパンデミック状態であることが公式に宣言された。
 今のところこのウイルスの深刻度は軽度~中等度であるが、世界での感染者は4万人近くにのぼり、少なくとも167名の死者を出している。
 アメリカでは10万人以上発生している可能性が高く、疑い例を含めるとこれよりはるかに多いだろうといわれている。死者は44人、入院例は1600人である。
 「現在進行している感染から示唆されることは、何かが変わってきているということだ。」とCDCのDaniel Jarmigan氏は語った。
 「最も感染しやすい人たちや子どもたちと言った人々がまったく免疫を持っていないということをどうにかしなくてはならない。」と同氏は付け加えた。
 「最も感染が広がっている地域では、ボストンやニューヨークのように非常に人口密度が高いところもあり、これも原因のひとつだと思われる。それに加えてこの地域は比較的気温が低く、これによって一年でも気温の低い時期を好んで現れるインフルエンザウイルスが感染しやすくなったのだろう。」
 Jermigan氏は最も感染者が多い地域では人口の7パーセントがインフルエンザ様症状を呈していると語った。

 夏のインフルエンザ

 「アメリカでは夏の間もインフルエンザ活動は継続しそうである。現時点では、季節性インフルエンザシーズンを迎える秋冬までH1N1ウイルス活動が続くのではないかと予測している。ウイルスの活動性は低くなるが、その後また上昇するだろう。」
 ひとつの懸案事項:医療関係者が感染し、感染予防策をほとんどあるいはまったく講じていなかったと報じられた。
 緊急治療室や町の病院を訪れた人たちは直ちにインフルエンザ様症状の有無をチェックされる必要があり、その際に対応する職員はマスク、手袋、ゴーグルをつける必要があるとBell氏は語った。「いくつかの小集団感染において、医療関係者同士の感染例が確認されつつある。これも心配だ。なぜならこれは医療現場での対応の問題だからだ。」
 医師、看護師、技術者などで豚インフルエンザに感染しているものがより脆弱な患者にウイルスを広める可能性があるとBell氏は付け加えた。
 うち26例については詳細が発表されているが、13人は医療現場での感染であり、12人は患者から感染したものであった、とCDCは発表した。TA訳

Swine Flu Continue to Flare Up, CDC Says Yahoo News(国際) CDC:豚インフルエンザは拡大し続けている
 通常のインフルエンザシーズンは終わっているはずだが、H1N1豚インフルエンザはアメリカ国内、とくに北東部で拡大を続けていると保健当局が18日木曜日に発表した。
「米国では夏の間も豚インフルエンザの活動が見られることだろう。」とCDCのDaniel Jernigan氏は記者会見で述べた。
 ウイルスの拡散速度は国内のほとんどの地域で遅くなってきているが、ニューヨークやマサチューセッツ州(それぞれ1000人超の確定例、疑い例が出ている)では依然として感染数が多くなっている。
 米国では今までに豚インフルエンザ感染例が17800人以上確認されており、約1600人が入院、44人が亡くなった。これらの数に基づいて、CDCは約7パーセントの人々がインフルエンザ症状を呈していると推測している。
 4月に表面化し、当時は正体不明だったこのインフルエンザは今も比較的軽症で患者の回復は早いと当局は発表した。
 しかし、医療関係者はこのウイルスの感染予防をもっと行わなくてはならない。26人の医療関係者のうち、勤務を通じて半数が感染したという例もある。これは19日にCDCが発表したレポートによるものである。
 具合の悪い医療関係者同士で暴露が行われたというケースもある、とCDCのMichael Bell氏は16日火曜の記者会見で語った。
 Bell氏は感染予防がもっと厳密にとらえられるべきだと語った。インフルエンザ患者をすばやく見分けることが第一歩だ。「それが第一だ。予防策を一貫して講じることが業務上感染をなくすためには重要である。」
 医療関係者であってもインフルエンザに感染したら自宅待機すべきである。同僚に移さないようにということだけではない。「さらに重要なのはよりからだの弱い患者に移さないということだ。」
 今週はじめにブラジルの科学者たちが豚インフルエンザの新種を発見した。しかしその新種が当初のもの(メキシコで発見されて今や世界に広がっている)ものより危険かどうかは明らかになっていない。
 科学者たちは4月にサンパウロで入院していた入院患者から新種ウイルスを発見した。その26歳男性はメキシコから帰国した後にインフルエンザ様症状を呈したが今は回復している。
 保健当局はH1N1インフルエンザウイルスが北半球から南半球(インフルエンザシーズンに入っている)へと移動していく過程をつぶさに監視している。この豚インフルエンザは今のところ季節性インフルエンザと同等の死亡率(アメリカだけでも年間に3万6千人が亡くなっている)であるようだが、専門家たちはこの豚インフルエンザが世界で感染を広げるにつれて変異をとげ、病原性を増して更なる脅威となることを恐れている。
 WHOによれば世界76カ国で約4万人の人々がH1N1ウイルスに感染している。死亡者は176人で、その大多数の108人はメキシコで確認されている。
 WHOは先週、H1N1ウイルスの北米、オーストラリア、南アメリカ、ヨーロッパなどの地域での感染拡大を受けてパンデミックを公式に宣言した。
 H1N1インフルエンザが通常の季節性インフルエンザと異なる点は、死亡者の半数は若く、もともと健康な人だったということだ。季節性インフルエンザでは乳幼児や高齢者の死亡例が多い。
 この傾向から、米国では広範な接種計画が決定されれば学齢期の子どもたちがこの秋にまず豚インフルエンザのワクチンを接種される見通しである。保健社会福祉省長官Kathleen Sebelius氏が16日火曜に発表したところによると、国内の学校関係者に(学校でのワクチン接種の)準備を進めるよう強く求めた。
 「子どもたちに予防接種をするならば学校が最適な場所だ」とSebelius長官は語った。
先週、ヨーロッパの製薬会社Novartisが予想よりも数週間早く、H1N1豚インフルエンザワクチンの製造に成功したと発表した。従来の卵を用いる方法よりも迅速なワクチン製造を可能にする細胞培養法によるものである。
 AP通信によるとこの初回生産分はプレ臨床検査(臨床検査を行ってよいか検討する)に使われる。毎週数百万人分を生産できると同社は発表した。米国保健社会福祉省はすでにNovartis社に豚インフルエンザワクチンのために2億8千900万ドル分の注文を5月に済ませているということだ。TA訳
Gov't confirms reports of fifth influenza A death Buenos Aires Herald  (アルゼンチン) アルゼンチンで5人目の死者
 15歳少年。
3 Suspected Swine Flu Cases at IMF Day Care WJLA  (米国) ワシントンの保育園でブタインフル発病疑いの園児が3人発生
 最終的確認はCDCから届いてないが、園児は10日間自宅に留まるように指示。休園はしない。

Health workers didn't take H1N1 flu precautions Calgary CTV  (カナダ) 保健医療スタッフ、十分な感染予防対策を講じなかった
 米国CDCの調査。これまで80人の保健医療スタッフが感染。
 4月末にCDCは、発病している疑いのある患者に接する場合は、ゴーグル、予防衣、手袋、N95マスクを着用するように指示したが、それが実行されてなかったケースが多い。
 病原性が低いウイルスだったから良かったが、第二波がより病原性が高まった場合は危険である。

10-year-old NJ boy dies of swine flu  The Leader Newspapers  (米国) ニュージャージー、10歳少年がブタインフルで死亡
 少年は基礎疾患を有していた。12日に発病し、その2日後に入院ていた。同州で3人目の死者。
6月18日

Prepare for flu's spread Stuff(ニュージーランド)  豚インフルエンザ感染拡大に備えよ 
 
 感染者は153人に

 保健当局は豚インフルエンザ感染者が153人に急増したことを受けて市民防衛の緊急事態である豚インフルエンザ拡大防止に努めるよう各家庭に訴えた。
 「今後数ヶ月のうちに国民の半数が感染する可能性がある。」とカンタベリー地方保健チーフのNigel Millar氏は語った。
 封じ込め戦略に全力を注いでいるにもかかわらず、ニュージーランドでは豚インフルエンザ感染者が昨日の127人から153人に急増した。
 医療サービス、地元の市民防衛、緊急サービスや福祉団体が力をあわせ、パンデミックの只中にあって地域社会が求めていることに答えていかなくてはならない、とカンタベリー緊急事態管理局主任のJon Mitchell氏は語った。しかし地域社会でのサポートが得られない人だけに利用できる援助になってしまう恐れがある。
「個人、家族、あらゆる種類の地域グループが自分たちの面倒をお互いに見られるような準備をしていかなくてはならない。」と同氏は語った。
 季節性インフルエンザはすでに循環している。
 豚インフルエンザで重症になり、入院の必要が出るような人たちは比較的少数だが、沢山の感染者が出れば休校やスポーツ試合の中止、買い物客がスーパーでお互いに1メートル離れるような事態が起こり、患者は家庭医以外の病院に治療のために出向かなければならない。
 人々はもし7日間自宅にいなくてはならなくなった場合に備えて何が必要か計画を練る必要がある。友達同士、ご近所や親戚同士で助け合えるかどうか相談しておくことも必要だ。インフルエンザに感染した人たちは約1週間登校や出勤を避ける必要がある。
 他の予防措置としては頻繁な手洗い、咳やくしゃみを覆うこと、家具の表面を清潔にすることである。これはもしも家族が感染した場合は特に必要なことである。
 保健当局の電話相談(0800 611 166)は登録看護士のアドバイスを受けたい病気の人、一般的な情報が欲しい健康な人両方からの電話を受け付けている。
 家庭医むけ国立電話サービスが豚インフルエンザ患者増加に対応する医師を助けるために開設された。保健省とロイヤルニュージーランドカレッジ医学部による共同開設である。
 保健省によれば集会やスポーツイベント、旅行の制限を求めるものではないが、地域社会へのウイルス拡大を防ぐ手段は講じて欲しいということだ。

 全国における感染者数

 新規確認された26例のうち、1人はAuckland、12人はCanterbury,12人はWellington、1人はHawke's Bay在住である。
 最も感染者数が多いのはCanterburyで51人、続いてAucklandの46人、Wellingtonの44人である。
 Waikatoで4人、Bay of Plentyで4人、Hawke's Bayで2人、Wanganui/Palmerston Northで1人、Nelson/Marlboroughで1人。いずれも個別の地域内での感染である。
 Rotorua男子高校では11年生(高2)全員を火曜日まで自宅待機とした。生徒の一人が豚インフルエンザに感染しインフルエンザ様症状を呈したからである。Chris Grinter校長によればもう一人別の生徒が豚インフルエンザ検査中だが結果は出ていないということだ。
 「しかしながら保健当局の予防措置的アドバイスを受けて、11年生は明日(金曜日)から月曜までは自宅にいるべきだということになった。」
 自宅待機をしている生徒たちはスポーツなどの校内活動にも出ないように指導された。
 「火曜の朝に具合の悪い生徒は医療関係者に連絡して、家にいるべきだ。」と同氏はのべた。
 17日水曜日、豚インフルエンザ感染が確認されても学校自体は営業すると決定した。
 豚インフルエンザ感染者が出たため数校が閉鎖になっている。Westlake女子高校も豚インフルエンザ感染者が出たことを受けて生徒450人に自宅待機を命じた。
 Rimutaka刑務所では3人の囚人が豚インフルエンザ感染疑いのため隔離されている。一人は検査結果がまだ返っておらず、残りの2人は経過観察中である。その二人の具合が悪くなれば検査が行われると更正部が発表した。

 検査にかかる時間

 一方、政府のインフルエンザ検査センター(NIC)は疑い例の増加を受けて検査時間を3分の1以上短縮した。
 環境科学とインフルエンザ調査センター長のSue Huang氏は新しい検査方法によって検査時間は約30時間から8時間に短縮され、昨日は350サンプルを検査したと語った。
 現在はPCRテストと呼ばれる方法がとられているが、ウイルスがはじめて国内に入ってきたとき、NICは時間がかかる検査方法を採用していた。Huang氏によればサンプルの増加につれて「気が狂わんばかりの忙しさ」だったということだ。NICは通常すでにインフルエンザ陽性である例の株の同定検査しかしないが、一般病院があまりにもオーバーワークであるため同センターが現在は一次検査も行っている。
 「どこの病院でも現在はいっぱいいっぱいの状態である。そこで援助に踏み切った。」と同氏は語った。
 NIC以外では、AucklandとWaikato、WellingtonとChristchurchの病院だけがPCR検査が可能である。
 国全体のサンプリングを行うとともに、同センターは太平洋諸島の検査も請負い、サモアでの初めての豚インフルエンザ感染例を16日火曜に確認した。
 農業漁業省からスタッフを迎えて対応人数を増やし、現在研究室では12人のスタッフが働いている。
 Huang氏によれば、もし政府が戦略を「封じ込め」から「管理」に変更した場合にはセンター側も対応を替え、重症例の検査しか行わないことになるだろうということだ。
 豚インフルエンザ感染疑いのある人々は必ずしも検査されずにタミフルの処方を受けることができるようになる。
 「慢性疾患などのインフルエンザ合併症のリスクが高い人々に焦点を当てる。」と同氏は述べた。
 これはウイルスの変異や病原性の向上を識別できるように行うのだ、とHuang氏は語った。
 あまりにも多数のサンプル(ウイルスキャリアと接触があった疑い患者、というような)を検査していると豚インフルエンザに実際感染している例はそれほど出ない。一日に1-2例陽性が出る程度である。
 ニュージーランドは他の国でのウイルスの動きを追跡しており、保健当局はそこから自国での動きを予測している。
 インフルエンザの試料を分析するために機械装置が使われているとHuang氏は語った。その機械はPCR検査が豚インフルエンザ陽性か否かを確認する前に、ウイルスの核酸を抽出する働きをしている。
 この手順は2度繰り返され、昨日は700のPCR検査を行った。
 
 観光への影響

 一方、豚インフルエンザ対策の「封じ込め」から「管理」への移行はニュージーランドの観光業にとって良いことだろうと関係者は語る。
 観光協会のPaul Yeo氏によれば、中国や日本からの旅行者でキャンセルが相次ぎ、観光業は低迷していたが、対策が変われば観光客の豚インフルエンザへの不安が弱められることになるだろうということだ。
 観光業という観点から見れば、旅行関係が少し正常な状態になるという意味でいいニュースだと思う、と同氏は述べた。国境コントロールに対する否定的な意見も人々が必要性を認めるにつれ聞かれなくなった。
 人々は豚インフルエンザは一般的にそれほど深刻な病気ではないとみなしており、楽に対処できそうだと感じているのだと彼は言った。
 「そうすれば旅行業に関する懸案事項は和らげられる。」
 豚インフルエンザが広まってしまえば人々はそれを受け入れるようになり、旅行の障壁ではなくなる。
 ユースホステル協会は、感染した際にスタッフ、顧客双方の(金銭的)カバーを計画している。
 「感染者との接触があったり何らかの症状が出たりした場合には、仕事ができない期間に報酬面での不遇を与えないようスタッフを援助する。」
 保健当局は対応のよさを実証してみせたことになり、これでニュージーランドへの旅行を促進できるだろうと語った。
Nepal issues alert on swine flu The Times of India(インド) ネパールで豚インフルエンザ警報
 ネパール政府は国民に豚インフルエンザに関する警戒を求めた。
 ネパール当局は国境でネパール入国者のスクリーニングをすることに決定した。豚インフルエンザが国内に入ってくるのを防ぐためである。ネパールでは今のところ豚インフルエンザ感染者は確認されていないが、隣国での感染者の存在がネパールに脅威を与えていると当局は発表した。
 国民健康教育情報通信センターは、発熱、風邪症状、咽頭痛、吐き気、下痢などの症状を呈した人は直ちに医療関係者に相談して検査を受けるよう強く求めた。
 WHOはH1N1豚インフルエンザのパンデミック宣言を行った。豚インフルエンザは咳やくしゃみ、ハンカチなどの汚染されたものを共有することによって人から人へ容易に感染する。人々は感染を防ぐために予防に努めなくてはならないと同センターは指摘した。
 豚インフルエンザに対する予防措置として、カトマンズーにあるTribhuvan国際空港でのアメリカとカナダからの渡航者のチェックがすでに開始されている。TA訳
Teen Girl Is First Swine Flu Death In Rhode Island wbztv.com(アメリカ) 10代少女がロードアイランド州初の豚インフルエンザ死亡例に
 州保健当局が17日水曜日に発表したところによるとHasbro子ども病院で基礎疾患のある少女(詳細は明らかにされていない)が豚インフルエンザによって亡くなった。
 「基礎疾患がある人にとってはどんな病気でも合併症を起こす危険がある。そのような人々に治療を受けてもらおうとしているのはそのためだ。」とロードアイランド保健当局のDavid Gifford氏は述べた。
死亡した10代少女は州都プロヴィデンスの特別支援学校に通っていた。
 保健長官David Gifford氏はロードアイランドでの豚インフルエンザ患者のほとんどは軽症だと述べたが、心疾患や肺疾患、糖尿病などの基礎疾患のある患者や妊婦は重症化の恐れが高まるという。
 ロードアイランドでは94人が豚インフルエンザ感染を確認されており、そのために23人が入院中である。
 保健当局はボストンの30代女性が州内初めての使者となったと15日月曜に発表した。
 ボストンでは豚インフルエンザ感染者が441人確認されており、45人が入院した。TA訳
Tasmanian swine flu cases now at 46 Tasmania Examiner (オーストラリア) タスマニア、ブタインフルエンザ46人に
 昨晩4人の感染が確認され、ほかに6人の可能性例がいる。
 タスマニアは他のオーストラリアの州と同じく、対応を明日(金曜日)から変更する。
 ・確定者との接触者は家で自己隔離しなくてもよい。
 ・インフルエンザ様症状で体調不良となった人は、症状発現から7日間自宅で療養(これは全てのインフルエンザで適用されている)。
Swine flu forces school to close Cambridge Evening News (英国) ケンブリッジでブタインフル発生のため小学校が休校に
 ケンブリッジ(Cambridge)は、イギリスのイングランド東部にあるケンブリッジシャーの州都である。
 427人在校生。3人が感染が確認され、他にも疑い例がでている。1週間の休校に。
Bangkok Post : 113 new flu cases raise total to 518 Bangkok Post  (タイ) タイ、新規ブタインフルエンザ113人が確認、累計518人に
 タイ、公衆衛生局は18日、113人のブタインフルエンザ感染者を確認したと発表した。同国のA(H1N1)インフルエンザ感染者の累計が518人になった。
 報告によると318人がバンコクで発生している。
 18省の中で60の学校で発生していて、休校が続いている。
 公衆衛生副大臣の話では、抗インフルエンザ薬は5歳以下の小児と65歳以上の高齢者、及び先天的疾患を持っている人々にのみ投与されている。
Tamiflu 'wasted on mild swine flu'  Telstra BigPond News and Weather  (オーストラリア) 軽いインフルエンザにタミフルが浪費されてい
  保健衛生当局は、来年もしブタインフルエンザがより攻撃的になったら必要になるかもしれない抗ウイルス薬を、軽い症状に浪費していると、専門家が言う。
オースティン病院の伝染病部の責任者リンジー・グレーソンと彼の代理人ポール・ジョンソンは、早くからの広範囲にわたる使用で、現在のブタインフルエンザの病原がタミフルに対する抵抗を高めるならば、それが医者の『少ししかない処置の選択肢』から去って、『最悪のシナリオ』になるだろうと言った。

 ブタインフルエンザの拡大は、もっと良いテストのガイドラインと研究施設のもっと効果的な利用で遅くすることができたと、彼等がオーストラリアの医学専門誌のオンライン版の冒頭で言っていると、フェアファックス紙は木曜日に報道した。

 ビクトリア州のガイドラインは、医者に海外から帰った人と、証明されたケースに接触した人だけを検査するよう要求したが、それは「何を起こすべきかに逆行した」ものだったと彼等は言う。

 全てのサンプルを一つの研究室に送る動きは、最高5日間の遅れを患者にもたらし、彼等の多くは隔離、もしくは抗ウイルス剤の処置外にいたと彼等は言う。「もし全ての病院にテスト能力があり、テストのルールが前もって考えられた想定に基づいていなかったなら、現在のインフルエンザ状況は異なったかもしれない」。

 当局は、マスクと薬を配布するのが(特に最前線のGPに対して)とても遅かったと彼らは言う。

 ブタインフルエンザのケースが2000を越えて急上昇し、オーストラリアが向きを変えて新しいパンデミック「protect」段階に入ったことで、激しい批判がくる。

 新しい段階では、抗ウイルス薬と治療を、妊婦、病的に太りすぎの人、そして喘息のような呼吸状況にかかっている人を含む、最も危険にさらされていると思える人々に集中させる。

 ブタインフルエンザの患者と住む人々、もしくは接触した人々は、もはや隔離されない。

 連邦厚生相ニコラ・ロクソンは、州と地域がブタインフルエンザのために閉鎖された学校を再び開き、病気に影響を受ける地域から帰って来た学生が学校に戻ると言った。

 中程度または深刻な症状の人々、または攻撃されやすいグループの人々だけが、国と州のタミフルの備蓄にアクセスする手段を持つ。H.M訳

Nicola Roxon urgently recasts swine flu plan THE AUSTRALIAN  (オーストラリア) ニコラ・ロクソン保健相、緊急にブタインフルエンザ計画を作り直す

 『広がる病気の可能性についての初めての公式モデリングによれば、ブタインフルエンザは、もし野放しで無処置のままにされたら、5人に1人のオーストラリア人に感染して、最高で6000人を殺し、最高で8万人を入院させる。』

 連邦保健相のニコラ・ロクソンは昨日、オーストラリアのパンデミック管理計画を早急に作り直し、H1N1インフルエンザの警戒段階を下げてゆるやかにすると発表した。一方で病気が彼女の力を越えて蔓延したと認めた。
 彼女は国を、新しく作られたパンデミック段階「protect」に移行させ、州および国境の病気に対する予防ランクを下げた。

 「”protect”は、ウイルスがオーストラリア社会に与えるリスクに対する、無理のない、健康への反応につりあった措置だ」とロクソンは言う。

「それはパンデミック警戒レベルが6に引き上げられているWHOのメッセージと矛盾しているわけではない。国々はいまや、この病気がほとんどの場合穏やかであるという知識を持っているのだから、対応を調節する必要があるだろう」。
 オーストラリアのブタインフルエンザ流行の震央であるビクトリア州は、病気のリスクに対する努力目標を、6月3日のレベルに遡って切り替えた。

 金曜日(19日)までに全ての州と地域は、(ウイルスの)大規模な追跡、テスト、そしてブタインフルエンザに接触したことによる隔離をやめることで連携するだろう。ビクトリア州(を訪問して)戻ってきた子供達に対する、7日間の通学禁止処置も廃棄される。

 ほとんどの場合、インフルエンザの症状で苦しむ人々は単に質問されるだけで、重症またはこの病気に対して弱点を持つ者以外はH1N1テスト必要が無いと考える保健衛生当局によって、仕事を休んで自宅にいるよう強要されることはない。

 ブタインフルエンザのケースでさえ、例えば喘息、糖尿病、肥満、妊娠といった合併症のリスクを高める状況にないかぎり、彼等が国家備蓄薬のタミフル、またはリレンザにアクセスすることは断たれる。

 広範囲にわたる学校閉鎖は終わり、子供達は兄弟がインフルエンザ症状を示して自宅に送り込まれたあとでさえ、クラスに出席できるようになる。

 集中治療室と緊急部門の需要があまりに大きくなりすぎた場合、急を要しない選択的手術や他の非緊急処置は延期される。

 一般の承認において、オーストラリアの国境は現在病気を受け入れているが、さらに熱スキャナーが国際空港から撤去される。

 オーストラリアの主任保険所長ジム・ビショップは、地元で最初にブタインフルエンザが確認されて導入された公共衛生計画は好ましくなく、そのモデリング・シナリオは終わると語った。「我々は、普通の季節性インフルエンザと同じくらいの経験にまでそれを軽くすることができると思います、しかし、我々にはまだその証拠がありません」と彼は言った。

 政府は今後数週間わたって予想される拡大と毒性の最初の測定のため、より早期に大衆追跡の管理形態を入れ替えようと、病院や一般診療におけるブタインフルエンザの監視、モニタリング、テストを増加させている。H.M訳

100 new swine flu cases identified in Hawaii Product Design & Development  ハワイで100人の新規ブタインフルエンザ感染者が確認
 ハワイ保健局は17日、100人の新規ブタインフルエンザ感染者を確認したと発表した。98人がオアフ島で、マウイ島とカウアイ島で各1人、とされる。
 これまでの報告数としては最も多く、累積数は298人で、そのうちオアフ島が288人となっている。
Wausau Child Dies From Flu WISC  (米国) ウィスコンシン州で学童がブタインフルで死亡
 死亡した学童は基礎疾患を保有していたとされる。
 また同州では他に3人が死亡している。2人は成人で、1人は14歳少年。
 6月1日から入院していた。
 ウイスコンシン州では3500人の確定例と可能性例が発生している。

Quebecer becomes the 12th Canadian to die after getting swine flu 680 News  (カナダ) ケベック州で12人目のブタインフル死者
 70代の女性。免疫低下状態にあったという。
Hospital worker hit by swine flu  BBC News(イギリス)病院関係者が豚インフルエンザに感染
 Coventryにある病院では、スタッフの豚インフルエンザ感染発覚後に病棟への訪問を中止した。
 大学病院の病棟にいるスタッフと患者たちは予防措置として抗ウイルス剤タミフルを処方されたと広報担当が発表した。詳しい調査を必要とするような症状のある患者はいないということだ。
 17日水曜日には100例の新規感染者が確認され、うち55人はWest Midlands在住であった。この地区での感染例は567人になり、これはイングランド全体の感染者数の半分以上になっている。
 感染したスタッフは自宅療養中で回復しつつあり、タミフルを処方されている。約30名の患者が経過観察されている。
 病棟の閉鎖は今後24時間で再考される。
 広報担当者によれば「豚インフルエンザの症状は一般的に軽症だと分かっているが、重症化する人も少数ながらいる。そういうわけで患者の友人や親戚たちに(来てくれるよう病院から求められたのでなければ)病棟に来ないよう頼んでいる。基礎疾患のある人には豚インフルエンザは強く影響する場合があるからだ。」
 患者の友人や親戚は病棟に電話をかけて患者の様子を聞くことができる。TA訳

More swine flu cases identified BBC News(イギリス)イギリスで豚インフルエンザ感染者増加中
ウエストミッドランド地区で豚インフルエンザ感染者が新たに55人確認されたと保健担当が発表した。
 これによってこの地区の感染者総数は567例になり、イングランドでの感染者数の半数以上を占めることとなった。
 イングランドでは17日水曜日に110人の新規感染者が発表になったが、このうち55例がウエストミッドランド地区からの感染者である。
 一方、バーミンガム保健当局によれば市内のウイルスの拡大は封じ込め不可能であり、流行拡大速度を緩和する対策に切り替える予定だということだ。
 感染者数が増えすぎて封じ込めできない、という対策方針の変更によって明らかに感染の危険がある患者の家族といった人たちにしか抗インフルエンザ薬が処方されないということになる。また、保健当局は研究室での検査結果を待つというよりも家庭医の初期診断に頼るということになると考えられている。
 保健当局は、ウェストミッドランドでの感染拡大はバーミンガムのWelford小学校での流行がきっかけだとしている。TA訳
 
33 premature babies feared exposed to swine flu Yahoo News(国際)未熟児33人が豚インフルエンザウイルスに暴露のおそれ
 ノースカロライナにある病院に入院中の33人の未熟児が、呼吸療法士から豚インフルエンザウイルスに暴露していた可能性があるため予防的治療を受けている。
 新生児集中治療室にいる未熟児には誰も症状が出ていないということだが、現在隔離されている。
 療法士は、後に豚インフルエンザ陽性と診断された患者と接触があり、その後新生児ユニットでのシフトに入っていたという。療法士は現在自宅待機。木曜か金曜には豚インフルエンザ検査の結果が出る予定である。TA訳

Oak Forest boy, 8, dies of swine flu Southtown Star  (米国) イリノイ州で8歳少年がブタインフルで死亡

Sanofi Donates 100 Million Doses of Swine Flu Vaccine Bloomberg  (米国) サノフィ、1億ドル相当のブタインフルエンザ用ワクチンを提供
 パリに本社を置くサノフィ・アベンティス社は、1億ドル相当のブタインフル用ワクチンをWHOへ提供すると発表した。
 ワクチン製造が開始されたら10%をWHO提供用に回すとされる。WHOに提供されたワクチンは、途上国用に使われる。

Paramedics To Don Face Masks Against Swine Flu  Scoop.co.nz (press release) (ニュージーランド) 救急隊員、ブタインフル感染予防にマスクを着用に
 救急隊員がマスクを着用することになったが、一般市民はそれをみてパニックを起こす必要はないと当局が発表した。あくまでも用心のためであり、他に手指の消毒用ゲルも携帯する。
 患者から自分達も感染予防のためにマスクの着用の必要があるかと問いあわせがあるかも知れないが、これはあくまでも用心のTがめであり、一般市民は気にしなくてもよいと、当局では言っている。
Somerset County teen is NJ's 2nd swine flu death Dailyrecord.com  (米国) ニュージャージー、ソマーセット郡、10代少年がブタインフルで死亡
   保健局は15歳少年が6月8日に自宅で、発熱、嘔吐、咳、鬱血の症状を呈した後、死亡したこを発表した。州の検査機関では少年がブタインフルエンザに罹患していたことを確認した。
 少年は5日には登校していて変わりはなかったとされる。

6月17日

Swine flu forces more school closures ABC Regional Online  (オーストラリア) オーストラリア、クイーンズランド州でブタインフル発生でさらに休校が相次ぐ

Number of new swine flu cases soar Channel 4 News (英国) 英国、ブタインフル感染者数増加
 英国で220人のブタインフルエンザ感染者が確認された。
 保健当局では検査機関で142人の感染者がイングランドと北部アイルランドで確認されたと発表した。
 さらにスコットランドでは81人が診断され、スコットランドでの総感染者数は508人、英国での総感染者数は1543人となった。
US school group diagnosed with swine flu in China Yahoo News(国際) アメリカからの学校団体が中国で豚インフルエンザと診断される
 中国を訪問中だったアメリカのとある学校の団体のうち生徒と教員を含む7名が豚インフルエンザと診断、隔離されたと中国外務省が発表した。生徒は15歳前後。7人中教員が何人いるかは発表されていない。
 約42名の学校団体旅行で中国の宜昌市に先週木曜到着。4人がH1N1インフルエンザ様症状を訴えたため全員隔離された。現在も全員が隔離中。TA訳
Argentina reports 3 more swine flu deaths; total 4  Yahoo News(国際) アルゼンチン:豚インフルエンザで新たに3人が死亡。総数は4名に
 アルゼンチン保健当局は16日火曜日に新たに3名の豚インフルエンザによる死亡者を確認し、国内の死者数は4人になったと発表した。
 死亡者のうち2人はブエノスアイレス州在住。一人はブエノスアイレス市域在住。
 死亡者の1人は28歳男性で、19年前に白血病のため骨髄移植を受けていたと発表されたが、その他死亡者については発表なし。
 アルゼンチンでは新たに138例の感染が確認され、総数は871例になった。これは南米でチリに次いで2番目に高い数である。TA訳
7 more swine flu deaths reported in NYC. 1 on LI New York Post(アメリカ) ニューヨーク市で新たに7人の死亡例。ロングアイランド島でも1人死亡 
 ニューヨーク市当局は豚インフルエンザによる死亡例が新たに7人確認されたと発表し、市内の死者総数は23例となった。死亡者の詳細や死亡日時は明らかにされなかったが、年齢は25歳から64歳の間で、ほとんどが先月末から入院していた患者だったという。
 ロングアイランド島のナッソー郡でも16日火曜日に豚インフルエンザによる死亡例が発表された。10日前に出産した20代女性。
 ニューヨーク市保健当局は死亡者のうち少なくとも16人が基礎疾患があったと発表した。TA訳
Swine flu cases rise in Gulf states Yahoo News(国際)  湾岸地域で豚インフルエンザ感染者増加
 多数の旅行者が通過点として行き来する湾岸アラブ諸国において豚インフルエンザ感染者が増加している。カタールが最初の感染例を報告して以来、総数は16日火曜日には33人にのぼった。
 国際線でドーハに到着した3人が豚インフルエンザ感染を確認され、クウェートでも市民の確認が報告された、現地人としては初である。カタール保健相はドーハ空港で13日土曜日にニュージーランド人2歳児(オーストラリアからドバイ経由で到着)の感染が確認されたと発表した。
 2歳のバングラデシュ系アメリカ人少年は14日日曜日にニューヨークからバングラデシュに向かう途中ドーハで乗換えをし、そこでインフルエンザ様症状を呈して空港内クリニックを受診、豚インフルエンザ感染が確認された。
 米国からやってきたイラク人も豚インフルエンザ感染を確認されたと保健相は述べた。
クウェートの例はアメリカからやってきた男性だったと保健相は発表した。先月アメリカ人兵士18人がクウェートで豚インフルエンザ検査陽性となった。
 2540万人強の人口のうち700万人が海外労働者であるサウジアラビアは16日火曜日に3人の新規感染例を発表し、総数は17人になった。これは最近感染が確認された湾岸4カ国で最も高い数値である。3人の新規感染例はオーストラリア帰りのサウジアラビア人学生、モーリタニア人女性、マレーシア人看護師であるが、学生以外の2人は感染者との接触があった。
 15日月曜日にバーレーンでは米国帰りの学生から11名の感染者が確認され、総数は12人にあった。
 ワシントンからクウェート経由で感染者と同便に乗って帰国した13人の学生グループはマナマにある病院に隔離された。
 バーレーンが初の豚インフルエンザ感染者を発表したのは5月のことだが、やはりアメリカ帰りの21歳の学生だった。
 アラブ首長国連邦は7つの首長国からなる連邦であるが、人口の80パーセントを外国人が占めている、と初の豚インフルエンザ感染確定例となったカナダ人男性が5月に述べた。彼は治療を受けて回復し、現在同国には感染者はいない。
 オマーンでの感染例は確認されていない。
 H1N1豚インフルエンザウイルスはメキシコでこの4月に発見され、WHOによればこれまでに世界76カ国で約3万6千人に感染、163名の命を奪った。TA訳

Argentina Baby Dies of Swine Flu The New York Times(アメリカ)  アルゼンチン初の豚インフルエンザ死亡例は赤ん坊
 アルゼンチン保健当局が15日月曜に発表したところによると生後3ヶ月の赤ん坊が豚インフルエンザで死亡し、アルゼンチン初の豚インフルエンザによる死亡者となった。
 H1N1ウイルスとして知られるこのインフルエンザ感染者数は南半球の国々が冬を迎えつつある昨今アルゼンチンやチリなどで上昇を続けている。
 アルゼンチン当局はどのようにしてその赤ん坊が感染したか正確にはわからないとしている。このH1N1インフルエンザは鳥、豚、人のインフルエンザウイルスの混合体である。
 WHOは15日月曜に世界76カ国で35982人の感染者と163人の死亡者が出ていることを発表した。
Brazil finds new strain of H1N1 virus France24 (国際) ブラジルで変異H1N1株が検出
 ブラジルの研究チームが、サオパウロの患者から変異H1N1株を検出したと、16日発表した。
 変異株はA/Sao Paulo/1454/H1N1と名付けられ、ヘマグルティニンに変異を起きているとされる。しかし病原性がどのように変化しているのか、今のところ分かってない。
Roman Catholic Church bans handshakes Dominica News Online  (ドミニカ) ローマカソリック教会、握手を禁止
 ドミニカ、カソリック教会では、ブタインフルの拡大防止のために、参拝者間での握手を禁止した。
Underlying condition may have contributed to Florida's first swine...  Tampabay.com  (米国) 
 フロリダ州のマイアミーデート郡で9歳小児がブタインフルで死亡したと、州当局から発表された。
 他の死亡者と同じように、死亡した小児は基礎疾患を保有していていたが、当局によると、それは小児喘息であったとされる。
4 new Canadian deaths related to swine flu StarPhoenix  (カナダ) カナダでさらに死者が4人、合計11人に
 ケベック州とマニトバ州ではブタインフル感染者のさらなる4人の死亡を確認したと発表した。
 マニトバ州での死者は40代の男女で、男性には基礎疾患はなかったとされる。
 ケベック州での死者はモントリオールで発生し、35歳と50歳であるが、両者とも基礎疾患を持っていたとされる。
Screen outbound passengers at US airports: Govt The Statesman  (インド) インド政府:米国空港で出国者の発熱スクリーニングをすべき
 ブタインフルエンザ発生国では、何らかの対策を施して、世界中にインフルエンザが拡大しにようにすべきであると、インド政府は主張している。インドではいまだ31人しか発生はしていないが、多くは米国からの入国者である。インド保健省は、インドへの出国者に対し、感染国は何らかのスクリーニングを行うように申し入れるように、外務省に申し入れた。

Sebelius says kids may get swine flu shots first Albany Times Union (米国) 保健福祉省長官、子供達が最初にワクチン接種を受けることになるかも知れない
 この秋のブタインフルエンザワクチンは、子供達が最初に接種を受けるかも知れない、そして学校がワクチン接種クリニックになることも考えられる。カスリーン・セルベリウス保健福祉省長官が、そのようにインタビューで16日語った。長官は政府が学校を大量ワクチン接種場所として指定する可能性があることから、夏の間に準備するように学校管理者達に伝えている。
 現時点では、WHOが先週パンデミック宣告した新型インフルエンザに対して数百万人の米国人にワクチンを接種するのか、する場合はどのようにするのか等は決められていない。
 ブタインフルエンザは今のところ、年に36000人を犠牲にする季節性インフルエンザ以上に致死的であるようには見えないが、専門家達はそれがより危険性のある株に変化することを危惧している。現在でも、WHOによると、世界中で死亡した160人以上の人々の約半数は、それまでは健康であった若い年齢層であるという。
 もし、その傾向が続くなら、ワクチン接種の優先権は学童にあるとセルベリウス長官は語っている。
 学校は時には地域の保健当局と連携してワクチン接種場所となるが、一般的にではない。
 昨年秋には140箇所以上の学校がワクチン接種クリニックを開いた。ある場所では学童だけであったが、ある地域では住民全員を対象にした。

6月16日

Thailand to hand out million swine flu booklets Yahoo News(国際) タイで豚インフルエンザに関する冊子を100万部配布
 タイ政府は豚インフルエンザの感染数増加を受けて、豚インフルエンザに関する冊子を作成、100万部を配布することを発表した。
 保健相Manit Nopamornbodi 氏は「豚インフルエンザ感染拡大を防ぐために国民ができることについて書かれた冊子を今後数日間で配布する」と週例記者会見の前に語った。

Swine flu: keep perspective over death Telegraph(イギリス) 豚インフルエンザ:死亡例を正しく把握すべき
 15日月曜日までに英国では1320例の豚インフルエンザ感染者が確認されている。アメリカでは12日金曜日までに17855例の感染者と45人の死亡者が報告されており、感染者400名に付き1名の死亡者という割合になっている。
 その計算からすると、英国での死亡例が出たということも予想外の出来事ではないし、妊婦は特にインフルエンザ感染のリスクが高いため、驚くべきことでもない。このパターンは季節性インフルエンザでも、過去のパンデミックインフルエンザでも同様に起こっていた。
 アメリカではわが国より数週間早く流行が始まっていたが高齢者に比較的感染者が少なく、感染確定者の半数は5歳から24歳の人たちである。入院率が高いのは5歳以下の子どもたちであり、その次が5歳から24歳の人たちである。
 入院例10人のうち7人には喘息や心疾患、糖尿病といった基礎疾患があるか、妊婦であった。
 今のところこの豚インフルエンザは季節性インフルエンザと比較されており、過去20年間にイングランドとウェールズでの死亡予測数が2万件を超えたインフルエンザシーズンは3回あった。
 イングランドとウェールズの60歳以下人口は約4200万人である。
予想通り4分の1が豚インフルエンザに感染するとして、400人に1人が死亡すると計算すると、豚インフルエンザで約2万6千人が亡くなることになる。これは過去20年間で季節性インフルエンザの死亡率が最悪だった1989-1990年と同様の数値である。
 14日日曜日の悲劇的な死は我々にどんなインフルエンザでも重症化しうるということを実感させた。しかし我々にはまだ南半球がこれから迎える冬のインフルエンザシーズンにおいて豚インフルエンザがどのような動きを見せるかを学ぶ時間がある。我々はハイリスクの人たちがどれくらい病気になるか学習することができるし、オーストラリアでの来るべきインフルエンザシーズンにおいてどんな人たちが最もリスクが高いのか、そのリスクはどれほど深刻なのかを学ぶことができる。TA訳
Passengers cheat flu scan with fever reducers ABC News(オーストラリア) 解熱剤を飲んで発熱チェックをすり抜ける乗客たち
 南ベトナムのホーチミン市に飛行機でやってきた病気の乗客の多くは、解熱剤を服用して空港の発熱スキャンをすり抜けていた。その結果、後になって感染例が明るみに出ることになっている。
 ホーチミン市保健局のNguyen Van Chau氏はTien Phong紙に「一連の乗客たちが」到着三時間前に解熱剤を服用した、と発表した。
 「それによって発熱スキャナは彼らを通過させ、空港をすり抜けてしまった。」と同氏は述べた。
 ベトナムは26人のH1N1豚インフルエンザ感染者を確認しているが、うち23名はアメリカやオーストラリア旅行から帰った者たちだった。残りの3人は感染した旅行者と接触があり、その後発症した者である。
 ベトナムでは発熱症状が認められる入国者には7日間の隔離を求めている。
 Chau氏によれば、感染者に対する詳しい検査の結果、患者が解熱剤を服用していたことが明らかになったということだ。
 WHOは先週木曜日にパンデミック宣言を行い、各国政府にこのウイルスとの長期戦に備えるよう助言した。
 H1N1ウイルスは感染を広げ、WHOの発表によれば世界74カ国で2万8千人以上の感染者と144人の死亡者を出している。
 ベトナムでは今のところ豚インフルエンザによる死亡者は出ていない。TA訳
Waterbury Hospital reports 3rd swine flu death Waterbury Republican American  8米国) コネティカット州で3人目の死者
 40代女性で基礎疾患を保有していたとされる。コネチカット州で3人目の死者。
A flu shot for every Albertan  Vancouver Sun (カナダ) アルバータ州、全ての州民にワクチン接種
 カナダ、アルバータ州で、秋に接種予定されているインフルエンザA(H1N1)ワクチンは、ほとんどのハイリスク者が接種の予定であるが、実際には希望者は誰でも接種可能となると思われる。主任医療政務官が語った。

UK swine flu victim's baby boy dies  Hemsworth and South Elmsall Express  (英国) スコットランドの死亡女性の出産新生児も死亡
 先にブタインフルエンザで死亡した女性の出産(帝王切開)した未熟児が死亡した。インフルエンザによるものではないとされる。
Schools' washrooms, doorknobs scrubbed down after dozen ill with flu Vancouver Sun  (カナダ) カナダ、エドモントンの学校、ブタインフルエンザ発生により校内のトイレ、ドアノブ等を洗浄

6月15日


Swine flu: Q&A Telegraph(イギリス) 豚インフルエンザQ&A
 
 「豚インフルエンザとは何ですか?」
 
 豚インフルエンザとはA(H1N1)インフルエンザウイルスによって引き起こされる呼吸器疾患です。このウイルスは豚から人へ感染するようになり、今では人から人へ容易に感染を起こしています。豚インフルエンザは他のインフルエンザと同様の感染経路をたどります。咳やくしゃみ、汚染面に触れることによって感染するのです。
 
 「パンデミックは何を意味するのでしょうか?」

 ある疾病が世界規模で流行を起こすとパンデミックであるということになります。WHOによれば、世界のある地域で2つ以上の国が地域内感染を起こしており、それ以外の地域で少なくとも一カ国が流行を見るとパンデミックということになるそうです。パンデミックとはフェーズ6、警戒レベルの最高位ということです。
 現在アメリカが豚インフルエンザの感染者が最も多く、1万3200人以上に上っています。メキシコも酷い被害を受け、6200人以上の感染を記録しています。さらに約3000例が確認されているカナダが続きます。専門家たちは現在、オーストラリアのような冬季を迎えて感染者が急増している国々を監視しています。
 
 「豚インフルエンザの症状はどんなものですか?」

 これまでに145人の死亡者が出ていますが、現在のところほとんどは軽症です。ウイルスが変異して次の冬に病原性を増してくると主張している専門家もいます。豚インフルエンザの症状としては発熱、咳、咽頭痛、筋肉痛や関節痛といったインフルエンザ様症状があげられます。嘔吐や下痢症状が出た人もいるようです。

 「豚インフルエンザの感染を防ぐにはどうしたらいいですか?」

 豚インフルエンザに感染する機会を完全になくすことは不可能ですが、リスクを減らしてウイルスの拡大速度を遅くさせることはできます。定期的に手を洗うこと、咳やくしゃみはティッシュで受け止め、きちんと廃棄することなどです。
 インフルエンザウイルスは物の表面で最大24時間生存し、手指を通じて口や鼻や目に入って感染します。
 消毒用アルコールジェルなどもウイルスや細菌に効果的です。
 具合が悪い人は回復するまで自宅にいましょう。英国保健省豚インフルエンザ電話案内の番号は0800 1 513 513 です。
 
 「どんな人々が豚インフルエンザに対してリスクが高いですか?」

 季節性インフルエンザは通常高齢者と乳幼児がかかりやすいものですが、今回の豚インフルエンザは働く世代の人々の感染が多いと分かってきています。このことから高齢者はこの種のインフルエンザウイルスに若い頃得た何らかの免疫を持っていると考えられます。免疫抑制剤の投与を受けている人や喘息、胸部疾患、糖尿病などの人は合併症のリスクが高いグループに含まれます。
 
 「どんな治療が受けられますか?」

 インフルエンザウイルスは変異していく能力を持っています。そのため今後どうなるか予測することは困難です。
 しかしながらH1N1ウイルスは抗インフルエンザ薬タミフルや吸入薬リレンザで治療できると分かっています。これらは豚インフルエンザの「治療」薬ではありませんが症状を和らげ、具合の悪い期間を短縮することができます。
 現在において、英国は人口の半分をカバーできるタミフルを備蓄していますが、さらに5千万人分を注文しており、これで人口の80パーセントがカバーできます。
 製薬会社は年末近くならないと使用可能にならないものの豚インフルエンザワクチン開発に取り組んでいます。ワクチン接種順位のガイドラインはまだできていません。TA訳

Swine flu: first British death was new mother Telegraph (イギリス) 豚インフルエンザ:英国初の死亡者は3ヶ月前に出産を終えた母親
 グラスゴー在住の38歳女性がアメリカ大陸以外で初のH1N1ウイルスによる死者となった。
 女性はRoyal Alexandra病院の集中治療室に先月から入っており、基礎疾患があった。約11週前に出産した赤ん坊はグラスゴーのYorkhill病院の専門部で治療を受けているが、豚インフルエンザ検査結果は陰性であった。
 近所に住む人によれば死亡女性にはティーンエイジャーの息子と小学校に通う息子がいるということだ。彼女の家族はそっとしておいて欲しいと願っている。
 息子の友人によれば、死亡女性は脳卒中あるいはてんかん発作があったという。死のしばらく前から危篤で入院中だった。
 彼女の死のニュースは地域社会にすばやく広まり、近隣の人たちは彼女の家の塀の周りに立ち尽くしていた。
 彼女のアパートは、児童の豚インフルエンザ感染が確認された小学校の近所にある。この小学校は15日月曜から休校する。
 専門家によれば、彼女の健康上の問題が死の直接の主要な要因であるとして、国民たちにパニックにならないよう呼びかけた。
 スコットランド保健相Nicola Sturgeon氏は「亡くなった方のご家族や友人の皆さんに哀悼の意を表する。関係者の皆様にとってこれはまさに悲劇であり、心から同情する」と語った。「今日確認された死亡例は悲劇ではあるが、H1N1ウイルス感染者の大多数は軽症であると強調したい。」保健相は英国がヨーロッパ諸国でもっとも豚インフルエンザ感染者が多い国であると述べた。
 スコットランドは英国人口のほんの9パーセントを占めるのみだが、英国全体の1261例のうち3分の1以上は国境の北(スコットランド)で記録されている。
スコットランド行政部が日曜夜8時に「残念なことに、H1N1ウイルスに感染して入院中だった患者の一人が本日亡くなった。」と発表した。「死亡した患者には基礎疾患があったということだ。」
 アバディーン大学の微生物学者、Hugh Pennington教授は、患者の死には「重大な要因」があったようだと語った。アメリカにおける豚インフルエンザ死亡者には感染前にすでに病気であった人々も含まれる。
 「基礎疾患があると、最初からウイルスの深刻な影響を受けてしまいがちになる。」と同氏は述べた。
 「すでに肺の働きが普通の半分しかない人がもしウイルスの攻撃を受けて、残り半分の肺に影響を与えられたらその患者は危機に瀕することになる。こうして患者は深刻な状態に陥る可能性が高まるのだ。とても悲しいことだが、(死者が出ることは)感染者数が多くなってくれば遅かれ早かれ起こることではある。残念だが予期されていたことだ。」
同氏は死者が出たことが必ずしもウイルスの病原性が高まったことを意味するものではないと述べた。
 14日日曜日にスコットランドでは35人の新規感染者が確認され、感染者総数は498名になった。死亡例が出る以前、10人が入院中であった。入院例の多数はRoyal Alexandra病院で治療を受けており、そこは小集団流行が起こっていた地域である。
WHOは先週40年ぶりのパンデミック宣言をした。
当局によれば約3万人の感染者と164人の死者が記録されている。死亡率は季節性インフルエンザとほぼ同等であり、多くの患者は軽症である。前回のパンデミック、1968年香港インフルエンザによって100万人が亡くなった。
 ロンドン医科大学のウイルス学者John Oxhord教授は「豚インフルエンザウイルスは今も非常に病原性が低く、秋まではそれほど急激な増加は見られないだろう。あまり心配しすぎるべきではない。」と語った。
 健康保護局の広報官はこの死亡例に哀悼の意を表した。
 「豚インフルエンザは今のところほとんどが軽症だが、これによって重症化する人もいるということが分かった。」
 「国民の大多数にとっては今でもリスクは高くないし、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをするときはティッシュで覆い、慎重に廃棄処理する)といったシンプルな衛生習慣に従うことによってウイルスの拡大を防ぐことができる。」TA訳
More than 100 swine flu cases in Hong Kong AsiaOne  (シンガポール) 香港のブタインフルエンザ感染者、100人を超える
 既に感染源が不明な発病者が出てきていて、ウイルスは香港内で拡大していることは明かであると、保健センターのトーマス・ツアング長官が語っている。累積数が101人となっている。
Philippines confirms first swine flu cluster, cases approaching 200  Earthtimes (press release) (国際) フィリピン、初の集団発生を確認、感染者の累積数200人近くに
 マニア北部の村。小学校等。感染源は不明。
Flu outbreak is a first in France The Connexion (フランス) フランスで初の集団発生
 ツールーズ(フランスの南西部に位置する)の郊外にあるカレッジで、フランス初のブタインフルエンザの集団発生が起きた。
 7人の学生が、5人の友人と教師と一緒に治療のために病院へ運ばれた。
 これまではフランスで80人の感染者が確認されていたが、全ては感染国帰りの人か、そこから感染した人だけだった。
Swine flu could grow far deadliner, says WHO adviser The Independent(イギリス) 豚インフルエンザは病原性を大幅に増す可能性ありとWHOアドバイザーが語る
 世界をリードするウイルス学者が昨夜警告したところによると、豚インフルエンザは1918年に5千万人の命を奪ったスペインインフルエンザと共通点があり、我々は最悪の事態に備えるべきだということだ。
 世界的大流行が進むにつれ、WHOアドバイザーアルベルト・オステルハウス(Albert Osterhaus)教授は豚インフルエンザがさらに病原性を増すという危惧について語った。 「最悪のシナリオでは、スペインインフルエンザのときのようにより深刻な大流行が起きるかもしれない。これはウイルスの変異によって引き起こされる。」
 「スペインインフルエンザも季節性インフルエンザと比べて比較的軽症のウイルスとして流行は始まった。その後半年たって主要な流行のピークが訪れ、世界中で何千万人もが亡くなった。」どちらのウイルスも健康な成人や子どもたちを主に襲った、と彼は付け加えた。
 豚インフルエンザの世界的大流行は、ウイルスに変異の機会を与える、とOsterhaus教授は語った。彼はエラスムス大学医療センターのウイルス学の長であり、人へ感染するH5N1鳥インフルエンザを発見した人である。
 「この後何が起きるか予測することはできないし、このシナリオどおりに行きそうなのかそうでないのかも分からない。しかし予防原則が重要だと思うし、その可能性がどんなに低くても最悪に備えるべきだと思う。スペインインフルエンザレベルのパンデミックの繰り返しが起きるという可能性を完全に除外することはできないのだ。」
 この警告はWHOが警戒水準を最高位のフェーズ6に引き上げ、40年ぶりのパンデミック宣言をした数日後になされた。豚インフルエンザはいまや世界74カ国に広がり、約3万人の感染者を出している。現在までに145人が亡くなっている。WHO事務局長マーガレット・チャン氏は、世界でより多くの死亡例が出るだろうと「心してかかる」よう警告した。
 英国での感染者数は過去数週間で倍以上になった。現在の総数は1121例である。健康保護局(HPA)によれば「世界中で感染例の増加が見られており、同様のことが英国にも言える。感染者数はもっと増えるだろう。」とのことだ。HPAは国内にある数千の診療所からデータを集めることによってウイルスの拡大追跡を強化している。
 保健省長官Andy Burnham氏は豚インフルエンザへの恐怖を控えめに言おうとしていた。
 「基本的な我々のアプローチを変えるものではない。だから国民は警戒するほどのことはない。」
 政府は人口の半分をカバーする抗インフルエンザ薬タミフルの備蓄しかしておらず、さらに5千万人分を注文した。保健当局は2億2千6百万枚のマスクと1520万人分の抗生物質も発注した。
 製薬会社各社はすでに競ってワクチン製造を行っている。グラクソスミスクライン社は数週間でワクチンの大規模製造を開始できると発表した。Sanofi-Aventis社は従来の卵を用いた製法よりもはるかに速くワクチン製造が可能な細胞培養法による実験的ワクチンを製造したと発表した。TA訳
Novartis rejects call for vaccine donations Ninemsn  (米国) ノバルティス社、途上国へのワクチン提供を拒否
 スイスの製薬企業グループであるノバルティス社は、WHOや他のいくつかの機関からの要請である、途上国に対するワクチン提供を拒否した。
 代表取締役であるダニエル・バセラ氏は、低価格での提供は考慮されるが、グラクソスミスクライン社を含む他の企業のように無償で提供することは出来ない、と語った。
 もし継続的に製造しなければならないとしたなら、ある程度の助成金が提供されなければ不可能である、と付け加えている。
Spurt In Swine Flu Cases In Thailand, New Zealand RTT News (国際) タイとニュージーランドでブタインフルエンザが急増
 WHOがパンデミック宣言をして数日しか経たないが、タイでは過去3日間で確定感染者数が3倍に増加した。
 タイ公衆衛生局では、ここ数日間感染確認者数は、検査結果が検査機関から送られ続けているので、増え続けると予想している。
 当局は、新規感染確定者は海外渡航の既往がないことから、(国内での感染が広がっていることが示唆され)、懸念している。
 
 一方ニュージーランドでは、日曜日(14日)に新規に28人の感染を確認し、4月末に初例が見つかって以来、1日の発生数としては最大の数となり、累積数は71人となった。
HK reports 8 more swine flu cases; tally at 92 HONG KONG (AP): 香港で感染者8人確認:合計92人に
 8人中、5人は海外から。3人は国内で感染

感染力増すウイルス変異か、新型インフルで東大報告  47NEWS  

 世界に広がっている新型インフルエンザウイルス(H1N1型)の一部に、人の細胞にくっつきやすくなる原因とみられる変異が見つかったと、河岡義裕東京大医科学研究所教授らのチームが14日付の英科学誌ネイチャー(電子版)で発表した。
 この変異が広がると、現在より人に感染しやすくなる可能性があるという。
 変異は、ウイルスの表面にある「ヘマグルチニン(HA)」と呼ばれるタンパク質で見つかった。同じ変異は、アジアなどで人に感染している鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)でも報告されており、従来は結合しにくかった人の細胞にくっつきやすくなる変化に関係しているのではないかと指摘されている。
 河岡教授は「H1N1型は、豚のウイルスが人に感染するようになり、人への適応が進む過程にあるとみられる。この部分の変異を、注意深く監視していく必要がある」と話している。
Asthma sufferers face greater risks from swine flu The West Australian(オーストラリア)喘息患者は豚インフルエンザのリスクが高い
 オーストラリアに2百万人いる喘息患者は、もし豚インフルエンザに感染した場合合併症を起こす危険が高い、と専門家は語る。
 オーストラリア国立喘息理事会(NAC)は、慢性呼吸器疾患を持つ人々にこの冬「特に注意する」よう強く求めた。ニューヨークでの豚インフルエンザ入院患者の40パーセントは喘息を持っていたからである。
 また、アメリカ大陸以外での初の豚インフルエンザによる死亡者が昨夜確認されたスコットランドでも、死亡したのは基礎疾患を持っていた患者だった。
 「喘息患者は、喘息症状を引き起こすウイルス感染症としてのインフルエンザに特に脆弱である。」とNAC広報官は語った。
 「高齢者や重い喘息を持つ人たちがインフルエンザにかかると、肺炎と言った重大な合併症を引き起こす可能性が高い。」
 NAC議長のNoela Whitby氏は、最近6ヶ月家庭医の診察を受けていない喘息患者はぜひ受診して検査を受けて欲しいと強く求めた。
 「この経済危機の只中にあって医療費を抑えようとしている人たちに感謝する。しかし、特に困難なこのインフルエンザシーズンにおいて、喘息患者が病院を受診し、この冬の肺の健康状態を確実に管理できるようにしておくことは実に重要なことだ。」と同氏は語った。TA訳
Canada confirms sixth swine flu death Yahoo News(国際) カナダで6人目の豚インフルエンザによる死亡者
 ケベック州保健当局によれば14日日曜日にカナダで6人目となる豚インフルエンザによる死亡者が出たということだ。
 死亡したのはモントリオール地区在住の50代女性。基礎疾患があったということだが詳細の発表はなかった。
Swine flu forces two more schools to close classes ABC Regional Online  (オーストラリア) 西オーストラリア、さらに2学校で学級閉鎖に
 西オーストラリア州の学校で集団発生が起きている。いくつかの学校で休校、学級閉鎖が相次いでいる。
 全国喘息対策委員会では、喘息保有者はブタインフルに感染することに十分注意するように警告した。
 喘息保有者がブタインフルを発病すると、喘息の悪化が見られる。
 委員会によると、ニューヨークでの入院患者の4割は喘息保有者であるという。

Fear of swine flu cluster in Punjab Calcutta Telegraph  (インド) インド、パンジャブでブタインフルの集団発生の恐れ
 米国ツアーから帰国した高校生達が感染の疑い。数人が隔離された。インドで初の集団感染発生が危惧されている。
UK's first swine flu death International Business Times UK  (英国) 英国で初の死者
 入院中の慢性疾患を保有していた患者が死亡した。スコットランドの住民である。スコットランドでは既に500人の感染が確認されているが、死者は始めてである。
 
NZ swine flu cases double Otago Daily Times  (ニュージーランド) ブタインフル感染者が倍増:ニュージーランド
 終末に35人増えて70人になったが、今後さらに増加してゆくと予想されている。海外からの入国者からの感染ばかりではなく、地域における感染が広がっている。
One in three Victorians may have flu Taranaki Daily News  (オーストラリア) ビクトリア州では3人に1人がインフルエンザに感染している可能性
 オーストラリアではブタインフルが拡大し、ビクトリア州の住民の三分の一が罹患していると推定している。
 国内で1515人の感染者が確認されており、今週から国家行動計画のまん延期対策に移行すると。
 対策の変更により、検査と隔離が積極的には行われなくなり、ハイリスク者(高齢者、乳幼児、健康状態不良者等)に対して焦点を合わせてゆく。
 ビクトリア州医師会の会長は、多くの家庭医達は、政府から配布される予防装具の到着が遅かったため、ウイルスに暴露されていると語っている。
6月14日

Health Officials in US Monitor Spread of A-H1N1 Swine Flu Virus Moldova.org(モルドバ) 米国保健当局はH1N1豚インフルエンザウイルスの拡大を監視している
 H1N1豚インフルエンザウイルスは世界に拡大し続けている。WHOによれば豚インフルエンザウイルスは世界74カ国で約2万8千人に感染し、少なくとも141人を死に至らしめている。死亡例のほとんどはメキシコでのものだったが、米国の死者は全体の半数以上を占めつつある。一方、米国保健当局は豚インフルエンザへの対応を調整しようとしている。
 ワシントンDCでは、政府職員がパンデミック計画をつぶさに観察している。その中の統括センターのひとつでは、職員がデータを集め、それを他の機関に送り、状況が悪化した場合などさまざまな考えうるシナリオに対応した管理計画の策定を行っている。
ワシントンの保健社会福祉省戦略センターの職員は4月に政府が公衆衛生上の危機を宣言して以来豚インフルエンザへの対応を調整してきた。その頃から、H1N1ウイルスは米国すべての州に広がり、多数の人々に感染してきた。
 オバマ大統領は情報の共有こそがこの状況の頂上に立つ(すべてを見渡す)ためにもっとも大切だと語った。「最悪のシナリオでもこの豚インフルエンザに適切に対応できるように努力していく。政府は企業や個人、民間部門と連携をとってこの流行を封じ込めるのである。」
 Tom Sizemore氏は戦略センターでの日常業務を管理している。彼によれば彼らはあらゆる種類の公衆衛生危機に備えているが、メキシコのインフルエンザ発生は予測できなかったと語った。「行動計画では海外で発生することになっていたのだが、そうではなかった。しかしこの行動計画のおかげで何が起こっても次に何をすべきか決定することができた。」
 流行の拡大速度を遅くするために、学校閉鎖やインフルエンザ様症状を呈した労働者を休ませる地域もあった。政府はメキシコへの渡航制限を出したがその後解除された。医療従事者は新規感染者の迅速な確認に注力し、発生履歴を追跡した。
 しかしこの措置が過剰反応だと批判する人もいる。この豚インフルエンザは当初恐れられていたより軽症だったからである。Sizemore氏はこれに反論する。彼が言うことには死者を減らすためには積極的な対応が必要だったということだ。
 「誰だって寝る前にベッドに入ってから「ああすればよかった、こうすればよかった」などと思いたくはない。」
 保健当局はこの新型ウイルス(鳥・豚・人のウイルスの混合体)に誰も免疫を持っていないとして警告している。感染者数が上昇するにつれ、WHO上層部はいまや豚インフルエンザは世界的大流行のレベルに達したようだと言っている。
 保健社会福祉省統括センターに話を戻すと、Sizemore氏は同僚たちは今ウイルスのチリ、ブラジル、ペルーでの拡大を注視していると語った。それらの国々では現在冬であり、季節性インフルエンザが多くなる時期なのである。「冬になって、H1N1インフルエンザに加えて季節性インフルエンザも存在している。つまりH1N1ウイルスが変異して病原性を増す可能性があるということだ。そんなことが起きるなら観察していなくてはならない。」
 一方、ワクチン開発も急がれており、5-6ヶ月かかるといわれている。ワクチンの準備が整えば、各国はワクチン接種順序を決定するだろうとWHOは述べている。
Summer playgrounds may pose flu risk in NYC: mayor Reuters(国際)夏の子どもたちの活動がニューヨーク市での豚インフルエンザリスクを上昇させる可能性
 保健当局が12日金曜日に発表したところによると、新しいパンデミックウイルスに最も早くから、もっとも酷い攻撃を受けたニューヨークでのH1N1豚インフルエンザウイルス感染者数は減少しつつあるということだ。
 しかし、ニューヨーク市長Michael Bloomberg氏は学校が夏休みに入る7月と8月、子どもたちが休暇で出かける遊び場でウイルスを拡大させることを危惧している。
 ニューヨークは12日金曜日に新たな死亡者3例を報告し、市内の死者総数は16人に、入院患者は567人になった。これは1000人が入院している米国内を考えるとはるかに高い入院率である。
 「入院患者は皆心配だし、死亡例はどれも悲劇だ。しかし調査データからすると新規感染例は減少していることが示唆される。」とニューヨーク市保健局のThomas Farley氏は述べた。
 WHOは11日木曜日に北米地域以外でのウイルスの拡散と封じ込め不可能を認め、完全なH1N1パンデミックを宣言した。しかしオーストラリアやアメリカの保健当局は、WHOがこのウイルスは「中等度」だと推計したものの、かなり多数の人々が感染していると推測している。
 豚インフルエンザウイルスは、4月にアメリカの子どもたち2人に感染して初めて発覚したが、ニューヨークの学校で小集団感染を起こし、その後800万人以上の人口を持つこの市に拡大していった。米国CDCが11日木曜日に発表したところによると、アメリカでもっともH1N1インフルエンザウイルスの活動が活発なのはニューヨーク州、ニュージャージー州、マサチューセッツ州だということだ。
 CDCは17855人の国内感染者と45名の死者を確認しているが、実際の感染者数はこれよりはるかに多く、患者の多くは検査を受けることも、病院に行くこともないと語った。
 市長はニューヨークにはいわゆる「心配性」と呼ばれるような人たち(感染したかもしれないと思いこんで、その必要もないのに緊急室や病院に行ってしまう)が多数いると語った。
 「しかしありがたいことに心配性の人たちは減ってきている。」と市長はラジオ番組で述べた。「病院を受診する人の数は減っており、学校看護師が報告する発熱児童の数も減りつつある。」
 CDC当局が先月発表したところによると、インフルエンザシーズンは通常4月には終わるが過去の流行はサマーキャンプと言った子どもたちの夏の活動に関連して起こったこともある。市長はこの夏ニューヨークで同様なことが起こりはしないかと恐れている。
 「夏の子どもたちはいつもと違った集まり方をする。異なる地域から子どもたちが集まる夏は危険だといえる。」と同氏は語った。
 ニューヨーク市の公立学校は6月26日で授業を終え、夏休みに入る。
 CDCとWHO当局者たちはH1N1豚インフルエンザウイルス活動は北半球では夏季に穏やかになると予測しているが、インフルエンザウイルスは予測不可能であると注意を喚起している。
 このウイルスは他のH1N1ウイルスと同様45歳以下の人々に強い影響を及ぼす。
 過去のパンデミックウイルスは春に軽症の流行を起こし、数ヵ月後気温が下がってきたときにより病原性を高めていた。TA訳

Police recruit positive for swine flu New Zealand Herald  (ニュージーランド) 警察学校の訓練生がブタインフルを発症
Singapore confirms 7 more swine flu cases eTaiwan News  (台湾) シンガポールでさらに7人のブタインフル感染者が確認
 シンガポールでは7人の感染者が確認されて、感染者の累積数が34人となった。1人を除いて全て海外で感染した事例である。
Filipino maids may spread swine flu in Hong Kong, official claims Monsters and Critics.com (米国) フィリピン人メイドの集会がブタインフル拡大に:香港当局
 香港のフィリピン人メイド達が日曜日に公共の場で大集会を開くのが慣習になっているが、この集会の場でブタインフル感染が広がっている可能性があり、当局は雇用者達にメイド達の休日を同じ日にしないよう要請している。

Thai Prime Minister urges against swine flu panic Yahoo News(国際) タイ首相が豚インフルエンザパニックを起こさないように要請
 14日日曜、タイ首相Abhisit Vejjajiva氏は国内での豚インフルエンザ感染者急増と重要な観光拠点での小集団感染を受けて、国民に豚インフルエンザパニックに陥らないよう強く求めた。
 保健当局によれば13日土曜遅くにH1N1ウイルス感染者を106名(つい3日前からすると7倍の数になる)報告し、外国人も含まれていると発表した。
 当局が先週発表したところによると、海岸の町Pattayaのナイトクラブ従業員の間で21例の新規感染者が確認された。2人の台湾人観光客が帰国後、そのナイトクラブで豚インフルエンザに感染したと語った後のことである。
 香港からの旅行者も南部のリゾート地Phuket島で感染したといわれている。
 「パニックに陥るべきではない。このインフルエンザの死亡率はおそらく通常のインフルエンザよりも低い。」とAbhisit首相はTVで語った。
 政府はこの病気を封じ込めるために、感染例が報告されればいつでも特別対策をとる構えだと語った。
 タイ王国では5月12日に初の豚インフルエンザ感染者を確認し、初の国内感染は6月初旬に報告されたが、今も死者は出ていない。
 WHOは先週地理的拡大という意味でのパンデミックに達したとして警戒水準を最高位の6に引き上げた。TA訳
Influenza: 529 cases in Argentina, 3 hospitalized  Buenos Aires Herald(アルゼンチン) アルゼンチンでの豚インフルエンザ感染者は529名増加。3名が入院中
 アルゼンチンでのH1N1豚インフルエンザ感染確定者数はここ一日で最大529名増加し、うち3名が入院中であると保健省筋が語った。
 「感染者のうち3名は今も集中治療室に入っている」と保健相が発表した。感染症医Hector Perez氏によればこれらの3人はH1N1によって他の病気が悪化したという。
Malbran研究所では596名の感染を確認しており、1244例は陰性、993例は今も検査中であるとしている。
 患者の多くはブエノスアイレス市と北ブエノスアイレス郡の学校に通う児童生徒である。感染確認後、46校が授業を中止した。TA訳

Swine flu strikes Mexico tourism  BBC News(イギリス) 豚インフルエンザでメキシコ観光業界に打撃
 メキシコでは1980年に記録が始まって以来最大の観光業界への打撃が豚インフルエンザによって起こっていると発表になった。
 観光当局は米国やカナダからの観光客のキャンセルが相次ぎ、「失われた夏」を迎えると語った。夏を逃すと観光客は12月の休暇までは戻ってこない。
 観光業はメキシコのGDPの8パーセントを占め、200万人の労働者を抱える業界である。
政府は観光客を呼び戻す大規模なキャンペーンを計画中である。
 非公式に当局者が述べたことには、メキシコ以外の国々で感染が拡大していることはある意味幸運である。自宅にいようが旅に出ようが感染の可能性はそれほど変わらないと気づく旅行者もいるだろうから。TA訳

Arizona H1N1 swine flu cases jump by 50 Phoenix Business Journal(アメリカ) アリゾナ州でH1N1豚インフルエンザ患者が一気に50人増加
 アリゾナ州での感染者は50人増加して597人に。アメリカ全体では17855人に達したと米国CDCが発表した。
 アリゾナ州では死亡者5名、国内総数は45名である。
 感染者が最も多いのはウィスコンシン州で、3008例である。TA訳

70 new swine flu cases confirmed in the West Midlands Birmingham Post  (英国) ウエスト・ミドランドで新規に70人のブタインフル感染者が確認
 英国で今日117人のブタインフルエンザ感染者が確認され、同国での累積数は1164人となったことが保健当局者から発表された。
 現在、イングランドで691人、北部アイルランドで7人、ウエールズで3人となっている。
 そしてスコットランドで確認された感染者数は、スコットランド行政府によると463人となっている。
 本日確認された新規感染者のうち70人はウエスト・ミドランドであり、同地区の総計は299人となった。
 55人、スコットランドで本日感染が確認されたが、42人はグレーターグラスゴウとクリンデ地域である。

 保健省大臣のアンディー・バーンハム氏は、英国での患者の大多数は軽症であり、感染しても軽く短期間に治癒すると強調している。また英国では人口の50%をカバー出来るタミフルを備蓄しており、さらに5000万錠を発注しており、それで人口の80%をカバーできる、と語っている。
 製薬会社はワクチン製造を開始しているが、接種優先順位はガイドラインで決定されてはいない。
 バーンハム氏はさらに、2億2千6百万枚のマスクと、3千4百万枚のN95マスク(respirators)、および1520万回の治療用の抗生物質が数ヶ月以内に配布されると語った。

 スコットランドの保健大臣であるニコラ・スタージオン氏は、世界中の感染者の増加を監視しながら、スコットランドの対策を講じてゆく、スコットランドが世界から隔離されているわけではないのだから、と語った。
Australian Lacrosse team quarantined in South Korea  Radio Australia News (オーストラリア) オーストラリアのラクロス・チームが韓国で隔離に
 21歳以下のオーストラリアのラクロスチームが、選手の1人がブタインフルエンザ検査で陽性であったため、韓国で隔離された。
 ビクトリア州の19歳の選手が13日ソウルに到着した後検査で陽性になった。
 選手達と監督はホテルに待機させられたが、本日、隔離病棟へ移される予定となっている。
 コーチによると、選手達はスオンのホテルの部屋で監視の下に待機させられているという。そして、 本日隔離病棟に移され、7日間の厳重な隔離下に置かれる、とされる。
Human-to-human H1N1 spread on the rise Times of India  (インド) インド、人インフルエンザA(H1N1)の人人が増加
 インドで17人が確定。
Ministry of Health braced for surge of swine flu cases 3 News NZ  (ニュージーランド) 保健省、ブタインフルの急増に備える
 保健省はブタインフルエンザの急増に備えている-しかし、H1N1ウイルスの特性には不明な部分が多いことを強調している。
 当局では2人の渡航歴のない感染者が出たことから、ウイルスは既に地域内に広がっていることを確認している。
 国内には43人の確定例と18人の可能性例が確認されている。
 実際にどの程度ウイルスが拡大しているか分からないが、地域によっては多くの感染者が出ている可能性があると、当局では言っている。
 ワクチンを国内全体で行うかについてはまだ決定されてないが、ワクチン接種により拡大を抑えることが出来る可能性はある、とされる。
Baxter in 'full production' of swine flu vaccine KAALtv.com (米国) バクスター社、ブタインフルワクチン製造のフル稼働に
 バクスター・インターナショナルは、ブタインフルエンザワクチン製造のフル稼働に入り、7月には商業的販売に入れることを発表した。
 同社によると、特許を持つ製造技術の製造ラインを従来の半分の時間に短縮し、26週から13週で製造可能としたとされる。
Calif students quarantined overseas over flu scare  KSBY (米国) カリフォルニアの学生、海外でインフルエンザ感染の危険性から隔離に
 サンディエゴの私立学校の学生が中国でブタインフルエンザの検査の為に隔離された。
 学生の一部が鼻風邪様症状を呈したため、7人の付き添いも一緒に、検査の為にホテルに隔離された。
Health officials confirm second person in Quebec has died after ... The Canadian Press  (カナダ) ケベック州で2人目の死者発生
 ケベック州保健局は、H1N1ブタインフルエンザで2人目の死者を確認した。
 最新の死者はモントリオールの40代の男性で、既に他の疾患を保有していた。
 保健局はまた131人の新規感染者を報告し、同州の合計感染者数が833人となったとコメントした。
 さらに12人が入院し、累積入院者数は833人となった。

 カナダ保健省によると入院率は5%程度であり、四分の一で何らかの合併症があるとされる。
 死者数は5人となっている。

'Unpredictable' swine flu spreads  BBC News  (英国) ブタインフルの拡大は予知できない
 英国ではさらに172人の感染者が確認され、合計確定者数が1164人となった。
 新規の感染者は117人がイングランド地方で、55人がスコットランドである。
 保健省の広報官の説明では、重症者はほんの一部分であるとされる。
 保健専門家達は、ウイルスの広がりを追うことは、もはや不可能だとされる。
Japan arrives, wearing face masks  Sky News Australia  (オーストラリア) 日本チーム、マスクを着けて到着
 ブタインフルのパンデミックのため、日本サッカーチームが、スーツとネクタイを補完するかのようにマスクを着けてメルボルン空港に到着した。
6月13日

Medical response to swine flu pandemic in chaos  PerthNow(オーストラリア) オーストラリア、豚インフルエンザパンデミックへの医療対応は混乱状態
 患者たちは豚インフルエンザの検査結果を知るにも抗インフルエンザ薬を得るにも8日間も待たされている。これではあまりにも遅すぎて感染を防ぐことなど出来はしないと現場医師から怒りの声が。
 家庭医たちは、オーストラリア政府の豚インフルエンザパンデミックへの対応は「決定的に国はリーダーシップを欠いている」と酷評している。
 医師たちが不満を持っているのは、彼らのウイルス封じ込めのための努力を台無しにするような州や連邦レベルでの対応の遅れと、一貫性のなさである。このためオーストラリアはほぼ40年ぶりのインフルエンザパンデミックの最前線に立たされているのだ。
 WHOは12日金曜日にH1N1ウイルス封じ込めの世界的努力が敗北したことを認め、6段階の警戒水準を最高位に引き上げた。
 フェーズ引き上げにもかかわらず、オーストラリアは自国のパンデミック警戒レベルを引き上げることはしなかった。ほとんどの人にとって今も軽症であるというのが理由である。
 しかしH1N1新型インフルエンザのオーストラリアでの感染者数は昨夜発表された1391例よりもはるかに多いと信じられている。ビクトリア州が感染者数の更新を毎日行わなくなったからだ。
 ビクトリア州はもはや封じ込めは不可能としてウイルス検査を一日500-1000サンプルから一日50-70サンプルに削減した。
 それ以前でも患者たちは検査システムの亀裂からこぼれ落ちていたとメルボルンの家庭医Kirstin CharlesworthさんはThe Australian紙に語った。
 2週間前、39度の発熱などのインフルエンザ症状を訴えて彼女のクリニックにやってきた17歳少年は、検査結果が出るまで8日間待たなくてはならなかった。その頃には彼は登校を再開していたのである。
 この患者は当初ビクトリア地区のリスク基準外となったため優先的に検査を受けられず、クラスメートが豚インフルエンザ陽性となった後でも迅速検査を受けることができなかったのである。
「彼らは、検査は出来ないと言った。どこにもいけない鈍行列車に乗っているような気持ちだった。」とCharlesworth医師は述べた。「患者やその家族、そして(移っているかも知れない)自分自身のためにせめてタミフルが欲しいと要求したが、彼らは「現時点で豚インフルエンザに感染していないならダメだ」と言ったのだ。」
 ブリスベンの南東部Eaglebyの家庭医Thomas Lyonsは豚インフルエンザウイルスを封じ込めようとする闘いでの後方支援は崩壊したと語り、豚インフルエンザへの対応に責任のある官僚を、第一次世界大戦ガリポリ上陸戦での失敗を招いた指揮官になぞらえた。
 「ここクイーンズランド州では州レベルの顕著なリーダーシップの欠如がある。」と彼は語った。Ryons氏は豚インフルエンザ流行の発端となったPacific Dawn号の乗客だった女性が、自宅隔離中のマスクやその他設備は病院スタッフから自宅に送られると約束されたと語った。
 「しかし実際届いたのは8日後で、疫学的にも生物学的にも何をするにも遅すぎだった。」と同氏は述べた。病理学的には検査を完了するまでに2日から5日必要であり、治療薬として良く知られた抗ウイルス薬タミフルは症状が出てから48時間以上経ってから服用してもあまり効果はない。「症状が出てから72時間以上たって服用させても時間の無駄だ。」とLyons氏は語った。
 シドニーの家庭医Mike Moore氏(中央シドニー家庭医ネットワークの代表)によれば当局はもっとこの状況にうまく対応できたはずだということだ。
 「もっと注意深くしていれば、もしも管轄地域がみな協力できていれば、国内にウイルスが入り込むのをもっと遅らせることができたはずだ。」と彼は言う。
 連邦保健相Nicola Roxon氏は12日金曜日、医師の懸念を避けることを目指し、家庭医への更なるサポートのために400万ドルの資金調達をすることを発表した。TA訳


5% of flu cases end up in hospital Toronto Sun (カナダ) ブタインフルエンザ、発病者の5%が入院
 カナダ公衆衛生局によると、これまでのデータを分析すると、ブタインフルエンザと確定された患者の5%余が入院を必要とした。
 入院を必要とした患者で、何らかの基礎疾患を保有していた患者は、わずか四分の一に過ぎなかったされる。

 昨日までカナダでは3515例の確定例が出ているが、そのうち182例が入院した。
 入院した患者の年齢の中央値は15歳であった。
 他の集計によると、入院した患者の16%が濃厚治療を必要としている(ICU)。
 入院患者の三分の一が、10歳以下の小児であった。
17 kindergarterners in Pathum Thani test positive to swine flu The Nation (タイ) 幼稚園児17人が豚インフルエンザ検査陽性に
13日土曜日、Pathum Thaniの幼稚園児17名がA(H1N1)ウイルスに感染していることが検査の結果明らかになった。タイの豚インフルエンザ感染者は106名になったと保険相が発表した。
保健相Witthaya KaewParadai氏によれば、12日金曜にサンプルを採取された50名の園児のうち17名が陽性結果を得たということだ。TA訳
Miami immigration center has 3 swine flu cases Yahoo News(国際) マイアミ移民管理局で3人の豚インフルエンザ感染者発生
 マイアミのKrome移民収容センターで12日金曜日に豚インフルエンザ患者が3人確認された。これによって一時的に新規受け入れを中止している。
 患者3人は国籍などは明らかにされていないが、今週インフルエンザ様症状を訴えた16人のうちの3人である、と米国移民関税執行局(ICE)広報官Nicole Navas氏は発表した。現在治療中であり、感染拡大を防ぐために隔離されている。
 Krome移民収容所は12日現在542名を収容しており、強制送還されるかどうかの決定を待っている人たちが多数である。
 職員にはH1N1検査陽性者はいないが、警備員がインフルエンザ様症状を訴えている。Kromeの職員はマスクをし、頻繁な手洗いといった感染予防指導を受けた。TA訳
Non-travel flu cases in NZ Sky News Australia (オーストラリア) ニュージーランドで渡航既往のない感染者が増加
 ニュージーランドで海外渡航歴のない感染者が2名確認された。さらに他に3人の渡航歴のない感染者が疑われている。
 ニュージーランドでは、昨夕まで35人の感染者が確定されている。
First swine flu case in Morocco BBC NEWS(イギリス) モロッコで初の豚インフルエンザ感染確認
 モロッコで初の豚インフルエンザ感染例が確認され、エジプトに続いてアフリカで2番目のH1N1ウイルス感染確認国となった。
 18歳の女子学生。10日水曜日にカナダのモントリオールから飛行機でカサブランカへ到着。その後国内線でフェズに向かった。現在フェズで治療中、症状は安定していると当局は発表した。彼女と同便に搭乗していた乗客は症状の有無を監視されている。
NZ undecided on flu vaccine Sunday Star Times (ニュージーランド) ニュージーランド、ブタインフルエンザ用ワクチン使用について未決定
 ニュージーランド保健当局は、WHOによってパンデミック宣言がなされたことから、人口分のブタインフルエンザ用ワクチンを発注すべきかどうか、未だ決定していない。
 現在A(H1N1)インフルエンは拡大していて、地域内感染も起きているが、その症状はほとんどの発病者で季節性インフルエンザよりも重症ではないとされている。
 保健省では、ワクチンをハイリスクの人々用に用意すべきか、ウイルスがより悪性の株に変化、またはタミフル耐性株に変化する場合まで様子をみるべきか決定しなければならない。
 オーストラリア政府は1000万人(人口の半分)のワクチンを発注している。発注を受けているCSL社(オーストラリア企業)は、通常、ワクチン製造には、適切な投与量の決定や、規格承認を含めて6ヶ月以上要している。しかし、オーストラリア政府は、パンデミックが悪化した場合は、早期のワクチン接種を許可する予定となっている。
 ニュージーランドはCSL社に委託予定となっているが、CSLではニュージーランドは、オーストラリア、ある小国についで三番目の優先順序となっている。
Novartis produces first batch of swine flu vaccine  Yahoo News(国際) Norvatis社が最初の豚インフルエンザワクチンを製造
 スイスの製薬会社大手Norvatis社がプレ臨床試験と今秋の使用を目指して豚インフルエンザワクチンを開発したと発表した。
 「Norvatis社は豚インフルエンザワクチンの初回生産を当初の予想より数週間早く完了した。」と同社は声明を出した。
 初回分の10リットルは「プレ臨床評価試験と実験に使われ、臨床試験での使用を検討される。」ということだ。同社は7月に臨床試験を開始し、「2009年秋には専門的認可が下りる」ことを期待していると発表した。
 これに加えて「30カ国以上の政府がNorvatis社にH1N1ワクチン原料を供給するよう求めている」ということだ。
 同社はワクチン製造に細胞培養法を採用しており、卵を使用する従来の方法より迅速なワクチン製造が可能になっている。
 Norvatis社は先月米国保健社会福祉省からワクチン開発のために2億8千9百万ドル(2億6百80万ユーロ)を受け取っている。
 WHOは豚インフルエンザパンデミックを11日木曜日に宣言し、警戒水準を最高位のフェーズ6に引き上げた。
 豚インフルエンザは4月に初めてメキシコで確認されて以来世界75カ国において約3万人に感染し、144人の命を奪っている。TA訳
Baxter Starts Making Swine Flu Vaccine Wall Street Journal  (米国) バクスター社、ブタインフルエンザワクチン製造を開始
 12日、バクスター・インーナショナル社は、A(H1N1)に対する商業用ワクチンの本格的製造に入ったと発表した。7月には使用可能になる。
 同社によると多くの国がWHOがパンデミック宣言した場合、同社にワクチン製造を委託しているという。
 バクスターはウイルスのサンプルを5月にWHOから入手している。
 同社のワクチン製造方法は、細胞培養法によるもので、従来の有精卵を用いた方法よりも迅速に大量製造が可能となっている。
 他に、グラクソスミスクライン社、サノフィ・アベンティス、ソルベイSA(SOLB.BT)等が、各国からワクチン製造を発注されていると発表している。
Minnesota swine flu cases double in past week Crookston Daily Times  (米国) ミネソタ州、ブタインフルエンザ感染者、1週間で倍増
 ミネソタ州保健局は州のブタインフルエンザ感染者数が、この1週間で倍増したと発表した。
 11日、感染が確認された数が221人と発表したが、1週間前の96人から倍増した。ほとんどの発病者は重症ではないとされる。多くは小児であるが、66歳までの年齢層で感染者は見られている。
Britain prepares for flu surge in fall United Press International  (国際) 英国、秋のインフルエンザ急増に備える
 夏休み終了後、及びクリスマス休暇明けに学童が学校に戻ってくる時期にインフルエンザ流行が起きると予想。
Rush to produce a swine WISH  (米国) ブタインフルエンザ・ワクチン製造が急発進
 ブタインフルエンザのパンデミックが宣言され、製薬企業の間でワクチン製造競争が始まった。
 グラクソスミスクライン社は11日、WHOがパンデミック宣言を行った後、数週以内にワクチンの大量製造を開始すると発表した。サノフィ・パスツール社も製造を開始したと発表した。12日、スイスの巨大メーカーのノバルティス社は実験的ワクチンを製造したことを発表した。人での臨床試験はまだ行っていない。同社のワクチンは細胞培養法によるもので、従来の有精卵法よりも迅速な製造が可能となっている。
 多くの裕福な国家(液国、カナダ、フランス等)は、以前に試薬会社とパンデミック発生時のワクチン製造契約を結んでいた。
 WHOや他の機関の評価では、年間24億人分のワクチンが世界で製造可能と推定されている。
US Swine Flu Cases Grow To Nearly 18000 News4Jax.com  (米国) 米国、ブタインフル感染者数18000人近くに増加
 先週5000人近い感染者数が報告されたが、多くは北東部で発生している。
 死者数も27人から45人に増加している。
 パンデミックは多くの地域で減衰傾向にあるが、 ニューイングランド、ニューヨーク、ニュージャージー州では拡大し続けている。
16th flu case detected; no need to panic, says Govt Deccan Herald (インド) インド、16人目のブタインフル感染者が確認:政府、パニックに陥る必要はない
 米国帰りの6歳少女の感染が確認された。
 政府は海外の関係機関にインドへのビザ発給の際に、インフルエンザ様症状がないことを確認してから、インドへ向かうように伝えることを求めた。
 H1N1ワクチンが本年末までには製造される予定になっている。

Number of Mba swine flu cases spikes, half new cases from northern ...  Metro Canada - Calgary  (カナダ) マニトバ州、ブタインフル感染者数激増、半数は北方の先住民族
 一晩でマニトバ州では42人の感染者が確認され、合計感染者数が119人となった。
 半数は北方の地域居住者で、その中には多くのファースト・ネーションの住民(専従民族)が含まれる。
 濃厚治療中の24人中、三分の二が先住民族である。
 州保健相と保健医療政務官が地域を今日視察に訪れる。
6月12日

To Flu Experts, 'Pandemic' Confirms the Obvious The New York Times(アメリカ) 専門家にとって「パンデミック」状態なのは明らか
 11日木曜日にWHOが豚インフルエンザ流行はパンデミックであると宣言したことは何の驚きもないことであった。
 豚インフルエンザはいまや世界74カ国に広がり、数週間前からすでにパンデミック(世界的流行)の定義に沿った状態だったのである。3万件以上の感染者が報告されているが、専門家たちは実際は数十万人から数百万人の感染者がいるだろうと予測している。
 そこでWHOはすでに明らかである事柄を公式に発表するに至ったのである。H1N1ウイルスは世界の複数の地域で急速に拡大している、ということを。マーガレット・チャン事務局長はこのように語った。「更なる感染拡大は避けられない。」
 この宣言は、現在多数の患者は軽症であるこの病気が病原性を増している、というような意味ではない。パンデミックという語は単に新興感染症の地理的拡大を反映したものであり、病原性は考慮に入れられていないからである。パンデミックウイルスは通常1年か2年をかけて全世界人口の3分の1に感染し、時に連続波としてやってくる。
 「世界的に見てこのパンデミックは、少なくとも初期においては中等度の重症度であると言える。」とチャン事務局長は語った。現在までにH1N1ウイルスによって144人が亡くなっている。
 パンデミック警戒水準をフェーズ5から最高位のフェーズ6にあげるという決定は、世界各国にこの病気へ対処するための努力を強化するよう示すためになされたということだ。
 フェーズ6の意味するもう一つのところは、製薬会社にできるだけ早く、出来れば9月に間に合うようにワクチン製造を進めるよう求めるものである。ワクチン開発努力は進行中であり、抗インフルエンザ薬の備蓄もされている。しかしWHOは国境封鎖や渡航制限は勧めていない。
 「驚くには値しない。」とCDCのThomas Frieden博士は語った。「事実上米国政府は今までもずっとフェーズ6のパンデミック状態にあったのだから。」
 今のところほとんどの人々においてこのインフルエンザは比較的軽症であるが、政府は油断してはならないとチャン事務局長は語った。理由のひとつとして彼女が語ったことには、ウイルスはいつでも変異する可能性があり、病原性を高めるかもしれないのである。
 これに加えて、栄養失調やエイズ、他の疾患の割合の高い貧しい国々では人々は感染しやすく、この豚インフルエンザが大きな被害を与える可能性がある。チャン氏は富裕国が貧しい国々を助けるべきだと語った。
 先進国においても妊婦、乳幼児、喘息や心疾患、糖尿病や肥満症、自己免疫疾患のような基礎疾患を持つ人たちにとってこのウイルスは重症化しやすく、時に死に至る場合もある。Frieden博士はハイリスクの人たちは38度以上の高熱や咳、のどの痛みを発症したらすぐ治療を受けるべきだと語った。
 重症例と死亡例の3分の1から半数はもともと健康な青年から中年の人々である。対照的に、季節性インフルエンザでは体の弱い高齢者に死亡者が多い。
 この新ウイルスの重症度は1918年に世界中で4千万から5千万人を殺したインフルエンザウイルスほどではない。しかし病原性が比較的低いパンデミックでも深刻な数の死亡者を出す。1957年のパンデミックでは200万人が亡くなり、1968年のパンデミックの時にも100万人が亡くなった。季節性インフルエンザでは年間25万人から50万人が亡くなる。
まだ感染例が出ていない国でもそれを予測して患者の治療に当たる医療システムの整備を進めなくてはならないとチャン氏は述べた。流行の初期段階にある国々は封じ込めに当たるべきであると同氏は語った。メキシコのように流行開始から時間がたった国で、流行が終わりに近づいているように見えるところでも防御の手を緩めてはならないと付け加えた。
「ウイルスは第二波として戻ってくる可能性がある。第一波が去ったのなら来るべき時への備えを始めなければならない。」
 WHOはここ数週間なぜフェーズ6を宣言しないのかと厳しく追及されてきた。感染は英国、スペイン、その後日本、オーストラリア、チリにも広がり、パンデミックの定義に当てはまる(WHO地域分類の2箇所以上にわたって地域内感染が定着している)ように見えたからである。
 チャン女史はパンデミックは進行中であると示唆してきた。特に一週間で感染が4倍になったオーストラリアなどの例を受けてのことだ。しかし彼女は大規模流行が起きた国々や専門家と協議することを望んだ。
 メキシコや米国での初期の報告から、科学者たちはH1N1ウイルスの死亡率はおおむね1957年のアジアインフルエンザと同様の0.6パーセントであると考えられると発表している。1918年のスペインインフルエンザは感染者の2.5パーセントが死亡している。
しかし1918年には抗生物質は存在せず、多数の人々が二次的な細菌感染により亡くなった。1957年には抗インフルエンザ薬は存在せず、人工呼吸器はまだ一般的ではなかった。
 ミネソタ大学感染症調査センターのMichael T. Osterholm博士は今年のインフルエンザは1957年のもの(すぐに季節性インフルエンザに溶け込んで行った)のようにはならないだろうと述べている。米国では通常6月にはインフルエンザ患者は出ないが、ミネソタ州では今も入院例が増えているのである。
 インフルエンザレベル(感染者数?は)ニューヨーク州やニューイングランド州、特にマサチューセッツ州では今も高いままであるとCDCは発表した。
Swine flu may have been spreading in August  Yahoo News(国際) 豚インフルエンザは昨年8月すでに拡大していた可能性
 この4月に初めて認識されるずっと以前、昨年8月の時点で既に豚インフルエンザは人々の間で感染を広げていた可能性がある、と11日木曜日に専門家が発表した。
 遺伝子分析を通じて、専門家たちはこのウイルスがはじめて人の間で広まりだしたのはいつなのかといういくつかの仮説を出した。今年一月、というのが最有力予測である。しかしぐっとさかのぼって昨年8月、あるいはもっと以前から拡大していた可能性があると発表したのはオクスフォード大学のOliver Pybus氏である。
 この研究はウイルスのさまざまな系統の遺伝子分析や、共通の祖先を分け合ったものはどれなのか知るための系統樹作成を行っており、その結果この予測時期を得た。この研究は11日木曜日に「ネイチャー」誌のウェブ上で発表された。
 豚インフルエンザの研究をしているコロンビア大学のRaul Rabadan氏は今回のこの研究には参加しなかったが、この予測された時期は理にかなっていると述べた。しかし科学的に不確実なものが含まれているため、話半分に受け取る必要がある。
 この新しい分析が結論付けたところによれば今回の豚インフルエンザの祖先であるウイルスは発覚しないまま数年間にわたって豚の中で循環していたということだ。Pybus氏は科学者たちには人の流行を引き起こすような豚のウイルスを識別する能力はまだない、と言ったが豚のインフルエンザウイルスのより詳しい調査が必要であると同研究では述べられている。
 Rabadan氏はよりよい調査を求めて、同様に結論付けた論文(人ウイルスの祖先が豚の間で気づかれないまま循環している)を発表している。TA訳

The H1N1 swine flu pandemic and Utah Salt Lake Tribune(アメリカ) 豚インフルエンザパンデミック宣言に際してユタ州は
 H1N1豚インフルエンザパンデミックの宣言がなされたが、ユタ州での豚インフルエンザ流行に対する対応は変わらない。
 「流行開始当初からパンデミックであるという仮定のもとに対応してきたし、今後も同様にする予定である。」とユタ州保健局のDavid Sundwall氏は述べた。
 しかし今週から、ユタ州は感染確定例の追跡を中止した。当局がこのウイルスはすでに拡散しており、州内でのすべてのインフルエンザ活動はこの新しいウイルスによるものだと考えて間違いないと判断したからである。
 医療従事者はインフルエンザA型陽性反応が出たものはすべてH1N1ウイルスに感染していると判断し抗インフルエンザ薬で治療を開始できる。
 州当局は入院患者の数はこれまで同様追跡していく。月曜に報告されたものから38人増えて、11日木曜日までに合計90人が入院した。これと比較して、季節性インフルエンザでは236例の入院患者が出ている。(これは昨シーズンの数か?)
 H1N1豚インフルエンザで入院している人たちの中:
・72名が5歳から65歳であり、これは予想外のことである。通常の季節性インフルエンザで入院する人たちは幼児か高齢者が多い。
・ソルトレーク郡での入院患者のほとんどは基礎疾患があり、深刻な合併症を引き起こすリスクが高かった。
・7人は妊婦である。
・3人は医療従事者である。
・2人が亡くなった。
TA訳
CDC: Swine flu pandemic level won't change efforts Yahoo News(国際)  CDC:豚インフルエンザパンデミック宣言がされても対応は今までどおり
 米国保健当局は、豚インフルエンザパンデミックが宣言された今後も対応を変えるつもりはないと発表した。
 CDC当局者たちが11日木曜日に発表したところによると、政府はすでにこの豚インフルエンザ流行を事実上のパンデミック状態として対応している。抗インフルエンザ薬は全州に送付済みであり、来るべきワクチン計画にも資金を投じている。
 4月にこの豚インフルエンザが報告されて以来、専門家たちはこの豚インフルエンザウイルスは季節性インフルエンザとほぼ同じ程度の病原性だと判断してきた。
 CDCのThomas Frieden博士は人々がパンデミック宣言に対して過剰反応することを避ける手段を講じるべきだと語った。
 現在までに13000人以上のアメリカ人が豚インフルエンザに感染し、死者は少なくとも27名出ている。TA訳
New flu has been around for years in pigs: study  Reuters  (国際) 新型ウイルスは長年に亘りブタの間で流行:研究
 21世紀初のパンデミックを引き起こしたH1N1ウイルスは長年に亘りブタの間で感染を繰り広げていたが、それがチェックされていなかったがことが研究者から、11日発表された。
 保健担当者達は、人における新型インフルエンザウイルスの監視を続けてきたが、動物保健監視システムはブタインフルエンザの監視をしてこなかった、と研究者達は報告した。

 エジンバラ大学、オックスフォード大学、および香港大学の研究陣が、新型H1N1ブタインフルエンザウイルスの遺伝子構造を分析した。
 他の研究者達の報告と同じように、今回の研究でも、ウイルスはブタの間で流行していたインフルエンザウイルスの遺伝子が合体したもので、そのうちの一つは、ブタ、人、および鳥のインフルエンザウイルス遺伝子の組み合わさったウイルスであった。
 「我々はこのウイルスが、ブタの間で流行していたいくつかのウイルスに由来したものであることを見いだした。そして最初の人への感染は、発生が分かった数ヶ月前に起きていたと推定される」、と研究者達は論文に記載している。
 「生きたブタのユーラシアと北米の間での活発な移動が、ウイルスの混合を容易にし、遺伝子の再集合を起こし、新規A(H1N1)ウイルスの誕生につながったと考えられる」。
 「人における広範なインフルエンザウイルスの監視体制にも関わらず、ブタの監視体制が行われていなかったため、パンデミックを引き起こす可能性のあるブタインフルエンザウイルスが出現していたことが、長年に亘り見逃されてきた」。
 研究者達は、今回の新パンデミックは、インフルエンザAウイルスの生態系における飼育ブタの役割の事実をさらに明確にする可能性があるという。
Don't panic over swine flu pandemic: health minister The Canadian Press (カナダ) パンデミック宣言にパニックを起こさないで:カナダ保健省
 WHOのブタインフルエンザのパンデミック宣言は主として、規則的意味に則ったもので、一般社会は心配することはない、と保健相は語った。
 11日の記者会見で、同相はパンデミック宣言はウイルスの拡大に基づくものであり、インフルエンザの危険性が増したことを意味する訳ではない、と語った。そしてカナダにおける対策には変化はないことを強調した。
WHO declares first 21st century flu pandemic Clackamas Review  (国際) WHO、21世紀初のパンデミック宣言
 ロイター
 WHOは11日、インフルエンザのパンデミック宣言を行った。そして各国に対して長期間に亘り、流行が長引くと予想されるウイルス対策の準備を求めた。
 
 国連機関(のWHO)はパンデミック・インフルエンザの危険度を、6段階の最高位のフェーズ6に引き上げた。1968年以来である。
 「本日の宣言により、WHOは緊急事態対策から、長期間に亘る対応に切り替える。過去の経験に基づくと、パンデミックは数年に亘らなくても、数ヶ月レベルで世界で継続する」、とWHOの事務局長のマーガレット・チャン女史はスタッフへ手紙を送った。そのコピーをロイターが入手した。
 30~50歳の年齢層の人々、妊婦、慢性の疾患を保有する人々(喘息、糖尿病、肥満等)はハイリスクと考えられると、事務局長は記者会見で語った。
 オーストラリア、チリ、および米国からは、ブタインフルエンザとも言われる、この新型インフルエンザが季節性インフルエンザを閉め出して、主要なインフルエンザウイルスとなってきていることが報告されている。
 現在、ウイルスは極めて安定している。しかしチャン事務局長はウイルスは未だ、より致死的な株に変異して、家きんの間に蔓延しているH5N1鳥インフルエンザウイルスの特徴を保有する可能性もある、と警告した。
 「それ故、WHOや他の保健担当者、全てにとって、このウイルスを来年も、さらにその後も警戒、監視し続ける義務がある」
 WHOのインフルエンザ対策の責任者であるケイジ・フクダ氏も事務局長の意見に同意し、「パンデミック・インフルエンザ対策はマラソンのようなもので、スプリント的に短期間で終了するものではない」、と語っている。
 インフルエンザ専門家への勧奨として、WHOは海外渡航制限や国境封鎖をして人々の動き、商品の流通、そして各国間における各種の交易に影響を及ぼさないように強調している。これは国連の事務総長からも発言されている。
 フェーズ6への引き上げは、この感染症が広く地理的に拡大していることを意味するが、そのウイルスの毒性(virulent)程度には関係はない。
 オーストラリアのビクトリア州における広範なウイルスの拡大は、北米以外でもウイルスが地域で拡大していることを示しており、それがフェーズ6への引き上げの要因にもなっている。

予想されたパンデミック宣言

 それは驚くべきことではない。米国CDCの新長官のトーマス・フリーデン博士は記者会見で語った。状況から考えて予想されていたことだ、と見解を語った。

 八ヶ国(オーストラリア、英国、カナダ、チリ、日本、メキシコ、スペイン、そして米国)での持続的で広範な流行は、専門家達の間で共通した認識であると、チャン事務局長は語っている。
 ウイルスの拡大は抑止できない状況にあるということで、我々の意見は一致した。そのようにチャン事務局長は語った。
 「パンデミック・フェーズへの引き上げは、今後死者数の増加が起きることや、インフルエンザが非常に重症化することを意味はしてない」、と同女史は付け加えている。
 「全く逆に、多くの人々は軽症で済んでおり、また抗インフルエンザ薬の服用無しに治癒している人々もいる。この事実は良い情報である」

ワクチンの製造

 WHOは2週間以内に季節性インフルエンザワクチンの製造を終えることを製薬企業に申し入れている。季節性インフルエンザでも年間、世界で50万人死亡している。季節性インフルエンザは主として高齢者に影響し、世界で数百万人に重症インフルエンザを引き起こしている。そのため、季節性インフルエンザに対するワクチンの製造も不可欠で、安易にワクチンを新型インフルエンザだけを対象にしたものへ変更することは危険である。
 「それ故我々の勧奨は、可能な限り早期に季節性インフルエンザワクチンの製造を完了し、続いて新型インフルエンザに対するワクチン製造に入ることである」、とチャン事務局長は語った。
WHO、新型インフル世界大流行を宣言=警戒水準が最高「6」に-移動制限不要 時事通信
 世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長は11日、メキシコ、米国をはじめ北半球を中心に続いてきた新型インフルエンザの人から人への感染拡大が、オーストラリアなど南半球でも確認されたとして、警戒レベルを最高水準の「フェーズ6」に引き上げ、世界的な大流行(パンデミック)の発生を宣言した。WHOはこの日、各国の専門家で構成する緊急委員会を開催。同委での討議結果を踏まえて判断した。パンデミックの発生は「香港風邪」以来41年ぶり。
 チャン事務局長は同日の記者会見で、フェーズ6に引き上げたとはいえ「現状の深刻度は(高中低の)中程度だ」と述べて、平静を保つよう要請した。また、今回の引き上げは、国境の封鎖や旅行など人の移動の制限を求めるものではないと強調した。WHOは事務局長の記者会見を前に、各国政府に対し警戒レベル引き上げを通知した。
6月11日

Canada swine flu cases approach 3000 Yahoo News(国際) カナダの豚インフルエンザ感染者数は3000例に届こうとしている
 カナダはイヌイット居住地区での感染急増を含めて533例の豚インフルエンザ感染例を新たに確認し、総数は3000例に届こうとしていると発表した。
 カナダの公衆衛生機関(PHA)によればNunavut準州での71人の新規感染者、ノーザンテリトリーの感染者96人を含め、国内のH1N1感染者の総数は2978例にのぼったと発表した。
 なぜ先住民族のコミュニティにおいてこのような感染増が起きているのかということに関して当局の見解は出されなかったが、イヌイットの例はWHOによって注意深く観察されている。
 WHOのケイジフクダ氏は「イヌイットのコミュニティで重症例の不均衡が起きている」と述べ、過去のパンデミックでもイヌイットは「非常に深刻な被害を受けた」と警告した。
マニトバのネイティブアメリカン居住地でも懸念すべきことが起こっている。深刻な肺疾患により人工呼吸器につながれている26人のうち半数がネイティブアメリカンなのである。
 ガーデンヒルのアメリカインディアン居住区長David Harper氏によれば、このコミュニティではまだ1例しか豚インフルエンザ感染例が出ていないが、地方メディアが報じたところによると当局は状況の深刻度を把握し損ねているということだ。
 今までにカナダでは豚インフルエンザのために4人が亡くなり、138人が入院中である。TA訳

12 Flu Victims Have Died, and Ill May Total 550000 Gainesville Sun (米国) ニューヨーク市、新規死亡者が3人、推定で55万人が発病と
 ニューヨーク市当局は10日(日本時間11日)、ブタインフルエンザの死者がさらに3人発生したことと、ニューヨーク市民の発病者数が推定値として50万人と発表した。
 この死者でニューヨーク市の死者数の合計は12人となった。
 新規死者は、30代、50代、及び65歳以上の年齢と発表された。
 また当局は8日以来102人の入院患者が発生し、入院患者の累計は530人となったと伝えた。
 市の感染症対策局の局長であるワイス博士は、入院患者数は日に35人から40人で、増えも減りもしていないと説明している。
 保健局では電話調査で、5月1日から20日までの間に、発熱や咳、咽頭痛等のインフルエンザ様症状を呈した市民の数を調べた。その結果6.9%の市民が発病を示唆する回答を寄せた。
 この比率は市民55万人に相当する。
 500人の入院数は、この推定発病者数の1%の十分の一でしかない(0.1%)。
 いかにこのウイルスの病原性が低いかを示唆していると、当局ではコメントしている。
 この数値は正確ではないかも知れないが、ウイルスがいかに拡大し、しかしほとんどの発病者は軽症で治癒していることを示唆している、と市の新しい健康局長のトーマス・A・ファーレイ博士は語っている。
 1005世帯の調査で判明したことは、最初にインフルエンザが発生したクイーンズ地区では9.4%の住民が発病し、マンハッタンやブロンクス地区では4%と低かった。
 また当局ではこれらの推定発病者の中には季節性インフルエンザや、溶血性連鎖球菌性咽頭炎、または他の感冒も混じっている可能性はあるとコメントしている。
 通常のインフルエンザでは10%の市民が発病し、それは人口でいうと80万人に相当すると当局では説明している。

Five Australians in intensive care with H1N1 The News(パキスタン) オーストラリアで豚インフルエンザ患者5人が集中治療室に
 WHOはオーストラリアでのH1N1豚インフルエンザ感染拡大を受けて世界的大流行を宣言する構えである。そのオーストラリアでは5人の豚インフルエンザ患者が集中治療室に入っており、感染者総数は1263例にのぼった。
 しかしオーストラリア当局は11日木曜に、豚インフルエンザ感染者数が多数に上っている(特にビクトリア州で圧倒的多数が報告されている)のは検査が広く行われており、かつ通常のインフルエンザシーズンに入っているためだとしてH1N1ウイルス拡大への政府の対応を擁護した。
 「過去2週間で5500人もの検査を行った。この検査の数は通常インフルエンザシーズン全体で行うよりも多い。」とビクトリア州知事John Brumby氏は語った。「沢山の人を検査すれば何か見つかるものだ。世界のほかの国、たとえば米国やカナダでは重症例しか検査していない。」と同氏は語った。
Evidence of swine flu risk to pregnant women rises; experts urge ... 570 News  (米国) 妊婦に対するブタインフルエンザの危険性の事実が増加:専門家警告
 マニトバ州で6人の妊婦が、重体でレスピレーターにつながっている。さらに米国では少なくとも2人の妊婦が帝王切開の後、インフルエンザ合併症で死亡している。
 ドミニカでは十代の妊婦が死亡。スコットランドでも1名死亡。
 まだウイルスが誕生したばかりで、どのような特性を保有しているか明確に把握されていないが、妊婦に対して悪影響を持つ可能性は高い。
Hundreds of new swine flu cases in Ontario reported SooToday.com  オンタリオ州、数百人の新規ブタインフル感染者が確認
 オンタリオ州の医療政務官補は、6月5日以来484人の新規H1N1インフルエンザ感染者が確認され、同州の総計が1562人となったことが発表された。
 これまで報告された大部分の例は軽症とされ、回復している。
 慢性疾患を保有していた2人が死亡している。
 6月9日の時点で、10人が入院しているが、その多くは基礎疾患を保有している。
 オンタリオ州の事例では、男性が808人で女性が750人となっている。
 患者の平均年齢は21歳。

 当局では、入院を要する場合、ハイリスク患者の場合のみ、検査をするように求めている。
 疑い者を全例検査をしても、軽症の場合は治療方法が変わらないから、検査の意味はないとしている。
  WHO experts to meet as pandemic alert call nears Vision Insights and New Horizons  (米国) WHO専門家、パンデミック宣言について討議の予定
 11日、WHO専門家会議が招集され、パンデミック宣言について結論が出されると予定。
 それに先立ち10日、チャン事務局長は、感染国の保健当局者と電話会議で討議した。
NJ officials confirm 226 swine flu cases with 95 more probable The Star-Ledger - NJ.com (米国) ニュージャージー、ブタインフル感染者226人を確認、他に95人の可能性例
 ニュージャージー保健局では、これまでブタインフル226人の感染を確認し、95人が結果待ちであると発表した。
 米国全体では13000人以上の感染者と、27人の死亡者が確認されている。ニュージャージー州では死亡者は出ていない。

Manitoba native leaders say they are in 'pandemic mode' as flu...  CKTB  (カナダ) マニトバ州、先住民指導者達が、地域はパンデミック状態との訴え
 アボリジンの指導者達によると、マニトバ北東部のいくつかのアボリジン地域社会では、ブタインフルの大流行が見られていると伝えられた。
WHO gets ready declare a H1N1 pandemic abc7news.com  (米国) WHO、H1N1パンデミック宣言準備完了
 10日、チャンン事務局長は、ブタインフルエンザが流行している8ヶ国にパンデミック宣言をすべきか質問した。
 事務局長の電話会議の後、WHO事務局は11日に緊急専門家会議が開かれることを発表した。

6月10日

Top CDC official: Swine flu likely to stick around Newsday(アメリカ) 豚インフルエンザは消え去りそうにない
 CDCトップが8日月曜に発表したところによると、豚インフルエンザは消えつつあるなどということはあり得ず、この秋は2度のインフルエンザ予防接種が必要になるだろうということだ。
 H1N1ウイルス感染者数はほとんどの地域で減少傾向にあるが、保健当局はこの秋、より病原性の高い形でこのウイルスが復活することを予測している。
 「終息などしていない。」と今週まで連邦政府の公衆衛生局の長を務め、その後CDCテロ対策緊急時対応部門に戻ったRichard Besser氏は語った。
 同氏が州の疫学者会議で語ったところによると、専門家たちはインフルエンザシーズンが始まった南半球を注意深く観察し、このウイルスが次のインフルエンザシーズンにアメリカでどのような動きを見せるかの手がかりを探るということだ。これは次の流行が起きたとき、休校措置を勧めるかどうか、ワクチン接種キャンペーンが必要になった時に誰を対象にすべきか、といったような政策決定をする際に役立つ。
 CDCはワクチン製造業者にワクチン開発(季節性ワクチンとは別に提供される)に必要なウイルスのサンプルを送付済みである。高齢者や免疫不全を持つ人々などハイリスクの人たちには季節性インフルエンザの予防接種が勧められる。
 CDC当局は、死亡者12名、入院患者500名以上を含めアメリカ国内で8500例以上の豚インフルエンザ疑い例、感染例を報告している。
 「私の最大の懸念は安易な見くびりである。つまり、ひとまずは銃弾を避けた、というように受け取ってしまう感覚が怖いのだ。」と国家領土疫学会の年次会議でBesser氏は語った。「防御を緩めてはならないと思う。」

 同氏が語ったところによると、当初CDCのガイダンスにあった豚インフルエンザ疑い例が出た学校は2週間休校にするという措置の結果として起きた数百校の閉鎖が与えた影響について当局がこの夏研究するということだ。この勧告は5月上旬に当局がこのウイルスは恐れていたよりも軽症であると判明した後に解除された。
 「学校が感染拡大の場だとする見方があるということは明らかだ。」とBesser氏は述べた。「しかし、休校措置がとられたとき一体何が起きるか考える必要がある。子どもたちはどこへ行くのか?感染拡大の機会は減るのか?それとも増えるのか?これについての答えはまだ得られていない。」

 同氏は、カナダでの政策に興味があると語った。休校はせず、感染の機会を減らす方法を教えて生徒たちの面倒を見る場として使うという方法だ。
 「もっとも避けたいことは子どもたちを地域社会に放り出してしまうということだ。両親が働けるように、子どもたちがよく世話されるように、教育の場として使えるように、学校はそのまま残しておきたいのである。」

Mass. swine flu cases My Fox Boston (米国) マサチューセッツ州、ブタインフル感染者急増
 マサチューセッツ州ではブタインフル感染者が1000人を超えた。一方ボストンではさらに3校が休校になり、合計13校が1週間の休校といなっている。
 州の公衆衛生局では9日、70人の感染者が確認され、合計1010人となったと発表した。73人が入院している。死者は出ていない。

Swine Flu Continues its March Through Australia Voice of America(アメリカ) 豚インフルエンザはオーストラリアで拡大中
 オーストラリアでの豚インフルエンザ感染者数が1200例以上に急増しているのを受けて、シンガポールは市民に対してビクトリア州への渡航を避けるよう警告した。1000人以上の感染者を出し、ビクトリア州はひとつの都市あたり最大の感染者数を記録することになった。ほんの一ヶ月前はこの豚インフルエンザとして知られるH1N1ウイルスのこの州における感染者数は一握りであったのだが。
 オーストラリアは北米以外の地域ではもっとも多い感染者数を記録している。ビクトリア州と州都メルボルンでは最悪の感染を見ており、ビクトリア州では1000例以上の感染者が出ている。
 患者の中には入院治療を受けているものもいるが、オーストラリアではまだ死亡者は報告されていない。しかしながらクイーンズランド州の保健相Paul Lucas氏はこの豚インフルエンザ流行による死亡者が出ることは避けようがないと述べている。
 国際水泳競技会を含む沢山のスポーツイベントが中止され、観光業の大幅な低迷が予期されている。
 シンガポール政府は、あまりにもリスクが高いとしてビクトリア州への旅行を避けるよう市民に強く求めている。
 ニューサウスウェールズ州とサウスオーストラリア州、首都キャンベラの当局者たちはメルボルンに旅行した子どもたちに帰宅後一週間は自宅待機するよう求めている。
 しかしビクトリア州商工会議所の責任者Wayne Kayler-Thomson氏はこのような措置は過剰であり、州の経済にダメージを与えると語っている。
 「我々が望むものはおそらく、このインフルエンザの深刻度がどの程度なのか、実際に与える衝撃はどのようなものなのかという事実である。そうすれば我々は人騒がせな態度で物事に当たることはないのだ。」とKayler-Thomson氏は語った。「この問題は(この州の)評判だとか人々の旅行計画、旅行の習慣に衝撃を与えるものであり、対応すべきものになってきているから我々はこういった現実に対処しているのである。」
 プロラグビー選手も数人がH1N1ウイルスに感染したことから隔離されている。キャンベラ近くでの軍事パレードも士官候補生が豚インフルエンザの感染を確認されて中止になった。
 オーストラリアの州や領域すべてで感染が確認されている。有名な砂漠の町Alice Springsでも2件目の豚インフルエンザ感染が確認された。
 西オーストラリアの数校においては州内の感染者が20名に達したことを受けて子どもたちを帰宅させている。
 世界的流行は4月にメキシコで多数の感染者が出たことから発覚した。専門家によれば効果的なワクチンができるにはまだ数週間かかるということだ。
WHO Declaration of Swine Flu Pandemic Appears Imminent  HealthDay(アメリカ)  WHOの豚インフルエンザパンデミック宣言は差し迫ってきている
 オーストラリアでの感染者増大などを受けて、WHOは1968年以来41年ぶりにパンデミック宣言を行う予定であると9日火曜に発表した。
 オーストラリアでの感染者は8日月曜に1000人を超え、北米以外の地域での流行拡大がパンデミック宣言の重要な要因であるとされてきたことから、パンデミック状態に非常に近いところに来ているとWHOのケイジフクダ氏は語った。
 警戒水準を現在のフェイズ5から6に引き上げることで起こる民衆のパニックや政府の過剰な対策を懸念している。
 WHOは10日水曜に会議を招集し、各国政府から出された報告を検討する。
 ケイジフクダ氏はカナダの先住民族イヌイットで確認されている尋常でない数の重症例に注意を払っていると述べた。
同氏は、豚インフルエンザによる死亡者の半数はそれまで健康であった(基礎疾患のない)人たちであると発表し、一番の懸念事項の一つであると発表した。

WHO May Declare Swine Flu Pandemic Soon TIME (米国)  WHO、ブタインフルパンデミックを間もなく宣言に
 他報告と類似であるが、カナダの先住民族(イヌイット)で重症者がでていることに関心を示している。
 先進国ではワクチンや抗インフルエンザ薬の備蓄が進んでいるが、途上国では何も用意されていない。そうした国家では、低栄養、エイズ、マラリアの蔓延などで、極めてリスクが高い。
 また死者の半数はこれまで健康であった人々であることから、このインフルエンザの重症度を、軽度ではなく、中等度と分類する予定である。
* WHO "very close" to declaring first pandemic in 40 years  Reuters  (国際) WHO、40年ぶりにパンデミック宣言の可能性
 WHOは40年以上ぶりにパンデミック・インフルエンザの宣告をする可能性が高いが、インフルエンザ対策の責任者は、その前に各国がパニックを引き起こさない対策を講じているか確認したいと語った。

 ケイジ・フクダWHO事務局長補代理は、4月に発生源となった北米以外での継続的な新型H1N1インフルエンザの拡大、特に1000人を超えるオーストラリアを含む、に重大な関心を抱いていると語った。
 北米以外での地域拡大が確認されると、WHOのフェーズは6に引き上げられ、パンデミック宣告となる。
 「この数日間に状況は大幅に変化している。我々は状況がパンデミックにあることを認識してきていて、その宣言を行う予定にある」、とフクダ氏は電話会議で語った。
 同氏によると、フェーズ6への引き上げは、ウイルスの地理的拡大を意味するだけという。
 「それは現在以上にインフルエンザの状況が悪化してきて、発病者がより重体になりつつあることを意味してはいない」。
 パンデミック宣言の決定は、単に声明を出すだけのことではない、とフクダ氏は語った。
 国連機関は各国が新状況を的確に受け入れ、全ての社会的反応に対処出来ることを確認しなければならない。
 「重大な問題として、パンデミックの発生を知った人々がパニックを引き起こすことである。人々が現在の新型インフルエンザが中等度のレベルであることを理解してくれることが課題である」、とフクダ氏は付け加えた。
 WHOと世界の193加盟国は、懸命にパンデミックに備えているとフクダ氏は語った:ワクチン開発と、抗インフルエンザ薬の備蓄。
 この感染症は現在、世界73ヶ国で26500人以上に感染し、140人の死者を出している。メキシコでは特に重症患者が多く死者数は100人を超えている。顕著なこととして、健康な若い年齢層が感染していることが上げられる。
WHO chief: flu pandemic appears to be happening The Columbian  (コロンビア) WHO事務局長:パンデミック・インフルエンザに発展してきているように思える
 WHOのチャン事務局長は、”表面上”は、パンデミックに達していると判断していることを明らかにした。
 事務局長は10日に各国政府間での会議を開き、これまで受けている報告を確認し、その後公式声明を出したいと語っている。
 9日、ジュネーブで局長は、もし明確な事実が確認できたなら、自分は(パンデミック)声明をだすだろう、と語った。
 WHOによると、世界73ヶ国で26563人の感染者が報告され、140人が死亡している。ほとんどの事例は北米であるが、ヨーロッパやオーストラリアでも最近感染者数は急激に増加している。
6月9日


Strategies To Assist Parents Manage Children's Worries Over The H1N1 Flu (Swine Flu)  Medical News Today(イギリス) 豚インフルエンザに対する子どもの不安に保護者がどう対応するか
 オーストラリア心理学協会(APS)の発表によれば、豚インフルエンザに不安を持っている子どもたちに対応しようとする親たちの助けとなる2つの主要な戦略は、子どもたちの不安を理解し、子どもたちがうまく対応できるようにしてやるということである。
 APS会長のBob Montgomery教授によれば「現段階では、仲間内や地域社会での会話、大人たちの会話を聞くこと、毎日のメディア報道によって、多くの子どもたちが豚インフルエンザ流行の恐ろしさに気が付いている。保護者の役割で重要なのは政府の健康に関する警告に従うべきことを理解させるということだけではなく、彼らの不安を認めてやり、うまく対応できるようにしてやるということだ。豚インフルエンザのような脅威に対して抱く不安や心配というものはどんな世代の子どもたちにとっても対処しがたいことだ。

子どもたちの不安を理解する

保護者に求められる対応は以下の通り:
・子どもたちの関心や不安を認めること。現在の世界やオーストラリアでのH1N1ウイルスに関する状況を考えれば子どもたちが不安に思うのも仕方ないことだと分かる。
・子どもたちの懸念に耳を傾けること。現実的な情報を求めているのか、あるいは不安の表現方法として疑問をぶつけるという形をとっているのか?
・彼らが小耳に挟んだような明らかな誤解を含む情報に答えて(誤解を解いて)あげること。そしてフィクションの中から真実を選び出せるように助け舟を出してやること。現在の状況において真実を提供するということは非常に役に立つ。
・豚インフルエンザ感染の可能性を減らすために政府推奨の健康習慣を確実に実行させること。
・子どもたちが不安げで何か確信を求めているように見えたときにはその苦痛を和らげるために快適な状況を提供すること。

子どもたちが対応できるようにサポートする

保護者に求められる対応は以下の通り:
・豚インフルエンザに関して他の大人と話すときには子どもたちの存在に注意を払うこと。その子が会話に参加できる年齢でないなら、大人たちが話す心配事をあまり耳に入れすぎないようにしたほうがいいこともある。
子どもの周りにいる自分自身の不安の程度に気づくこと。子どもたちはしばしば周りの人々から感じ方や行動の仕方の手がかりを得るのである。
・子どもたちが豚インフルエンザに関するメディア情報に晒される量を制限するというのもいい方法である。
・万が一家族の誰かが感染したら、その患者に対応する計画を立てる時間をとり、子どもたちにも確認させること。
・子どもたちの日常のルーティンやスケジュールを維持すること。それによって適応的対処がとれるようになる。たとえば、食事時間だとか課外活動、いつもの宿題や寝る前の儀式などが役に立つ。

APSはオーストラリア最大のプロ心理学者の集まりで、17500人以上の会員からなる。APSは規律を守り、と職業としての心理学の進展に努めている。心理学的知識や社会福祉の向上を通じて人々の生活をよりよいものにできるようなメッセージを発信している。TA訳

Australia's Swine Flu Tally Rises to 1211; Swim Meet Canceled Bloomberg(アメリカ)
 オーストラリアの豚インフルエンザ感染者総数は1211人に。水泳競技会が中止。
 オーストラリアでの豚インフルエンザ感染確定例総数は1211にのぼり、北米以外の地域では最大になったと政府が発表した。
 南東部のビクトリア州ではオーストラリア最悪の流行が続いており、1011人がH1N1豚インフルエンザに感染したことが確認されている、と連邦保健局はウェブサイトで発表した。
 オーストラリア水泳協会は今月下旬にビクトリア州の州都メルボルンで開催予定だった大会を豚インフルエンザのリスクと検疫手続きのため中止した。
 「この種のイベントの中止は本当に残念だ。このようなイベントを主催している人たちは、医学的アドバイスに基づいた決定をしてほしい。」と連邦保健相Nicola Roxon氏は記者団に対して述べた。
 国内旅行の制限は「軽症の」H1N1インフルエンザへの対応としてはふさわしくないとRoxon氏は付け加えた。ニューサウスウェールズ、サウスオーストラリア、ACT(オーストラリア首都特別地域)では、メルボルンへの旅行から戻った子どもたちは一週間学校へこないようにと指導している。
 新聞が報じたところによればプロラグビーリーグの選手数人が今週末の試合を感染の恐れからキャンセルせざるを得ないだろうということだ。
 クイーンエリザベス二世の誕生祝賀行事も影響を受けている。士官候補生がH1N1ウイルス感染を確認されたためにキャンベラ近くのDuntroonで週末に開催予定だった軍のパレードが中止になったのだ。その士官候補生と数人の同僚は隔離されていると防衛局は発表した。
 政府が発表した感染者数は、ビクトリア州で1011人、ニューサウスウェールズ州で89人、クイーンズランドで53人、ウェスタンオーストラリアで20人、サウスオーストラリアで13人、ACTで10人、タスマニアで9人、ノーザンテリトリーで6人である。TA訳
Swine Flu: Parents call for school to be closed Stoke & Staffordshire (英国) ブタインフル:保護者達が休校を求める
 ロントンのエドンサー工科カレッジ。スタッフが海外旅行でブタインフルを感染。学校側は休校措置をとらないことに、保護者達が反発。
Mexico to host swine flu summit in Cancun Yahoo News(国際) メキシコがカンクンで豚インフルエンザサミットを開催
 メキシコが来月豚インフルエンザサミットを開催する予定であると保健相が8日月曜日に発表した。開催地はカリブ海のリゾート地カンクン。
 40カ国からの代表とWHO、パンアメリカン保健機構からの代表が7月1日から3日に開かれるサミットに出席予定だとメキシコ保健相Jose Angel Cordova氏が発表した。
 H1N1ウイルスの出現から2ヶ月以内で、流行は管理下におかれたと同氏は語った。隔離措置をとられた例が今月になって数件出たが、最後の感染確認は6月3日、死者確認は5月31日が最後である。メキシコでの死者総数は106例になった。
 保健相は今月後半にはインフルエンザ警報を解除できるだろうと述べた。
WHOの発表によれば豚インフルエンザはいまや世界73カ国で25288例の感染者を出し、死亡者は139名である。メキシコとアメリカで4月にはじめてその存在が発覚した。
 コルドバ保健相はメキシコは現在豚インフルエンザワクチン製造に着手しており、3ヶ月以内に準備が出来るだろうと述べた。
 同氏は日本の外務大臣伊藤信太郎氏との会談の後に上記の内容を発表した。2人はウイルス拡散防止のための戦略を話し合っていた。日本では342例のH1N1感染者が出ている。
 メキシコは観光客を呼び戻すための大規模なキャンペーンを開始した。特に世界恐慌と同時に起きた今回のインフルエンザで二重の大打撃を受けた太平洋とカンクンのようなカリブ海沿岸のリゾート地への観光客を呼び戻そうとしている。TA訳

SA swine flu cases climb to 14  Adelaide Independent Weekly (オーストラリア) サウス・オーストラリア、ブタインルエンザ14人に増加
 最南部のビクトリア州(多数の患者が発生している)の東隣りに位置する。最新例は21歳と55歳。

Aboriginals in critical condition with flu surge in Manitoba StarPhoenix  (カナダ) マニトバ州、多数の先住民がブタインフル発病て重体に 
Numbers of aboriginals in critical condition with flu surge in ... Canada.com  (カナダ) マニトバ州、ブタインフルの先住民族発病者の多くが重体
 マニトバ州保健局は、インフルエンザ様疾患で濃厚治療を要する住民が増えていることを報告した。
 7日夜にマニトバ病院に25人の患者が入院し、レスピレーターにつながっていると説明された。
 多くはブタインフルと考えられ、患者の半数以上は先住民族と言われる。
 保健局によると州民の5~10%はブタインフルウイルスに暴露されていると考えられ、そうしたことから考えると感染者と重症者の発生率は非常に低いと考えられる、と語っている。
Alaska says 5 swine flu cases on cruise liner Forbes (米国) アラスカで観光客船で5人の感染者が確認
First Swine Flu death in Oregon  kgw.com  (米国) オレゴン州で初の死者
 基礎疾患の悪化により女性が死亡。8日間の治療期間。
NYC records 9th swine flu death WCAX (米国) ニューヨーク市で9人目のブタインフル死者
 50代男性。基礎疾患の悪化による。
6月8日

Swine flu spreads to 73 countries Yahoo News (国際) 豚インフルエンザ感染は73カ国に拡大
 WHOが8日月曜に発表したところによると、4月に初めてその存在が明かされて以来、豚インフルエンザは世界73カ国に広がり、25288例の感染が確認されている。
 H1N1豚インフルエンザによる死亡者数はWHOが新たに発表した14例を含めて139人にのぼっている。
 新たな感染者のほとんどが米国で確認されており、2163人が新規感染確定して総数は13217人、死者は27人になった。
 オーストラリアも175人の感染確定という著しい上昇を見せており、総数は1051人になった。
 チリも同様に42名増加して総数は411人である。
 専門家はこれからインフルエンザシーズンの冬季にはいることからオーストラリアとチリの状況を観察している。
 一方、ケイマン諸島、ドミニカ共和国、アラブ首長国連邦も初の感染例をWHOに報告した。トリニダードトバゴも2人の感染者を報告し、感染国リストに名を連ねた。
 感染国のいくつかはWHOによればもはや全例の追跡調査を行っておらず、他の国も報告を毎日は行っていない。
 WHOの集計発表はいまや毎日ではなく週に3回となっている。TA訳

Swine flu total 'may be double' BBC NEWS(イギリス) 豚インフルエンザの感染者数は公式発表のおそらく2倍
 6日土曜までに当局が発表した豚インフルエンザ感染者数は500名以上だが、Hugh Pennington教授は実際の感染者数はもっと多いだろうと述べた。
 「現在確認できている数の2倍は感染者がいると考えるのが妥当だと思う。」と彼は語った。
 North Yorkshireにある英国軍最大の基地Catterick Garrisonでは兵士の感染が確認された。感染した兵士は軽症であり、基地外で感染者に接触したため感染したとみられる。
彼の親しい同僚3人もインフルエンザ様症状を呈しているがウイルス感染は確認されていない。
 軍の広報官によれば「この入隊者は非常に軽症で、隔離されており治療は功を奏している。他の3名も治療中だがそれ以外に症状が出ているものはおらず、基地では通常業務が行われている。」
 保健庁が7日日曜日に発表したところによると英国の豚インフルエンザ感染者総数はイングランドでの新規感染例15名を含めて557名に増加した。
 スコットランドでは危篤の女性が早産した赤ん坊が集中治療室に入っている。1日月曜午後に29週で早産となったこの赤ん坊はRoyal Alexandra病院に入院中である。
 Aberdeen大学の微生物学者Pennington教授は、豚インフルエンザは季節性インフルエンザと似ており、明らかになっていない感染例が多数存在するだろうと語っている。
「専門家たちは皆、公式に発表されている数は著しく過小評価されていると考えている。」と彼は述べた。
 「米国では感染確定患者1名につき20名は感染者がいるといわれているが、私は英国はそこまでではないと思っている。しかし現在確認できている数の2倍、あるいはそれ以上は感染者がいると考えるのが妥当だと思う。」
 世界では66カ国で19315人の豚インフルエンザ感染者が確認されており、死者はメキシコと米国で117例が報告されている。TA訳

Q&A: Swine flu in Scotland BBC NEWS(イギリス) スコットランドでの豚インフルエンザに関するQ&A

 スコットランドでの豚インフルエンザ感染者の増加を受けて、BBCスコットランド健康特派員Eleanor Bradfordがこのウイルスに関するいくつかの質問にお答えします。
 
 Q1.当初、メディアはこの豚インフルエンザについて熱狂的なまでに報道していましたが、なぜ今は報道が減っているのですか?

 メキシコでの流行発生初期において、このインフルエンザは専門家たちが恐れていたような感染性、病原性ともに高い疾病である可能性がありました。しかし、メキシコ以外でのウイルスの活動はごく軽症であり、タミフルなどの抗インフルエンザ薬が効果的であると分かってきています。なぜメキシコが(死亡例は後に少なく改定されたものの)それほど深刻な打撃を受けたのかということについて科学者たちはまだ説明できていません。

 Q2.ではこのインフルエンザの脅威はどれほどのものなのでしょう。

 通常の季節性インフルエンザよりも感染性が高いということが分かっています。
豚インフルエンザウイルスに暴露された人々のうち22-30%が発症しています。季節性インフルエンザでは5-15%です。
 英国の科学者たちはこのウイルスが現在夏に近づきつつあり通常のインフルエンザシーズンではないのに感染を広げているということに驚いています。
 これらのことからパンデミックになりそうだと予想できますが、TVドラマでやっていたような最悪のシナリオを考えているのではありません。
 より現実的な見通しとしては私たちのうち3分の1が重い風邪症状を発症し、抗ウイルス薬を予防的に投与されるだろうということです。しかしながら、多数が仕事を休むことになれば、それがほんの1週間だったとしても経済には打撃を与えます。沢山のインフルエンザ患者に対処することによって保健省にも圧力がかかります。
 科学者たちは大発生を回避するようなワクチンの製造に取り組んでいますが、6ヶ月はかかるといわれています。
 このような理由から、ワクチンが使用可能になるまでの間ウイルスの拡大を少しでも減らすためには好ましい衛生習慣を守るということが非常に重要なのです。

 Q3.軽症が多いといわれているのにスコットランドでは4人が危篤状態になっているのはなぜですか?

 どんなインフルエンザでも基礎疾患がある人にとっては重症化の危険があります。
危篤状態になっている患者のうち2人はすでに他の病気で体調を崩していました。1人については今のところ特に基礎疾患は確認されていませんが、医師が調査中です。
他の国での例で得た証拠によると、感染者100人につき4-6名が入院しています。1000人あたり1-9人が亡くなります。この死亡率は我々が普通あまり心配しない通常の季節性インフルエンザとほぼ同じです。

 Q4.タミフルを手に入れておくようにしたほうがいいですか?タミフルを服用すべきですか?

 スコットランド政府は人口の半分が服用するのに十分な抗ウイルス薬(タミフルのような)を確保しています。
 先ほど示したように我々国民の3分の1がインフルエンザの影響を受けることを考えると、この量は十分だといえます。
 タミフルの服用は医師の指示に従うことが重要です。無責任な抗ウイルス薬の使用は耐性ウイルス発生の原因になります。

 Q5.もし住んでいる地域で流行が起きたら、子どもの学校が休校になったらどうしたらいいですか?
 
 パニックにならないでください。地域保健専門家のアドバイスに従ってください。
あなたやあなたのお子さんがウイルスに暴露する可能性はまだ低いのです。もし感染しても深刻な健康被害を受ける可能性は季節性インフルエンザとほぼ同じです。
 症状を観察し、もしも症状が出ているようなら自宅から出ずに保健省24時間対応08454-24-24-24にご連絡ください。
 他の人との接触をできるだけ減らすことでウイルスのこれ以上の拡大を防ぐのがとても大切です。

 TA訳


Swine flu increase 'as expected'  BBC NEWS (イギリス) 豚インフルエンザ感染者数増加は「予測どおり」
 スコットランド政府は新たに35人の豚インフルエンザ感染が確認され、総数は189になったと発表した。
 新規感染確定例のうち22人はGreater GlasgowとClydeで、10人はNHS Highlandで、2人はLanarkshireで、1人がFifeで確認された。
 その中で11人が入院中である。3人が集中治療室に入っており、うち2人は危篤状態であるが症状は安定している。Paisley在住の45歳男性とGlasgow在住の38歳女性。
 この2人以外の入院患者は重篤な状態ではない。
 感染確定患者の中にはRoyal Alexandra 病院の2人の医療従事者が含まれている。医療従事者の感染総数は5例に増加した。
 いずれも重症ではなく順調に回復中である。
 保健省長官Nicola Sturgeon氏は「スコットランドではH1N1豚インフルエンザ患者が増加しているが、このウイルスに関して予測していた範囲内のことであり、他の国々でも同様のことがおこっている。」と述べた。
 「我々はこのウイルスの拡大速度を遅くするために出来得るすべての対策を継続中であり、市民の皆さんには好ましい衛生習慣をぜひ続けていただきたい。特に手洗いに注意を払って欲しい。」 

 なおスコットランドでは7校が休校となっている。TA訳


More swine flu in Nicaragua, Uruguay, Argentina Yahoo News(国際) ニカラグア、ウルグアイ、アルゼンチンで豚インフルエンザ感染増加


People in the emergency ward of a public hospital wear masks in an attempt to prevent contagion of the swine flu virus, in April 2009. Nicaragua reported six new cases of swine flu Sunday, raising to 26 the total number of people with the virus across the country, while Argentina reported 13 new confirmed cases of the disease, which continued its march through Latin America.

(AFP/Miguel Alvarez)
ニカラグアでは7日日曜に新たに6人の豚インフルエンザ感染が確認され、国内での感染者は26人になった。アルゼンチンでは新たに13人の感染が確認され、ラテンアメリカで豚インフルエンザ感染者数は増加の更新を続けている。
 ウルグアイ保健当局は7日日曜に3人の感染が新たに確認され、総数は25人になったと発表した。
 ニカラグア保健相Guillermo Gonzalez氏が発表したところによると、症例が増加しているのは「我々が積極的に発見しようとしているから」だということで、ほんの七日前に最初の感染者が確認されてからの患者数の急上昇を説明している。
 感染例の急増を受けて医療関係者グループが、流行が起きている首都Managuaと近隣の2万件の家庭に調査のために派遣されている。
 保健相は感染者の多数は感染国への渡航歴があると発表した。感染者の大部分は学齢児童で、現在二校が一時的に休校措置をとっている。
 アルゼンチンでは新たに13例が確認され総数は215例にのぼったと保健当局が発表した。感染例の4分の3は学齢期の子どもである。
 このほかに800例以上の疑い患者を調査中である。TA訳



 
Schools close as swine flu cases increase Special Broadcasting Service (オーストラリア) ブタインフル増加により多数の学校が休校に
 ウエスターン・オーストラリア州。急速に増加中。
 オーストラリア全体では確定感染者数は1000を超える。
 ビクトリア州では900前後。

3000 Alberta hogs culled due to swine flu Toronto Star  (カナダ) アルバータ州で3000頭のブタが殺処分に
 感染ブタが見つかったことから農場で大量処分に。以前にメキシコ帰りの感染者からブタが感染し、500頭処分された。その後もウイルスは消滅して無く、同農場は隔離状態のため、ブタが過剰状態となっている。
Chile reports second death from A/H1N1 flu Xinhua  チリで2人目のA(H1N1)インフルエンザ死者発生
 7日、チリの保健当局は同国で2人目のA(H1N1)インフルエンザ死者を発表した。49歳の男性である。
 男性は3日に死亡したが、診断は7日夜に確定された。男性は首都サンチアゴの南方900キロの市で2週間、濃厚治療室でレスピレーターに接続されていた。
 チリでの感染確認者は総計890人で、ラテンアメリカではメキシコに次いで最も多く、世界では、米国、メキシコ、カナダ、オーストラリアに次いで5番目に多い。
New Orleans mayor quarantined in China after passenger on his ...  Sun-Sentinel.com (米国) ニューオーリンズ市長、中国で隔離に
 ニューオーリンズ市長と妻、および警護者が中国で、同乗した航空機内にブタインフル発病疑い者がいたため、上海で隔離された。
 市長の事務所の話では、疑い者周辺に座っていた搭乗が隔離されたという。
 市長は5日に経済振興目的で旅行に出たが、中国の次にはオーストラリアへ行く予定になったいたが、予定は中止された。
Swine flu cases in Spain soar to 291 SpanishNews.es  (スペイン) スペイン、ブタインフル感染者数291人に増加
 この1週間で291人に増加。そのうち66人がマドリッドの3学校での集団発生。
6月7日

New Zealand records 14th swine flu case GMA News(フィリピン) ニュージーランドで14人目の豚インフルエンザ感染確定
 ニュージーランドで7日日曜日に14例目となる豚インフルエンザ感染例が確認された。今までのところすべてが海外で感染した例である。
 14人目の患者は北米から先週やってきた45歳男性。2日後に発症。隔離され抗インフルエンザ薬タミフルの投与を受けたと保健省のFran McGrath氏が発表した。
 ニュージーランドはアジア太平洋地域で初の豚インフルエンザ感染が確認された国であるが、今のところ国内での拡大は防いでいる。
 「現在の優先順位は国境で患者を識別、治療することによってウイルスの拡大を防ぐことだ。」と同氏は述べた。
 国際空港に配置された医療チームが旅行者を評価し、すべての豚インフルエンザ疑い患者には隔離措置をとる。
 McGrath氏は隣国オーストラリアでの突然の豚インフルエンザ患者増加(1000人以上にのぼる)を危惧しており、ニュージーランドでも豚インフルエンザの拡大を防ぐことは困難であろうと述べている。
 WHOの発表によれば世界69カ国で約22000人が豚インフルエンザに感染し、少なくとも126の死亡例が出ている。
US military says swine flu confirmed in 2 soldiers in Germany Chicago Tribune  (米国) 米軍兵士、ドイツの基地内でブタインフル感染が確認
Bird Flu Virus Can Survive Two Years in Landfill HealthDay (アメリカ) 鳥インフルエンザウイルスは土中で2年生存することができる。
 感染鳥の死骸は感染性を保ち続ける。
 ネブラスカ州の研究者たちによれば、鳥インフルエンザにかかった家禽の死体は埋め立て処理の後も2年もの間感染性を保ち続けるということだ。
 鳥インフルエンザで死亡した、あるいは殺処分された家禽の死骸は埋め立て処理されてきたが、その処理方法の安全性にはあまり注意が払われていなかった、と調査者たちは述べた。彼らの研究によれば鳥インフルエンザウイルスは土壌に滲出し、最低でも30日間、最大で2年間も生存しているというのである。
ウイルスの生存期間を短縮するのは(土壌の)高温、酸性あるいはアルカリ性に傾いたpHである。
 
この研究は6月15日にEnvieonmental Science & Technology誌に掲載予定である。

Swine flu tally grows to 33 News.gov.hk (香港) ブタインフル、33人に増加
 香港保健局は3人のブタインフル感染者を確認した。
 20歳、18歳、25歳。香港での感染者は合計33人となった。
 3人は全て海外帰り。ロンドン、カナダ、米国。
Fears over 'critically ill' swine flu mother Scotland on Sunday  (スコットランド) ブタインフル発病、出産後の母が重篤
 38歳女性。先週グラスゴウで未熟児を出産したが、その後以前から保有していた慢性疾患の悪化で危篤状態と発表。インフルエンザに罹患する前から、保有する慢性疾患は悪化していたとのこと。
 帝王切開で出産した新生児は感染して無く、状態は安定しているという。
China Reports Five More Confirmed A/h1n1 Flu Cases Journal of Turkish Weekly  (トルコ) 中国で5人の新規A(H1N1)感染者が確認
 合計72人が確認。多くは米国からの入国、帰国者。感染者の追跡調査と隔離が行われている。

India Confirms First Indigenous Case Of Swine Flu, Total Eight Gant Daily  (インド) インドで初の地域内感染者が発生、合計8人
 5月31日、米国から帰国した男性から弟が感染した。インドで初の国内感染事例となったと、当局が発表した。
More than 1000 confirmed with swine flu Sky News Australia (オーストラリア) オーストラリア、1000人以上がブタインフル感染が確認
 タスマニアでも8人が確認(本土の南方海上に位置する。すなわちより気温が低下している地帯)。
6月6日


Woman with swine flu gives birth BBC NEWS (イギリス) 豚インフルエンザ患者の女性が出産
 豚インフルエンザでスコットランドの病院に入院していた女性が早産した。
 赤ん坊は6月1日月曜日に29週の早産で生まれた。集中治療室に入っているものの容態は安定している。
 母親は38歳、ほか数人の豚インフルエンザ患者とともに入院しているが、危篤状態だということだ。
 新たに22例の感染が確認され、スコットランドの感染総数は141人になった。
 2名の医師も豚インフルエンザに感染したとスコットランド政府は発表した。
 現在スコットランドで7校が休校中である。
 豚インフルエンザ流行のため子供向けイベントが延期を余儀なくされた。6日土曜に行われるはずだったこのコンサートは9月6日に延期された。TA訳
India confirms fifth case of swine flu TopNews (インド) インドで5人目のブタインフル感染者が確認 
 米国からロンドン経由でハイデラバドに5月31日に帰国した28歳男性。
 濃厚接触者は家庭待機となっている。

Bird Flu Viruses Can Live for Five Months in Water  Environment News Service(アメリカ) 鳥インフルエンザウイルスは水中で5ヶ月間生存できる
 水中では150日もの間生存できる鳥インフルエンザウイルスが存在するとジョージア大学の調査チームが発表した。これによって野生の鳥の間での鳥インフルエンザ流行がどのように起きるかさらに理解を深められることになる。
 この発見で鳥インフルエンザウイルスが直接感染、環境感染、両方を起こす可能性があることが示唆される。これまでは環境感染はないものとされていたため、流行の規模、発生時期などを過小評価する結果になっていた可能性もある。
 現在の感染モデルは直接感染のみであり、感染した水鳥の糞に含まれるウイルスを、近くにいる未感染の鳥が水ごと飲み込むことによって感染が起きるとされていた。
 しかしUGA大学の調査によれば150日もの間水中で生存する鳥インフルエンザウイルスもあるという。つまり感染した鳥が今ここにいなくても、ウイルスは水中に存在していて流行の引き金となりうるというわけである。
 調査者によればウイルスの生存期間はそれぞれ異なるが、一般的なpH、温度(17度以下)の新鮮な水の中で最も安定している。
UGAで進められたこの研究は、"米国科学アカデミー紀要 Proceeding of the National Academy of Sciences" で発表された。TA訳

Malaysia confirms 2 more cases of swine flu eTaiwan News  (台湾) マレーシア、2人のブタインフルを確認
  マレーシアで6日、2人のブタインフル感染者が確認された。
 1人はオーストラリアから到着した15歳少女で、空港のサーモメーターで発熱が見つかった。少女の母親は検査で陰性ではあるが、要注意ということで少女と共に病院へ隔離された。
 もう1人は29歳のマレーシア人男子学生で、3日ニューヨークから帰国した。咳と咽頭痛が出てきたため、検査を受けたところH1N1陽性が確認された。
 当局では、両者と一緒に航空機に搭乗していた乗客に病院へ連絡するように伝えた。
Vietnam confirms 4 new cases of swine flu eTaiwan News (台湾) ベトナムで四人のブタインフルが確認
 3人の米国女性と1人のベトナム男性がブタインフルと6日診断され隔離された。
 3人の米国人はテキサスから到着し、ベトナム人の男子学生はオーストラリアから到着した。
 全員良好な状態とされる。
 また5日には、米国人女性と6歳の娘が検査で陽性と確認され病院に入院した。状態は良好である。
Young woman with swine flu dies in Pierce County KOMO News (米国) ワシントン州ピアース郡で若い女性がブタインフルで死亡
 ワシントン州で2人目のブタインフル死者がでたことが、州の保健当局から5日発表された。
 20代の若い女性で5月21日から入院していた。基礎疾患が悪化したことによる死亡と伝えられているが、詳細は明らかにされていない。  
29 city schools hit with swine flu Ottawa Citizen  (カナダ) オタワの29校で感染者が広がる
Australian Swine Flu Count Rises on More Cases in Queensland Bloomberg (米国) オーストラリア、クイーンズランドでさらなる発病者
 オーストラリアのブタインフル発病者数は1014人となり、国防省では感染拡大防止のためにパレードを中止した。
 クイーンズランドで5人の感染者が確認され、同州では合計37人となり急速に感染者数が増えている。ビクトリア州で874人と多数の感染者が出ているので、クイーンズランドでの発生者数は目立っていない。
EU countries broading H1N1 flu tests Reuters (国際) EU諸国はH1N1インフルエンザ検査対象を広げる
 EU諸国はH1N1インフルエンザウイルスの検査対象を広げ始めている。取りこぼしがあることを当局が危惧したためである。
 検査手法は主に感染国からの帰国者や濃厚接触者を調べるというものだったが、これではインフルエンザ様症状が出ていても検査されない患者が出てくる。
 一方ヨーロッパCDCでは多くの国の検査範囲を広めており、英国健康保護局は推奨される検査方法をインフルエンザ様症状が出ている患者すべて、に変更した。
 イギリスでは保健当局者により多くの権限を与え、疑わしい例を検査できるようになっている。TA訳

Montreal infectious disease specialist contracts swine flu  Winnipeg Free Press (カナダ) モントリアルの感染症専門家がブタインフルに感染
 モントリアルのマックギル大学保健センターの指導的感染症専門家が新型ブタインフルエンザに感染した。
 当局はブライアン・ワードは博士が先週発病し、現在自宅で回復していると発表した。
 報告によると、同博士は元気で来週から職場に復帰する予定とされる。
 いつどこで博士が感染したかは不明であるが、当局によると最近の流行の中で最前線に立っていたという。
 ケベック州では437人の発病者が確認されている。
 カナダでは検査で確認された事例は2115人となっている。
27 New A/H1N1 Flu Cases Confirmed in Britain CRIENGLISH.com  (英国) 英国で27人の新規A(H1N1)感染者が確認
 英国保健省は5日、A(H1N1)感染者の新規例27人を報告した。英国での総計は486人となった。
 保健省によると27人は全例イングランド地域である。
 これまで363人がイングランド地域で確認され、119人がスコットランド、2人が北部アイルランド、2人がウエールズとなっている。
 「英国では地域に限定して患者が発生しており、概して軽症である。我々は地域内でのさらなる感染の広がりの事実は得ていない」、と保健省の広報官が語った。
 また保健省の広報官は、さらに拡大防止のための対策を継続してゆくと語った。
 なお現在、378人の疑い者が検査中とされる。
Swine flu kills pregnant teen in Dominican: Official (カナダ) Regina Leader-Post  当局:ドミニカで10代の妊婦がブタインフルエンザで死亡
 ドミニカ共和国で初の死者が5日確認された。10代の妊婦である。
 保健局はまた、44人の感染者を報告した。
 先週、当局はロシアからの、観光産業への影響から同国がブタインフルエンザ発症者数を少なく報告しているとのクレームを否定した。
 「状況は発表と異なる。ドミニカへ旅行した多くのロシア人が感染している」、と主任衛生検査官のゲナディー・オニシシェンコ氏が、インターファックスに語っていた。
 南米で初期に発生した何人かの感染者はドミニカ共和国への旅行者だった。

 一方、5日、WHOのインフルエンザ専門家からなる緊急委員会は、パンデミックへの引き上げには、ブタインフルの重症度も考慮に入れるべきであるという意見で一致した。
 委員会はまた、重症度を評価するためのいくつかのパラメーターを明示した。
 WHOはパンデミック警報レベルは、6段階のうち5であることを繰り返した。

WHO flu alerts to reflect severity as well as spread National Post  (カナダ) WHO:インフルエンザ警報には重症度も反映と

Swine Flu Pandemic Declaration Will Include Severity Bloomberg (米国) WHO、ブタインフルエンザのパンデミック宣言には重症度も加味と
 WHOの顧問委員会は、パンデミック警報の基準には、病気の重症度も考慮すべきとWHOに提言した。
 WHOの政策に詳しい消息筋の見解では、WHOは数日以内に41年ぶりにインフルエンザのパンデミック宣言をすると見られていた。
 昨日開かれたWHOの国際保健規則委員会( International Health Regulations Committee)はWHOに、パンデミック宣言には重症度評価も取り入れることを求めた。本日のWHO発表ではそのように伝えた。
 H1N1と知られているブタインフルエンザは、北米オーストラリア、およびチリで蔓延している。WHOによると、221940人の感染者が世界69ヶ国で確認されている。死者数は125人。ほとんどの発病者は季節性インフルエンザよりも重症ではない。
 WHOが警報フェーズを最高位に引き上げると、いくつかの国では、ブタインフルエンザには必要ではない、渡航制限や公共的イベント制限を行う可能性がある。
 「パンデミック宣言には、重症度情報を加味することの重要性に広いコンセンサスが得られている」、とWHOは声明文の中で伝えた。

Govt warns against swine flu parties BigPond (オーストラリア) 政府が「豚インフルエンザ感染パーティー」に警鐘
 連邦政府は豚インフルエンザウイルスが変異して毒性を増す前に積極的に感染しようとする市民が開催する「豚インフルエンザ感染パーティー」に警告を発した。
 報道によればこのようなパーティーはアメリカで開催されてきた。健康な子どもを病気の子どもと接触させ、感染させることによって第二波までに免疫をつけさせようとするものだ。
 連邦保健相Nicola Roxon氏は5日金曜日に、この豚インフルエンザ感染パーティーという考え方はリスクが伴うと警告した。
 「病気を拡大させることを目的としたこのようなイベントを開催することはいいことだとは思わない。」と記者団に語った。
今までのところ、世界的に見てほとんどの豚インフルエンザは比較的軽症である。
 しかしながら主にメキシコで100人以上の人たちが亡くなっており、専門家たちはより重症化する方向に変異することを危惧している。
 このインフルエンザは軽症だと決め付けるのは時期尚早であるとRoxon氏は述べている。
6月5日

Flu experts discuss severity index in top alert Reuters India (国際) WHO、専門家、重度指数の最高引き上げについて討議
 電話会議。結論は出す予定はないと広報官が前もって談話。
Swine Flu Causes Serious Complications in 2% of Chilean Cases Bloomberg  (米国) チリ、ブタインフルの2%で重篤な合併症発生
 サンチアゴの公衆衛生局は24例のA(H1N1)感染者を確認し、チリの感染者数は393人となった。98%は軽症であるが2%で重篤な、または致死的な合併症が発生している。1人が死亡した。
WHO to hold emergency flu meeting The Province  (カナダ) WHO、緊急会議開催
 チャン事務局長は世界専門家と、日本時間の今夜、緊急電話会議を開催する。
 しかしフェーズの引き上げについては討議する予定はないと広報官が語っている。
Swine Overlooked by Bird Watchers in Search for Pandemic Virus Bloomberg  (米国) パンデミックウイルス監視体制からブタインフルエンザは外されていた
 パンデミックインフルエンザはH5N1鳥インフルエンザを中心に監視体制が取れられていて、ブタインフルエンザは見逃されていた。
 メキシコと米国の研究者が、journal Eurosurveillanceに発表した。
 ブタは鳥インフルエンザウイルスと人インフルエンザウイルス両方が感染しやすく、遺伝子交雑が起きることが知られていたにも関わらず、世界専門家や公衆衛生専門家の目はH5N1鳥インフルエンザに向けられてきていて、ブタインフルエンザウイルスの監視を怠ってきた。早期に検出していたなら世界への拡大は防止できたと考えられる。
 研究者達によると、鳥と人のインフルエンザウイルスに対して、ブタインフルエンザウイルスの10倍は遺伝子分析されてきていて、米国は38億ドルを致死的H5N1鳥インフルエンザの予防対策に費やしてきた。

Jump in Scotland's Swine Flu Cases Shows Community Spread Bloomberg  (米国) スコットランドでブタインフル感染者急増、地域内感染拡大が示唆
 スコットランドでは今秋ブタインフル感染者数が6倍に増加し、地域内で感染が拡大していることが明らかになっている。
 昨日31人確認され、今週に入ってH1N1インフルエンザは100人以上確認されている。スコットランドでは合計119人となっているが、英国全体の459人の約四分の一を占めている。

New swine flu death reported in 6 states Yahoo News(国際) 豚インフルエンザによる死亡者、新たに6州で確認
 保健当局は4日木曜日に6つの州から豚インフルエンザによる死亡例が報告されたと発表した。6人全員が基礎疾患があったという。
 ウィスコンシン州:州内初の死者はMilwaukee在住の成人。基礎疾患があったということ以外は公表されていない。
 ペンシルベニア州:州内初の死者は55歳、Berks郡在住の女性。豚インフルエンザと明らかな基礎疾患(の悪化)のために死亡した。
 イリノイ州:Gurnee在住の74歳男性。基礎疾患により脆弱性が強まったと保健局が発表した。
 カリフォルニア州:Concord在住の9歳少女。豚インフルエンザに感染、細菌感染症を起こして5月29日に死亡。
 ユタ州:18歳以下(性別等不詳)
 アリゾナ州:Pinal郡在住の64歳女性。州内5人目の死者。豚インフルエンザ合併症による死亡。基礎疾患あり。死亡時は肺炎の治療中だった。TA訳

First swine flu death reported in Wisconsin Milwaukee Journal Sentinel (米国) ウイスコンシン州で初のブタインフル死者
 当局者: 死者が発生するのが異常ではなく、未だにインフルエンザにお流行が続いているのが異常なだけである。死者数は季節性インフルエンザに比較して多くはない。
Next flu could strain  WANE (米国) 次にくるパンデミック・インフルエンザは医療システムに相当な負荷をもたらす可能性

 今回のA(H1N1)インフルエンザ流行から得られた教訓と課題

10 Lessons from 2009 H1N1 outbreak
 The Trust for America's Health, the Center for Biosecurity of the University of Pittsburgh Medical Center and the Robert Wood Johnson Foundation also listed 10 lessons from the H1N1 outbreak and 10 recommendations.

1. Investments in pandemic planning and stockpiling antiviral medications paid off.

2. Public health departments did not have enough resources to carry out plans.

3. Response plans must be adaptable and science-driven.

4. Providing clear, straightforward information to the public was essential for allaying fears and building trust.

5. School closings have major ramifications for students, parents and employers.

6. Sick leave and policies for limiting mass gatherings were also problematic.

7. Even with a mild outbreak, the health care delivery system was overwhelmed.

8. Communication between the public health system and health providers was not well coordinated.

9. WHO pandemic alert phases caused confusion.

10. International coordination was more complicated than expected.

新型インフル行動計画 市町村、策定に苦慮 宮城  河北新報
 新型インフルエンザ対策の骨格となる行動計画の策定に、宮城県内の市町村が苦慮している。秋冬に予想される「第2波」の流行に備えて準備を急がなければならないが、高い専門性がハードルとなり、本格的な策定作業に二の足を踏んでいる。
 県内36市町村の保健担当課長による会議が5月27日、県庁で開かれた。県は弱毒性を含めた行動計画の策定を要請したが、市町村からは県の支援を求める声が上がった。
 国の行動計画に市町村の役割が入ったのは、今年2月の改定以降。住民の生活支援、社会的弱者対策や医療対策について計画策定が明記された。
 県内で策定済みなのは、仙台、栗原両市だけ。ほかの市町村はぶっつけ本番で、危機管理本部や相談窓口を設置して急場をしのいだ。
 新型発生後、さみだれ式に送信されてくる省庁の指示に、一部市町村は「自治体の役割をうたったものの、国は具体的なイメージがなかったのではないか」と指摘する。
 新型の流行は8週間程度とされる。長期の感染症対策は、市町村にとって未体験の取り組みだ。

 加美町は独り暮らしの高齢者や障害者の実態把握を行ったが、通所介護施設などが休業した場合の代替策は手探り状態だ。町保健福祉課は「流行の規模や期間によって流動的な部分が多い。行動計画では、一瞬で被害が広がる地震のようにはいかない」と打ち明ける。

 専門性の高さも壁となる。被害想定を算出するため、角田市は米疾病対策センター(CDC)の計算ソフトを入手したが「予備知識がないため使いこなせなかった」(市健康推進課)と言う。

 医療対策は、多くの市町村にとって「独自に医療機関と連携するノウハウも財源もない」(南三陸町保健福祉課)のが実情。診療所の医師が感染した場合の休業補償も悩みの種だ。

 県の行動計画は国の改定や弱毒性にまだ対応していない。「県の改定を手本にしたい」という市町村もあるが、完成は早くても秋。当初は夏までに作る予定だったが、新型への対応に追われ、作業が中断している。

 感染が県内に広がった場合、対策は市町村内での完結が原則となる。県疾病・感染症対策室は「住民に近い市町村の役割は大きい。保健所が支援して早期策定を後押ししたい」と話している。

[新型インフルエンザ対策行動計画]流行の段階を「未発生期」「海外発生期」「国内発生早期」「感染拡大期、まん延期、回復期」「小康期」の5段階に分けて、国や自治体の対策を整理。国は、最初の患者が確認されたら都道府県全域で一斉休校に踏み切るほか、まん延期は病院への入院は重症者に限り、軽症者は自宅療養させる。


WHO Says It Is Closer to Declaring Flu Pandemic Times Daily  (米国) WHO、パンデミック宣言が間近と
 WHOは2日、パンデミック宣言をする日は近いと語った。
 ブタインフルエンザは現在64ヶ国に広がり、北米以外で数十人から数百人の感染者が数カ国で発生している:英国、スペイン、日本、チリ、オーストラリア。
 南半球ではインフルエンザシーズンが始まり、タミフル耐性の別なH1N1インフルエンザウイルスが発生している。
 フェーズ分類を最高の6に引き上げる為には、WHOは地域内感染の広がりの事実を確認する必要がある。すなわち旅行で感染、校内での集団感染、もしくは発病者との濃厚接触以外での感染の広がりである。それが2大陸で確認される必要がある。WHOのインフルエンザ担当責任者であるケイジ・フクダ氏は、そうした事実はまだ得ていないと語っている。
 WHOでは、世界的拡大の事実を伝える別な規則を考えている。
 フクダ博士によると、もしパンデミック宣言をしたとしても、ウイルスはそれほど致死性ではないという付帯的説明も付け加えるとしている。
 しかしながら重症度の判定は困難な面がある。理論的には途上国では低栄養とエイズが蔓延していることから、相当な被害が発生する可能性が高い。富裕で栄養が十分な先進国ではどうした心配はあまりない。
 アフリカではいまだ感染者の報告はない。歴史的にはアフリカ大陸には感染症のサーベイランス機構(インフルエンザ発生をチェックする機構)はない。南アフリカには研究所があり、定期的に感染症発生報告をWHOに送ってくる。
 米国ではブタインフルエンザは今秋50州全域に広がり、少なくとも19人の死者が出ている。
Global Testing Shows No Variation in Swine Flu Virus MSN Health & Fitness  (米国) 米国CDC:世界のブタインフルウイルス遺伝子分析で、大きな差異は認められず
Pigs an underestimated source of flu - study Reuters AlertNet (英国) ブタはインフルエンザウイルス発生源として評価されてこなかった:研究
US 'Swine Flu' Death Toll Hits 20; Thousands More Infected Attorney at Law (米国) 米国のブタインフル死者数が20人に:数千人がさらに感染の可能性
 ニューヨーク州2人とコネチカット州で1人の死者がでて、米国における死者数は20人となった。従来法による評価では感染者数と疑い者数は11000人となるが、当局では実際の数は10万人近いと推定している。
 多くの感染者は軽症なため病院を受診せず、家庭で治癒しているからだ。

6月4日


Mother dies of H1N1 swine flu after giving birth Chicago Breaking News (アメリカ) 出産後、豚インフルエンザにより母親が死亡
 豚インフルエンザによるイリノイ州4人目の死者は、出産翌日に亡くなったシカゴの女性であることが当局から発表された。
 この最新の死亡例はシカゴの20歳女性で、5月30日にイリノイ大学医療センターで亡くなったと同病院の広報担当Sherri McGinnis Gonzalez氏は語った。WGN-TVによれば死亡女性はCaitlin Huberさん。
 この女性は5月23日にインフルエンザ様症状を訴えて入院、当局の発表によれば彼女の容態は急速に悪化し、29日に妊娠27週で帝王切開に踏み切った。
 女性は手術の翌日亡くなり、肺炎と豚インフルエンザであると診断された。生まれた赤ん坊はNICUに入っている。
 イリノイ州公衆衛生当局によれば、この死亡例のほかに3件の死亡例が確認されたという。シカゴ在住者、郊外のCook郡在住者、Kane郡在住者の3名。イリノイ州公衆衛生当局広報担当Melaney Arnold氏が発表した。
 当局によれば4人の死亡例全員に基礎疾患があったという。
 当局によればイリノイ州では現在1268例の豚インフルエンザ感染者が確認されている。CDCのウェブサイトでは国内で11054件の感染確定および疑い例が存在する。CDCによれば、17名が死亡したとされるが、イリノイ州の死亡者リストは3名になっている。TA訳

Frustration builds for patients over lack of swine flu tests  DAILY NEWS(アメリカ) 豚インフルエンザ検査キット不足で患者達に動揺が拡大
 最近、子どもたちがH1N1豚インフルエンザに感染しているかどうか確認したい保護者にとって、病院を受診することはその答えを得るというより、ストレスをためることになっているようだ。
 「もっと私たちに教えてくれないと。」と語ったのはSenad Huskovicさん。今週、息子のIsmar君が豚インフルエンザかどうか検査してもらおうとクイーンズ地区のElmhurst病院で5時間待ったが結局検査されないまま帰された。
 「結局病院に来ても何も分からなかった。」
 しかし専門家たちは検査を制限することは医師の正しい判断だと語った。
 「市保健局は非常に合理的なバランスを保っている。より重症の人たちのために資源は取っておかなくてはならない。」とニューヨーク大学医学部のMartin Blaser氏は述べた。
 メキシコで流行が始まったときとは違って、豚インフルエンザは比較的死の恐怖は少ないようだ。ニューヨークで豚インフルエンザによる死者が2人増え、市内死亡者総数は7例になったが、毎年インフルエンザシーズンに亡くなる数千人にはほど遠い。
 「これはインフルエンザだ。皆が良く知っているインフルエンザなのだから、そのように扱われるべきだ。」とクイーンズ地区Flushingの小児科医Stefano Amodio氏は語った。彼の病院は心配そうな保護者でいっぱいである。
 単なる好奇心、誤解からくる恐怖心、あるいは市が今も豚インフルエンザを全例追跡調査しているという誤解が保護者たちを駆り立てて医師に検査を迫らせている。「健康で何の問題もない子どもたちでさえ検査して欲しいという保護者が沢山いる。」とクイーンズのある小児科のスタッフは語った。
 市保健局にはH1N1豚インフルエンザの検査をするための研究室がひとつしかなく、重症患者あるいは珍しい集団発生例(ライカー刑務所のような)のみに検査を限定しない限りは破綻してしまうだろう。
 ここでは死後に感染が疑われた患者の検査も行う。
「インフルエンザ感染例のほとんどは検査しない。」と市の保健局の疫学者Scott Harper氏は述べた。「公衆衛生の専門家が資源をどのように使うかという提言を行ったら、最大の効果が得られるようにその通りにするのだ。」
 高価な豚インフルエンザ検査キットは、顕微鏡でしか見えないような小さいウイルスに埋め込まれた遺伝子物質に照準を合わせたもので、複数の専門家でも結果を得るのに数時間かかる。
 市が検査をもっと行ったとしても、検査結果はそれほど役に立たないだろうと医師たちは言う。今一番流行しているウイルスなのだから、インフルエンザ様症状が出ている患者はH1N1ウイルスに感染していると推定できるのである。
 喘息のような基礎疾患がある人たちはタミフルといった抗インフルエンザ薬を処方されるが、大体は家にいれば治る。どんなインフルエンザにかかったのかも良く分からないままに。
 市は救急室や薬局、あるいは無作為電話調査などから得られたデータによってこのインフルエンザの拡大を追跡している。
 ニューヨーク市では553件の感染例が確認されているが、これは実際に感染している人たちのごく一部である。最新の死亡例2件は40代で、基礎疾患があったということだが、当局はそれ以上の発表を避けた。TA訳

China Receives Seed Viruses of A/H1N1 Flu from WHO CRIENGLISH.com  (中国) 中国、ワクチン用A(H1N1)株をWHOから入手予定
 今週中にWHOからワクチン作成用のA(H1N1)ウイルス株を入手し、WHOがパンデミック宣言をした場合、パンデミックワクチンの製造に着手する。最初のロットは7月中旬完成する予定。
 WHOがA(H1N1)を季節性インフルエンザのカテゴリーに分類した場合は、製造量が減らされる。
 
WHO Closer To Declaring Swine Flu Outbreak A Pandemic  Medical News Today  (国際) WHO、ブタインフルエンザ、パンデミック宣言が間近
 WHOの対策に詳しい複数の消息筋が語っているところによると、WHOのチャン事務局長と周辺の専門家達は、7時間を費やして、ブタインフルエンザは世界的に拡大しているが、それほど重症なインフルエンザでないことを如何にして説明するか討議した。この10日以内に41年ぶりにパンデミック宣言がなされる公算が高い。

ニューヨーク市保健局ガイドライン

 一部抜粋
Guidelines for health care providers:医療機関へのガイドライン
  • Doctors should make sure that all people who develop flu-like illness (temperature of at least 100.4 with cough or sore throat) – and who are below 2 or above 65 years old, or have diabetes, emphysema, asthma, or other chronic illnesses – get treated with antiviral medication, like Tamiflu. Asthma is the most common chronic illness among children in New York City, and these children are at higher risk for severe illness if they get the flu. Detailed recommendations for evaluation and treatment of patients with flu-like illness are available at www.nyc.gov/health/han.
    医師は次の患者を診察した場合、抗インフルエンザ薬を投与すべき。
     2歳以下、または65歳以上
     糖尿病、肺気腫、喘息、および他の慢性疾患保有者
     喘息はニューヨーク市の小児でもっともよく見られる慢性病であり、インフルエンザに罹患した場合、重篤になる危険性がある。

  • Only people with more serious symptoms, such as difficulty breathing or shortness of breath, should go to the emergency department. Doctors should do everything they can to help prevent people with mild flu symptoms from going to the emergency department and should consider prescribing Tamiflu® or Relenza® over the phone for their patients with mild flu-like and underlying health conditions.

  • When treatment is indicated for one of the above reasons, it should be started as soon as possible, ideally within 48 hours after the person first feels sick.
    抗インフルエンザ薬は発症後48時間以内に投与すべきである。

  • Doctors should check the Health Department website at www.nyc.gov/health for updated recommendations and information.

Actions that anyone can take to slow the spread of influenza:
 拡大を防ぐための市民の行動
  • All New Yorkers should cover their mouths when they cough with their sleeve or a tissue or handkerchief.
    全ての市民は咳をするときにはティッシュや袖で口を押さえること。

    • Wash your hands often with soap and water, especially after you cough or sneeze. Alcohol-based hand cleaners are also effective.
      頻回に石けんと水で手洗いを行うこと。特に咳やクシャミをした後。アルコール含有手洗い用消毒液も効果がある。

  • Try to avoid close contact with sick people.
     発病者には接近しないこと。

    • If you are sick with fever and either a cough or sore throat, stay home for at least 24 hours after all of your symptoms are gone
      もし発熱や咳、咽頭痛が生じた場合は、症状が消え去って24時間後まで家にいること。

  • Stay away from clinics and hospitals unless you have severe symptoms, and notify your doctor or the clinic before, or as soon as you arrive, that you have a fever and respiratory systems so that you can be appropriately isolated from others.
    重症で無い限りクリニクや病院を受診しないこと。もし受診する場合は、前もって、発熱と呼吸器症状があることを医療機関に伝え、受診の仕方の指示を仰ぐこと。医療機関は、適切な隔離場所を指定する。


Childcare centre closed after swine flu case  The Australian (オーストラリア) ブタインフルのため、保育所が閉鎖に
 ニューサウスウエールズで女児が両親からブタインフルに感染し、その結果保育所が1週間閉鎖された。

Two More Deaths in City Reported From Swine Flu New York Times (米国) ニューヨーク市でブタインフルで2人死亡
 ニューヨーク保健精神衛生局では、さらに2人の40代のブタインフルに関連する死亡者が出たことを発表し、同市のブタインフル死者数は7人となった。
 保健局によると死者7人中6人は、呼吸障害につながる基礎疾患を保有していた。7人目の死者に関しては調査中である。

 一方、当局では4月中旬から入院した300人以上の発病者を分析した結果を公表したが、それによると、80%で一つか、それ以上のリスクを高める基礎疾患を保有していた。ニューヨーク市の子供達の10%が保有している喘息が最も多い基礎疾患で、入院者の41%を占めている。
 分析では、18%が2歳以下で、13%が免疫低下状態の患者で、12%が心疾患の保有者だった。他の危険因子として妊婦、糖尿病、腎疾患、血液疾患、肺気腫、肝疾患が上げられている。
 また市の保健局とCDCは肥満も危険因子として上げている。その理由は専門家も定かではないようだ。
 保健局では、慢性疾患保有者、特に喘息保有者は、インフルエンザ様症状を呈したとき、医師の診察を受けることを勧めている。しかし、呼吸困難のような重症症状が無い限り、救急病院を受診しないように強調している。
 しかしながらインフルエンザ関連救急病院への受診者数は先週25日をピークに減少している。
9 new swine flu victims in Guangdong, Fujian Shanghai Daily (中国、上海) 広東省と福建省で9人のブタインフルが確認
 9人のブタインフル感染者が確認され、中国での感染確認者数は58人となった。

 広東省
 41歳(カナダからの旅行客)、61歳(サンフランシスコからの旅行客)、29歳(ニューヨークからの旅行客)、12歳(ロス、ニューヨーク経由での旅行客)。
 117人の濃厚接触者が医学的観察下にある。

 福建省
 4歳(米国からの3人の姉妹と会った後に発症)、46歳(ニューヨークからの友人と会った後に発症)、33歳(ニューヨークから)、23歳(ニューヨークから)。

Swine flu more active than seasonal flu San Fransisco Chronicle(アメリカ) 豚インフルエンザは季節性インフルエンザより活発度が高い

カリフォルニア州初の豚インフルエンザによる死亡例2件は、保健当局から1日月曜に発表されたが、そのことが必ずしもこの新型インフルエンザウイルスが特別危険であることの証拠にはならない。しかし感染症専門家によれば、豚インフルエンザは季節性インフルエンザよりも活発度が高いという証明にはなるということだ。

この2件の死亡例(ロサンゼルスとサンバーナディオ郡)は基礎疾患のある中年患者だった。両名とも先月末に亡くなったが、1日月曜まで明らかにされなかった。

CDCは4月に豚インフルエンザ流行が発覚してからの死亡総数は17例だと発表した。カリフォルニア州の2例は含まれていない。

カリフォルニア公衆衛生当局は、この州で豚インフルエンザの死亡者が出るのは時間の問題だと言っていた。ほとんどの場合、このA(H1N1)インフルエンザウイルスは比較的軽症であり、入院例は少ない。

すべてのインフルエンザは現在までにほとんど消滅しているはずだが、CDC当局はここ数週間インフルエンザ活動に若干の上昇が見られると語っている。
「このウイルスは通常の季節性インフルエンザよりも遅れて循環している。」と先週の記者会見でCDCのアン・シュチャット博士は述べた。「我々は他の季節性インフルエンザはもはやほとんど目にしていない。しかし豚インフルエンザは今も循環している。」
CDCとカリフォルニア州公衆衛生局はインフルエンザ様症状で医療機関を受診する患者の数を定期的に追跡している。典型的には、患者数は冬季のインフルエンザシーズンに増加し、5月には急に減少、夏季にはほとんど消滅する。

そこでインフルエンザウイルスは南半球に移動する。そこでは冬に入り、ウイルスは容易に循環する。その後11月ごろにまたインフルエンザウイルスは北半球に戻るのである。

CDCによれば、カリフォルニア州においても国内においても、通常のこの時期よりも倍のインフルエンザ患者が保健当局によって記録されている。公衆衛生当局は、すべてが検査済みではないがこれらのほとんどが豚インフルエンザであろうと推測している。

Public more aware(国民はインフルエンザを意識している)

感染者数が増えた原因として、市民が豚インフルエンザを意識し、医療機関を受診したり検査を受けたりするようになったということがあげられるだろう、とリッチモンドにある州立ウイルス研究所のJanice Louie博士は語った。しかし今年の感染者数の増加をこれだけで説明できるものではない。

「間違いなく、意識的に探しているからこそ私たちにはインフルエンザが見えているのだ。しかし私は今もこのインフルエンザがかなり活動的に拡散していると信じている。」と同氏は述べた。「インフルエンザというのはまったく予知不能なのだ。夏の間もこのウイルスは拡大し続けるのか?あるいはじきに一旦消滅して南半球に現れ、その後、秋になってまたここに現れるのか?CDCにだって答えが分かっているとは思えない。」

CDCによれば、10000人以上の感染確定者と疑い患者がアメリカでは確認されている。カリフォルニア州には802例の豚インフルエンザ確定または疑い例がいる。うち143例はベイエリアで確認されたと州公衆衛生局は発表した。

Spread is atypical(変則的な拡散)

UCSF(カリフォルニア大学サンフランシスコ校)ウイルス学研究所のLarry Drew博士は、5月半ばからウイルスが陽性となる検体を手にしていないと述べた。そして彼の研究所は通常ベイエリアでのインフルエンザウイルス検出頻度の良い指標になると付け加えた。南カリフォルニアが当分の間このウイルスの矢面に立つのではないかと彼は言っている。

たとえこれがベイエリア特有の現象でないとしても、Drew氏はこの国のほかの地域で現在起こっているウイルス拡大の仕方は季節性インフルエンザのものとは全く異なるものであり、研究に値すると語った。

彼はこのインフルエンザの活動性が、若い人が特にこの豚インフルエンザにかかりやすいようだという事実に関連しているのか判断に迷っている。CDCの発表によれば米国内で感染した人たちのほぼ3分の2は5歳から24歳の人たちである。感染症専門家は、高齢者はかつてこのウイルスに暴露したことがあり、何らかの免疫を持っている可能性があると語った。

「なぜ、現在このインフルエンザウイルスが感染を繰り広げているのかという事実は大きな問題であり、私はまだ確定的答えは見いだしていない。」とDrew氏は述べた。「しかしひとつの理由として、このウイルスに暴露したことのない若い人々が感染の中心となり、ウイルス拡大の中心となっていることが揚げられる。高齢者があまり感染しないという事実は、これによって説明できる可能性がある。」 TA訳

who's Chan Warns Nations Not to Overreact to Swine Flu Pandemic Bloomberg  (米国) WHOのチャン局長、各国にブタインフルのパンデミック引き上げに過剰反応しないように警告
 複数の情報筋によるとWHOは数日以内に、フェーズを6に引き上げて、パンデミック宣言をする予定とされる。
 昨夜チャン事務局長への電話インタビューの結果。
 各国は行動計画を、致死率6割のH5N1鳥インフルエンザを想定して作成している。H1N1インフルエンザはほとんどの人に対して、通常の季節性インフルエンザ以上の症状はもたらさない。パンデミック引き上げに伴う、国境閉鎖とか渡航制限等の過剰な対策は必要ではない。現在の行動計画を大幅に変更する必要がある。それを踏まえてWHOはフェーズ引き上げを考えている。

国内感染者 累計で406人に  NHK
 国内で確認された新型インフルエンザの感染者は、4日午前5時半までに406人。これまでに確認された新型インフルエンザの感染者は、兵庫県で198人、大阪府で159人、東京で8人、神奈川で6人、千葉県で5人、埼玉県で4人、滋賀県、愛知県、静岡県でそれぞれ3人、京都府と山口県で2人、福岡県、徳島県、和歌山県、山梨県、新潟県でそれぞれ1人、それに、成田空港の検疫で8人の、あわせて406人。ほとんどはすでに回復したか、快方に向かっている。

18 new A/H1N1 flu cases confirmed in Britain Xinhua (中国、新華社) 英国で18人のA(H1N1)インフルエンザ感染者が確認
 英国保健省は3日、18人の新規A(H1N1)感染者を確認し、同国の感染者数は381人となったと発表した。
 保健省によると新規の18人は全てイングランドで確認されている。
 保健省の説明では、これまで確認されている感染者は全て地域的に限定されており、国内に拡大する可能性は低く、また症状も軽症(mild)とされる。
WHO: Swine flu cases worldwide near 20000 KEPR 19 (米国) WHO:ブタインフルエンザは世界で2万人近く発生
 AP
 WHOは、世界のブタインフルエンザの感染者数は、米国の新規例が1000以上報告されたことから19273人に達したと発表した。
 WHOによるとウイルスは世界66ヶ国に達し、最新の事例ではエジプトとヒカラグアから各1人が報告されている。死者数は117人であるが、そのほとんどはメキシコである。
 またオーストラリアでは、3日に204人増えて501人となった。カナダでは新規に194人確認された。
 英国とパナマでは半数近く増加し、それぞれ339人と155人となった。
 米国CDCは、ウイルスが全州に広がったと発表した。
Bird flu viruses need warm nose to set up shop  Reuters UK  (英国) 鳥インフルエンザウイルスが増殖するには、人の鼻腔温度は低すぎる
 ノースカロライナ大学のピックルスと共同研究者は、鳥インフルウイルスは人の肺の温度37度、および鼻腔の温度32度では低すぎて増殖出来ないとの研究発表。医学雑誌のPLoS Pathogensに発表。
 人のインフルエンザウイルスはそれらの温度が増殖、および感染細胞の破壊には適温となっている。
 研究者達は、鳥インフルに感染するには大量のウイルスに暴露する必要があることと、発病者から容易に感染しないことの理由が、人の気道の温度がウイルス増殖にとって低すぎることを上げている。
New York City Reports Two New Deaths From H1N1 Flu Post Chronicle (米国) ニューヨーク市でさらに2人がH1N1で死亡
 ニューヨークで25歳から64歳の年齢層で2人がH1N1感染で死亡したと、当局から発表された。
 死亡者数は7人となり、感染確認者数は553人、入院者数はそのうち341人となっている(多くは検査を受けていないため確認者の中に入っていない:訳者)。
Ten Suspected H1N1 Cases in Southern India NTDTV (米国) 南部インドで10人のH1N1疑い例
 インド南部のタミルナドゥ州のコインバトレ町で10人のH1N1感染疑い例が発生。
 2人は確定診断。
 1人は疑い患者を診察していた医師。
 インドでは患者は増えることはないいとされる。高温気候がウイルスの増殖を防いでいる。
6月3日

Saudi reports first swine flu case Yahoo News(国際) サウジアラビアで初の豚インフルエンザ感染確定例
 3日水曜日、休暇から戻って数日後のフィリピン人看護師が豚インフルエンザに感染していることが確認され、隔離されたとサウジアラビアは発表した。この王国では初の感染者となる。
 「看護師はフィリピンでの休暇から5月29日金曜日に帰ってきた。6月1日月曜日に症状が現れ始めた。翌日、検査で陽性反応が出た。」と保健相Abdullah al-Rabia氏は報道機関を通じて発表した。
 同氏によれば患者は隔離されており、サウジアラビア当局は彼女と同じ飛行機に乗った乗客や、帰国後に接触した人々と連絡をとっている。
 WHOによれば、メキシコで発覚したA(H1N1)ウイルスの世界的拡大は18965例に及び、死者は117名である。
Chile reports 1st swine flu death in South America Yahoo News(国際) チリで豚インフルエンザによる南米初の死者
 チリ保健相が南米初の豚インフルエンザ死亡者が出たと発表した。37歳のチリ人で、職業は配管工。
 保健相Alvaro Erazo氏によれば犠牲者のFernando Vera氏は首都サンディエゴから南に625マイル(1000キロメートル)はなれたPuerto Monttで1日月曜日に亡くなった。
 チリでは豚インフルエンザ感染確定例が313件出ており、南米では最も多い。
 Erazo保健相は2日火曜日にこの死亡例を発表した。
 犠牲となった配管工の妻、Sandra Paredesさんがサンチアゴのラジオ局に語ったところによると、彼女もまたインフルエンザ様症状があり、病院を受診するつもりだということだ。
 Vera氏の死因は重度の呼吸不全であった。TA訳
6月2日

Baby With Swine Flu Dies In NYC  wcbstv.com(アメリカ) ニューヨーク市で豚インフルエンザによる乳児の死亡例を確認
 ニューヨーク市5例目の死者は乳児。豚インフルエンザウイルスの死亡への関連性は調査中。
 保健局は犠牲者の氏名、居住地などは非公開とした。
 しかし、the Daily紙が1日月曜に報じたところによると、犠牲者は生後11週の乳児でブロンクス在住。
 家族の話によると、乳児の叔母が28日木曜に乳児が意識を失っているのを見つけたことから、インフルエンザにかかっていたことが分かったされる。

Swine flu may have originated in NZ - researcher  Yahoo!Xtra news(ヤフー、ニュージーランド) 豚インフルエンザはニュージーランドに起源を持つ可能性
 アメリカの研究者によればパンデミックに対する全世界の準備を促したA(H1N1)豚インフルエンザは、ニュージーランドが起源だったかもしれないということだ。
 「実際には私たちはニュージーランドか中国が起源だと思っている。」とルイジアナ州立大学のバイオテクノロジー、分子医学部門のGus Kousoulas氏は語った。
 人獣共通感染症に関する研究において、研究者たちはH1N1ウイルスに注目していたとKousoulas氏は語った。
 「もしも鳥インフルエンザウイルスと人インフルエンザが豚に感染したら、豚はウイルスの混合容器になり、新しいウイルスが生まれる。」と同氏は言う。
 「変異がとても速いので、新しいウイルスが人にとって病原性の高いものになる可能性は非常に高い。」
 ワクチン製造会社は、季節性インフルエンザのワクチンを製造するか、豚インフルエンザのワクチンを製造するか、それとも両方作るのかというジレンマに直面している、とKousoulas氏は述べた。
 「両方のワクチンを作ろうとするならばそれぞれの出来上がり量は少なくなる。つまり誰もが免疫を得られるわけではないということになる。」と同氏は語った。
 「もうひとつの脅威は豚インフルエンザが大幅に変異し、季節性インフルエンザが秋(ニュージーランドでは春)に北米に戻ってくる頃には新しいワクチンが役に立たなくなるということだ。」
「いまや我々は息をひそめて、豚インフルエンザウイルスが南半球でどうなるかということと、アメリカで秋にどうなるだろうということを見守っている。」とKousoulas氏は語った。
 BIOMMEDは豚インフルエンザがもともとどこに起源があるのかを調べており、どうやらそれはニュージーランドか中国であるようだ、と同氏は述べた。
 その研究所はアメリカ国立衛生研究所から1000万ドルの資金援助を受け、実験的感染症研究所の設立にあてた。
 「我々は動物や人に感染しうるすべてのウイルスやバクテリアに興味がある。」と同氏は述べた。
 ニュージーランドのウイルス学者で、メンフィスにある聖ユダ小児研究病院のRichard Webby氏はA(H1N1)ウイルスが明らかに豚のウイルスだと確認した。
 他の研究者たちが示したところによれば、豚インフルエンザウイルス遺伝子を形成する8つのセグメントは、北米とユーラシアの豚で見つかったインフルエンザウイルスと関連するものであり、北米系統のセグメントは1998年に分離された豚のウイルスと関係があるもので、鳥、豚、人の3種のウイルスの混合体であった。
 Kousoulas博士の研究チームは1930年に深刻な大流行を起こした致死性の高いH1N1ウイルスを代わりに使って、現在の豚インフルエンザに対する新薬の効果について研究している。 TA訳

Egyptian child contracts bird flu, 39 suspected cases reported Kazinform (カザフスタン) エジプトで小児が鳥インフル発病、他に39人の疑い者
 北部のカフレル・シェイク県(Kafr El-Sheikh)の4歳の女児が鳥インフルを発病したことと、39人が発病疑いで入院したことが保健省の広報官から、2日、発表された。RIA Novosti (ロシアの通信社)が報じた。
5th in New York City, a Small Child, Dies With Swine Flu The New York Times (アメリカ)  ニューヨーク市で5人目の死者、幼児が豚インフルエンザで死亡
 豚インフルエンザによるニューヨーク市5人目の死者は2歳未満の幼児であったと保健局広報官が1日月曜日に発表した。Erin Brady広報官は秘密保持法により被害者の名前、居住地、性別などを明かすことは拒否されたと述べた。
 被害者の乳児はニューヨーク市におけるH1N1豚インフルエンザの被害者の中では飛びぬけて若い。これまでなくなった4人は34歳から55歳であった。
 Brady氏は検査の結果その幼児が豚インフルエンザに感染していたということが確認されたが、死の直接の要因になったかどうかはまだ分かっていないと述べた。その乳児の死にウイルスがどうかかわっていたかを知るには更なる検査を必要とする。
 同時に広報官は、市内最初の犠牲者となったクイーンズ地区の中級学校の教頭の死は豚インフルエンザによるものだったと検査の結果明らかになった、と発表した。しかしEllen Borakove広報官によればその患者(Mitchell Wiener氏55歳)に行われた検査は「明確かつ重大な」要因が羅列されていたという。肥満、高血圧、動脈硬化性心疾患など。
Wiener氏は5月17日に亡くなった。入院から5日後、市当局が彼の勤務校、Hollisの第238中級学校を閉鎖してから3日後のことであった。
 4月に初めてその存在を認識された豚インフルエンザは急速に拡大した。保健当局の発表によれば季節性インフルエンザよりも急速に。
 通常の季節性インフルエンザでは2歳以下の幼児と65歳以上の高齢者が影響を受けやすい。基礎疾患がある人々も同様である。
 H1N1豚インフルエンザの特徴として、ティーンエイジャーの間で感染が拡大したということが上げられる。
 Brady氏は1日月曜にライカー刑務所内で47例の豚インフルエンザ感染例が確認されていると述べた。しかしその数の多さはおそらく検査が厳格に行われたせいとも考えられる。
 当局によれば、受刑者を積極的に検査した理由は、5月15日に発生が報告されたライカー刑務所での流行は、隔離された集団での発生だったからだ。
 当局は69人の感染確定者を出し、実際は軽症者を含めると数百名が感染していたと思われる聖フランソワ予備校で行ったのと同様に詳しく監視することを望んでいた。TA訳

Flu causes immune system paradox ABC Online  (オーストラリア) インフルエンザは免役低下により細菌性肺炎を起こしやすい。
 インフルエンザウイルス感染により、インターフェロンが産生され、それはウイルスの増殖を抑える働きをもつが、白血球が炎症箇所に集積するのを阻害する。マウスの実験で検証。
 スペインインフルエンザの際の死者のほとんどは二次的細菌性肺炎であたと推定。
 Dr Jane Deng of the University of California, Los Angeles, and colleagues, report their findings today in The Journal of Clinical Investigation

 The finding could have important implications as 'flu deaths' generally don't result from the influenza virus itself.
 Instead many so-called flu deaths result after the patient develops pneumonia due to secondary infection with bacteria such as Streptococcus pneumoniae, Staphylococcus aureus, known as golden staph, or Klebsiella pneumoniae..
Taiwan reports 13 A/H1N1 influenza cases as of Monday Xinhua (中国、新華社) 台湾でA(H1N1)感染者、13人となる
 全て海外帰り。
A/H1N1 virus invades all US states Xinhua (中国、新華社) A(H1N1)ウイルスは全米に広がる
 1日(日本時間2日)、米国連邦政府は、インフルエンザA(H1N1)が米国内の全州に広がり、確定感染者数は10053人になったと発表した。
Swine flu? Don't worry, just take a nice holiday in Asia  The Standard (香港)  豚インフルエンザ?ご心配なく。アジアで素敵な休日をどうぞ。

 殺人インフルエンザウイルスが東の方に現れたら、世界の健康の監視当局はアジアの都市全体を封鎖する。西の方に現れたら、監視当局はそっぽを向いている。
 これはなぜだろうか?下記はその理由を説明する最高機密会話の内容である。
 完全にコラムニストの想像の産物だが。

問:新型殺人ウイルスが現れたら世界保健監視当局はどうしますか?
答:まず考えてみましょう。その都市は清潔か、それとも不潔な都市なのか?不潔な都市、というのはつまり英語を話せる人があまりおらず、住人が白人でなく、お勧めブランドのデザイナーコーヒーを飲まないようなところのことですね。
問:メキシコでは何を飲むのでしょう。
答:自分たちでコーヒーを育ててますからね。メキシコは不潔な都市ということになります。SARSの時の香港みたいにね。
問:香港に行ったことありますけど、きれいな所でしたよ。
答:分かってないですね。「不潔リスト」に載るのは、つまり我々(欧米人、白人)とは違う人たち、ということです。
問:分かりました。で?
答:流行の震源地が不潔リストに乗っている都市、たとえばアジアの都市だとか中央アメリカ、アフリカだったとしたらパニックを引き起こすことになります。国境封鎖です。メディアは殺人ウイルスパンデミックを書き立てるでしょう。旅行禁止勧告が出されるでしょう。一番大切なのは、放射線スーツ(防護服のことか)を着て走り回る人を雇うということですね。
問:おお!豚インフルエンザは放射性疾患の原因になるのですか?
答:そんなわけないでしょう。見た目がいいからですよ。いかにも何か仕事をしてますって感じがするでしょう。
問:なるほど。では清潔リストに載っている国についてはどうでしょう。アメリカやカナダではかなりの数にのぼっていますね。これらの国に対しては?
答:何もしません。
問:何も?
答:ええ、何も。
問:え、国境封鎖とかそういうのは?
答:冗談言わないでください。北米の人たちはそういうの我慢できませんよ。
問:じゃ、せめてアメリカやカナダを出国する人の健康チェックくらいしますよね?拡散しないように。
答:まずしませんね。不便でしょう。2003年のSARSを覚えてますか?香港で流行したときは都市封鎖でした。カナダで流行したときは?過剰反応をしないように言ったのです。
問:カナダのSARSウイルスはアジアのものより軽症だったのですか?
答:いえ、同じウイルスです。43人が亡くなりました。
問:あの、豚インフルエンザウイルスはいまや世界に広がっていますね。もしも断固とした行動をとって流行開始早々に北米を封鎖していたら、もしくはせめて出国者の健康チェックくらいしていたら、こんなに世界的な問題にはならなかったんじゃないですか?
答:そうかもしれませんね。ですがこういう問題は現実的に考えないと。北米の人たちに、もしかしたら、パンデミックを引き起こして人類を滅亡させるかも知れないウイルスに感染しているからって、ゴルフ旅行をキャンセルしてくれなんて言えると思いますか実際?
問:失礼しました。ちょっと熱っぽくなってしまって。豚インフルエンザに感染してなければいいですけど。
答:ちょっと休暇をとってアジアへ渡りなさい。もし豚インフルエンザに感染していたなら、渡った国への渡航制限勧告を出してそこを封鎖しますから。我々は断固とした行動が必要ですから、そうでしょう? TA訳

国内で新たに5人が感染 新型インフル、愛知では初 神奈川新聞
 国内では1日、新たに愛知県で2人、千葉県、東京都、神戸市で1人ずつの計5人の新型インフルエンザ感染が確認され、感染者数は384人となった。
 愛知県では初の感染確認。丹羽郡の40代の主婦が5月20日から友人2人とハワイに旅行して30日に帰国し、31日になって発熱とのどの痛みを訴えた。日進市の20代主婦は、5月25日から夫と米国・オーランドを旅行して30日に帰国、1日に発熱などの症状が出た。
 千葉県では、成田空港内の飲食店に勤める成田市の女性(19)が感染。5月30日に同県内で初めて感染が確認された佐倉市の女性の同僚で、食事や観劇などで一緒に過ごしていた。現在は36度台まで熱が下がって快方に向かっている。
 東京都では、留学先の米ニューヨークから一時帰国して都内の家族宅に滞在していた日本人女性(29)が感染。5月29日、友人に会うために帰国、31日に発熱とのどの痛みが出たが、現在はほぼ平熱に下がった。
 神戸市では高校1年の女子生徒の感染が確認され、自宅療養している。
Swine flu confirmed in Bulgaria The Sofia Echo(ブルガリア)
 ブルガリアで初の豚インフルエンザ感染確定
 ブルガリア保健省は、豚インフルエンザウイルスに感染した国々のリストに正式に名を連ねたことを認めた。ニューヨークからアムステルダム経由でソフィア国際空港の5月27日に到着したブルガリア市民に感染が確認されたのである。
 患者は豚インフルエンザによる呼吸器症状、咳や高熱の症状を5月29日に発症し、翌日病院を受診(電話相談?)した。
 その後、医師が地域の流行病視察部門に連絡した。男性は入院し、隔離処置を受けた。症状は安定しているという。
 保健相によればインフルエンザ予防対策として緊急措置をとる準備は出来ているということだ。TA訳
Swine flu pandemic predicted for autumn Pulse  (英国) 秋にブタインフルエンザのパンデミックが英国で発生
 新学期が始まり、生徒や学生が学校に集まってきたときが危険。
LA County Confirms First Swine Flu Death NBC Los Angeles(米国) ロスアンジェルス、初のブタインフル死者を確認
 2名の死者が発生。中年の男女。
6月1日

Swine Flu Cases Doubling in Australia May Prompt Pandemic Call  Bloomberg  (米国) ブタインフルが倍増しているオーストラリア、WHOのパンデミックへの引き上げが濃厚に
 2日毎に感染者数が倍増しているオーストラリアでは、WHOが41年ぶりのパンデミック宣言をする可能性が高いことを確信していると、ニューサウス・ウエールズ大学の公衆衛生部長であるレイナ・マキンタイア博士が語った。
 本日オーストラリアの感染者数は401人で、北米外では最も多い感染者数であり、5月25日には20人であったが、一気に増加してきた。
Professor warns that flu pandemic may hit the UK in the autumn WalesOnline  (英国) 秋には英国にパンデミック・インフルエンザが拡大と、オックスフォード教授が警告
 9月から10月にかけて英国にブタインフルが病原性を強めて拡大する可能性があると、専門家が本日警告した。
 ジョーン・オクスフォード教授(ロンドン王室大学のインフルエンザ専門家で世界的権威:訳者)は、英国で現在まで244人しかブタインフル感染者が確認されていないが、この秋に子供達や大学が新学期を迎える頃に、インフルエンザは拡大する可能性が高いと警告した。
 「残念ながら、自分はウイルスが自然に消滅するとは考えていない。現在、静かに地域の中に拡大している」

Vietnam reports 2 more swine flu cases GMA news.tv  ベトナムでさらに2人のブタインフル確認
 ベトナムの女性と9歳の子供がブタインフルエンザに罹患していることが確認され、同国の患者数は3人となったことが医師から発表された。2人は最近米国から戻ってきた。
 状態は安定している。
Swine Flu Sweeps Australia: Vietnam Confirms 1st Case Bloomberg(アメリカ) 豚インフルエンザはオーストラリア全土に拡大:ベトナムでも感染確認
 アジア太平洋地域での症例が増えるにつれ、豚インフルエンザはオーストラリア全州、全領土に拡大し、ベトナムでは初の感染確定例が出た。

 保健局の発表によればオーストラリアでの豚インフルエンザ感染確定数は300に到達し、最も感染者が多いビクトリア州では212例にものぼっている。
 中国中央地方保健当局の発表では国内で26人がH1N1検査陽性になっている。
 韓国の感染確定例は36、台湾では12例、タイでは4例である。

 「この調子で感染数が増えていくのならば、勿論国内警戒フェーズを引き上げるかどうか評価しなくてはならない。」とオーストラリア保健相Nicola Roxon氏は述べた。「地域内での病原体の拡散をできるだけ遅らせることができるようあらゆる努力をしている。」
 5月22日、連邦政府はパンデミック警告レベルを3番目に高い「封じ込め」に引き上げた。次のレベルは「継続発生フェーズ」であり、ウイルスがすでに国内に広がっていることを示す。
 CSLなどの製薬会社は豚インフルエンザワクチンの「作成競争」を行っているが、まだ開発までには2ヶ月はかかるとRoxon氏は述べた。TA訳
Victorian swine flu strategy shifts into 'sustain' phase Brisbane Times  (オーストラリア) ビクトリア州のブタインフル警戒レベルは、継続発生フェーズに
 じきに状況は継続発生フェーズ(蔓延フェーズ)になるだろうとビクトリア州の首相が談話。
 個々の患者の感染源を明確にし、その追跡者調査を行うことは不可能になりつつあるという。
 米国や欧州ではまん延期に入り、通常の季節性インフルエンザと同じような取り扱いを行っている。ブタインフルエンザの方がむしろ軽症である。

Flu alert level to rise Weekly Times Now (オーストラリア) ビクトリア州:インフルエンザ危険度(アラートレベル)の引き上げ



 ヴィクトリア州ではブタインフルエンザ感染者数の増加に伴い、ブタインフルエンザ警報の引き上げを予定している。
 昨日さらに43人が報告され、ビクトリア州での感染者数は212人となった。オーストラリア全土では297人である。
 本日、さらに6校が休校となり、休校数は合計11校となる。
 休校となるのは、ケイラーダウン高校、メルボルーン高校、カンタベリー女子高校、ワリインガパーク学校、マーシーカレジ、ギルソンカレジ。
 トーンバリー高校とミルパーク高校は、休校を解く。

 家庭医がマスクの不足を訴えているため、保健局に外科用マスク5000枚が送られる。
 さらに鳥インフルエンザ外来に勤務するスタッフが契約された。
Bird flu hits Bengal again  Business Standard  ベンガル州で鳥インフルが再発
 ブタインフルエンザの脅威が続く中、高病原性鳥インフルエンザが西ベンガル州で発生した。
 ウエストベンガル州のウタル・ディナジプルで5月20日に放し飼いの家きん20羽がH5N1鳥インフルエンザで死亡した。アッサム州とバングラデシュの境界にある。
Experts said unprepared for swine flu United Press International  (国際) 専門家、世界はブタインフルに備えていなかった
 今年度のブタインフルエンザは、次に起きるパンデミックがいかに大きなスケールで発生し拡大するかといった予想を完全に覆したと専門家は言っている。
 世界の医療機関のパンデミック対策は、東南アジアにおける2004年のH5N1鳥インフルの発生をモデルにしたもので、今回の新型インフルエンザH1N1の動向を予知するには、ほとんど役立たなかった。5月31日にワシントンポスト紙が報じた。
 将来のパンデミック対策を考えるに際して専門家達は2004年後に、鳥インフルエンザがそれを引き起こすものと誤った推定をした。彼等はそれに感染した人々はH5N1のように、60%は死亡すると推定したが、実際に発生したH1N1の致死率は1%以下である。
 「全ての人々はH5N1を考え、そして世界の多くの人口を失うと考えた」、とインフルエンザ専門家のデービット・フェドゥソンが記者に語っている。
 「我々は重症度を考慮しなかった。なぜならパンデミックは全て重症と考えていたからだ。でも現れたのは、ブタ由来の新型もどきウイルスだった」。
 その結果、5年間と歳月で数百万ドルの巨費を投じてきた対策が、全く用を為さないブタインフルが拡大していて、それに対する準備は世界ではなにも為されていないのである。ポスト紙はそのように論じた。
TOP